artyⅡ さん プロフィール

  •  
artyⅡさん: ほとんど一人旅Ⅱ
ハンドル名artyⅡ さん
ブログタイトルほとんど一人旅Ⅱ
ブログURLhttps://arty0417a.blog.fc2.com/
サイト紹介文前ブログ「ほとんど一人旅」の続きです。 ほとんど海外一人旅で撮った写真をお見せするブログです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供187回 / 192日(平均6.8回/週) - 参加 2017/12/10 03:01

artyⅡ さんのブログ記事

  • サンフランチェスコ絵画館と街並み&ランチ
  • 2018年4月3日〜10日のイタリア旅行記です。国立博物館を見たら、次はサンフランチェスコ教会とその絵画館です。素朴な外観のサンフランシスコ教会。中もとっても素朴な感じ。サンフランチェスコ絵画館は、「1361年に建てられた同名の教会の中庭回廊にあります。イタリア各州の有名な美術学校から集められた15世紀から18世紀までのフレスコ画やキャンパス画のコレクションや、修道院の神父が使用したミサなどに使用する宗教的用具一 [続きを読む]
  • サンマリノの国立博物館
  • 2018年4月3日〜10日のイタリア旅行記です。サンマリノの国立博物館にも行ってみました。「伝説の聖マリノにまつわる考古学的発掘品や美術的資料、サンマリノ共和国の歴史と社会システムにまつわるさまざまな資料を保管しています。さらにさまざまな文明の資料も展示しています」と書いてありました。中で撮った写真です。たぶんこのエリアの歴史的出土品だと思います。残念ながら説明はほとんどイタリア語だったのであまり見ていま [続きを読む]
  • サンマリノのプッブリコ宮殿(政庁)
  • 2018年4月3日〜10日のイタリア旅行記です。サンマリノの政庁です。なんかぼけぼけな写真(涙)。ここもロッカ(要塞)などの共通券で中を見ることができます。インフォメーションの方からここは閉まっていると思うと言われたので入れると思っていなかったのですが、人の出入りも見えるし聞いてみたら開いていました。ここで衛兵の交代式が行われるそうなんですが、残念ながら5〜9月だけだそうで見ることはできませんでした。美しい [続きを読む]
  • サンマリノの城壁と街並み
  • 2018年4月3日〜10日のイタリア旅行記です。サンマリノの旧市街をお散歩中です。かっこいい水道。レバーがあったら井戸っぽくみえていいんですが。町側からロッカ(要塞)の石壁を見上げます。ロッククライマー達なら普通に上れそうです。道路には門もついています。上の門の右側に写っている木の扉。こちらにも門。こちらの方がだいぶ広いです。これは水場だったんでしょうか?こういう階段をみると下りてみたくなります。下ったら [続きを読む]
  • 第二の塔(チェスタの塔)と第三の塔(モンターレの塔)
  • 2018年4月3日〜10日のイタリア旅行記です。昨日に引き続き、サンマリノ共和国の第一の塔(グアイタの塔)で撮った写真です。美しい石壁です。中庭部分をぱちり。上の写真の奥側から撮りました。第二の塔が奥に写っています。グアイタの塔の入り口あたり屋根です。瓦屋根が好きなタイプでぱちり。グアイタの塔をでて、第二の塔(チェスタの塔)を目指します。石壁を要塞の外側から撮りました。第一の塔と第二の塔を結ぶ道です。ここ [続きを読む]
  • サンマリノ聖堂から第一の塔(グアイタの塔)
  • 2018年4月3日〜10日のイタリア旅行記です。早速サンマリノ共和国の観光開始です。ティターノ山を中心に旧市街が広がるので、ひたすら坂道を登ります。坂道とか石壁はとても素敵でついつい立ち止まって写真を撮るのでなかなか先に進みません。上の写真が上ってきた小路でこの広場につながります。奥に見えるのは、プブリコ宮(政庁)ですが、この部分は後で入ってみましたので後日まとめて写真をお見せします。といいつつ、プブリコ [続きを読む]
  • ツーリストインフォメーションで入国スタンプ
  • 2018年4月3日〜10日のイタリア旅行記です。初サンマリノ共和国、観光開始です。ちなみに現地の案内マップ(日本語あり)によると、「世界で最も古い共和国であり、現存する唯一の都市国家です」だそうです。ユネスコの世界遺産にも登録されています。「地球の歩き方」ではここも3ページ分しかないですので、まずは情報収集しなければとツーリストインフォメーションに向かいます。なんとなく中心っぽい方向に歩きます。上の写真の [続きを読む]
  • サンマリノに行きましょう
  • 2018年4月3日〜10日のイタリア旅行記です。4月6日この日はサンマリノ共和国に行きます。8時10分のバスに乗ることにしていたので、早めに朝食を・・・と7時すぎにレストランに向かったら7時半からでした。欧州のホテルって朝食が遅い所が結構ある気がします。もちろん大きなホテルは違うのかもですが。準備が全然できていませんでしたが、入ってもいいと言われたので、コーヒーとパンを頂きました。ちょっと早めに外にでて散策しま [続きを読む]
  • リミニのお散歩2
  • 2018年4月3日〜10日のイタリア旅行記です。リミニの町をお散歩中です。こんな感じの小道、大好きです。石畳がいい感じ。Montanara Gateまでやってきました。教会が見えたので行った見たのですが閉まっていました。Parrocchia San Gaudenzoという教会のようです。外側からも門をぱちり。もともとは町を取り囲む壁につくられた門だったんでしょうね。これだけでも残っているのがすごいです。中心地に戻ります。カヴール広場に面した [続きを読む]
  • リミニの見どころ 歴史のあるカヴール広場
  • 2018年4月3日〜10日のイタリア旅行記です。リミニの町をお散歩中です。この時期すでに日没が比較的遅いので街並みを眺めるだけなら夕方も結構使えます。トレ・マルティーニ広場にあった観光案内のマップです。といってもたぶん史跡関係のものだけのようです。ミュージアムとか昨日お見せしたマラテスタ聖堂などは入っていません。上のマップから見ると、一昨日にお見せしたトレ・マルティーニ広場は、フォロロマーノと書いてありま [続きを読む]
  • マラテスタ聖堂  Tempio Malatestiano
  • T2018年4月3日〜10日のイタリア旅行記です。リミニの町を歩いています。マラテスティアーノ教会Tempio Malatestiano「地球の歩き方」によると、イタリアルネッサンスの傑作のひとつに数えられる聖堂だそうです。ちょっと地味目で、聖堂というより大きな霊廟って感じの外観です。と、思ったら、「領主シジスモンド・マラテスタが自らの墓所として着手」と書いてありました。やっぱりお墓だったんですね。納得。ドアの上の石細工の部 [続きを読む]
  • リミニに移動&早速お散歩
  • 2018年4月3日〜10日のイタリア旅行記です。ラヴェンナ駅です。リミニ行の電車を待ちます。乗車しました。車内はこんな感じ。チケットはこんな感じ。バリデートをお忘れなく。お天気がどんよりしていたのと、電車の窓が薄汚れていたのとで車窓からの光景がいまいちです。白い小花が咲いていました。ボートがたくさん。鉄道は海沿いを走っていますが海までは少し距離があるようです。約1時間でリミニに到着しました。残念ながら小雨 [続きを読む]
  • ラヴェンナを最後にひとまわり
  • 2018年4月3日〜10日のイタリア旅行記です。ラヴェンナ観光中です。見ようと思っていたものは大体見て回りました。美しい建物たちを眺めながら歩きます。こんな感じの建物も多かったと思います。小さなテラス部分、とても凝っていますよね。こういう塀もいいのではと思います。1枚目の写真の建物もそうですが、入り口のドアがある部分に上の窓のテラスがあるのは庇の役割があるとか・・・?と思いましたがそれには面積狭すぎるかな [続きを読む]
  • SANTA EUFEMIA のモザイク
  • 2018年4月3日〜10日のイタリア旅行記です。ラヴェンナ観光中です。ガイドブックにのっている観光施設はほぼ見て回ったと思います。あとはツーリストインフォメーションで、Museo TAMOというモザイクのミュージアムがあるというのがわかったので行ってみることにしました。でも入り口をみてなんとなく好みではなさそうなのではいるのをやめました。たぶんそろそろ休憩したくてカフェか何かを探していたんだと思います。そこでなんと [続きを読む]
  • SANTA MARIA IN PORTO サンタマリアインポルト教会
  • 2018年4月3日〜10日のイタリア旅行記です。ラヴェンナ観光中です。サンタポッリナーレ・ヌオーヴォ聖堂からテオドリック王の宮殿と、ローマ通り沿いを歩きました。さらにもう少し歩いたところに教会があったのではいってみることにしました。Parrocchia Santa Maria in Porto とかいてありました。サンタマリアインポルト教会。16世紀に建てられたものだそうです。お隣の建物です。Mar Museo d’arte della Citta、ラヴェンナ市立 [続きを読む]
  • テオドリック王の宮殿跡にある教会のモザイク
  • 2018年4月3日〜10日のイタリア旅行記です。ラヴェンナ観光中です。サンタポッリナーレ・ヌオーヴォ聖堂のそばにレンガ造りの気になる建物がありました。上の写真の奥側の面です。廃墟っぽい??SAN SALVATORE AD CALCHI と書いてありましたが、グーグルマップによると Palace of Theodoricと書いてあります。現地の案内板には「この建物はテオドリック王の宮殿の複合施設跡に建っていて、SAN SALVATORE AD CALCHI教会の拝廊に作 [続きを読む]
  • サンタポッリナーレ・ヌオーヴォ聖堂2
  • 2018年4月3日〜10日のイタリア旅行記です。昨日に引き続き、ラヴェンナのサンタポッリナーレ・ヌオーヴォ聖堂で撮った写真です。昨日ご紹介したモザイクのさらに上方にあるモザイクたちをズーム。聖人たちが描かれているんだと思います。聖人たちの上にもいろんなシーンが描かれているようです。上の方はあまりきれいにズームできなかったのでこれだけです。モザイクだけでなく柱の上部の絵も美しいです。モデルの方も美しいのでは [続きを読む]
  • サンタポッリナーレ・ヌオーヴォ聖堂 1
  • 2018年4月3日〜10日のイタリア旅行記です。ラヴェンナの町を観光中です。次の目的地は、サンタポッリナーレ・ヌオーヴォ聖堂です。これも6世紀初めに、テオドリック王によって築かれたものだそうです。入り口はこの右端の方。ラウンドタワーを見上げてぱちり。美しい柱です。レンガの古さがいい感じ。奥にはパティオと回廊があります。中はこんな感じ。中央の祭壇です。祭壇に近づいてぱちり。ろうそく長いです。側廊側から内陣を [続きを読む]
  • 小さいけど美しいアリアーニ洗礼堂
  • 2018年4月3日〜10日のイタリア旅行記です。テオドリックの廟の次は、サンタポッリナーレ・ヌオーヴォ聖堂に向かいます。まだ歩いていない道をぶらぶら目的地に向かって歩きました。小さな教会の背中が見えたので行ってみることにしました。SPILITO SANTO / スピリトサント教会。もともとはテオドリック王によって建てられたそうです。ファサードはルネッサンス様式のアーチ状のポーチとかっていう説明が書いてありました。残念なが [続きを読む]
  • テオドリック王の廟
  • 2018年4月3日〜10日のイタリア旅行記です。ラヴェンナ観光中です。クラッセからラヴェンナ駅に戻ってきました。次の目的地はテオドリック王の廟です。駅から大した距離ではないので歩きます。城壁が見えてきました。ブランカレオーネ城塞という場所です。幅が狭い入り口です。レンガが美しいです。城壁の一部だったようです。1457年に作られ始めたそうです。内壁はこんな感じ。少しズーム。目的地はテオドリック王の廟ですのでさら [続きを読む]
  • サンタポッリナーレ・イン・クラッセ聖堂2 & 駅にいた機関車
  • 2018年4月3日〜10日のイタリア旅行記です。ラヴェンナ近郊のクラッセにあるサンタポッリナーレ・イン・クラッセ聖堂の写真の続きです。昨日は美しいモザイクたちの写真をお見せしましたが、今日は残りの写真です。天蓋のある小さな祭壇。床はモザイクです。このような空間にコインをいれるのは万国共通なのかもですね。祭壇部分をズーム。壁にそって小さな祭壇画並んでいます。とてもシンプルな祭壇。かえってこういう方がお祈りに [続きを読む]
  • クラッセに行きましょう
  • 2018年4月3日〜10日のイタリア旅行記です。4月5日この日はまずサンタポッリナーレ・イン・クラッセ聖堂に行くことにします。町から5キロくらいとのことなので朝のお散歩と思っていたのですが、どんよりしたお天気だったので雨降ったら嫌だと電車で向かうことにします。バスもあるようです。無人駅だと書いてあったのでラヴェンナ駅の券売機で往復のチケットを買いましたが、クラッセ駅にも券売機はありました。リミニ方面に向かう [続きを読む]
  • ラベンナの夜のお散歩
  • 2018年4月3日〜10日のイタリア旅行記です。ラヴェンナ観光中です。国立博物館を見終わって中心部に戻っていたら雨が降り出しました。傘をバッグにいれるのを忘れてしまったので小走りで戻ります。雨宿りできそうなカフェでもないかと思ったんですが、どちらかというと夕食に近い時刻ですし、そういうのって焦って探すと見当たらないんですよね。なんか食欲もなかったですし。ホテルにもどる方がよいかも、と歩きつつ実は単純な道な [続きを読む]