トマス さん プロフィール

  •  
トマスさん: Texasの空の下
ハンドル名トマス さん
ブログタイトルTexasの空の下
ブログURLhttp://texas-sky.hatenablog.com/
サイト紹介文Run、Food、時々US現地情報。 サブ3.5(まずはサブ4)を目指し今日も朝ラン!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供26回 / 62日(平均2.9回/週) - 参加 2017/12/12 13:58

トマス さんのブログ記事

  • 底なし沼。。。
  • 依然として体調は良くなっているものの全快にならず、全く走らない日々が続いています。熱や吐き気はないものの、毎日夕方にかけてじょじょに悪化していく頭痛と軽い咳、倦怠感、寒気がなおらない。病院で処方された薬を飲みきって、今は日本から買って帰った市販の漢方。嫁からは精神的なものもあるのでは?と言われるが、確かに仕事がかつてないくらいきつい。しかし、2/18のフルが迫っている。心肺機能も足の筋力もかなり落ち [続きを読む]
  • 走れない日々
  • 風邪を引いて2週間経ちました。引き続き咳とたまに出る熱に苦しんでいます。仕事は休めないので、薬を飲みつつ日中は活動し家に帰ればすぐに就寝、という生活。全然走れていません。上半身からは体重オーバーのサイン(脇をしめたときの贅肉の感覚)が出ているものの、体重そのものは減り続けており、筋肉が落ちていると思われる。2/18のフルに向けて嫁は着々と準備を進めており、どっちがサポート役なのかわからない状態だ [続きを読む]
  • ノンスタートダッシュ
  • ランもブログもお休みしていました。年初から風邪をひきまして。。。日本は9日初出勤という方も中にはいるでしょうが、2日から会社は開始、自分は4日から仕事がはじまっており、ひーひーいいながら薬漬けでなんとか1週目をこなしました。おかげで年明けはまだ1/2のランだけ。ケガもしてるし、ちょうどいい休みと切り替えてのんびりしました。また明日から走り始めます!にほんブログ村 [続きを読む]
  • 【本日のラン】1/2(月)
  • メニュー:ジョギング+ちょっとスピード入れギア:GT-2000 NEW YORK6足の痛みはひかないものの、走れなくはないということで、走り初め決行。昨日挙げたポイント(以下)を意識しながらジョグ。・体幹を意識して背筋を伸ばし胸をはる・骨盤/大転子を先行させる意識・足回転はシザース・真っ直ぐ踏み出すため、内また気味に着地・土踏まずで着地・踏み出しは拇指球→ももの内側を使うまあまあできたと思うものの、痛くなく走れる [続きを読む]
  • 走りながら治すを目指して①
  • 明けましておめでとうございます。元旦は嫁ほぼ自作のおせち料理で日本風に過ごしました。さて、今日も雨だったわけですが、明日は寒い(終日0度前後)なものの、雨は止みそうなので走り初めします。右ひざは腸脛靭帯炎でまだ違和感があるし、その改善のためにネットで調べていて、左足の付け根外側の違和感も大転子絡みの腸脛靭帯炎であることを認識。グリッドフォームローラーでイタ気持ちよくぐいぐいやって、良くなってい [続きを読む]
  • 【年の瀬に】二つの後悔と自分にとってのラン
  • この記事を書き始めた時点で、アメリカは大晦日の18時半。日本は既に新年を迎えていますね。はてなブログは日本時間が基準なので、投稿も新年のものになっているでしょう。大晦日、今年の最後はランニングに関する二つの後悔を、自分の中で消化するために書きます。一つは、初マラソンの失敗。過程についての言い訳はしたくないけれど、結果については純粋に悔しさが残る。この気持ちを発奮材料にして、来年こそは目標を達成す [続きを読む]
  • 初のシリアス故障か?走れなくてブルー・・・
  • 昨日のラン日誌に記載したとおり、右膝外側に痛みがあります。腸脛靭帯炎の疑い。一晩たって、通常歩行時に痛みがでなくなり良くはなっているものの、ゴミだしついでに100mほどジョグしたらやっぱりまだ痛い。そして、左の底から甲にかけても痛みがある。てっきりずっと付き合っている足底筋膜炎かと思っていたけれど、どうも骨というか関節というかそっち系の痛み。2月と4月に予定しているマラソンに向けて気持ちが高まってき [続きを読む]
  • ランニングの着地
  • マラソンを目指して本格的に走り始めて、フォームや走法を調べたことがある人なら必ず目にする3つの着地法。・ヒールストライク(かかと着地)・ミッドフット(フラット着地)・フォアフット(つま先着地)それぞれのメリット・デメリットの解説は以下サイトが詳しいです。runnal.com僕はといえば、かかと着地だったものを、フラット着地に変えようとしています。銀座asicsでシューズを買う際にチェックしてもらったところ、 [続きを読む]
  • 【本日のラン】12/29(金)
  • メニュー:LSD 120分ギア:GT-2000 NEW YORK6週末(冬休みですが)定番のポイント練習×2の二本目。LSDでも足重いなぁ、持久力UPの練習になってるなぁ、でも、LSDで足にくるくらい脚力できてなかったんだなぁ、なんて思って走っていたら、、、右ひざ外側にぴりっとした痛み。でも走れるから継続して予定どおり120分終了。が、ピンチ!通常歩行がままならないくらい痛い。特に階段は手すりがないと上り下りできない。こ、こ [続きを読む]
  • 【本日のラン】12/28(木)
  • メニュー:LSD 2時間ギア:GT-2000 NEW YORK6初マラソン後、距離も時間も最長のランニング。キロ7分ペースなので当然余裕ですが、足は意外と疲れている。今までLSD苦手で、自然とペース走になってしまっていたけれど、足の持久力つけるには効果的と改めて認識。LSD2-3時間を週末のメニューに取り入れます!にほんブログ村 [続きを読む]
  • クリスマス休暇2017
  • クリスマス休暇には例年大なり小なり旅行していますが、今年は思い切ってOrlandoに行ってきました!Orlandoといえば、そう、もちろん、Walt Disney World(略してWDW)です!OrlandoのあるFloridaは一年中温暖な気候で、ひじょーにいい所。ハリケーンさえ来なければ何も言うことのない常夏の天国。(今年も被害がありました。)そんなOrlandoにはWDWの他にも、・Universal Studio・NASA Space Center・Sea worldなどがある、最 [続きを読む]
  • 平日ランニング、いつ走るか
  • 社会人ランナーの皆さんはいつ走っているのでしょうか。朝、昼休み、帰宅ラン、夜、オプションとしてはこのくらいでしょうか。僕の場合は基本が朝、たまに夜、というのが現在のパターンです。以下、その理由を記載しますので、参考にされたい方(いるのか???)は是非!夜は暑いテキサス、特に僕が住んでいるところは夏場(6~10月頃)はとても暑く、最高気温は35-40度超まで上がります。またその最高気温に達する時間が問題 [続きを読む]
  • アメリカの愛国心、国への敬意
  • 今日はランの話はお休みして、アメリカについて感じていること。アメリカでは、国家や国旗を敬うことが徹底されている。野球、アメフト、バスケ、その他プロスポーツはもちろんのこと、何かのイベントや、幼稚園の始業でも、うやうやしく国歌斉唱。片膝ついてるうんぬんで揉めるのも、敬意を表すことを当然と考えているからだろう。卒業式での国旗掲揚にいちゃもんつくアジアの島国とは大違い。(注:僕は日本大好きです。)な [続きを読む]
  • On Cloud
  • 練習用シューズの更新のため、何気なくネットでランニングシューズを検索していると、耳慣れないメーカーのシューズを発見。その名は“On”。スイス生まれ(スイスって聞くだけでいけてる感がw)の、元トライアスリートが共同創業者のブランド。www.on-running.com色使いがおしゃれというか、“普通のスニーカー”っぽい。実は先日の初マラソンのExpoで発見して試し履きしてみて、履き心地の良さと軽さは体感済み。そしてまだあ [続きを読む]
  • 次なる目標
  • 初マラソンでサブ3.5達成!は夢のまた夢だったので、今シーズン中のレース戦略を再検討。日本では抽選結果にドキドキしなければいけないようですが、アメリカでは今からでも十分エントリーできます。日本の知り合いは今年抽選に落ちたり、台風で流れたり、仕事の都合でキャンセルしたりと、今シーズンはフルに参加できずに終わるらしい。良い環境に感謝。というわけで、もともと年明けに1-2本走る予定であたりをつけていた中か [続きを読む]
  • GT-2000 NEW YORK6
  • 7月に日本で練習用に買ったGT-2000 NEW YORK5が、走行距離800km過ぎてだいぶ痛んできた。踵部分も破れてきてるし、ソールも磨耗してる。というわけで、次を目指す上でも買い替えを決意。色々検討したものの、ちょうど新モデルが発売ということで、GT-2000 NEW YORK6に決定!これに決めるまでにネットで調査しまくった。日本では12/8発売のようだったけど、アメリカでは先行して既に発売していた。ただ、GT- 2000シリーズは日 [続きを読む]
  • STAR WARS見てきました!
  • Episode Ⅷ見てきました!ネタバレしちゃいけないし、ネタバレするほどの批評も書けませんが、すごく良かった!我が家はアメリカに住み始めてから火がついて、(それまではちゃんと見たことなかった)Ⅰ〜ⅥまでのBD Box買って、Ⅶもローグワンも見に行って、BD買って、TVのDisney XDチャンネルのRebels(反逆者達)も見てるし、子どもたちはハロウィンでトルーパーになるし、とにかくはまりまくってます。↓我が家の2BoysST [続きを読む]
  • リハビリラン開始してます。
  • 初マラソンの後、当日お昼寝起床〜翌日いっぱい足バキバキ。翌々日から少し普通を装えるようになるw翌日は会社休みにしておいてよかったぁ。一週間は完全休養し、今は少しずつラン再開し始めました。5-7kmをキロ6分〜5分半で、軽めに調整。体調もだいぶ戻ったものの、いまだに咳は完全に止まらない。。。とはいえ、“次”に向けて走りたくてうずうずしてます!にほんブログ村 [続きを読む]
  • 【初マラソン】San Antonio Rock'n'Roll Marathon 当日編
  • 眠れない。。。本番を迎える興奮と、それよりも体調不良への不安から、深夜2時過ぎまで脳は動いたまま。熱いお湯に足だけ浸し、足湯でリラックス。その後も、まどろむ程度しか寝ることができず、朝が来た。当日の天気は曇り時々雨。薄暗い中、ランナーが続々と集まる。ほどよい緊張と興奮を胸にスタート場所へ向かう。体調は、、、すっきりしないけど、いける気がする。午前7時、国歌斉唱の後順番にスタート。僕は第4ブロ [続きを読む]
  • Black Friday
  • 初マラソンレポートをお休みし、今日は、本場のBlack Fridayはすごいぞ!というお話。(そんなこと知ってるよ。アメリカかぶれがどや顔で説明するな。と言わずにお付き合いくださいm(__)m)まずは基本から。Black Fridayとは、11月第4木曜日のThanks giving(感謝祭)休日明けの金曜日に、値下げセールをすること。詳しくはこちら↓ブラックフライデー (買い物) - WikipediaFridayとなっているものの、実際はどんどん前倒し [続きを読む]
  • 【初マラソン】San Antonio Rock'n'Roll Marathon 直前期編
  • 多くの市民ランナーが抗えないであろうもの、それは、、、仕事の都合。いやー、こればっかりはどうしようもない。多少の調整はともかく、完全にラン優先にするとおまんま食べられなくなっちゃう。初マラソンまで1ヶ月を切った11月5日、出張で日本へ。しかも、2週間。。。もちろん相棒のシューズを持って、日本でも走るつもりで。でも、現実はそんなに甘くなく、仕事、会食、時差ぼけ、ホテル近辺で走るのに適した場所がない、な [続きを読む]
  • 【初マラソン】San Antonio Rock'n'Roll Marathon 準備編
  • 走り始めて約1年後の12月3日、初めてのマラソンをTexas州3大?4大?都市の一つSan Antonioで走ってきました!(Texasの都市についてはまた別の機会に。)第1回目は【準備編】ということで、本番に向けたトレーニングを記載します。[〜半年前]2017.5-7月春の気候になるにつれ、基礎ランニング体力がついてきて、5-10kをこの時期はほぼ毎日走る。月間走行距離が200kを越し始める。6月には長距離練習にトライし始め、ハーフ距離×2(1時 [続きを読む]
  • 【初マラソンレポート】San Antonio Rock'n'Roll Marathon 準備編
  • 走り始めて約1年後の12月3日、初めてのマラソンをTexas州3大?4大?都市の一つSan Antonioで走ってきました!(Texasの都市についてはまた別の機会に。)第1回目は【準備編】ということで、本番に向けたトレーニングを記載します。[〜半年前]2017.5-7月春の気候になるにつれ、基礎ランニング体力がついてきて、5-10kをこの時期はほぼ毎日走る。月間走行距離が200kを越し始める。6月には長距離練習にトライし始め、ハーフ距離×2(1時 [続きを読む]
  • 走り出したキッカケと効果
  • 僕が走り出したキッカケ、一番は、超普通ですが健康のため。アメリカで生活を始めてから、体重は増減を繰り返してそんなに増えていなかったものの、やはり圧倒的に運動不足。オフィスではデスクワーク、移動も車、一日の平均歩数は3,000歩程度、そんな生活。若くはなくなってくる年頃で、そろそろ運動習慣をつけなきゃな、と。そして、もう一つのキッカケは嫁。実は、2016年の夏に“マッドラン”なる、ラン+泥の中のアスレチッ [続きを読む]
  • スペックとかいうやつ
  • ランニングの記事を書く前に、自分の“スペック”ってやつを記載しておきたいと思います。年齢:34歳(猪年)身長:178cm体重:67.0kgスポーツ経験:野球、柔道、水泳スポーツはとびきりうまくはなかったけれど、レギュラーには常に名を連ねる、くらいのレベルでした。本格的にやっていたのは中学までで、暗黒の高校時代(笑)を経て、大学では野球サークルで幹部もやりながらのびのびとプレーしていました。大学4年の時に友 [続きを読む]