HIROKI さん プロフィール

  •  
HIROKIさん: 孤独のとなり
ハンドル名HIROKI さん
ブログタイトル孤独のとなり
ブログURLhttps://ameblo.jp/hiroki99988/
サイト紹介文幼少の頃から緘黙症で苦しむ。現在は間質性肺炎で闘病中。思ったこと書いていきます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供42回 / 271日(平均1.1回/週) - 参加 2017/12/10 12:43

HIROKI さんのブログ記事

  • 酸素吸入
  • 久しぶりの投稿です。2〜3週間前、なんか呼吸がしんどいな〜という日が続き、とうとう夜、苦しくて眠れないほどになってしまい、なんか大変なことになっているのではないかと思って病院に行くことにした。レントゲンなどは以前とあまり変わっていなかったが、酸素を吸うと楽になったので、これから酸素を使っていきましょうということになり、どういう形で使っていけばいいか、入院して見ていきましょうということになった。ぼく [続きを読む]
  • 5年も移植待ちって
  • 前から気になってたことがある。肺移植待ち待機中の人で、もう4年も5年も待ってる人がいる。なぜそんなに長い期間待つのだろう、よほど特殊な何かがあるのだろうかと思っていたのだけど、やっとわかった。この前移植コーディネーターの人に聞く機会があったのだけど、まだ待つ余裕があるために、移植の話があっても断ってしまう人たちらしい。つまり移植待ちの上位にはいるが、移植を受けないために4年も5年も過ぎてしまうわけだ [続きを読む]
  • 相変わらずリハビリ
  • 相変わらずリハビリに週2で通っている。足腰の痛みはなくなったが、横っ腹や、お腹辺りが痛かったりする。ゼイゼイすることが多く、呼吸に合わせてお腹も激しく動くのでそれと関係あるのかな、と思っていたが、空腹と関係あるっぽいということがわかってきた。お腹が空きすぎていると、痛くなってくる。(ときにはかなりの痛む)少し前まではそんなことなかったのだが。しかし、空腹のときは力がでない。何か食べよう思って食べ物ま [続きを読む]
  • 急な足腰の痛み
  • リハビリをした次の日、朝急に右太ももに痛みが走った。なんじゃこの痛みは〜と思いつつ、姿勢を変えると痛みが収まるようなので、そのうち治るだろうと思っていたが、3日経った今日も痛みがある。なんだか座っていると痛むかんじだ。筋肉痛ではない。歩く分にはあまり問題はなさそうなのでよかったが、なんだか痛みが足から腰のほうに移ってきたような感じがする。今日リハビリだったので、リハビリの人にそのことを伝えて、あま [続きを読む]
  • リハビリすることになった
  • 久しぶりの投稿になってしまった。移植に向けて体力筋力を蓄えておかなければならないということで、来週から週2回くらいリハビリをすることになった。いつの間にやら体重が落ちて、筋力(特に脚)も落ちていることがわかり、やっていきましょうということになった。息を吸う力も鍛えるとリハビリの人は言っていたが、どんなことをするのだろう。とにかく少しでも楽になればいいのだが。まだ酸素は使ってないが、肺活量が落ちて動く [続きを読む]
  • 生きる意欲
  • この前何かしなければならないことがあって、そのとき思った。めんどくさいなって。で、そのあと、はっとした。なんか最近生きるということに対する意欲が落ちてないか?だいぶ前に何かで読んだのを急に思い出したのだ。それによると、生きる意欲を失ってくると、ある言葉を発することが増えるのだというその言葉が、「めんどくさい」という言葉らしい。何かをしようという気持ちがなくなってくるので、何かにつけてめんどくさい [続きを読む]
  • 笑顔で呼吸
  • 笑う門には福来たるっていうけど、体にもやはりいいらしい。MK細胞が活性化するとか、免疫力が上がるとか、自律神経がどうのこうの。ま、こういうのはよく聞く話なんだけど笑ったときのように、口角を上げて息をするど、呼吸がしやすくなることがわかった。これがぼくみたいな呼吸機能が落ちている人には何よりも重要な発見だ。ゼーゼーしながら口角上げて息をしている姿ははたから見たら不気味かもしれないけど。(笑) [続きを読む]
  • 血のつながり
  • 子供と家にいると、なんだか安心する。他の人と一緒にいてもその安心感は得られない。安心感と呼んでいいのかわからないが。自分をさらけ出せる感じというのだろうか。やはり血が繋がっているのと繋がってないのでは差がありすぎる。ということをさっき思った。今日も、天気がいい。何をしようか。 [続きを読む]
  • スマホ依存
  • ほとんど家にいる状況になって、圧倒的に増えたことがある。それはスマホを見ている時間である。入院しているときもそうだったのだが、意味もなく手に取ってしまうのだ。見る必要のない情報までつい見てしまって、目がやたらと疲れてしまうし、これはいかんなと思う。変な依存性みたいになったら嫌なので気をつけようと思う。ところでつい2〜3日前から胸のあたりが妙に痛い。痛みが背中にまわって今度また胸が痛む。咳き込むよう [続きを読む]
  • 空を見上げよう
  • 呼吸が辛いとき空を見上げると、不思議なことに、呼吸が楽になる。きっと余計なことを何も考えてないからではないだろうか空を見上げているときは、嫌なことが浮かばない快晴のときはなおさらだ。外で空を見上げても、窓から空を見上げても、なんだか体が楽だ。 [続きを読む]
  • 社会は優しい
  • 最近思う。社会は優しいなあと。昔親からよく言われた。社会は厳しいって。それってただの思い込みなんじゃないの?あるいは、自分は苦労してるんだって言いたいだけなんじゃないの?ぼくは病気になってから、何度も入院したりで有給使い果たすまで会社を休んだけど、文句の一つも言われなかった。それどころか、体を大事にしてくれって言われた。病気になった人に対してもありがたいことに国もある程度援助してくれるようになっ [続きを読む]
  • 咳が天敵
  • ぼくは安静時は酸素が十分あって、先生も酸素吸引は今は必要ないと言うのでしてないんだけど、動くとしんどくなる。で、今ちょっと困っているのが咳である。数年前は部屋を移動して温度が変わったりしたときなどに咳が出たのだけど、ありがたいことに今はそれはあまりない。ただ、ほとんどの場合朝なのだが、やたらと咳込んで呼吸が苦しいときがあって、息が吸えずマジでヤバイと思ったことが2〜3回ある。それに加えて鼻水や痰も [続きを読む]
  • 死んだらどうなるのか
  • 自分が直面している状況のせいだろう、死ぬということについて考えざるを得なくなる。この前数回臨死体験をしたという人の話を興味深く聞いた。まず、死んだら肉体を離れて上昇し、いる部屋の天井から下の様子が見れる。(目が見えない人も見えるようになる)砂嵐のような音が聞こえてくるトンネルのようなものの中を通るそこを通ると目がくらむような明るい所に出る。そこは大抵子供の頃遊んだような楽しい思い出のある場合である [続きを読む]
  • 今日は成人式
  • 元々このブログは間質性肺炎や移植のことと、緘黙症(かんもくしょう)という極度の人見知りのような症状について書いていく予定だったが、ずっと移植のことばかり書いていたので、今回は緘黙症のことを書こうと思う。今日は成人式。もうずいぶん昔の話になるが、ぼくは成人式に行きたくなかった。その頃は友達がいなかったから、行ってもしょうがないと思ったのだ。でも、なんとなく行かなきゃだめかなと思って一応行ったのだが、 [続きを読む]
  • 今年最初の診察
  • 皆さん、今年もよろしくお願いします。ぜひ、良い一年にしましょう。というわけで、今日、今年に入って最初の診察があった。年末肺に穴があいている状態だったが、それはよくなっていて、特に異常はなかった。年末先生から、移植に向けてやはり体力を温存しておかなくてはならないので、リハビリをしませんか、ということを言われていたので、その話もしたのだが、今は寒いので風邪なんかひいたらいけないということで、次回の診 [続きを読む]
  • 良いお年を
  • ここ数日ブログ書けなかったけど、今年も最後ということで書いておきたい。相変わらず移植の待機中だけど、同じ境遇にいる人たちがいるのがわかって勇気をもらいました。どんな寒い冬も暖かい春が来ると信じてやっていきたい。最近のマイブームなんだけど、神社に行くのが好きなんだよね。お参りするとなんだかいい気分になるというか、楽な気持ちになるんだよね。やっぱり好きなことすると気分がいいね。それでは、皆にとって最 [続きを読む]
  • 肩身の狭い思い
  • 家にいるようになって一人だけでいるときや、子供とだけいるときなどはいいんだけど、妻がいるときがけっこう気を使ってしまう。というのも、ぼくがあまり何もしてやれないからだ。以前こういうのはお互い様だし、そんなに罪悪感を感じる必要もないんじゃないかな、みたい記事を書いたのだけど、かなりストレスがかかっているのは明らかで、しょっちゅうイライラしてしまっている。ぼくは機嫌の悪い人間の近くにいたくないので、 [続きを読む]
  • 判断は禁物?
  • 今回はちょっとスピリチュアルな話。人間はいつ死ぬかなんてわからない。事故もあれば災害や病気もある。お金を落としたり、人から悪口を言われたり。突然に何かが起こったとき、人は今までの経験などから出来事について判断をしてしまう。これはいいことなのか、それとも悪いことなのか、スピリチュアルの本とか読んでると、判断は禁物、ということがよく書いてある。これは悪いことであると判断すれば将来悪いことが起きるから [続きを読む]
  • 完璧な家族はいない
  • 病気とか健康とはあまり関係ない話なんだけど、家族って、あんまり仲良くないものなのかな。ものすごく仲が良くて、誰もが羨むような家族って、一時的にはそういうときもあるんだろうけど、ほとんど存在しないらしいんだよね。なぜかというと、問題が起きなければ、成長ができないかららしい。ぼくらは成長したいが為にこの地球に来たので、結婚相手も基本自分と合ってない人になるらしい。大変な状況というのも成長するために用 [続きを読む]
  • お腹と呼吸
  • 1日のうち、どうしても呼吸が辛いときがある。それが朝。朝起きたばかりのとき。これがなぜなのかよくわからない。あと、お腹が空いているときも呼吸がなぜか苦しい。病院の先生に言ってみてもこれという返事はもらえなかった。お腹と呼吸にどういう関係があるのだろう。謎だ。 [続きを読む]
  • 気分と呼吸
  • 最近思うんだけど、気分と呼吸がけっこう関係してる気がするんだよね。気が滅入っているとき、呼吸が荒く、気分がいいときは呼吸が楽な気がする。まあ、いつもそういうわけではないんだけど、この前すごく嫌な気分のときがあったんだけど、いつにも増して呼吸が苦しかったんだよね。で、今日行きたい所があって、そこに行くことができたんだけど、そのあと、なんだか呼吸が楽だなあと思ったんだよね。今は、できる範囲内で、やり [続きを読む]
  • 移植待機期間
  • まだブログを始めたばかりでよくわかっていないのだが、アメンバー限定記事を読もうと思って申請したらアメともになってしまった(笑)よく見たらそのブログは現在申請できませんになっていた。ま、そのへんもそのうちわかってくるだろう。しかし、さっき初めてコメントをもらったのだが、最低2年待たないといけないと書いてあったのだが、そうなんですか?京都大学病院の先生は早い人は1年くらいと言っていたのだが、それはよほど [続きを読む]
  • 思ったこと
  • 今は退院してからずっと家にいる。たまに出かけるが。家族に迷惑かけているが、仕方ないよな、病気なんだから。もし、家族が病気になったらぼくも出来る限りのことをするだろう。このブログ、ついこの間始めたばかりなんだけど、同じような病気の人が見に来てくれてる。周りの人に迷惑かけて申し訳なく思っている人もいると思う。でも、そこまで罪悪感を持つ必要はないんじゃないかな。だってさ、例えば困っている人を助けたとき [続きを読む]
  • 人生は日経平均株価
  • 日経平均株価のチャートってあるよね。あの図、ぼくはけっこう好きなんだ。上がったり下がったり、ジグザグに動いてるよね。ずっと上がりっぱなしじゃないよね。下がりっぱなしでもないよね。あれってさ、人生と一緒だよね。いいことあったり、嫌なことあったり。もし、今下がってるとしたらさ、またきっと上がるんだろうな。そしてその下がり幅が大きければ大きいほど、大きく飛べるんだろうな。 [続きを読む]