masami さん プロフィール

  •  
masamiさん: 東京ストーンフリー
ハンドル名masami さん
ブログタイトル東京ストーンフリー
ブログURLhttp://stonefree.tokyo/
サイト紹介文あたしは「姑との生活」から自由に…なりたいけれど、そううまくいかない現実と葛藤するブログ
自由文あたしは「姑との生活」から自由に…なりたいけれど、そううまくいかない現実と葛藤するブログ
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供29回 / 63日(平均3.2回/週) - 参加 2017/12/11 12:02

masami さんのブログ記事

  • に、妊娠してた……!
  • 姑からのメールが来た翌日朝起きると、生理が来てないことに気付き、早速産婦人科へ行ってみました。なんとびっくり子供がお腹にいると……!夫に電話したら、すっごく喜んでました。 姑からも電話があって、こんな喜々とした声を聞いたのは初めてかもしれないってくらい、喜んでました。3人ともテンション高いまま、一緒にちょっと高いレストランで外食。嫌なことばかりじゃないことを痛感、これからの生活が楽しみです。今日は [続きを読む]
  • 天使の梯子の逆バージョン
  • 一人暮らしを始めて、余計なしがらみがなくなったせいか気の緩んだ日々が続いてました。意外と時間ができたので、ジョジョの第6部を読み返したりして緩いながらもなかなか充実してる毎日です。そんな中、姑からメールがきました。ヤな予感。。。 私の私物を全部捨てる、といった内容のメールでした。夫からは「いつ戻る?」の類いのメールやラインが来ていたけれど、ずっと無視してました。今の自由な毎日の中にいると、自然と関わ [続きを読む]
  • 保湿クリーム
  • うっかり保湿クリームを持ち出してくるのを忘れてしまったので、緊急の買い出しに。勢いで一人暮らしを始めてしまいましたが、生活面であれもないこれもない、みたいなことになるので結構大変ですね。 こういう絵って結構好きなんですよ。いろいろ悩んだけど、ニベアの青缶を買って帰りました。 [続きを読む]
  • 一人暮らし
  • 一人暮らしを始めました。前回投稿した際に意気込んだまでは良かったものの、家に帰り姑のグチを聞いた途端「やっぱムリ」と思って家を出ました。すぐに入居できるところを不動産屋さんに探してもらったので、とりあえずレオパレスを借りました。自宅に姑がいないのって最高。一人暮らしって解放感あって良いですね。 [続きを読む]
  • 一歩前へ
  • 自分の中からようやく得体の知れない恐怖が消えました。振り返ってみると、現状に不満があるにも関わらず逃げてしまった自分を情けなく思う。保留を繰り返してしまっている私ではあるけれど、今日は久しぶりにデパートをブラブラしたりカフェでお茶をしたり楽しんできました。一歩を踏み出して、事を解決するためにももっとしっかりしなきゃ、なんてことを思った今日でした。 [続きを読む]
  • 理解不能、再び
  • 夜布団に入ると、疲れているはずなのに全然眠ることができませんでした。夫婦ゲンカの一部始終、泣き崩れる姑、そんな一連のシーンが始まっては終わる、の繰り返し。眠れずトイレにベッドから出てのが4時20分くらいで、それからしばらくして眠ることができました。 本当は仕事に行く日だったけれど、体調不良で休み昼前までずっと眠ってました。いつもと違う時間に眠り、起きたこともあって頭がぼんやりしてましたが、姑の一言で [続きを読む]
  • 理解不能
  • 夫との言い争いから、知らないうちに姑が私たちのそばまで来ていた。いつもの夫婦ケンカとは様相が違うことから、何も言わない。夫との話をこれ以上続けても無駄と感じた、私は服をまとめるためクローゼットの前へ。 服とある程度の現金があれば、出て行ったあと当面の生活は何とかなる。出て行ってしまえば口座をわけることも夫はきちんと対処するしかなくなるだろう。そんなことを思いながら、服をバッグに詰めていると後ろから [続きを読む]
  • 苦し紛れに言われた最低フレーズ
  • 「浮気してるんだろ?」夫が出張から帰ってくるなり、この家を出ていくことを伝えました。姑との関係が改善される見込みがない以上、一人暮らしを始めることなど私が考えていること全部を伝えました。 夫は出て行かないで欲しいと、表現を変え何度も説得してくる。なかなかうなずかない私に対し、苛立ちが積もり積もっていく様が手に取るようにわかりました。どう説得されようと、私は考えを変えない。苛立ちが臨界点を超え、私に [続きを読む]
  • 雨降って地固まる
  • 夫は出張に行くということでいつもより、1時間半早い時間に出社していきました。私は朝食の片付けを済ませてから、暖かいお茶で一息ついてから始めることにした。一瞬、びっくりしたような表情を見せたけれど姑をリビングに呼び出し、向かい合って座りました。「何なの、一体……ブツブツ」言ってるけれど、お構いなし。 私が伝えたことは、こんな感じです。家族で仲良くやっていきたいからお互いの気に入らない部分を腹を割って [続きを読む]
  • 千載一遇のチャンス
  • ついに来た待ちに待った最大のチャンスが到来したのです。なんと夫が広島へ出張するのです。名古屋に日帰り出張することはよくあるんですが、さすがに広島となると一泊せざるを得ない。これを言い変えるならば、姑の逃げ道を完全に塞いだ状態で話合いができるということ。 なんでこんなにも私を目の敵にするのか、傲慢な態度は何?、と感情のままに走ってしまうと問い詰める形になってしまうので、ここは我慢して冷静に話し合う。 [続きを読む]
  • 激しい夫婦ケンカに……
  • 「どうしたんだ最近おかしいぞ!!」の一言でプチッ、私の怒りも頂点に達しました。自分のお母さんである姑のことが大切なのはわかるよ、よくわかってる。でも私にとって大切なのポイントは、夫であるあなたが大した問題だと思ってなくて私が我慢すれば良い程度のことくらいにしか思ってくれてないことなの。夫のことは嫌いなわけじゃないのに、姑が絡むものだから、夫のことまで嫌いになり始めてしまっている気がする。 もっとも [続きを読む]
  • 預金口座も仲良く一緒
  • ・・・にしたことが失敗でした。現在、一つの口座に夫の給与も私の給料も振り込まれる形にしているので、夫の分と私の分がいくらになるのかはっきりしないのです。電気代やガス代もこの口座から引き落とし設定しているので、姑が気持ちよさそうにお昼寝するときに使う電気カーペットに掛かるお金なども、もちろんこの口座から引き落とされております。。。光熱費とかならまだしも食費をよこしなさい、あれだけ遠慮なく食べてるんだ [続きを読む]
  • グサッ!グサッ!!グサッ!!!
  • キッチンで夕食の準備をしてるとふらりと姑がやってきた。姑が暮らし始めてから、料理なり片付けなりで一緒にキッチンに立ったことなんて一度もないけど、もしかしたら手伝いに来たのかな?ちょっぴりワクワク。なんて、変な期待を抱いた私が馬鹿でした。 「またその料理?あたしそれ嫌いなんだけど」姑は私の手料理の中で、夫が一番この料理を気に入ってることを知ってるんです。嫌味ですか。。。あたし馬鹿じゃん?そんな悪態を [続きを読む]
  • 不眠な状態
  • 昨日の晩は「はっ」って目覚めました。時計を見ると深夜1時。ベッドに入ったのは11時半なので、1時間半しか寝てないのかと思いながらも、それからなかなか寝付くことができないまま朝6時に起床しました。 完全にストレスのせいです。もうね、姑ストレスの真骨頂です。夫に真剣に相談したけれど、遠まわしに私が我慢するしかないという結論でした。 私にひどいことをする姑であっても、夫にとっては唯一の母親だから大切な人なのは [続きを読む]
  • もう嫌だ
  • これでもかってくらい頭に来ることがあり、限界です。これまで何度も夫に相談してきたけど、何も進展しない。なら自分で解決するので、家を出ることに決めました。 ちょっと飲み過ぎてるとこもあるので、今日はこの辺で。。。新年早々、まったく [続きを読む]
  • リビングに置くテーブルとイスの買い替え
  • 夫をパソコン画面を見ながら、リビングに置くテーブルとイスの購入検討をしてました。見た目と金額に妥協したくないので、2週間くらい前から夫と時間を合わせつつ、4つのセットにまで絞り込みました。こういうのって疲れるんですが、とっても楽しい時間。 「じゃあ、これでオーダーしようか」と夫。価格と見た目の好みが一番バランス良いセットのやつ。夫にとっては2番目なんだけど、私の意見を聞いてくれました、優しい。 その夫 [続きを読む]
  • イライラノンストップ
  • 今私が住んでいる家は、夫と私の家になります。サザエさんの実家にマスオさんが転がり込んでいるような形ではないんですね。その形ならば、私が夫の実家に住んでいることになるんですが。 何を伝えたいのかというと、私たちの家に姑が勝手に住み始めたのです。これから生まれてくると思われる子供のための部屋がなぜか姑に部屋に……別に姑のことが嫌いなわけじゃないんです。できれば仲良くやっていきたい、というのが私の本音な [続きを読む]
  • びっくり
  • いつも行くスーパーで買い物をしてから帰宅。自宅で何気なく見ていたレシートで気付きました。割引されているから買ったはずのものが、なんと定価で打ち込まれてる…… お金にして200円くらいだけど、衝動的に頭に来てしまった。レシートを持って、すぐにスーパーのレジに行き説明。打ち間違えた分を返金してもらえました。 正直なところ、200円くらいどうってことないことなんです。よくわからないけれど、カッとなってしまった。 [続きを読む]
  • 内緒のランチ
  • お休みの日に特に用事がないときは、こっそり一人で食事に行くことが多いんです。巷でおいしいと有名なお店に足を運びます。 エスニック系料理のお店、料理はとてもおいしく、雰囲気も料理もお洒落な感じ。っとお店の名前を伝えたくても伝えられないとこがちょっと辛い…こんな感じにランチに行くようになったのは、もちろん姑と一緒に家にいらくないからなんです。姑は家事なんてもちろんやらずに全部を私任せ、なのに文句だけは [続きを読む]
  • 夫に伝えたこと
  • 昨日は姑のくだりで夫と激しく口論になってしまった。恥ずかしくも外で。本音を言ってしまうとこのままの家族状況では、数年十数年とやっていく自信がないこと。私と合わない点なんて、姑に限らずあると思う。でも、私と姑はとことん相性が悪くて、徹底してお互い合わないタイプ。 一番嫌だなと感じているところは、どこにお金があるのかを知ってしまうと、誰のお金であっても勝手に使ってしまうという癖。過去に何があって、こん [続きを読む]
  • レストランで旦那と口論
  • 旅行が流れてしまった4連休、旦那は私に何度もあやまってきた。いつまでも許す素振りを見せない私を見かねて、やっと食事に誘ってくれました。高級そうでお洒落な雰囲気のフレンチでした。お金は大丈旦那なの?って聞くとランチはそうでもないってなんかちょっとガッカリ。 出会った頃から旦那の優しい部分は好き。だけど優柔不断で女々しいところは本当に嫌なんです。「男でしょ!」って感じで時々怒りたくなってしまう。 ランチ [続きを読む]
  • 鳥になって羽ばたきたい
  • 私の家の近所にある公園には鳩がたくさんいて、エサをあげてる人を時々見かけます。よくよく鳩を観察するといいなあって思う。お腹が空けば公園に行ってエサをくれる人を待ってればいいし、自由にどこへでも羽ばたいていける。鳥は鳥で大変みたいなことを聞いたことがあるけど、今の私の生活よりも全然いいと思うよ。 [続きを読む]