haruten さん プロフィール

  •  
harutenさん: わたしの履歴書をめざして
ハンドル名haruten さん
ブログタイトルわたしの履歴書をめざして
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/chun_tianyou/
サイト紹介文35歳を超えて始めた中国語学習記。北京生活、中検、hskの体験記も含みます。
自由文2011年から2014年まで北京で生活。赴任までの中国語の学習方法、赴任後の生活、帰国後の感想など。
赴任前に中検2級、赴任中にHSK6級、帰国後に中検準1級取得。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供12回 / 64日(平均1.3回/週) - 参加 2017/12/10 20:32

haruten さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 思いつきですけど
  • 中国から帰国して3年が経ち、2017年も終わろうとしている。中国生活はいまやだいぶ前のようで、つい最近のように感じられる。でも、徐々に当時の状況を忘れてしまいつつあるのも事実。そんな中、急に思い立って、当時の学習記録などを残しておくのもよいかなと、ブログに書き留めてみることにした。今とはだいぶ環境が違う頃ではあるが、中国語を勉強される方の少しでもお役に立つならば、本望である。 [続きを読む]
  • 中国語検定ー2015年1月
  • 帰国してから5ヶ月が経った2015年1月、中国語検定準1級の2次試験、すなわち口頭試験を受けた。まだ導入されて間もない頃の受験だったので、現在も同じかどうかはわからないが、念のため記録しておこう。ちなみに、何の対策もせずに臨んだが、そんなに難しいわけでは... [続きを読む]
  • 中国語検定ー2014年6月②
  • 帰国日は2014年8月1日だったのだが、それまでに中検の結果は送られてこなかった。帰国してから、再発行の上で郵送してもらうことにしたら、8月の中旬に結果が届いた。結果は・・・L:84、R:92という、予想を大幅に上回るスコアで、なんと合格していたのだった。... [続きを読む]
  • 北京のバスでの出来事
  •  2011年当時、北京のバスは本当に安く、一卡通があれば大体の場所に1元以下で行くことができた。地下鉄もだいぶ便利ではあったが、路線網という意味ではバスのほうが行き渡っており、多くの市民の足になっていた。 なので、北京での生活中、地下鉄はよく乗ったが、バスはもっと頻繁に乗った。  北京のバスには時刻表などなく、始発と終バスの、始発駅の出発時間しか情報がない。そして、朝夕は概して渋滞するため、運行が [続きを読む]
  • 中国の地下鉄にて
  • 北京への赴任当初、通勤に地下鉄10号線を使っていた。新しい路線なので、シートが硬い(クッション性ゼロ)ことを除けば、車両も綺麗で、東京の地下鉄と大差はない。特徴的なのは、車両の中心線上にも掴まる棒が立っていること。当然ながら、例えば「次は○○に止まります... [続きを読む]
  • 初めてのHSK③
  • 試験から1ヶ月が経ったくらいの頃、成績が出た。結果は・・・ギリギリに近いスコアで、なんとか合格していた。リスニングは、手応え通りボロボロ。ライティングがそれなりの点だったので受かったようなもの。しかし、試験のときに感じた「限界」感は拭えない。 [続きを読む]
  • 初めてのHSK②
  • HSKは、とりあえず6級を申し込んだ。自宅から歩いていける距離に会場があったので、そこで受けることにした。試験は、2013年の4月。とはいっても、あまり勉強する暇がなかった。試験の日は間近に迫っていたが、この頃、仕事が忙しくて、あまり勉強する余裕がなく、すごく中途半端な状態で本番を迎えることになった。受験生トータルで言えば、圧倒的に欧米人が多い。3級くらいまでの受験生は、ほぼ全てが欧米人だった。かつ [続きを読む]
  • 初めてのHSK①
  •  北京に赴任して1年半で、HSKを受けてみようと思い立った。 理由は「学習インセンティブが下がってきた」、ただこれだけ。 家庭教師との勉強も、ややマンネリ化しつつあったし、なかなか一人で勉強しようという気になれなくなってきた頃だった。日常生活にはそれなりに不自由しない程度に中国語が話せるようになったこともあった。 そこで、一つ目標を作って、それに向かって勉強しなければならない、という境遇に自らを追い [続きを読む]
  • 中国語の家庭教師
  •  中国に赴任して半年が経った頃、仕事時間の管理が自分でできるようになってきたため、中国語のマンツーマンレッスンを受けることにした。 教師は、近所の中国語学校に通い始めた妻と娘たちの先生で、25歳、北京の大学で日本語を学んだという女性。日本語は少しは喋れるけど、かなり不自由。まあそれは当然か。外語大学で4年間外国語を学んだ日本人は、4年後はその言葉がペラペラになっているのだろうか?きっとみんなそんな [続きを読む]
  • 中国生活開始
  • <!-- /* Font Definitions */@font-face {font-family:Arial; panose-1:2 11 6 4 2 2 2 2 2 4; mso-font-charset:0; mso-generic-font-family:auto; mso-font-pitch:variable; mso-font-signature:-536859905 -1073711037 9 0 511 0;}@font-face {font-fami... [続きを読む]
  • 過去の記事 …