さくら草 さん プロフィール

  •  
さくら草さん: さくら草 川柳日記
ハンドル名さくら草 さん
ブログタイトルさくら草 川柳日記
ブログURLhttps://kojiro12.exblog.jp/
サイト紹介文宮崎日日新聞・朝日新聞・讀賣新聞の川柳投句宮崎版を紹介しています。よろしくお願いします。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供95回 / 219日(平均3.0回/週) - 参加 2017/12/11 11:04

さくら草 さんのブログ記事

  • 宮崎日日新聞(宮日文芸)川柳
  •  宮崎日日新聞(宮日文芸) 川柳  間瀬田 紋章 選 ◎さすらいの風に一枚葉が落ちる(富士夫)◎身の回り整理せぬ侭バスに乗る(幸風)◎草を抜く己の業を抜いている(敬女)        2018年(平成30年)7月16日(月)宮崎日日新聞・川柳 の一部をUPしました。選者の先生の評はP28に書いてあります。残りの句も読んでね。全部で19句載ってま... [続きを読む]
  • 宮崎日日新聞(宮日文芸)川柳
  •  宮崎日日新聞(宮日文芸) 川柳  間瀬田 紋章 選 ◎蟻をキリギリスに変えるカジノ案(茂延)◎泳いでも会いに行きたい天の川(敬女)◎無計画オウンゴールの老後来る(福柳)        2018年(平成30年)7月10日(火)宮崎日日新聞・川柳 の一部をUPしました。選者の先生の評はP13に書いてあります。残りの句も読んでね。全部で13句載って... [続きを読む]
  • よみうり新聞(宮崎版)川柳
  •  讀賣新聞(宮崎版) よみうり文芸 川柳  西岡 南風 選 ◎発車ベル窓越しの手話目が潤む(桂介)◎ベテランの内緒話に巻く蜷局(みなみ)◎炎天に褪せる制服事故現場(としを)平成の足もとにある忘れ物(なずな)※さくら会の【なずなさん】載ってました!!        蜷局〜とぐろ2018年(平成30年)7月7日(土)讀賣新聞... [続きを読む]
  • 朝日新聞(宮崎版)川柳
  •  朝日新聞(宮崎版)川柳  さわだ まゆみ 選 ◎文豪と仲良くなれる雨が好き(桂介)◎まだ欲があって鉛筆尖らせる(のりとし)◎肩書のない名刺には趣味あまた(よしひさ)野仏の会釈うれしい遍路道(みずほ)       2018年(平成30年)7月4日(水)朝日新聞・宮崎版・朝日文芸の中の川柳の一部をUPしました。選者の先生の評はP24に書い... [続きを読む]
  • 宮崎日日新聞(宮日文芸)川柳
  •  宮崎日日新聞(宮日文芸) 川柳  間瀬田 紋章 選 ◎老いた指きればしたたる深紅の血(栄子)◎老いという魔物へ開ける缶ビール(一花)◎群れの中突っ立っている影法師(としを)ふる里のみどりの風で織る錦(みずほ)        2018年(平成30年)7月2日(月)宮崎日日新聞・川柳 の一部をUPしました。選者の先生の評はP19に書いてあり... [続きを読む]
  • 朝日新聞(宮崎版)川柳
  •  朝日新聞(宮崎版)川柳  さわだ まゆみ 選 ◎続編をゆるり語ろう吟醸酒(のりとし)◎句読点打っても影はまだ揺れる(桂介)◎レコードの溝に二十歳の忘れもの(よしひさ)        2018年(平成30年)6月27日(水)朝日新聞・宮崎版・朝日文芸の中の川柳の一部をUPしました。選者の先生の評はP28に書いてあります。残りの句も読んでね... [続きを読む]
  • 宮崎日日新聞(宮日文芸)川柳
  •  宮崎日日新聞(宮日文芸) 川柳  間瀬田 紋章 選 ◎すべり台ひとの末路にある砂漠(てるはや)◎通学路どこにでもある木下闇(九州男)◎幸せの中で幸せ探す人(茂延)木下闇〜こしたやみ        2018年(平成30年)6月25(月)宮崎日日新聞・川柳 の一部をUPしました。選者の先生の評はP23に書いてあります。残りの句も読んでね。全... [続きを読む]
  • よみうり新聞(宮崎版)川柳
  •  讀賣新聞(宮崎版) よみうり文芸 川柳  西岡 南風 選 ◎宇宙にて同窓会を壮行す(一光)◎正論を見えぬ忖度ねじ伏せる(桂介)◎信号に慣れてきたかな一年生(せいこ) 垣根から古井戸覗く青い月(なずな)     覗く〜のぞく  忖度〜そんたくさくら会のなずなさんがんばりました。2018年(平成30年)6月23日(土)讀賣新... [続きを読む]
  • 朝日新聞(宮崎版)川柳
  •  朝日新聞(宮崎版)川柳  さわだ まゆみ 選 ◎休日も昇給もない台所(花泉)◎うかつにも燃えあがらせた火消し役(のりとし)◎神様にもらった羽根をもてあます(桂介)夏の日へ御朱印ガールよく似合う(みずほ)        2018年(平成30年)6月20日(水)朝日新聞・宮崎版・朝日文芸の中の川柳の一部をUPしました。選者の先生の評はP2... [続きを読む]
  • 宮崎日日新聞(宮日文芸)川柳
  •  宮崎日日新聞(宮日文芸) 川柳  間瀬田 紋章 選 ◎嘘八百往生際に舌を噛む(強二)◎本当はあなたの色で咲きたいの(敬女)◎国会に大きな藪があるらしい(直子)駆けひきの顔を読まれた梅雨の月(みずほ)        2018年(平成30年)6月18日(月)宮崎日日新聞・川柳 の一部をUPしました。選者の先生の評はP23に書いてあります。... [続きを読む]
  • よみうり新聞(宮崎版)川柳
  •  讀賣新聞(宮崎版) よみうり文芸 川柳  西岡 南風 選 ◎ただ蛇に生まれただけで生きにくい(桂介)◎枯れ木とて埋み火ほどのパワーあり(咲季)◎濁り水しょげ返ってる田の神さあ(としを)        2018年(平成30年)6月16日(土)讀賣新聞(宮崎版)川柳 の一部をUPしました。選者の先生の評はP30に書いてあります。残り... [続きを読む]
  • じゅぴあ
  • じゅぴあ新創刊号 間瀬田紋章選   (番傘川柳本社幹事同人)【特選】◎一本の火縄を走る会者定離(みずほ)  会者定離〜えしゃじょうり【入選】◎団栗が団栗詰る人の口(正)◎思い出も骨も埋めます過疎の里(宏武) ◎ボランティア休み老老介護する(幸風) 団栗〜どんぐり  詰る〜なじるjupia(じゅぴあ)夏号が届きました。私は久々の特選で... [続きを読む]
  • 朝日新聞(宮崎版)川柳
  •  朝日新聞(宮崎版)川柳  さわだ まゆみ 選 ◎哲学と無縁のままの石ひとつ(よしひさ)◎ピンぼけの夫婦仲にも笑い声(こうじ)◎イエスマンで通す男の関心事(桂介)        2018年(平成30年)6月14日(水)朝日新聞・宮崎版・朝日文芸の中の川柳の一部をUPしました。選者の先生の評はP34に書いてあります。残りの句も読んでね。全部で8... [続きを読む]
  • 宮崎日日新聞(宮日文芸)川柳
  •  宮崎日日新聞(宮日文芸) 川柳  間瀬田 紋章 選 ◎新緑をモノクロにして友が逝く(のりとし)◎点々とどこへいざなう野のアザミ(留実)◎本物の銃紛れ込むオモチャ箱(九州男)  表情筋きたえゆっくり輪の中へ(みずほ)       2018年(平成30年)6月12日(火)宮崎日日新聞・川柳 の一部をUPしました。選者の先生の評はP18に書い... [続きを読む]
  • よみうり新聞(宮崎版)川柳
  •  讀賣新聞(宮崎版) よみうり文芸 川柳  西岡 南風 選 ◎老いてなお父のコピーで生きている(信次)◎火山灰まとった車雨を待つ(清子)◎四歳と五歳の違い逆上がり(哲朗)        2018年(平成30年)6月9日(土)讀賣新聞(宮崎版)川柳 の一部をUPしました。選者の先生の評はP24に書いてあります。残りの句も読んでね。全... [続きを読む]
  • 朝日新聞(宮崎版)川柳
  •  朝日新聞(宮崎版)川柳  さわだ まゆみ 選 ◎ごみの日に捨てられまいと捨てに行く(さだお)◎脇道を知った男にあるゆとり(のりとし)◎ここだけの話に乗ってする火傷(ちかよし)        2018年(平成30年)6月6日(水)朝日新聞・宮崎版・朝日文芸の中の川柳の一部をUPしました。選者の先生の評はP26に書いてあります。残りの句も読んで... [続きを読む]
  • 宮崎日日新聞(宮日文芸)川柳
  •  宮崎日日新聞(宮日文芸) 川柳  間瀬田 紋章 選 ◎砂かぶり席でわが子を受けとめる(みずほ)◎お茶の間を探偵にするワイドショー(としを)◎ひまわりも笑ってばかりいられない(義山)        2018年(平成30年)6月4日(月)宮崎日日新聞 川柳3句をUPしました。P19に全部で13句載ってます。間瀬田紋章先生の評を読んでくださいね。... [続きを読む]
  • よみうり新聞(宮崎版)川柳
  •  讀賣新聞(宮崎版) よみうり文芸 川柳  西岡 南風 選 ◎台本のない行く末を切り開く(桂介)◎黙り込む男の胸の深い闇(のりお)◎かくれんぼ隠れ上手の逃げ上手(達良)        2018年(平成30年)6月2日(土)讀賣新聞(宮崎版)川柳 の一部をUPしました。選者の先生の評はP24に書いてあります。残りの句も読んでね。全部... [続きを読む]
  • 朝日新聞(宮崎版)川柳
  •  朝日新聞(宮崎版)川柳  さわだ まゆみ 選 ◎柔軟剤拒んだ父の白いシャツ(ちかよし)◎日記にはデリートしたい過去ばかり(よしひさ)◎パソコンに詰問されて医者嫌い(さだお)        2018年(平成30年)5月30日(水)朝日新聞・宮崎版・朝日文芸の中の川柳の一部をUPしました。選者の先生の評はP26に書いてあります。残りの句も読んで... [続きを読む]
  • 宮崎日日新聞(宮日文芸)川柳
  •  宮崎日日新聞(宮日文芸) 川柳  間瀬田 紋章 選 ◎オセロゲームやろうと北の客がくる(さだお)◎一つずつ何か忘れる母の春(哲朗)◎大集団男子一人の鯉幟(眞男)        2018年(平成30年)5月28日(月)宮崎日日新聞・川柳 の一部をUPしました。選者の先生の評はP23に書いてあります。残りの句も読んでね。全部で13句載ってます。... [続きを読む]
  • よみうり新聞(宮崎版)川柳
  •  讀賣新聞(宮崎版) よみうり文芸 川柳  西岡 南風 選 ◎人ひとり送った夜の青い月(桂介)◎曇天をグラデーションに噴火する(清子)◎鯉のぼり過疎の川面が生き返る(茂利)前頭葉きたえた証し一世紀(みずほ)  近所のお花・・・今日から宮崎県は梅雨入り        2018年(平成30年)5月26... [続きを読む]
  • 朝日新聞(宮崎版)川柳
  •  朝日新聞(宮崎版)川柳  さわだ まゆみ 選 ◎捨てるもの捨てて豊かな朝が来る(のりとし)◎告白は既読スルーのしゃぼん玉(よしひさ)◎スクラムを組んで目標見えぬまま(さだお)        2018年(平成30年)5月23日(水)朝日新聞・宮崎版・朝日文芸の中の川柳の一部をUPしました。選者の先生の評はP26に書いてあります。残りの句も読ん... [続きを読む]
  • 宮崎日日新聞(宮日文芸)川柳
  •  宮崎日日新聞(宮日文芸) 川柳  間瀬田 紋章 選 ◎境界線子供も跨ぐ程のもの(繁平)◎マンゴーへ老いのソロバン思案顔(みずほ)◎まっすぐに印鑑を捺す難しさ(紀子)        2018(平成30年)5月21日(月)宮崎日日新聞・川柳 の一部をUPしました。選者の先生の評はP19に書いてあります。残りの句も読んでね。全部で13句載ってます。... [続きを読む]
  • よみうり新聞(宮崎版)川柳
  •  讀賣新聞(宮崎版) よみうり文芸 川柳  西岡 南風 選 ◎聞き上手に喋りまくってゆるむ紐(宣風)◎開かずの間から顔出す自衛隊(桂介)◎国会に禅問答が果てしない(信次)        2018年(平成30年)5月19日(土)讀賣新聞(宮崎版)川柳 の一部をUPしました。選者の先生の評はP28に書いてあります。残りの句も読んでね。... [続きを読む]
  • 朝日新聞(宮崎版)川柳
  •  朝日新聞(宮崎版)川柳  さわだ まゆみ 選 ◎スマホから褒められ続くウォーキング(よしひさ)◎カテーテル外れ自由の意味を知る(雅子)◎聞き役にまわる酒量が増えてゆく(信次)        2018年(平成30年)5月9日(水)朝日新聞・宮崎版・朝日文芸の中の川柳の一部をUPしました。選者の先生の評はP24に書いてあります。残りの句も読んで... [続きを読む]