キャンドル山本 さん プロフィール

  •  
キャンドル山本さん: キャンドル山本のブログ ”火遊びしようゼ!”
ハンドル名キャンドル山本 さん
ブログタイトルキャンドル山本のブログ ”火遊びしようゼ!”
ブログURLhttps://ameblo.jp/hinokenn023/
サイト紹介文とにかく!『火のある暮らし』の楽しさ&豊かさを皆さんと共有したいな〜というブログです!
自由文Iターン田舎暮らし10年目の元アパレルマンです。移住後「田舎でしかできないこと」を追求していくうちに火のある暮らしの楽しさに目覚め、薪ストーブショップ店長になりました。現在は薪作りに精を出しています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供14回 / 39日(平均2.5回/週) - 参加 2017/12/10 00:04

キャンドル山本 さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 薪ストーブでピザを焼きたい!
  • 仕事柄、京阪神の有名ピッツエリアさんによくお伺いします。有名なピッツアイオーロ(ピザ職人)さんの活躍によって、薪を使った本格派ナポリピザの美味しさも、随分と日本に知れ渡ってきたように思います。美味しいピザを焼くためには、勿論『素材』と『技術』が大切なのは言うまでもないのですが、僕は『薪の性能』が結構大事だと考えています。例えば広葉樹の薪、とりわけ『楢・なら』の薪が火保ち、熱量、流通の安定度合、適度 [続きを読む]
  • 薪ストーブスイーツと言えば!
  • ちょっと勘の良い方でしたら「焼き芋?」「ダッジオーブンで焼きリンゴ?」とお答えになるのかもしれません。いえいえ、もっと簡単かつ劇的に美味しいスイーツがあります。それは・・・薪ストーブ天板で作る『果物チップス』なんです!『100均』で購入したスライサーで林檎を薄切りにし、もち焼用の網の上で乾燥させるだけ!たくさんスライスが出来るので、乾燥させずそのまま食べても勿論美味です!UCCの缶コーヒーのおまけについ [続きを読む]
  • 2018年の燻初めです。
  • 皆さま明けましておめでとうございます。大晦日はどのように過ごされましたか?我が家では今でも「紅白歌合戦」からの「ゆく年くる年」という超コンサバな流れをず〜っと大切に守っています。秋田県とか白川郷とかのとんでもない雪の量を見ながら「ひゃ〜」とか言つつ盛り上がるのも毎年の恒例行事と化しています。そのまま酔いに任せて眠ってしまい、郵便配達員さんがポストに年賀状を届けて下さる『ガタンッ』という音で目が覚め [続きを読む]
  • 今日は配達2軒でしたよ。
  • 一軒目は京都は嵐山近辺のお客様です。昨年お持ちした薪をとっても気に入っていただき、今年もご購入いただくことになりました。昨年は4tトラックでドーンとお持ちしたのですが、なんせ人通りの多い嵐山のこと、荷下ろし途中で何度も車を移動させないといけなかったので、今年は軽トラで複数回に分けての納品となりました。前方に見える嵐山は少し雪を抱いていました。先月は紅葉シーズンで人がワンサカ溢れていましたが、今は渡月 [続きを読む]
  • さ〜明日どうなるやろ?
  • ただいま夜の11時雪が静か〜に( ̄_ ̄ i)降ってきています今朝の朝礼にて「明日は午後から配達行ってきて〜」と社長サン『けっこうな雪予報』出てますけど・・・大丈夫ですかね?今回は軽トラ1杯分の量なので、晴れたらこんな感じで行きたいのですが・・・昨年は一晩で『ドーン』と降る日が多くて泣かされました。これ、一晩の量ですよ!ギョエ〜ってなりますよね。何がギョェ〜って雪掻きの事です。村の雪掻きでAM4:00〜AM9:00ま [続きを読む]
  • 今回は『灯(ひ)のある暮らし』研究所でした。
  • 久〜しぶりに神戸に行ってきました!学生時代は勿論、社会人になったからも10年くらいは頻繁に訪れていた神戸。三宮からモトコー(元町の高架下を僕等はそう呼んでいました)をぶらぶらそぞろ歩きするだけで、若い僕たちはとっても満たされた気持ちになったもんです。京都北部の過疎の田舎にIターンしてからはすっかり足が遠のいていましたが妻とのふとした会話=「世界一のクリスマスツリー見たいな〜」から急遽、泊りでの神戸行 [続きを読む]
  • 『京都再エネコンシェルジュ』のこと
  • 平成28年度から京都府エネルギー政策課の取組の一環として『京都再エネコンシェルジュ資格』の認証制度がスタートしました。京都再エネポータルのサイト京都再エネコンシェルジュとは、再エネ設備(太陽光発電や太陽熱設備や薪・ペレットストーブなど)を市民目線で気軽に相談できる窓口としての機能を期待された存在です。僕は今年の3月に再エネコンシェルジュの認証試験に通りました。ちなみに認証者になると、こんなキャラクタ [続きを読む]
  • エネルギーの地産地消について話してきました。
  • 数日前と全く同じパターン朝になって「なんだかいつもと違う?」と感じるこの感じ!やっぱり雪降ってたんですね。(;^_^A一晩中薪ストーブを焚いているので煙突の上には積もっていません。薪の乾燥程度、燃焼温度、酸素の量のバランスがとれていると煙突からは白い煙が出ないのです。ぼんやりと蜃気楼のようにゆらめく感じでしょうか。庭の南天が雪の重さで曲がってしまい通路をふさいでしまいました。ちょっと可愛そうですが切る事 [続きを読む]
  • ル・クルーゼ琺瑯鍋 新調しました。
  • もう10年以上、ほぼ毎日使いうづけているル・クルーゼの琺瑯鍋。世界中に多くのファンがいるだろうバツグンの使い勝手の良さです。深みのあるオレンジ色とシンプルなルックスに一目惚れで即購入!我が家の台所に必要不可欠な存在となりました。ただ長年の使用で表面の琺瑯が少し薄くなってきたようで、このままでは思いのほか早く寿命が来てしまいそうです。そこで・・・思い切って2つ目を購入することになりました。今度の淡いレ [続きを読む]
  • 今日は原木の「玉切り(たまぎり)」してました。
  • 明日から雪の予報が出ているそうです。「出来る時に出来る仕事を!」ってことで今のうちの原木の玉切りをしておこうと思います。それ以後の作業=薪割りは屋根のついた小屋があるのでなんとかなるのです。もう何百回切ったか想像も付きませんが、いつも「怖いな〜」と思います。恐怖感があるうちは怪我をしないと勝手に決めつけています。最近はナラやクヌギのようなポピュラーな広葉樹も以前のようには手に入りにくくなってきたよ [続きを読む]
  • 大雪、回避しました!
  • 「降るデ〜 降るデ〜 ( ̄ー ̄)」と言われてちょっぴりビビりながら迎えた朝でしたが・・・セ〜フ(^∇^)めっちゃ気持ちの良い朝でした〜!軽トラのワイパーも触覚みたいにピンピンに立たせてましたが窓ガラスも凍結していないし、むしろ普段より暖かいくらいです。庭を見ると「う〜っすら降ったかどうか?」くらいの雪の名残り。庭木も何だか気持ちよさそうです。「よし、今日も一日張り切って働くゼィ!」昼間の仕事は薪づくりで [続きを読む]
  • 綾部産コシヒカリ
  • 先日、「薪ストーブメンテナンスのアドバイスのお礼に!」と特別なお酒を頂きました!地元・京都府 綾部産のコシヒカリを使用した米焼酎だそうです。名前は『拾九五拾(じゅうくごじゅう))』と読むそうです。綾部市の市制スタートが1950年だったため19(じゅうく)50(ごじゅう)という名前になったとのこと。とってもユニークな名前ですね〜。地産地消が最も望ましいと常日頃から考えている僕にとって、かなり気になるお酒 [続きを読む]
  • わっ めっちゃ雪降ってきた!
  • とうとう初雪が降りました。 雪で凍てると痛んでしまうので、急いで柚子の収穫です。 10年前に苗木を植えて、ようやく今年初めて収穫にこぎつけました!≧(´▽`)≦ 初雪が降るといっぺんに店頭から無くなるのがこの手のスコップ。 スノーラッセルとかスノーシャベルとか言うんかな? [サンキャスト]スノーシャベル(コンボ)*除雪スコップ雪かき*アメリカ製 Amazonこんなんとか・・・ [サンキャスト]スノーダンプ*大量除雪用ダ [続きを読む]
  • 冬が近づいてきました。
  • みなさん 初めましてキャンドル山本と申します。(・∀・) 『土の暮らし』にあこがれて、京都北部の山の中に移住したのが約10年前でした。 以来、薪ストーブやBBQ、燻製作り、オリジナルキャンドル作りなど四季折々に 『火のあるくらし』にこだわって毎日生活しています。 今日も朝から薪作り、週の半分くらいは薪を作っています。 割ったばかりの薪は水分量が多すぎるので、隙間をあけて積み上げて乾燥 させます。 保管方法にも [続きを読む]
  • 過去の記事 …