Voyager さん プロフィール

  •  
Voyagerさん: ブラックマンデーによろしく
ハンドル名Voyager さん
ブログタイトルブラックマンデーによろしく
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/blackmonday4649/
サイト紹介文米国株インデックスファンドを淡々と買い増すBLOG。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供101回 / 330日(平均2.1回/週) - 参加 2017/12/10 15:30

Voyager さんのブログ記事

  • 楽天VTI、つみたてNISAとジュニアNISAで約定(2018年11月分)
  • 楽天・全米株式インデックス・ファンドをつみたてNISAとジュニアNISAで約定しました。私は毎月、私と妻と子供の証券口座で米国株インデックスファンドのみへ積立投資をしており、2018年11月分の積立実行になります。(楽天・全米株式インデックス・ファンドの基準価額推移)今月は、11/2の基準価額10,906円で136,666円分の約定となりました。先月の約定時(10/2)の11,781円からは少し安く買えました。10月に入ってから米国株式市 [続きを読む]
  • 楽天VTI、つみたてNISAとジュニアNISAで約定(2018年10月分)
  • 楽天・全米株式インデックス・ファンドをつみたてNISAとジュニアNISAで約定しました。私は毎月、私と妻と子供の証券口座で米国株インデックスファンドのみへ積立投資をしており、2018年10月分の積立実行になります。(楽天・全米株式インデックス・ファンドの基準価額推移)今月は、10/2の基準価額11,781円で136,666円分の約定となりました。設定来高値である10/4の11,824円に近い金額での買付です。10月に入ってから米国株式市場 [続きを読む]
  • 楽天VTIがeMAXIS Slim先進国株を再び超えた日
  • 2018/10/1時点で楽天VTIの純資産総額は231.58億円です。対して、同日付のeMAXIS Slim先進国株の純資産総額は231.61億円です。2017年12月にeMAXIS Slim先進国株は信託報酬の大幅な値下げを行い、純資産総額の増加に勢いをつけました。その結果、楽天VTIの純資産総額を一旦抜き去ります。しかしここにきて楽天VTIは、eMAXIS Slim先進国株の純資産総額に肉薄して来ており、日に日にその差を縮めて来ていました。そして遂に再び、楽天V [続きを読む]
  • 楽天VTIがeMAXIS Slim先進国株を超える日
  • 2018/9/21時点で楽天VTIの純資産総額は223.11億円です。対して、同日付のeMAXIS Slim先進国株の純資産総額は224.55億円です。2017年12月にeMAXIS Slim先進国株は信託報酬の大幅な値下げを行い、純資産総額の増加に勢いをつけました。その結果、楽天VTIの純資産総額を抜き去ります。しかしここにきて楽天VTIは、eMAXIS Slim先進国株の純資産総額に肉薄して来ており、日に日にその差を縮めて来ております。これは、米国株式市場が好 [続きを読む]
  • 楽天VTIの輝きは失われず
  • 楽天バンガードファンドの運用報告において、実質コストが想像以上に高かったことが話題となっています。しかしながら、バンガードシリーズの中でも楽天VTIについては、信託報酬含めた実質コストは約0.31%と推定され、インデックスファンドとして十二分に低廉なコストを実現しており、問題とするほどのことでもないと考えています。楽天VTIのコストが高過ぎると考える場合、全米株指数の対象としては、海外ETFである本家VTI等を購 [続きを読む]
  • 楽天VTI、つみたてNISAとジュニアNISAで約定(2018年9月分)
  • 楽天・全米株式インデックス・ファンドをつみたてNISAとジュニアNISAで約定しました。私は毎月、私と妻と子供の証券口座で米国株インデックスファンドのみへ積立投資をしており、2018年9月分の積立実行になります。(楽天・全米株式インデックス・ファンドの基準価額推移)今月は、9/5の基準価額11,477円で136,666円分の約定となりました。直近高値である8/30の11,561円に近い金額での買付です。楽天VTIは設定来安値である9,576円 [続きを読む]
  • 楽天VTI、純資産総額が170億円を突破
  • 楽天・全米株式インデックス・ファンドの純資産総額が2018/8/7時点で170億円を越えました。株価の回復もあり、設定来高値も更新しそうな勢いですね。最近はeMAXIS Slim等を始めとする超低コスト・インデックスファンドへの資金流入が顕著になっていますが、今後は投資対象の特色やコストに強みがないファンドはますます淘汰、整理されていくものと思われます。その分、魅力的なファンドへの流入(乗り換え)の動きも加速するはずで [続きを読む]
  • 米国株インデックス投資と出会えたこれまでの全てに感謝
  • 私はとても平凡な人間なのですが、一つだけ自信のあることがあります。それは、米国株インデックス投資に賭ける信念の強さです。憂鬱な仕事も、米国株インデックス投資を続けるためだと思えば割り切ることが出来ます。これから積み立てる資産が、仮に20年後の時点で大暴落したとしても後悔することはないでしょう。ジョン・C・ボーグル著「インデックス投資は勝者のゲーム」を読み、その思いをまた新たにしました。先週は体調を崩 [続きを読む]
  • これからキャッシュポジションを増やすべきか
  • 米国株式市場のここ10年近くの上昇から、利益確定してキャッシュポジションを多く取っておこうと考えている方が最近増えてきたように感じます。しかしながら、今、キャッシュポジションを多く取ることが正解なのかは誰にも分かりません。各種指標は割安な数字を示していませんが、何となく雰囲気で、下がるのではないかという感覚に基づいて売却することは避けたいものです。このような時にインデックス投資家が取るべき適切な態度 [続きを読む]
  • 今ここにある幸福
  • 休日の昼食を妻、子ども、妻の両親とともにゆっくり楽しんできました。洋食のお店でしたが、食事も美味しくリーズナブルでしたし、席も広く、小さな子どもと一緒でも、落ち着いて過ごすことが出来ました。私、妻、妻の両親と皆それぞれこれまでに色々なことがありましたが、こうして家族みんなで穏やかに食事を囲むことができること、貴重な今に感謝しています。私は、資産を増やすために投資をしているわけですが、このような豊か [続きを読む]
  • 楽天VTI、つみたてNISAとジュニアNISAで約定(2018年8月分)
  • 楽天・全米株式インデックス・ファンドをつみたてNISAとジュニアNISAで約定しました。私は毎月、私と妻と子供の証券口座で米国株インデックスファンドのみへ積立投資をしており、2018/8月分の積立実行になります。今回は、8/2の基準価額11,122円で136,666円分の約定となりました。直近高値である7/19の11,267円からは約1%安での買付となりました。私の近況としては、8月の下旬に1週間ほどの夏休みを取る予定ですが、業務多忙により [続きを読む]
  • 呼吸をするように投資を
  • インデックス投資を行うにあたって、私は「呼吸をするように」投資を継続していきたいと考えています。相場がいい時も悪い時も仕事が順調な時もそうでない時も忙しい時も余裕のある時も晴れの日も雨の日も...普段、意識して呼吸をすることはあまりありませんが、時々、大きく深呼吸をして現状とその先に思いを巡らせます。日々の細かな生活の積み重ねと投資行動に開きはないか、自分自身は何を一番求めているのか。淡々と、穏やか [続きを読む]
  • 米国株にとって今後10年が報われない期間であるならば
  • バンガード創業者のボーグル氏は、今後10年間の米国株にはこれまで通りのリターンは望めないと主張しています。その主張が正しいかは、誰にもわかりませんが、米国株インデックス投資家が確信を持ってできることは、広く分散された米国株を低コストで、長期間保有していくことです。もし本当に今後10年間の米国株が低迷するならば、これから米国株を資産として積み上げようとしている方にとっては、またとない投資機会となる可能性 [続きを読む]
  • 楽天VTI、つみたてNISAとジュニアNISAで約定(2018年7月分)
  • 楽天・全米株式インデックス・ファンドをつみたてNISAとジュニアNISAで約定しました。私は毎月、私と妻と子供の証券口座で米国株インデックスファンドのみへ積立投資をしており、2018/7月分の積立実行になります。今回は、7/3の基準価額10,730円で136,666円分の約定となりました。直近高値である1/23の10,992円からは約2%安での買付となりました。※7月に入ってからドル高と株高により、楽天VTIの基準価額は最高値を更新しています [続きを読む]
  • 美味しい話はないはずですが
  • 昨日は、職場の総会があり、気が進まないながらも参加してきました。そこで2年ぶりに会った同僚から聞いた話です。・転勤したため、通勤に便利な郊外の新築マンションを購入(4千万円)・併せて、都内に投資用ワンルームマンション(新築)を2戸購入(6千万円)・投資用ワンルームマンションは家賃保証あり。・合計1億円の借入。とのこと。「レバレッジかけてるけど、入居者が常に入っていれば、先々安泰だな。」との話をして、詳 [続きを読む]
  • 楽天VTI、つみたてNISAとジュニアNISAで約定(2018年6月分)
  • 楽天・全米株式インデックス・ファンドをつみたてNISAとジュニアNISAで約定しました。私は毎月、私と妻と子供の証券口座で米国株インデックスファンドのみへ積立投資をしており、2018/6月分の積立実行になります。今回は、6/4の基準価額10,673円で136,666円分の約定となりました。直近高値である1/23の10,992円からは約3%安での買付となります。(5月に入ってからハイテク大型株中心に値を上げてきていますね。)私といえば、仕事 [続きを読む]
  • 楽天VTI、純資産総額125億円を突破。
  • 楽天・全米株式インデックス・ファンドの純資産総額が2018/6/8時点で125億円を越えました。株高もあり、設定来高値も更新しそうな勢いですね。最近はeMAXIS Slim等を始めとする超低コスト・インデックスファンドへの資金流入が顕著になっていますが、今後は投資対象の特色やコストに強みがないファンドはますます淘汰、整理されていくものと思われます。その分、魅力的なファンドへの流入(乗り換え)の動きも加速するはずです。そ [続きを読む]
  • 楽天VTIの純資産総額、110億円を突破。
  • 楽天・全米株式インデックス・ファンドの純資産総額が2018/5/14時点で110億円を越えました。最近はeMAXIS Slim等を始めとする超低コスト・インデックスファンドへの資金流入が顕著になっていますが、今後は投資対象の特色やコストに強みがないファンドはますます淘汰、整理されていくものと思われます。その分、魅力的なファンドへの流入(乗り換え)の動きも加速するはずです。その点、楽天・全米株式インデックス・ファンドにつ [続きを読む]
  • 好条件の賃貸物件にも落とし穴がありました
  • 以下の記事にて、好条件の賃貸物件に入居できた話をしましたが、実は落とし穴も一つありました。その落とし穴とは、給湯器が壊れていてお湯が全く出なかったことです。引っ越し日に合わせて、ガスの開栓の立ち会いをしたのですが、お湯が出ず、ガス屋さんから「給湯器が壊れてるかも知れないから賃貸会社へ連絡して下さい。」との宣告を受けました。早速、賃貸会社へ連絡して確認させたところ、給湯器は壊れており、交換の手配に一 [続きを読む]
  • 私がジュニアNISAを「残念」だと思わない理由
  • ジュニアNISAは2024年以降、新規の買付は出来ず、その時点での保有資産は、継続管理勘定に移行することになります。継続管理勘定では、子供が成人するまでは非課税での運用が継続されます。この継続管理勘定に移行できるのは、移行までに評価益が出ていても、80万円までが上限となりますが、私はそれを残念だとは思いません。0才の子の為に今からジュニアNISAでの投資を始めれば、最大400万円を15〜20年間非課税で運用することがで [続きを読む]
  • 「継続」こそが偉大な場所へと導く
  • ある日突然、偉大な場所へ到達することは出来ません。日々、一つ一つの努力を積み重ねて、初めて到達する事が可能となります。努力を継続できることが最も重要な才能の一つと言えるでしょう。イチロー選手と比べると次元が違い過ぎますが、インデックス投資にも似たような部分があるかも知れません。平凡の積み重ねが非凡な結果を生む。少々大袈裟ですが、いかなる相場の変動にも惑わされず、この道を追い求めて行きたいと、折に触 [続きを読む]
  • 好条件の賃貸物件に入居できた理由
  • そういえば、以前、引っ越しに伴い賃貸物件を探していたことを記事にしたのですが、続きを書くことをすっかり忘れていました。いくつかの物件を見て、最終候補を決めた段階で思わぬ展開があったのです。いくつか物件を見た後の最終候補の物件は、築年数は古いですが内装はそれなりで、間取りも十分でした。南向きで高階層からの見晴らしも良く、まずまずの手ごたえでした。日中は常駐の管理人さんがおり、管理も行き届いているよう [続きを読む]
  • 楽天VTI、つみたてNISAとジュニアNISAで約定(2018年5月分)
  • 楽天・全米株式インデックス・ファンドをつみたてNISAとジュニアNISAで約定しました。私は毎月、私と妻と子供の証券口座で米国株インデックスファンドのみへ積立投資をしており、2018/5月分の積立実行になります。今回は、5/2の基準価額10,275円で136,666円分の約定となりました。直近高値である1/23の10,992円からは約7%安での買付であり、一括投資を選択しなかったことにより相場下落時の効果的な積立を実感できています。 (4月 [続きを読む]
  • 何故この国に投資しないのか
  • (株式の評価は、国の発展度合いだけで決まるわけではありませんが...。人口減少国の株価が長期的に右肩上がりとなった事例は未だかつてないのです。)我が国には喫緊の課題が山積しています。未曾有の少子高齢化、人口減少社会保障費の増大国の債務超過安全保障環境の変化食糧及びエネルギーの脆弱な自給能力これらは直ちに対処しなければ、国力の低下を招く大きな問題ばかりです。にも関わらず、国会で議論の中心になるのはつ [続きを読む]
  • 新業務、1カ月経過、感想
  • 転勤後、新しい職場、未経験の業務にて、1カ月が経過しました。転勤前の事前の情報からある程度は想定していたのですが、かなり厳しい状況です。何が厳しいかというと、私自身が未経験の業務にも関わらず、中間管理職として配置された本来すべき業務量に対し、要員数、要員のスキルが全く足りていない部下のやる気が全くない、成長も望めない(定年前等)前任者が休職していたため、負の遺産が多すぎる職場内でノウハウの継承がな [続きを読む]