旅・からす さん プロフィール

  •  
旅・からすさん: 気ままでごめん!
ハンドル名旅・からす さん
ブログタイトル気ままでごめん!
ブログURLhttp://kimamadegomen.blog.fc2.com/
サイト紹介文撮影対象は色々。  気の向くままのフォトブログ
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供237回 / 311日(平均5.3回/週) - 参加 2017/12/10 09:32

旅・からす さんのブログ記事

  • 神秘の池、神の子池
  • 訪問ありがとうございます。7月から9月にかけての直近の旅で撮った画像を、ランダムにアップしています。(当面は北海道が続きます)今回は神秘的な池、神の子池です。摩周湖からの地下水が湧き出ている山の奥にある池です。ここに行くためには未舗装の林道を走行します。キャンピングカーは車高が高く道路の凹凸はをもろに拾い頭を振ります。耐久試験をされているかのように上下左右に激しく揺さぶられ、往復2回、キャビンの中は目 [続きを読む]
  • 稚内市街地夜景
  • 訪問ありがとうございます。7月から9月にかけての直近の旅で撮った画像を、ランダムにアップしています。(当面は北海道が続きます)今回は稚内市街地夜景です。前回の流れで、稚内市街の夜景にしました。すっかり暗くなり、マジックアワーは過ぎてしまい真っ暗な闇の中でしたが、見下ろした稚内市街地は光にあふれていました。こちらは前日に、稚内森林公園キャンプ場から稚内港を撮ったものです。ちなみに、ここに来たら稚内森林 [続きを読む]
  • 稚内 氷雪の門 24時
  • 訪問ありがとうございます。7月から9月にかけての直近の旅で撮った画像を、ランダムにアップしています。(当面は北海道が続きます)今回は稚内 氷雪の門 24時です。北海道稚内市内を見下ろす高台に位置する稚内公園に、一際立派で目につく彫刻の記念碑がありました。「氷雪の門」とあります。氷雪の門は、かつて日本領土だった樺太で亡くなった日本人のための慰霊碑でした。見晴らしの良いところにあるので、時間の移り変わりとと [続きを読む]
  • 新栄の丘展望公園
  • 訪問ありがとうございます。7月から9月にかけての直近の旅で撮った画像を、ランダムにアップしています。(当面は北海道が続きます)今回は美瑛の新栄の丘展望公園の展望です。美瑛には美しい丘や花畑が沢山あります。そんな場所の一つである新栄の丘展望公園は、人が少なくて景色をゆっくりと楽しめました。景色の良いところでのんびりしていると気持ちが豊かになります。すでにリタイアしているのでストレスは少ないのですが、北 [続きを読む]
  • オホーツクの海にスポットライト
  • 訪問ありがとうございます。7月から9月にかけての直近の旅で撮った画像を、ランダムにアップしています。今回はオホーツクの海にあたった夕日のスポットライトです。知床峠で夕景を見ることにしました。夕日は斜里・ウトロ側に沈みますが、手前にハイマツ林があり見通しが悪く、林の背後もよくわかりませんでした。厚い黒い雲に覆われた空なので、空全体が染まる夕焼けになりそうもありません・・・。それでも待っていると、一点が [続きを読む]
  • しょさんべつ天文台
  • 訪問ありがとうございます。7月から9月にかけての直近の旅で撮った画像を、ランダムにアップしています。(当面は北海道が続きます)今回はしょさんべつ天文台です。しょさんべつ天文台は、みさき台公園内にあり、道北随一の大きさを誇る65cmフォーク式反射天体望遠鏡をはじめとする望遠鏡が設置されており、夜空に輝く星を間近で見ることができます。(初山別村公式サイトより)この天文台と一緒に星空を写したかったのですが、、 [続きを読む]
  • 今年も幌加内町の蕎麦畑を訪ねてみました。
  • 訪問ありがとうございます。7月から9月にかけての直近の旅で撮った画像を、ランダムにアップしています。(当面は北海道が続きます)今回は幌加内町の蕎麦畑です。昨年に見た幌加内町の広大な蕎麦畑の風景が忘れられずに、今年も訪ねてみました。でも、「う〜ん、なんか…少し早かったような・・・!」昨年は偶然に通りかかったもので、初めて見る小さな白い花に覆われた広大なそば畑を見て感激しました。蕎麦って山間の狭い畑で栽 [続きを読む]
  • 稚内の夜明け
  • 訪問ありがとうございます。7月から9月にかけての直近の旅で撮った画像を、ランダムにアップしています。今回は稚内の夜明けです。最果ての町、稚内に海が赤く焼けて朝の訪れを知らせています。稚内の町はまだ眠っています。ただ漁船だけが一列に並び船団を組んで、港を出ていきました。ご覧いただきありがとうございました。写真ブログランキングに参加しています。皆さんの応援 が励みになります。にほんブログ村 [続きを読む]
  • 麦稈(ばっかん)ロール
  • 訪問ありがとうございます。7月から9月にかけての直近の旅で撮った画像を、ランダムにアップしています。今回は麦稈(ばっかん)ロールが見える風景です。麦稈ロールや牧草ロールが広い畑や草原に転がっているこの光景はいかにも北海道らしい風景で私は大好きです。麦稈(ばっかん)とは麦わらのことです。麦の穂の部分を刈り取った後に、麦わらを丸めて作ったもので、麦畑に見られます。よく似たものに牧草ロールがあります。こち [続きを読む]
  • 襟裳岬に沈んだ夕日
  • 訪問ありがとうございます。7月から9月にかけての直近の旅で撮った画像を、ランダムにアップしています。今回は襟裳岬で見た夕日です。森進一の歌の影響か?!、何もないところのイメージが強い襟裳岬。幹線道路からも外れたところに立地する襟裳岬は、北海道6回目にして初めて訪れてみました。歌の歌詞を実体験しました、途中何もないところを延々と走ります・・・・。到着したのが丁度夕刻で、襟裳岬での最初の風景は夕焼けを撮 [続きを読む]
  • 地平線に風景が消えるオロロンライン
  • 訪問ありがとうございます。7月から9月にかけての直近の旅で撮った画像を、ランダムにアップしています。今回は地平線に風景が消えるオロロンラインです。少し前の記事で長く続く道路として、天まで続く道を紹介しました。今回は走っていて、正面の道どころか周りの風景までもが地平線に消えてしまう道路に出会いました。正面前方には何もない、さすがは北海道ならではの景色だと感じました。オロロンラインは日本海に面し道北を北 [続きを読む]
  • 燃える国後島
  • 訪問ありがとうございます。7月から9月にかけての直近の旅で撮った画像を、ランダムにアップしています。今回は燃える国後島です。といっても本当に燃えているわけではありません。国後島の方から上る朝日を見るために、羅臼国後展望塔で日の出を待っていました。低く垂れこめた雲に阻まれていたため朝焼けは期待できないかな?・・・って思っていると、国後島が燃え始めたように!。顔を見せる前の朝日が厚い雲の下だけを照らし、 [続きを読む]
  • パッチワークが美しい十勝平野
  • 訪問ありがとうございます。7月から9月にかけての直近の旅で撮った画像を、ランダムにアップしています。今回はパッチワークが美しい十勝平野です。北海道は道路を走っていても、スケールの大きな美しい景色が流れていくので、脇見をせずに走るのに苦労します。特に十勝平野では色々なものを植えているので混ざり合った景色が面白いと思いました。高い場所から全体が見れる場所を探しました。そこには美しいパッチワークのような光 [続きを読む]
  • 名もなきひまわり畑
  • 訪問ありがとうございます。7月から9月にかけての直近の旅で撮った画像を、ランダムにアップしています。今回は名もなきひまわり畑です。北海道にはひまわりを観光の目玉としている有名な場所があります。その一つに北竜町のひまわりの里があります。勿論行きました。広大で見渡す限りがひまわりで覆い尽くされた里でしたが、今回ご紹介するのはそこではありません。今回の旅で、十勝を周っている時に、遠くに鮮やかな黄色を見つけ [続きを読む]
  • 美瑛 四季彩の丘
  • 訪問ありがとうございます。7月から9月にかけての直近の旅で撮った画像を、ランダムにアップしています。今回は美瑛 四季彩の丘です。北海道の観光では定番のところですね。やはりきれいな場所です。6年連続で北海道に来ていましたが、ここを訪れるのは初めてでした。というのも、これまでの5回は野鳥撮影が主目的で訪れる場所が違いますし、逆に観光客が多い場所は避けていたためです。今年は風景撮影が主目的となったため、訪れ [続きを読む]
  • 「前に倣え!」、一直線に並んだ風力発電
  • いつもご覧頂きありがとうございます。7月から9月にかけて出かけた直近の旅で撮った画像を、ランダムにアップしています。今回はオロロンラインで見た一直線に整然と並んだ風力発電施設です。沢山の風力発電設備が並ぶと、同じ条件下でもさぼっている風車があるのをよく見かけます。導入前は「こんな筈ではなかった!」と言いたくなる、メーカーの調子の良いプレゼンがあったと思います。(*`へ´*)私が施主ならば、高い設備費用を [続きを読む]
  • 北海道にもあった海の鳥居
  • いつもご覧頂きありがとうございます。7月から9月にかけて出かけた直近の旅で撮った画像を、ランダムにアップしています。今回は初山別村 金比羅神社の鳥居です。海上に建つ鳥居と言えば広島の厳島神社が有名です。このブログでも佐賀県藤津郡太良町にある大魚神社や、湖上ですが琵琶湖の白髭神社の鳥居などを紹介したことがあります。北海道にもあるとは知りませんでした。夕焼けの海に浮かんだ鳥居の写真が浮かぶパンフレットを [続きを読む]
  • 天に続く道
  • いつもご覧頂きありがとうございます。7月から9月にかけて出かけた直近の旅で撮った画像を、ランダムにアップしています。今回は一直線に延びた果てしなく続く道、通称「天に続く道」です。この画像は北海道の国道334・244号線の斜里〜ウトロにつながる約18kmの直線道路部分です。ウトロ側が坂となっており、坂を上がりきった所から眺めると「天に続く道」が現れます。北海道には長い直線道路が沢山ありますが、ここが一番長いとい [続きを読む]
  • 美幌峠より雲海の屈斜路湖を望む
  • いつもご覧頂きありがとうございます。7月から9月にかけての直近の旅で撮った画像を、ランダムにアップしています。今回は美幌峠より雲海に包まれた屈斜路湖を望みました。夜明けです。湖中央部の中島だけが頭を出していました。最後までご覧いただきありがとうございました。写真ブログランキングに参加しています。皆さんの応援 が励みになります。にほんブログ村 [続きを読む]
  • 室蘭白鳥大橋
  • いつもご覧頂きありがとうございます。7月から9月にかけての直近の旅で撮った画像を、ランダムにアップしています。今回は室蘭白鳥大橋です。雑事に終われているので、画像貼付けだけの手抜きです。というのも、新規購入したパソコンが届いたのでパソコンの環境設定をはじめました。更に修理に出し、リカバリーされて戻ったパソコンもあり、これもまた環境設定が必要です。今ブログを書いているパソコンを含めて3台になるので、こ [続きを読む]
  • 稚内北防波堤ドーム
  • いつもご覧頂きありがとうございます。7月から9月にかけての直近の旅で撮った画像を、ランダムにアップしています。今回は稚内北防波堤ドームです。昨日は南の玄関口の函館から北海道入りして最初の画像でしたが、何の脈絡もなく画像をピックアップしているので舞台がいきなり北の端に飛んでしまいました。稚内北防波堤ドームは稚内港の近くに有りました。波除よけのために造られた半アーチ型のドームですが、土木系が好きな私の目 [続きを読む]
  • 大沼公園の夕景
  • いつもご覧頂きありがとうございます。7月から9月にかけての直近の旅で撮った画像を、しばらくの間ランダムにアップします。当然、時期的なずれが生じますがご容赦願います。毎度のことですが、ブログ名の「気ままでごめん!」はそんな意味もあります。(ノ´▽`*)b☆今回は大沼公園の夕景です。北海道に着いて最初に見た夕景です。北海道へは基本陸路で向かいます。愛犬のためにフェリー乗船の時間を短くするためです。毎回のこと [続きを読む]
  • 美瑛の「青い池」
  • いつもご覧頂きありがとうございます。今回は美瑛の「青い池」です。野鳥ブログを中断し、新たにこの風景ブログを始めてから約1年になります。野鳥を追っかけていた頃は、風景にはあまり興味がなく、いつも美瑛の青い池に通じる道路に長い列をつくっているのを見て、「渋滞するほどの、いったい何があるのだろう?・・・」などと思っていました。今年は違います!。風景を撮り始めたことを機に、北海度に行ったら、是非とも評判の [続きを読む]
  • 眩い光に包まれた札幌の夜景
  • 約2か月の旅から自宅に戻ってきました。留守中の未更新の間にもかかわらず、多くの方々の訪問をいただき、申し訳なく存じます。御礼申し上げます。「ありがとうございました。」今回の滞在先は北海道でした。北海道で、大地震と大停電に遭遇し、予定より少し早めの帰宅となりました。帰宅後ブログ更新よりも先に、皆様のブログ訪問が先と考えて2日前から訪問を再開させていただいています。帰宅後最初の更新画像は、北海道大停電の [続きを読む]
  • いつもありがとうございます
  • 訪問いただきありがとうございます。7月20日より2ヶ月ほど旅行に出ます、又は出ています。Net環境を持参しないため、当面の間ブログを休止いたします。その間、皆さんのブログへの訪問ができなくなり残念です。帰宅次第に訪問を再開しますのでご容赦ください。過去の旅行ではできる限り予約投稿の事前準備をし、更新だけは暫く続けていましたが・・・・、今回は主力としていたパソコンを失ったままで、その準備もかないません [続きを読む]