もにん さん プロフィール

  •  
もにんさん: だいなまいと。
ハンドル名もにん さん
ブログタイトルだいなまいと。
ブログURLhttp://appleseed.blog.shinobi.jp/
サイト紹介文お絵かきとか、淡水熱帯魚アクアリウムとか。
自由文現在飼育しているのはベタ、ネオンテトラ、ブラックネオンテトラ、レッドテトラ、そしてコウタイ。基本的に魚には名前をつけています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供34回 / 150日(平均1.6回/週) - 参加 2017/12/11 18:27

もにん さんのブログ記事

  • 水草の水上栽培チャレンジ。
  • もにんです。暖かくなって来ました、が、今日の仙台は最高気温が11度とかでした。ふざけるな。 オトシン「我々には関係ない」はい、魚は相変わらず元気です。心なしか、オトシンクルスは本当によく顔を見せてくれるようになりました。主に水流のある排水パイプの下に陣取りますが、たまにバリスネリアをペロペロしているのでかわいいです。そんな日柄、私は植物の世話をするようになりました。暖かくなって来たこの頃、水草の水上 [続きを読む]
  • 近況とアクアリウムを始めて1年経過したこと。
  • もにんです。ゴールデンウイークですね。私はまだちょっとお仕事がありますが、連休はあります。まあその間ブログを更新できるかはまったく違う話ですが。話は変わりまして水槽の近況です。まずは最近このブログで出張っているエビ水槽です。 また例のミナミヌマエビが抱卵しました。まあ前回の抱卵から2ヶ月くらい経過しているので準備はできているんでしょうが随分とお元気です。ただ、この個体は一度にたくさん抱卵せずに、少な [続きを読む]
  • ビーシュリンプの人工孵化とリセット。
  • ご無沙汰しております、もにんです。まず最初に嬉しい話からご報告します。 人工孵化のビーシュリンプが孵化しました。確認できる限りで、6匹が無事孵化しています。明らかにミナミヌマエビと違って模様がはっきりしていて、姿が見やすいのがまた可愛いですね。なお全てが生きて孵化できたわけでなく、何匹かは生まれたのですが横たわっている個体もありました。原因はわかりませんが、そんなこともあるでしょう。だいぶ暖かくなっ [続きを読む]
  • 人工孵化の稚エビたち。
  • もにんです。3/23に母エビを失った人工孵化の卵たちの経過について報告します。 3/26これは前回の報告の時の卵の様子。まだ真っ黒でただのゼリーみたいです。見間違えればただのゴマにも見えます。この時、底面フィルターの噴出口のすぐ近くに置いていたのですが、あまりに卵が荒ぶって水面から出たりしたので、離して調整しました。 3/315日後の卵の様子です。見辛いですが、この時点で卵の半分が透明化していることがわかりま [続きを読む]
  • コウタイのナナちゃんの昔と今。
  • もにんです。久しぶりにうちのコウタイのナナちゃんについて大きく語ってみようかなと。 ナナちゃんを家に迎えたのは、去年の6月半ばでした。実はアクアリウムに本格的に入れ込み始めたのは、コウタイが飼いたかったからです。どういう経緯でコウタイが好きになったのかは今はもう覚えていないのですが、確かきっかけはアクアリウム系ブログです。もともと生き物が好きで、ペットは飼いたかったのですが、飼うにはスペースやニオイ [続きを読む]
  • タネから育てる水草。
  • もにんです。最近はじわじわと暖かくなってまいりました。そんなところで、3月中頃から野菜を含めた植物を育て始めました。理由はやってみたかったからです。…触発元を明かしますと、メダカのお世話をされる、とあるブログ様で水耕栽培などをされているのを見て、自分もやりたくなったということです。今回紹介しますのはこちらです。 はい、水草です。ただしこの水草、なんと種から育てるといった製品です。昨年や一昨年あ [続きを読む]
  • 人工孵化の経過と第二の抱卵部隊。
  • もにんです。まずはミナミヌマエビの人工孵化の経過のご報告です。 やはりといいますか、全てはうまくいかないのが世の常ですね。大半の卵が完全に白くなっていました。それに巻き込まれていくつか正常な卵にもカビがついており、もはや引きはがせない状態。なるべく取り外そうと尽力したのですが、残念ながらこの卵の塊はまるごと廃棄しました。 残った卵は6〜7個。40個以上あったのに、本当にあっという間でした。いかんせん母体 [続きを読む]
  • 抱卵エビと人工孵化。
  • もにんです。最近エビ水槽で大きな動きがありました。 まずこちらをごらんください。ついに、我が家のエビが抱卵しました。実はジクラウォーターを購入しまして、ビーシュリンプのためにそれを少量追加しました。その実行2日後、この個体を含めた2匹のミナミヌマエビが抱卵しました。(もう1匹は絶妙にカメラの前に現れないので写真はありません)初めての水槽内抱卵を確認し、私は小躍りして成長記録をとっていたのですが… [続きを読む]
  • エビの顔。
  • もにんです。最近顔がとてもかゆいですが、花粉のせいでしょうか。 たまたまビーとミナミ(暫定)の顔を撮れたのですが、こうして見ると結構違うというか。種としても違う感じですね。ビーはなんか可愛い顔をしているというか、どこかマヌケ面なんですね。ミナミはもっと無骨な顔に見えます。 横から見るとこんな感じ。微差ですがミナミの方が顔が長いようです。確かビーはもともと台湾のエビが元なんでしたっけ?このミナミは純 [続きを読む]
  • ブラックネオンテトラがとてもデブ。
  • もにんです。最近気になってきたこととして、黒ネオンの2匹ほどがものすごくデブです。写真中央の子が特にすごいんです。断言はできませんが、ネオンテトラでの経験からおそらくこの子はメスで、卵を抱えています。体形的には一番上の1匹がメスで、ピンキー含めた2匹はオスなんじゃないかと思います。(最奥の1匹は不明)このままだと内臓が破裂してしまわないか心配なのですが、産卵の条件がよくわかりません。スイッチが入ると複 [続きを読む]
  • 現状。
  • もにんです。こないだお迎えしたレッドビーは元気です。 色味が暗くてブレてるのは、消灯後に撮影したためです。本当にミナミヌマエビと一緒にすると、ミナミが見えなくなるほど目立ちます。なので消灯後の撮影にも困りませんね。本当に面白いエビです。さすがにまだ抱卵する様子はありませんが、いずれ殖えてくれたら嬉しいです(殖えすぎたらナナちゃんの餌になりますが…) ナナちゃんに関しては、本当にいうことなしです [続きを読む]
  • 新住人
  • 暖かいと思ったら寒く、強風で傘の壊れたもにんです。最近の仙台の天気は荒れています。最高気温も上がりつつありますが、それでも東北ではまだまだ寒い時期が続きます。そして、この前は天気が良く暖かい日だったので、久しぶりにアクア関係のお店を見て回りました。その時にですね。はい、予定外の買い物をしました。レッドビーシュリンプです。正直ウチの水槽ではなぜかミナミヌマエビは元気ですが殖えないという奇妙な環境にな [続きを読む]
  • 実は東京に行ってきました。
  • もにんです。実は週末は東京へ行ってきました。日帰りですが。 東京の建物は高いですね。あと、ガラスばりの建物が多いためか、なんか全体的に眩しいです。また、いる間の天気は暖かく、気温もなかなか暖かかったのですが、ビル風のためか風当たりがとても寒かったです。東京のビル風は嘗めたものじゃないです。そして用事ついでに、しながわ水族館へも行ってきました。理由は「外来生物展」。今年の4月ごろに特定外来種指定され、 [続きを読む]
  • 今月のアクアライフが幸せでした。
  • 今月のアクアライフを何度も読み返してはずーっともだもだしてました。もにんです。だってスネークヘッドですよ!表紙からバルカですよ!こんなの格好いいじゃないですか!大きいスネークヘッドから小さいスネークヘッドまでが!泳いだり!踊ったり!捕食したり!繁殖したり!………。 ナナちゃん「何あの人、こわ」はい。しかし実際、見事なものですよ。調べれば1秒で出るような有名どころだけでなく、レインボ [続きを読む]
  • 日本人はハーモニカを食す。
  • もにんです。先日の夕飯は、ハーモニカでした。はい、ハーモニカを煮付けにして食べました。美味しいですよ、ハーモニカ。隙間ごとに肉があって、それがとってもトロトロと甘い味がします。固い部分の隙間を吸うようにむしゃぶりつき、髄まで食べ尽くすのは実に至高の楽しみです。スーッと口を横に滑らせるように吸い付いていくと、次々と甘い肉がくちに入ってきて、何とも言えない多幸感が満ちます。みなさんも食べますか?ハーモ [続きを読む]
  • ナナちゃんの隠れ家。
  • 東北は寒波で雪がすごいです。もにんです。ここ2年くらいはこのような積もり方はしなかったんですけどね。 月曜日の時点で小さいフィギュアが埋まる程度。昼間は天気良かったくらいなんですが、夕方に降り始め、19時ごろにはもうこの通りでした。今はこの雪がさらに踏み固められてツルツルです。さてそんな外の寒さとは無縁に魚たち。ナナちゃんの水槽について。 基本的にナナちゃん水槽はベアタンクでして、余計なものは入れてい [続きを読む]
  • 魚は食べるのも好き。
  • もにんです。軽くナナちゃんについて触れたいと思います。 ナナちゃんことコウタイは、元々は大陸のお魚で、比較的に日本に近い環境に生息する魚です。それでも東北のような寒冷な水では耐えられませんが、たぶん沖縄とかそういう地域では生き残るタイプかと思われます。真偽は不明ですが、沖縄や関西で野生化したコウタイの目撃例があるとか。これは実際ありそうな話なんですよね。スネークヘッドは結構力があり、かつ貪欲な魚で [続きを読む]
  • アクアライフの3月号がスネークヘッド特集!!
  • 今月のアクアライフの次号紹介でテンションの跳ね上がったもにんです。スネークヘッド特集ですよスネークヘッド特集!どういう密度になるかが楽しみです。せっかくだから本当に濃く掘り下げて欲しいですね。個人的に、取り上げて欲しい話としては、去年あった幻のチャンナ・バルカ(旧アンフィビウス)に関する悪いニュースについてでしょうか。あのへんはどうなるんでしょうねえ。まあ私はたぶん一生バルカは飼わないです、お金以 [続きを読む]
  • バジルが枯れたことと現像したフィルム写真。
  • もにんです。水耕栽培に挑戦していたバジルは壊滅しました。まあ季節的に、バジルは暖かい環境じゃないと失敗するので、ある意味当然の結果ですね。幸い、種はまだ一部保管しているので、春になったら再挑戦します。/そりゃ失敗するでしょうよ\そうそう、いつぞやに話をしていたフィルム写真の現像が完了しました。使用カメラ minolta α-7フィルム  NATURA1600 魚を撮ったものではこんな感じ。今回使用したNATURA1600 [続きを読む]
  • 紅茶についての私見。
  • 職場に持ち込む飲み物は紅茶のもにんです。職場へ持ち込む飲料について、一時期にツイッターや知恵袋で変な話題になりましたが、私の職場では新発売のソーダとか清涼飲料に関して同僚や上司が会話する程度にゆるいので、家で紅茶を煮出して魔法瓶に入れていきます。今回はその紅茶についての自分なりの見解を。 (フランスの紅茶Montagne Bleue。ルバーブとベリーのフレーバーティー)基本的に私は通ではないです。というか通を名 [続きを読む]
  • あけまして。
  • おめでとうございます。もにんです。年末は親戚の家で過ごしていたので、あまり休まりませんでした。基本的に一人の時間が好きなので、他人と一緒の空間で長時間過ごすのが苦手です。でも、いつもお世話になっているのと、他人と楽しむ食卓やテレビの感想は好きなので、嫌いではないです。今回一番精神的に辛かったのは、やはり魚でしょうか。幸いどの子も命を落としませんでした。よかった。そして、仙台といえば初売り。とい [続きを読む]
  • カメラの話。
  • もにんです。気になったことですが、魚の飼育ブログを運営されている方は大体何のカメラを使用されているのでしょうね?最近はスマホカメラなんかもなかなか優秀になりました。結構高画質の動画も撮れますし、容量もギガ単位なので結構長時間撮れますね。写真も、何千ピクセル単位のサイズのものが平気で何十枚も撮影できるあたり、さすがですよね。かくいう私も結構スマホ撮影をしています。デジカメを使用される方では、どの [続きを読む]
  • 実験。
  • もにんです。最近ちょっと実験的なことをしています。ホームセンターで、バリスネリアに追肥を試してみようと思って肥料を買いに行ったら、30cmオールガラスがお安くなっていたので、買ってみたわけでして。底面フィルター水槽を立ち上げてみました。濾過は水作コンボ。水作のボトムフィルターと、前から買ってあるスペースパワーフィット。正直、前になぜか購入してたADAのトロピカルリバーソイルを使いたかっただけです。足 [続きを読む]
  • 近況。
  • 仙台は一気に寒くなりました。もにんです。最近は空の写真を撮ることばかりしています。別になんてことないのですが、やはり地域や環境によって季節の空って変わるものです。アメリカの西海岸などは冬の空が全体的にもやもや〜とした色で、それはそれで綺麗なんですが。日本みたいな季節構わずぱきっとした鋭さはないです。まあ住んでいた場所がそもそも寒くならない地域なのもあるでしょうが。仙台ではずんだ餅が有名ですが、 [続きを読む]