幼虫 さん プロフィール

  •  
幼虫さん: 突破する力
ハンドル名幼虫 さん
ブログタイトル突破する力
ブログURLhttp://blogs.yahoo.co.jp/penguin30141592
サイト紹介文中小企業診断士試験4年目に突入し、試行錯誤するベテラン受験生の日常を綴ります。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供21回 / 46日(平均3.2回/週) - 参加 2017/12/09 21:35

幼虫 さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 朝時間の活用を検討
  • ◆夜に勉強時間が取れないので、朝に活路を見出そうと思う。究極の目標は朝4時起きであるが、現在の生活リズムからみて無理があるので、明日から出勤時間を1時間早めることにする。早め出勤で作った時間は、財務の本試験演習に充てる。残業時間もできるだけ圧縮して、夜は事務所の仕事をしていきたい。◆現在使っている第4世代手帳を使い始めて10年以上経つ。これまではあまり有効ではなかったが、今年は今のところ上手く使えて [続きを読む]
  • 残業続き
  • ◆例年1月は小規模事業者の源泉所得税納付手続や法定調書・償却資産申告手続で少し忙しくなるが、今年は所得税の確定申告件数が昨年よりさらに増加することが確定しているので、特に事業的規模の個人不動産貸付事業者を中心に早期の帳簿処理を行っている。これらの人は複式簿記による記帳が必要であるため、申告業務に時間を要する。今年は資料を受領したその日のうちに着手するようにしていて、「昼間は外出→夜間に所内処理」と [続きを読む]
  • 2018年仕事始め
  • ◆今日は仕事始め。6日ぶりの出勤だったが、休み中も仕事のようなことをしていたので、よくある「休みボケ」は出現せず、残業も無理なくこなせた。◆今年の最大の目標は、「売上」をできるだけ多く計上することに決めた。「士」となって1年経過し、多くの士業関係者を見てきたが、自分自身の実感として思ったのが、売上が立たない「士」は価値が落ちるということである。「給与」ではダメだ。「売上」でなければならない。自分の [続きを読む]
  • 2017年も終わり
  • ◆まもなく2017年も幕を閉じる。今年は生活面でも仕事面でも環境が良い方に変わり、比較的良い年だったと思う。仕事では、税務調査や相続税申告が例年よりも多く、特に相続税調査では、厳しい結果が予想されただけに、穏当な結果に落ち着いたのはとても救われた。これほど穏やかな仕事納めができるとは思っていなかったので、拍子抜けの感すらある。◆学習面では、中小企業診断士試験に三たび不合格となり、特定社労士も非常に [続きを読む]
  • 平成29年 事例Ⅰ
  • ◆平成29年の事例Ⅰの解答を自分なりに分析してみた。【第1問】<自分解答>他の仲間と復活への思いを共有し、一丸となって取り組んだため。<模範解答>主力商品への選択と集中による事業展開を行ったため。<分析>与件文で「戦友」との表現があり、一丸となっている様子を思い浮かべたが、最大の要因ではない。100品以上の商品から主力商品に集中したことが最大要因であることは間違いない。設問の制約条件は「最大要因」 [続きを読む]
  • 事例Ⅰの解答比較から始める
  • ◆事例ⅠのD判定を受け、模範解答の分析から始めることにした。平成29年はMMCの解答例を、平成28年から平成24年はTACとAASの解答例を、平成23年から平成13年はAASの解答例をそれぞれ題材とする。あわせて「ふぞろい」も確認する。教材は全部手元に揃っている。◆今年のMMCの模範解答を見たが、やはり組織事例としての論理が通っている印象がある。今年の私の解答は、組織の成立要件を押しすぎていて、バランスの悪さが目立つ。事例 [続きを読む]
  • 筆記試験の結果
  • ◆中小企業診断士試験は、不合格の場合でも四つの事例の得点をA・B・C・Dの四区分で通知してもらえる。そのハガキが先日届いた。◆事例Ⅰ(組織人事)は、2年連続でD判定だった。前年のD判定を克服できなかった。考えてみれば、事例Ⅰの対策は、9月に「事例Ⅰで70点以上獲得する方法」というセミナーに出ただけだった。前年に既に要改善のシグナルが出ているのに、抜本的な改善策を講じなかったのは、怠慢以外の何物でもない。 [続きを読む]
  • 今年の事例Ⅳを振り返る
  • ◆今年の事例Ⅳを自己採点してみた。おそらく60点前後だろう。問3の設備投資の経済性計算はほぼ全滅だった。難しい問題だったと言われているようだが、財務が得意という人は取るべき問題だったと思う。財務に苦手意識がない私は、ここは取らなければならなかったはずだ。◆これからの10か月間は、事例ⅠからⅢまで万遍なく底上げを図るつもりであるが、財務でも高得点が取れるように練習したいと思う。会計関係の仕事をしている以 [続きを読む]
  • リニューアル
  • ◆不合格から二日経ち、悔しさがこみあげてきた。来年こそ捲土重来を期して本気で対策したいと思い、このブログをリニューアルことにした。◆受験歴は以下のとおりである。 2015年 1次〇/2次×(53・45・68・51=B・C・A・Bの総合B217点) 2016年 不受験/2次×(38・67・50・54=D・A・B・Bの総合B209点) 2017年 1次〇/2次×(得点開示請求中) ◆このように得点力は高くない。能力的な部分が大きいだろ [続きを読む]
  • 企画終了
  • 10月中旬から教育訓練給付金を競馬GⅠレースに4,000円ずつ投資する企画を行っていたが、診断士試験不合格のため、終了することにした。競馬は気分転換にたまにやるのはいいと思うが、試験勉強と混ぜると来年も落ちそうな気がするからだ。不合格になってから急に楽しくなくなってしまったということもある。【教育訓練給付金47,700円を競馬GⅠ競走15レースに分散投資<結果>】①10/15 秋華賞 ディアドラ 3番人気1着 単勝4,000円 [続きを読む]
  • 今日の競馬
  • 診断士2次が不合格だった中、この企画をやり続けると懲りていないと思われるかもしれない。資格の勉強と方向性が真逆なので、別ブログにすべきだったかもしれないが、あと少しなので続けることにする。なお、12/29の東京大賞典はA-PATでは買えないことが判明したので、東京大賞典の予定を取り消して、今日の香港国際競走4レース×1,000円単勝勝負に変更する。阪神JFはロックディスタウン、香港ヴァーズはハイランドリール、香港ス [続きを読む]
  • 不合格の原因分析と対策の方向性
  • 2017年の中小企業診断士2次試験は不合格という結果となった。考えられる原因は、①1次試験からやり直しだったため1次対策中心となったこと。②特定社労士の特別研修で2次対策が手薄になったこと。という2点に集約されるだろう。しかし、このような時間の使い方以前に、受験生としての心構えに問題があったのではないかと思う。税理士と社労士の登録や、開業準備などで浮かれ気分だった。貴重な教育訓練給付金を、よりによ [続きを読む]
  • ブログ開設にあたって
  • ◆昨日、2017年中小企業診断士試験2次筆記試験の合格発表があり、不合格を確認した。これで3年連続で不合格となった。来年こそ捲土重来を期して本気で対策したいと思い、本日、このブログを始めることにした。◆受験歴は以下のとおりである。 2015年 1次〇/2次×(53・45・68・51=B・C・A・Bの総合B217点) 2016年 不受験/2次×(38・67・50・54=D・A・B・Bの総合B209点) 2017年 1次〇/2次×(得 [続きを読む]
  • 中小企業診断士2次筆記試験の結果
  • ◆今日は中小企業診断士2次筆記試験の合格発表日であった。今週の始めからずっと気になっており、また、合格していた場合の段取りなどを考えていた。◆去年は診断協会まで見に行ったが、今年はWEBで確認することに。番号を確認すると、そこに自分の番号がない。3回連続の不合格となった。◆合格していてほしいと思っている反面、不合格でも仕方ない出来でもあったため、すんなりと不合格を受け入れることができた。ただ、これで [続きを読む]
  • 実戦の機会
  • ◆税理士と社労士に登録し、研修の機会が増え、関与先の見る目も変わって、少しだけ仕事もしやすくなった。しかし、勤め人の立場は変わらず、給与面を含めて、登録前の就業環境とあまり変化がない。これらの資格は、独立しないとうまみがないのだろう。◆そのような中、来年の確定申告時期に相談業務に従事できる可能性がでてきた。これは今の勤務先とは全く関係のない仕事であり、休日の仕事なので、堂々と仕事ができる。こういう [続きを読む]
  • 本を買い戻す
  • ◆先日、相続税の税務調査が一段落し、財産評価について再度研究しようと思い立った。そこで、資産税の財産評価について定評のある笹岡先生の「財産評価の実務」という本を自分用に購入しようと思い、出版元を調べたところ、平成25年を最後に改訂されていないことが分かった。平成25年の前の改訂版は平成22年版で、これは私もプライベートで持っていたのだが、今年初めの引っ越しの時に買い替えようと処分してしまっていた。Amazon [続きを読む]
  • チャンピオンズカップの結果
  • ◆今日も体調が上向かず、結局、現地観戦にも行かなかった。せめて、馬体重とパドックの様子を見て馬券を買おうと思うも、昼寝が夜6時まで続いてしまい、馬券を買い損ねるという残念な結果となってしまった。ロンドンタウンを買おうと思っていたので、結果的にお金は助かったことになる。ゴールドドリームは中央GⅠ勝者であり、今回の優勝も納得できるが、選択肢が多すぎて目に入らなかった。今回のチャンピオンズカップは非常に [続きを読む]
  • 大収穫
  • ◆今日受講した業務研修は、4人の講師がそれぞれ倫理、電子申請、事務所経営、年金実務についてお話しされた。このうち、後ろ二つの講話が素晴らしく、大収穫だった。◆事務所経営は30歳代半ば、開業10年の若手開業社労士の講義だった。すでに10人以上の職員を要し、年商数千万円を稼ぐやり手社労士である。見込み客ゼロから軌道に乗るための方策を、経験談を交えて話された。この手の話は、自慢が入りがちであるが、講師は [続きを読む]
  • 師走に入る
  • ◆とうとう12月に突入した。相変わらず月日の流れの早さに驚かされる。仕事面では、9月から続く相続税の調査に目途がつき、既に仕事納め感を感じている。いろいろ争点の多い事案だったため、かなり気を揉んだのであるが、よい結末を迎えられそうだ。法人決算のほか年末調整が多いので、今月も忙しいとは思うが、精力的に仕事をこなしていきたい。◆明日は社労士会の業務研修を受講する。特定社労士の研修の時と同様、丸一日潰れ [続きを読む]
  • 再スタート
  • ◆昨日は9時間寝たが、病み上がりのような体のだるさが残ったまま週明けを迎えた。◆今日から新たな目標に向けて、何をすべきかあれこれ考えた。実は挑戦してみたい資格があるのだが、新たな資格は当面目指さないことにした。中小企業診断士と特定社労士の結果が出ていないこともあるが、税理士、社労士方面のパワーアップと、開業準備を本格的に始めることを優先すべきであるからだ。特に収益を重視し、売上を早期に獲得できるよ [続きを読む]
  • 体調が一気に悪化
  • ◆昨日の夜から喉が痛かったが、今日、さらに体調が悪化した。今日、診断士の口述セミナーに出席する予定だったのであるが、取りやめることにした。どうも昨日の紛争解決手続代理業務試験の出来が良くなかったらしく、気分的にも落ち込んでしまった。今日はもう寝ることにし、明日からの仕事は万全の状態で取り組めるようにしたい。◆キタサンブラックは3着だった。完全にマークされていた。今度の有馬記念も正直厳しいかもしれな [続きを読む]
  • 過去の記事 …