もぐままっち さん プロフィール

  •  
もぐままっちさん: モラハラ夫との奮闘記
ハンドル名もぐままっち さん
ブログタイトルモラハラ夫との奮闘記
ブログURLhttp://mogmamacchi.blog.fc2.com/
サイト紹介文モラ夫と家庭内別居のまま離婚裁判までした時の記録です。素人ですけど実用的な要素も盛り込んでいます。
自由文モラルハラスメントの始まりから離婚裁判まで、書き溜めた日記を元に、失敗や反省も含めて、コラムを書いています。自己愛性パーソナリティ障がい、アスペルガー、色々と勉強しました。子育てでも苦労しています。あくまでも個人的な思いを綴ったコラムではありますが、モラ夫に悩み苦しむ女性の気持ちを軽くするお手伝いが少しでもできたら…と思っています。本格的に離婚を考えている人の参考になる情報も載せていきます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供21回 / 27日(平均5.4回/週) - 参加 2017/12/10 17:59

もぐままっち さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • モラの実例【2】〜突然キレる〜
  • 【2】(本人にしかわからない根拠で)突然キレるモラ夫のキレるきっかけ、一貫性がないので本当に難しいです。結婚してから数年後には、8割方わかるようにはなりましたが、10年以上たってもしょっちゅう失敗していました。モラハラをもろに受けていた頃は、ほぼ専業主婦だったのでキレられないように、家事や育児は完璧にしていたので、家事や育児で怒鳴られることはあまりなかったのですが、私がモラ夫の期待する答えを言わな [続きを読む]
  • モラの実例【1】〜無視の編〜
  • せっかくモラ夫チェックリストを作ったので、私の戦ったモラ夫君の場合どうだったか、ひとつずつ思い出を綴ってみようと思います。【1】 妻をしばらくの間(数日〜数か月)無視することがあるこれはもう定番でした。しかも毎回唐突。付き合い初めは、なんで無視するほどキレているのかわからず、思いつく限り謝って、更に怒らせていました。結局、なんで怒っていたのかもわからないうちに1か月くらい経って、何か行事などのきっか [続きを読む]
  • 実はモラ夫くん発達障害でした
  • 明けましておめでとうございます。せっかく【モラ夫チェックリスト】を作ったので、私の戦ったモラ夫君の場合どうだったか、ひとつずつ思い出を綴ってみようと思ったのですが、その前に、言っておくべきかなと思うことがあるので、今日は、少し難しい話になります。悩みや辛い思い出は、笑いにして吹き飛ばしたいタイプなので、いつもモラ体験を面白おかしく書いていますが、実はモラ夫君、たぶん、生まれつき“普通でない人”でし [続きを読む]
  • モラ夫と紅白
  • 今年もあと1時間ちょっとですね!今、子供達と一緒に、紅白と他局時々チャンネルを替えながら見ています。そう言えば・・・新婚の頃、モラ夫と同じことしていました。紅白が演歌になったところで、「チャンネルさっきのに戻して」と言われて、勘でかえたら違っていて…「何でフジテレビなんだよ!ったくおまえは」と、舌打ちしながらリモコンを奪われたことがあります。しかも、これ系の事件、何度もありました。モラ夫はテレビが [続きを読む]
  • モラ夫 チェックリスト【その2】
  • 昨日の続きです。その2)金銭感覚について【15】「誰のお陰で生活できていると思っているんだ」と言う【16】生活費を十分に入れない、あるいはいちいち恩着せがましい【17】贅沢を要求するくせに、出費が多すぎるとうるさい【18】家計簿やレシートの提出を求める【19】家計簿を見せて説明しても「そんなにかかるはずない」と計算ができない【20】自分の給料(俺の稼いだ金)にやたらとこだわるその3)妻の労働対価について【21】妻 [続きを読む]
  • モラ夫 チェックリスト【その1】
  • 独自にモラハラチェックリストを作ってみました。いくつあてはまるとモラ夫、という基準はありませんが、8割以上当てはまるとしたら、ギガモラ夫です!ネットとか専門書だと、15項目くらいですが、実物(モラ夫)を見ているので、もっともっと思いついてしまいました。後からまた思いついたら、都度追加していきますが、今の段階でも合計46項目あります。チェック項目のモデルが我が家のモラ夫君なので、彼は42個当てはまります。 [続きを読む]
  • “微笑む=優しさ” なの?
  • 別居して、弁護士を挟んで話そうと、そこまでは同意にこぎつけたはずなのに、出ていくと言っておきながら居座るモラ夫。「ひとまずパパが家を出ることになった」と子供達に俺から説明していいよね?「ママひどい」って話になるけどいいよね?と聞かれ、「ママひどい」ってことにはならないよ…と思いつつも、そこはさらっと聞き流して、了承しました。私が子供達に先に話すと、「おまえが洗脳した」とか言われて面倒だし、私は子供 [続きを読む]
  • モラ会話の基本に忠実なモラ夫
  • 「出て行って!」と宣戦布告したのに出て行かないモラ夫と、3か月で3年分話した内容はというと、内容は、毎回同じなので、すご〜〜く薄いです(笑)毎回、「で、生活費いくらならいいわけ?」と、金銭で解決しようと話を始めるモラ夫。だ〜か〜ら〜その上から目線が嫌なんだよ。生活費払ってやってるという姿勢がもうダメなんだって(怒)何度説明しても、「やり直すこと考えなよ、意地張らないで」と、モラ会話基本パターンのひと [続きを読む]
  • モラ夫居座る
  • “出て行けモラ夫!”の回で、離婚以外ないから。弁護士みつけたら、連絡させるから、まずは、出て行って。と、持ち家の購入で半分以上出資していることを理由に、強気に出たと報告しました。モラ夫の反応は、というと、「わかったよ、子供達には俺から話すから勝手に話すなよ!」「生活費どうするかもちゃんと考えておけよ!」と、モラ会話の基本型、“怒鳴り”で終了させ、その場を去った。で、2〜3週間くらいで出ていくかとワ [続きを読む]
  • 必読!【離婚協議前の準備】
  • 前回紹介した、少しでも離婚を考えているなら、今すぐにしておいたほうがいいと思うことの詳細です。私の場合、モラ夫と離婚したい妻側でしたが、相手に離婚を切り出されるかもしれないという人、つまり、離婚を避けたい人も、やっておくべきと思います。1. 離婚届不受理申出書を提出しておく離婚を避けたい人だけでなく、離婚したい側でも、子供がいる場合は必須です。離婚届は、欄が埋まっていれば、不正かどうかなど確認せずに [続きを読む]
  • 離婚したくない人も今すぐやって!
  • 今日は、少しでも離婚を考えているなら、もしくは、相手が考えてしまっているようならしておくべきことについて書きます。私が夫への愛に“?”を感じ始めたのは、1人目が産まれた頃。モラ夫は意外にも、彼なりに一生懸命世話はしてくれました。でも、その分我儘も多くなりました。「子供の世話してあげてるんだから、その分俺の我儘きけ」って理屈です。モラ発想では、労働に対価ありが鉄則です。しかも、モラ夫の単価は格別高い [続きを読む]
  • 出て行けモラ夫!
  • 離婚以外ないから。弁護士みつけたら、連絡させるから、まずは、出て行って。と、強気に(でも小声で)攻撃した私。真面目で何でも遠慮して譲ってしまうのがモラ被害者じゃないの?「出て行け」って強気すぎない?と、思ったかもしれませんが、実は住んでいた家、私が頭金を出して買ったものでした。ローンはモラ夫負担でしたが、頭金だけで半分以上私が出していたんです。モラ夫、結婚するとき、お金持ってませんでしたから。そし [続きを読む]
  • 離婚届 〜そこまで平等かよ!〜
  • 「あなたの指図に従うのはもう無理」と爆弾を投げた日、モラ夫は「じゃぁ離婚届け取ってこい!」と、かろうじて“命令”をすることでごまかして、その場を締めくくりました。※モラ夫は“自分が勝った”と感じないと話を終わらせられないので、最後は必ず命令とか怒鳴りで終わります。会話の基本パターンです。で、私は翌日、離婚届を取りに行きました。これが、私が従う“モラ夫からの最後の指図”になるはずでした。何も言わずに [続きを読む]
  • 宣戦布告。モラ夫の反応は?
  • 「もう離婚でいいんだろ!」のいつものモラ夫の質問に、まさか私が「はい」と答えると思っていなかったモラ夫は、何度も同じ質問をしてきました。「子供達のこと考えてんの?」「お前、それでも母親か?」「本当に離婚すべきだと思ってんの?」「お前、どこまで馬鹿なんだ?」「ちゃんと責任持てよ」と。その度に、子供達のためにも離婚するべきだと思っていますと、答えました。その日だけでなく、その後3か月間、同じ会話を何十 [続きを読む]
  • 宣戦布告?〜第一次離婚大戦の始まり〜
  • 「私が精神病になるくらいなら母子家庭の方がまし!」という言い訳を盾に、離婚を切り出した私。かなり前から“夜の妻のお勤め”を拒絶するたびに逆にモラ夫から「もう離婚だ!」と言われ、「子供のために今は離婚できない」と答えていたのですが、度重なるモラハラに、少なくとも身体だけは、も〜 無理!!となった私は、性的な関係を一切なしにしてほしい浮気でもなんでもしていいしそれ以外なら、なんでも言うことを聞くから子 [続きを読む]
  • ギガモラ夫のモラぶり【その1】
  • 昨日、自ら離婚戦争を起こしたと書きましたが、モラ夫に宣戦布告って!そんな度胸ないよ〜〜〜っ!どうやって〜〜〜っ??って感じですよね(^^;)今考えてみれば、そこは、きっかけを何度も作ってくたモラ夫さん、ありがとう(←今だから言える嫌味!)…ですね。結婚当初“大きくて我儘なお子ちゃま”だったかわいい夫がモラ夫に進化を始めたのは、末っ子妊娠中。で、最終進化系の“ギガモラ夫”に進化したのが、末っ子がイヤ [続きを読む]
  • 離婚決意! モラ夫を切る!
  • なんで離婚まで考えるようになったか、そこに至るまでのモラハラエピソードは、たくさんありすぎるので(笑)、追々書きますが、今日は、離婚を決意したときのことを書きます。“離婚を決意した理由”と言えば、かっこいいですが、ぶっちゃけ・・・“離婚を正当化する言い訳”です。“自分は悪い母親じゃない”という都合のいい言い訳、正論を並べた主張、これを完成させたときの話です。私が離婚を決意するまでは、むしろ夫の方が「 [続きを読む]
  • モラハラの始まり
  • 芸能人の離婚裁判のお陰で、モラハラって言葉、結構有名になってますが、パワハラとかセクハラとか今一つ違いが難しいですよね…。今日は、素人なりに、簡単に説明して、私のモラハラ体験の始まりについても触れたいと思います。モラハラとは、モラルハラスメントの略です。精神的DVともいいます。暴力は振るわないけれど、妻を見下して暴言を吐いたり、陰湿な嫌がらせをする・・・それがモラ夫です。子育ても、家事も、まぁ人並に [続きを読む]
  • モラハラ初心者向けの本
  • ブログ3回目。本当はモラハラの説明を書こうと思っていましたが、まとめようと思うと大変で…。まずは、おすすめの入門書をご紹介します。やっぱり専門書は違います。ネットでは出てこない情報がいっぱい載っています。まず私が読んだのは、三船美佳の弁護士が離婚裁判で参考資料として提出したということでも有名になった下記2冊。谷本恵美さんの本は、本当にわかりやすく的確に書いてあるので、まずは1冊読みたいという方にはぜ [続きを読む]
  • ブログを始めたきっかけ
  • ブログを始めたことは誰にも話していないので、みなさん「初めまして」です、ご訪問ありがとうございます。たぶん、モラハラとかで検索されたと思いますが、私は、夫と離婚を決意するまで、モラハラって何か良く知りませんでした。離婚を切り出して、「別居して弁護士をつけて話し合おう」となってから、相談に行った弁護士さんに教えてもらいました。言われたときは「いやいやウチはモラハラというよりパワハラじゃない?」という [続きを読む]
  • 初ブログ!
  • はじめまして、ブログ初心者の“もぐままっち”です。今日が、初ブログ、初書き込みです(ドキドキ)もぐというのは、“モラハラを卒業したOG”の頭文字でMOGが由来です。ままっちだと他にもいらっしゃるので…。まずは、自己紹介・・・と言いたいところですが、モラハラの攻撃から身を守らなければなりませんから、子供達のことも考えると個人情報はあまりだせないのが実情です。居住地や親族の構成などはもちろんのこと、日付、 [続きを読む]
  • 過去の記事 …