artyⅡ さん プロフィール

  •  
artyⅡさん: ほとんど一人旅Ⅱ
ハンドル名artyⅡ さん
ブログタイトルほとんど一人旅Ⅱ
ブログURLhttps://arty0417a.blog.fc2.com/
サイト紹介文前ブログ「ほとんど一人旅」の続きです。 ほとんど海外一人旅で撮った写真をお見せするブログです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供267回 / 287日(平均6.5回/週) - 参加 2017/12/10 03:01

artyⅡ さんのブログ記事

  • ドレスデンのレジデンツ城2
  • 2018年5月2日〜9日のドレスデン近辺,、ザクセン地方の旅行記です。今日もドレスデンのレジデンツ城、新しい緑の丸天井で撮った写真です。The golden coffee set と書いてありました。コーヒーセット・・・のカップなどの部分の割合はとても低いです。そして、まず、一般家庭ではこのセットがテーブルにのるか怪しいところです(笑)。暗いしガラスはあるしでいまいちきれいに撮れなかったんですが、少しズーム。こちらは Apis alta [続きを読む]
  • ドレスデンのレジデンツ城1
  • 2018年5月2日〜9日のドレスデン近辺,、ザクセン地方の旅行記です。最終日です。ドレスデンの街中を観光することにしました。ドレスデンは2度目なので主要な観光地はすでに見たことがあります。さらにこの日は月曜日。ミュージアムはお休みです。本当は山歩きをするのをこういうミュージアムがお休みな日に当てるのが良いとはわかっていたのですが、最終日まで待ってお天気よくなかったら・・・と思ったのでこういう日程になってし [続きを読む]
  • 夕方のドレスデンのお散歩
  • 2018年5月2日〜9日のドレスデン近辺,、ザクセン地方の旅行記です。ゲルリッツからドレスデンに戻ってきました。今日のブログの写真は、この日のものだけでなく前日のものも混じっています。ドレスデンのトラムもいろんな模様で走っていますが、新しくてきれいな車両が多かった気がします。噴水に虹が見えたのでぱちり。この日に撮った写真でないものも混ざっていますが、アルトマルクトです。クリスマスマーケットが行われる場所で [続きを読む]
  • ゲルリッツの町のお散歩
  • 2018年5月2日〜9日のドレスデン近辺,、ザクセン地方の旅行記です。ゲルリッツ観光中です。主だった教会を2つ、ミュージアムを2つ見て、あとは塔などもありましたが、パスして街歩きをすることにしました。これはちょっと面白い建物です。とってつけたような柱部分は古い建物から持ってきたのかもともとこのような設計だったのかが気になります。窓とか思いっきりさえぎられていますし。美しい建物は、Googleマップによると、Augu [続きを読む]
  • SCHLESISCHES MUSEUM ZU GöRLITZ  鉄道に関する特別展示
  • 2018年5月2日〜9日のドレスデン近辺,、ザクセン地方の旅行記です。昨日に引き続きゲルリッツのSCHLESISCHES MUSEUM ZU GöRLITZ というミュージアムです。このあたりは古い商品の箱やポスターなどです。石鹸かな??このあたりはたぶんビールのコースター。これもコースターたち。今でもいろいろブルワリーによって個性的なのをつかっていたりしますよね。よくわからないけど偉そうなポスターです。ハーブのリキュール???劇場の [続きを読む]
  • SCHLESISCHES MUSEUM ZU GöRLITZ
  • 2018年5月2日〜9日のドレスデン近辺,、ザクセン地方の旅行記です。ゲルリッツ観光中です。バロックハウスを見た後は街歩きに戻るつもりだったのですが、気になったミュージアムに入ってみることにしました。美しい建物が気になったのもあります。SCHLESISCHES MUSEUM ZU GöRLITZ 決め手はこのポスター(笑)。やっぱり鉄道関係にひかれてしまったようです。結論から言うと鉄道部分は思ったようなのと違いました。英語の説明がたぶ [続きを読む]
  • ゲルリッツのバロックハウス2 古い図書室
  • 2018年5月2日〜9日のドレスデン近辺,、ザクセン地方の旅行記です。昨日に引き続き、ゲルリッツのバロックハウスで撮った写真です。ここからがお目当ての図書館です。この雰囲気は好きですが、思っていたのとちょっと違いました。昔の百科事典のような重量感のある本がぎっしり詰まっています。キンドルで本を読むようになって、ハードカバーを手にとることはなくなりました。紙の本の方が好きですが、場所をとるのを考えるとKindle [続きを読む]
  • 2019年のステイタス獲得&北アイルランドの写真を一部お見せしましょう。
  • ここのところ大きな災害が続いています。被害にあわれた方みなさまに心よりお見舞い申し上げます。一日でも早く平穏な生活に戻れますようにお祈りしております。復旧のお仕事をされる方々やボランティアの方々もご無理されませんように。滞りがちの旅行記の途中ですが先日の北アイルランド旅行で加算されたマイルと写真を一部アップします。今回の旅行は、NHさんのHPで購入した、前回の旅行のキエフ発福岡、福岡発ダブリン行の後半 [続きを読む]
  • ゲルリッツのバロックハウス1
  • 2018年5月2日〜9日のドレスデン近辺,、ザクセン地方の旅行記です。ゲルリッツ観光中です。18世紀の商人の館、バロックハウスというミュージアムにはいってみることにしました。Baroque House - Museum of Local History & Science建物を斜めからぱちり。ドアまわりがとても美しいです。ゲルリッツではミュージアムは特にいいかなぁ・・・と思っていたのですが、美しい窓のフレームに張り出された歴史的図書館の小さなプリントを見 [続きを読む]
  • ゲルリッツの教区教会聖ペーター&パウル(ペーター教会)
  • 2018年5月2日〜9日のドレスデン近辺,、ザクセン地方の旅行記です。ゲルリッツ観光中です。トリニティ教会を見た後は、やっぱりメインのこちら、ペーター教会も見ておきましょう。教区教会聖ペーター&パウルというのが正式名称のようです。この教会は上の写真のようにナイセ川の橋からみあげるのが美しいと思います。側面からもぱちり。祭壇です。わりとシンプルかな。少しズーム。さらにズーム。席にお花が飾ってあります。結婚式 [続きを読む]
  • ゲルリッツのトリニティ教会
  • 2018年5月2日〜9日のドレスデン近辺,、ザクセン地方の旅行記です。(不定期ですが、更新してみました)ゲルリッツ散策中です。再びオーバーマルクトに戻ってきました。上の写真の奥に見える尖塔のある教会に行ってみることにしましょう。Holy Trinity Church / Dreifaltigkeitskircheトリニティ教会です。これも半開きの目が屋根にあるタイプです(笑)。細長くてすっきりした時計塔です。入るのは無料だったと思いましたが、確か写 [続きを読む]
  • お知らせ
  • いつもブログを見に来ていただいてありがとうございます。なんてない写真の羅列のブログとはいえ毎日更新というのだけが取り柄だったのですが、何故かわかりませんが追いつかなくなりました。春の旅行記が秋になっても終わらないっぽいですが、少しお休みさせていただきます。写真のアップまではあと10日分くらいまで終わっているので少しは更新できるかもですが、9月下旬までには再開できるようにがんばりたいと思います。忘れら [続きを読む]
  • ゲルリッツの気になった建物たち
  • 2018年5月2日〜9日のドレスデン近辺,、ザクセン地方の旅行記です。ポーランド側からふたたび橋をわたってゲルリッツの旧市街に戻りました。美しい建物たちを眺めながら歩きます。この色使い、好きなタイプです。建物の大きさに比べて窓の面積が小さい気がします。なんとなく気になる方向にぶらぶら歩いています。丸い塔は、Nikolai Tower。古い市壁の一部だったようです。ズーム。いかにも見張り塔って感じです。Nikolaizwinger (N [続きを読む]
  • 橋を渡るとポーランド
  • 2018年5月2日〜9日のドレスデン近辺,、ザクセン地方の旅行記です。ゲルリッツお散歩中です。美しい2本の尖頭は、教区教会聖ピーター&パウルです。前が狭かったのかなぁ。全体像の写真がありません。逆光気味だったからかな。後から出てくるかもしれません。側面をぱちり。入り口はこちらだと思うんですが、ミサだったのか式典だったのか、閉まっていたのか、人だかりはしているんですが、入ることができなかったので、後で戻って [続きを読む]
  • ゲルリッツお散歩 かわいい建物がたくさんあるウンターマルクト
  • 2018年5月2日〜9日のドレスデン近辺,、ザクセン地方の旅行記です。ゲルリッツお散歩中です。ウンターマルクトです。上の写真の左側に写っている噴水をズーム。噴水の像をズーム。ポセイドンさんかな。噴水の奥にある黄色い建物の壁のレリーフが気になってズーム。パラソルがあるテラスもよいですね。これも広場に面した建物です。マイセンでも見ましたが、この目に見える屋根の小窓が気になって仕方ありません(笑)。でも、とても [続きを読む]
  • ゲルリッツお散歩 美しい市庁舎
  • 2018年5月2日〜9日のドレスデン近辺,、ザクセン地方の旅行記です。昨日のブログでお見せしたファットタワーを通り過ぎてシュタイン通りを進んだオーバーマルクトです。左側を見ると、丸い塔、ライヒェンバッハ塔が見えます。少しズーム。塔の左側に見える円柱型の建物はカイザートゥルッツ。城塞だった建物だそうです。今は歴史文化博物館ですが、入ってみませんでした。上の塔と反対側に進みましょう。一枚目の写真にある建物を少 [続きを読む]
  • ゲルリッツお散歩開始、中心部に向かって歩きましょう
  • 2018年5月2日〜9日のドレスデン近辺,、ザクセン地方の旅行記です。ゲルリッツの駅から中心部へはトラムでも行けるようですが、大した距離ではなさそうですし、街並みも見たいので歩きます。駅からベルリナー通りをまっすぐ進むことにしました。歴史のありそうな大きな建物たちが並んでいました。確か駅の前にあった建物だと思いますが、このあたりって何故かストリートビューでの確認ができません。ベルリナー通り沿いの建物たちで [続きを読む]
  • ゲルリッツに行きましょう
  • 2018年5月2日〜9日のドレスデン近辺,、ザクセン地方の旅行記です。昨日のブログでピルナからドレスデンに戻ってきた後のドレスデンの写真もあるんですが、ドレスデンは後でまとめることにして、翌日のゲルリッツの旅行記です。5月6日ポーランドとの国境付近にあるゲルリッツに向かいました。ゲルリッツはバウツェンの先で、私鉄trilexで約1時間半です。単純往復よりお得な、trilex-TagesTicket というデイチケットを購入しました [続きを読む]
  • ピルナでランチのあともう一回り
  • 2018年5月2日〜9日のドレスデン近辺,、ザクセン地方の旅行記です。朝からバスタイ橋あたりを歩いてそのままピルナをお散歩し、そろそろ遅い午後。お腹もすきましたというかのど乾いたのでランチにしましょう。特にこだわりはないので、っていうか、中途半端な時間なのでちゃんとしたレストランは開いていませんので適当に入ります。まずはビール。ドイツだとやっぱり白ビールを頼んでしまいます。旅行した時はシュパーゲルのシーズ [続きを読む]
  • ピルナをお散歩 かわいい看板たち
  • 2018年5月2日〜9日のドレスデン近辺,、ザクセン地方の旅行記です。ピルナの町をお散歩中です。The Erlpeter という、ピルナで最も古い噴水のひとつだそうです。目的もなくなんとなく美しい街並みを見ながら歩きます。上の道の奥の方をズーム。アールヌーボー風な壁です。看板の自転車マークが気になったんですが、壁の人型オブジェ。21時からマルクト広場と書いてありますが、夜警ツアーでもあるのかもです。ツーリストインフォメ [続きを読む]
  • ピルナの美しいマルクト広場
  • 2018年5月2日〜9日のドレスデン近辺,、ザクセン地方の旅行記です。ピルナの町を散策中です。マルクト広場にやってきました。いかにもドイツっぽいかわいい建物が広場のまわりを囲んでいます。市庁舎かな。ズーム。美しい日時計です。尖頭がある側からもぱちり。尖頭ズーム。尖塔の紋章がついている側の時計は模様がはいっていてちょっと華やかです。同じ面の壁には紋章もあります。複雑な模様っぽいです。時計の下にいる赤い獅子っ [続きを読む]
  • ウクライナ旅行で加算されたマイルと旅行の写真のダイジェスト
  • ドイツ旅行記の途中ですが、先日行ってきたウクライナ旅行記で加算されたマイルと写真の一部をお見せしましょう。やっぱり記憶が新鮮なうちの方が写真を見るのも楽しいですね。ドイツ旅行の写真の整理が追い付かなくてそろそろ更新が途絶えてしまいそうな気がしているんですが、つい現実逃避してしまっています。今回のウクライナ旅行は、前回のイギリス旅行のバーミンガム発福岡行、福岡発キエフ行の復路部分と、キエフ発福岡行、 [続きを読む]
  • クーアオルトラーテンにもどってピルナに行きました
  • 2018年5月2日〜9日のドレスデン近辺,、ザクセン地方の旅行記です。ザクセン地方のスイス、バスタイ橋からノイラーテン岩壁城を見ての帰り道です。往路で歩いた急な岩壁と違って丸みを帯びた岩肌を見ながら歩きます。岩の質感も違う感じ。どちらの道がよりきついとかっていうほど差はあまり感じなかった気がします。思ったより時間もかからず川沿いまで下りてきました。対岸を眺めます。上の写真の右側にあるお城みたいな建物をズー [続きを読む]
  • バスタイ橋とノイラーテン岩壁城
  • 2018年5月2日〜9日のドレスデン近辺,、ザクセン地方の旅行記です。バスタイ橋です。この橋は離れてみる方がいいかな。渡ると普通の道です(笑)。もちろん岩の真横を通るのはすごいと思います。エルベ川を見下ろすこともできます。ちょうど電車が走っている・・・と思ったら、自動車を運んでいる貨車でした。エルベ川じゃない方向も眺めましょう。4つに分かれてた岩部分をズーム。再びエルベ川をぱちり。下を見おろすとやっぱり少 [続きを読む]
  • ビューポイントからの眺め
  • 2018年5月2日〜9日のドレスデン近辺,、ザクセン地方の旅行記です。ザクセン地方のスイス、クーアオルトラーテンで、バスタイ橋を目指しています。階段と狭い山道を登って平らな部分に出ました。バスタイ橋方面だけでなく、ビューポイントっぽい意味の標識がでていたので進んでみました。わりとせまいところですが見晴よい場所です。上の場所からの眺めです。岩がぽこぽこ飛び出しています。かなり切り立った岩ですよね。岩部分をズ [続きを読む]