papertoybox さん プロフィール

  •  
papertoyboxさん: 空想科学的紙工作
ハンドル名papertoybox さん
ブログタイトル空想科学的紙工作
ブログURLhttp://papertoybox.hateblo.jp/
サイト紹介文自作のペーパークラフト型紙を公開しています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供37回 / 196日(平均1.3回/週) - 参加 2017/12/10 11:47

papertoybox さんのブログ記事

  • 閑話休題
  • 広告出るようになった。「この広告は、90日以上更新していないブログに表示しています。」とのこと。そーだね、滞ってます。。。で、たまたまこの広告。「ハンドメイドの資格が取れます。」って。何だ?資格ないと作れないものでもあるのかいな?で、サイトを覗いてみる。レジンクラフトやレジンフラワーなんかの講座で、「レジンフラワー認定講師資格」とか取れるらしい。ふーん。ペパクラ講座とか、受けてみたいwさ [続きを読む]
  • ペーパークラフト作品一覧
  • 自作のペーパークラフト型紙を公開しています。 ウルトラホーク1号 ウルトラホーク2号 ウルトラホーク3号 ポインター マグマライザー マットアロー2号 マットジャイロ タックファルコン タックスペース テックサンダー1号 テックサンダー2号 テックサンダー4号 ボーンフリー号 98式特型指揮車 ガンタンク イーグルトランスポーター コロニアルバイパー サンダーバード1号ダウンロードはこちらから。 [続きを読む]
  • 型紙ダウンロード
  • PDF形式の型紙データです。環境に合わせてお使いください。保存方法(Windows):右 →「対象をファイルに保存」名前PDF形式作り方サンダーバード1号TB_TB1.pdf作り方98式特型指揮車98CmdCar.pdf作り方イーグルトランスポーターEagleTransporter.pdfおまけEagleTransporter_premium.pdf作り方コロニアルバイパーViper.pdf作り方ガンタンクRX-75.pdf作り方ウルトラホーク1号普通サイズ版 TDF_UH1.pdfラージサイズ版TDF_ [続きを読む]
  • サンダーバード1号の作り方
  • サンダーバード1号の組み立て説明です。型紙(3枚)をカラー印刷します。A4横サイズに合わせて印刷してください。写真の完成品は、「EPSON フォトマット紙」をつかっています。接着剤は木工用ボンド【速乾】を使っています。山折り、谷折り、糊しろは、型紙では以下のように表現しています。特に指定のない折り目は基本的に山折りです。機体先端部を作ります。円錐形に丸めて形を作ります。丸棒でこすって丸みをつけます。 [続きを読む]
  • 【作成中】サンダーバード1号(3)
  • サンダーバード1号、続き。前回試作の課題を修正する。先端部の見直し。右側が新造。絞込みの変化はつけられたけど、少しイメージと違うかな。取りあえず、暫定でOKとする。胴体芯棒の厚みを間違った件は、胴体にくぼみをつけて対処。元の心棒だと胴体側の掘り込みが浅すぎて加工しにくいので、ついでに芯棒を太くした。その他こまごま修正して、最終試作。型紙は計3枚。込み入った場所とスカスカ余白の場所があって、部品どり [続きを読む]
  • 頓挫中のアレコレ
  • まだお披露目に至らないアレコレ。・地球統合軍の人型戦車某足~腰あたりまでで頓挫中。細かいところにこだわりすぎで、先に進まなくなって飽きた。全体の3面図を後回しにしてパーツから始めたのが敗因。これは何とかしたい。・某万能戦艦艦首のあたりの曲面をどうしようかな、などど考えているうちに頓挫。やはり3面図出来上がらないうちにパーツに入って飽きた。まだ諦めてはいないつもり。・某キャプテンの三機合体1号の [続きを読む]
  • 日の目を見なかったアレコレ
  • これまでの没ネタ。●潜水艦の先っぽの某機。試作1までいったが、出来上がりを見て脱力。。。ちょうどネットですごく出来の良いペパクラの存在を知ったこともあり、そこから先に進む気力ゼロ。そのまま冥府に旅立たれたのでした。●ジャブローの某機。ホバー系が作りたくて、半分くらい進んだが、やはりザコメカなのでモチベーション上がらず。まぁ、これがなければホバーパイルダーにもつながらない訳で。●メビウスの某機。写 [続きを読む]
  • 【作成中】サンダーバード1号(2)
  • サンダーバード1号の続き。試作型紙で、全体の整合性を見ていきます。試作はいつも普通紙で。今回もちょい厚め0.12mmの両面厚口用紙 Canon SW-201。羽根を挟む胴体は、かまぼこ型を前後組み合わせとする。羽根は、軸を作って可動にする。先端のとんがり部分は4段重ね。先端の赤い部分。こんなイメージで絞込みの予定だったのですが。全然絞り込まれていない。赤い部分2つに分けた意味なし。設計修正です、はい。胴体下半分 [続きを読む]
  • 【作成中】サンダーバード1号(1)
  • ホバーパイルダーがなかなか進まないので、ちょっと脇道。お題はこれ。サンダーバード1号。まぁずっと前から候補ではあったのだけれど。ホーク2号と同じようにチャチャっと出来上がるような気がして、着手。#この時はサクッと作ってパイルダー公開までの繋ぎ、位に思った訳だが、そんな簡単には進まないのだった。また例によって、三面図探し。検索すると、ディアゴのホビコムムックやアオシマのプラモなんかが引っかかります。 [続きを読む]
  • 【作成中】ホバーパイルダー(5)
  • パイルダー製作、続き。。。。前回仮組した結果があまりにも酷くて、数日放置.。気を取り直して、ダメポイントの洗い出し。コックピット風防部分は、すべて作り直しとすることにして、別途再設計。ボディサイドがグデグデなのを何とかする。一周つながらないのは、黄色矢印の先端部が直立過ぎるのと、緑矢印の継ぎ目を絞りすぎた様子。先端部分は、もっと曲線をきつくして、もう少し曲げる。緑矢印の継ぎ目部分。緑で示した()部 [続きを読む]
  • 【作成中】ホバーパイルダー(4)
  • パイルダー製作、続き。。。とりあえず、試作は通常使う厚紙(写真用マット紙)ではなく、普通紙に印刷。マット紙はちょいとコスト高で雑に使うにはもったいないのと、試作は貼り合わせた後に、切ったり貼ったりして補正作業があるので、薄い紙のほうがやりやすいなぁと思う訳です。今回は普通紙でもちょい厚め0.12mmの両面厚口用紙 Canon SW-201。初めて使う紙だけど、割としっかりしていて細かいパーツはこれでイイんじゃない [続きを読む]
  • 【作成中】ホバーパイルダー(3)
  • パイルダー製作、続き。。胴体下部のくびれ。前方はくびれてるだけだけど、後方はくびれながら絞り込まないといけない。サイド部分を3つに分割してみる。くびれ分を引き延ばして。接合部分Ⅱをくびれ分引っ込ませて()、パーツ化。あとは試作で擦り合わせ。真後ろ部分は、ちょっとパーツの形が思い浮かばず。  いつまでもこねくっていると飽きてしまうので、そのままにして試作に入ることにします。さてさて ~~U_(^^ [続きを読む]
  • 【作成中】ホバーパイルダー(2)
  • パイルダー製作、続き。前回宿題の風防とボディ後部の曲面は、、、結局、風防は横輪切り、後部も横分割、とした。風防は縦割より横割のほうが、見た目が良いかな、と。後部は垂直尾翼で分断されるので、縦スライスより落ち着き良さそうかと思う。ジェットエンジンは、円筒を順繰りにすぼめていく形で。羽の折り畳みは必須だな。蝶番を作って動くようにする予定。機首のあたり、正確な形が分からない。超合金では、結構複雑な形。 [続きを読む]
  • イーグルトランスポータ 型紙の製作過程
  • 第18作のイーグルトランスポーターです。例によって、ネットで三面図を探します。海外ドラマですので、やはり海外サイトにはたくさん情報があります。チョイとお借りして型紙代わりに外形をなぞっていきます。パワポの四角形を半透明にして、上から当てはめていきます。今回の難関は、頭の部分と、胴体の鉄骨パイプ風のトラス部分の再現でしょうか。頭の部分は、メモ用紙を適当に切って、試作してみます。 #ちょっとピンボケです [続きを読む]
  • ペーパークラフト型紙の製作過程
  • オリジナルのペーパークラフト型紙をどうやって作っているか、作り方を紹介します。自分でも何か作ってみようかな、という人の参考になるでしょうか。第1作・テックサンダー2号第2作・マグマライザー第3作・テックサンダー4号第4作・テックサンダー1号   そのうちね....第5作・テックライガー 他   色変えただけだから....第6作・マットアロー2号   そのうちね....第7作・マットジャイロ   時間かかりすぎ [続きを読む]
  • ガンタンク 型紙の製作過程 
  • 第12作・ガンタンク第12作のガンタンクです。これも当初から作りたいと思っていて、ようやく実現。まず、平面図をおこします。HGガンプラの写真が検索で結構ひっかかるので、参考にします。真横の写真がうまいことありました。それを下敷きにしてなぞっていきます。このときに、キチンと計算すればスケール何分の1とか出来るんでしょうが、そこは適当で。パワポで作っているので、四角や丸のオートシェイプの1単位に合うようにサ [続きを読む]
  • ボーンフリー号の作り方
  • ボーンフリー号の組み立て説明です。作例は2版の型紙です。現在公開中の3版は若干配色が異なります。型紙(2枚)をカラー印刷します。A4横サイズに合わせて印刷してください。写真の完成品は「EPSON フォトマット紙」をつかっています。接着剤は木工用ボンドを使っています。まずは1号を作ります。台車の両サイドの外輪部品が収まる部分を切り取ります。台車のキャタピラ部分と底を貼り合わせます。写真赤線で谷折りし、赤線と [続きを読む]
  • テックサンダー4号の作り方
  • テックサンダー4号の組み立て説明です。型紙(2枚)をカラー印刷します。A4横サイズに合わせて印刷してください。写真の完成品は、「EPSON MCマット紙」をつかっています。中央部補強材を組み立て、角柱を作ります。コクピット脇の補助翼は、切込みを入れて差し込みます。コアモジュールは写真を参考に組み立ててください。機体本体の真中に、「中央部補強材」の角柱を差し込みます。写真を参考に、尾翼の取り付けてくださ [続きを読む]
  • タックスペースの作り方
  • タックスペースの組み立て説明です。型紙(2枚)をカラー印刷します。A4横サイズに合わせて印刷してください。写真の完成品は、「EPSON MCマット紙」をつかっています。接着剤は木工用ボンドを使っています。胴体を作ります。のりしろが小さいですが、しっかり押さえて貼ってください。胴体はこんな感じで。コックピットを作ります。コックピットとエンジン部を胴体に貼ります。裏側はこんな感じ。翼の付け根の胴体を作りま [続きを読む]
  • タックファルコンの作り方
  • ウルトラマンエースに登場する「タックファルコン」の組み立て説明です。型紙(2枚)をカラー印刷します。A4横サイズに合わせて印刷してください。写真の完成品は、「EPSON フォトマット紙」をつかっています。接着剤は木工用ボンドを使っています。山折り、谷折り、糊しろは、型紙では以下のように表現しています。特に指定のない折り目は基本的に山折りです。機体上面前方部品に、リブ部品①を取り付ける切り込みを入れます [続きを読む]
  • マットアロー2号の作り方
  • マットアロー2号の組み立て説明です。型紙(2枚)をカラー印刷します。A4横サイズに合わせて印刷してください。写真の完成品は「EPSON MCマット紙」をつかっています。接着剤は木工用ボンドを使っています。ボディ本体とサイド部分のパーツです。本体の白抜き部分は、×に切り込みをいれて内側へ折り込みます。サイド部の白抜きは切り取ります。中央部補強材を箱型に組み立てます。本体部分を組み立てます。以下の順で行う [続きを読む]
  • マットジャイロの作り方
  • マットジャイロの組み立て説明です。型紙(3枚)をカラー印刷します。A4横サイズに合わせて印刷してください。写真の完成品は「EPSON フォトマット紙」(旧MCマット紙)をつかっています。接着剤は木工用ボンドを使っています。ボディ本体です。ローターの軸が通る穴を両サイドに開けます。本体は ①本体中央底 → ②前部外周 → ③前部上面 → ④前部底面 の順で張り合わせると形が作りやすいです。写真は中央底と前部外周 [続きを読む]
  • マグマライザーの作り方
  • マグマライザーの組み立て説明です。型紙(3枚)をカラー印刷します。A4横サイズに合わせて印刷してください。ちなみに、写真の完成品は「EPSON MCマット紙」をつかっています。ケント紙のような固めの紙が良いかと。ボディ本体です。サイドのローラー部分は、×に切り込みをいれて、内側へ折り込みます。ローラーの取り付けがあるので、底の部分はまだ貼り付けません。車輪とキャタピラーです。右下の部品は、サイドのロー [続きを読む]