ミンキー さん プロフィール

  •  
ミンキーさん: ミンキーのひとりごと
ハンドル名ミンキー さん
ブログタイトルミンキーのひとりごと
ブログURLhttps://minkey.muragon.com/
サイト紹介文母を亡くしてひとりになったシルバーのひとりごと
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供211回 / 249日(平均5.9回/週) - 参加 2017/12/13 11:56

ミンキー さんのブログ記事

  • 怖いこと
  • 今一番の話題は、怖いだ! 夏の怪談話ではない。 新聞、テレビで話題になっている 大阪の富田林警察署から容疑者の男が逃走した事 パートの同僚たちが近くに住んでいるためか このことが毎日話題になっている。 「もう遠くへ行ったのでは・・・」と言っても 捕まらない限り、なぐさめにもならない。 ひったくり事件が発生している中 不安がいっぱい・・・ 明日は我が身か・・・ 早く捕まれ!! [続きを読む]
  • 迎え火・送り火
  • 迎え火が途中で消えてロウソクが残った。 意地ではないが、 全部燃やしたい!! 太い紐を芯にして燃やしたが ロウソクが素焼きのお皿に溶けて広がると消える。 湯呑にロウを入れ、 芯を付けて燃やすと、消えずに燃えた。 燃やしてしまわないと お盆が終わらないようで 送り火をまたず、昨日から燃やしている。 ロウソクが残っている間は 両親、ご先祖様が近くにいるようで はやく燃えて・・・とは願えないが 気持よく [続きを読む]
  • お盆のお迎え
  • 見様見真似でお盆の飾りをした。すべて、ロウソクです。 昨日の晩は、迎え火を点灯 麻柄(オガラ)ではなくロウソクを使った。 現在の住宅は火を使えない事情もあり 電気を使うこともある。 電気の提灯、ロウソク・・・などで ご先祖をお迎えしてもよいらしい。 命に危険を及ぼすほどの猛暑に対抗して 胡瓜や茄子で作る精霊馬(しょうりょううま)も ロウソクにした。 本物そっくりにできているが、 点灯する糸が付いて [続きを読む]
  • お盆の先祖供養
  • 暑い中、四天王寺へお盆の供養に行った。 千日詣りと重なり、いつもお経をあげる六時堂でなく 阿弥陀堂での供養となった。 エアコンはついていたが、狭い、椅子が少ない。 知人に千日詣りのご利益があると聞いて行ったが・・・・。 盂蘭盆会万灯供養(うらぼんえまんとうくよう)の最中 万灯ローソク(大ろうそく)に 亡くなった母の実家と自分の家の先祖代々之霊を書いて供養した。 その後、知人と同じ千日詣りのお札を手 [続きを読む]
  • 重いはダメ
  • 母がひとりで歩けなくなってからは、 重いものは、身動きできなくなるので ダメだった。 重い布団、毛布、洋服・・・ 毛布はウールは重い。 化繊など軽くて暖かい素材を選んだ。 洋服も同じ、ウールは重い。 化繊で軽いものを選んだ。 通院していた主治医の先生に 「いつも軽くて暖かい洋服を着せている。」 と言われた。 たぶん、ほめられたか? 母に負担が少ないようにと 手で持って、いつも重さを確かめていた。 [続きを読む]
  • カーブミラー
  • 暑い中、自転車で郵便局へ急ぐ。 細い路地の交差点、 左右からの車が気になる 速度を落とすが、突然飛び出してくるようで なにか怖い。 帰り同じ道を行くと、 カーブミラー(道路反射鏡)が付いていた。 それを見て、左右からなにも来ないので 安心して自転車で通り抜けた。 あれ? 行きはなかった・・・ 前に一方通行の標識が見えた。 そうか、車だけ、 反対側からは車は来ない。 カーブミラーはいらない。 いまま [続きを読む]
  • 空・・・
  • 空 そら 有給消化で休みを頂いた。 有給残が多いとのこと・・・ありがたくお休み。 空く あく なにする・・・家の用事でなく・・・別のこと 暑さのためか、思いつかない。 外はダメ・・・暑い 両親の介護をしていた頃は、 ひとりの自由な時間が欲しかった。 したいことを思いつかない。 無理に考えなくても 最近は、ひとりで好き勝手できる。 贅沢なことだ。 それでひとりブログを書いている。 空しい むなしい  [続きを読む]
  • 玄関マット
  • 向かいの家の玄関外にマットが置いてある。 ご主人の介護がたいへんなんだと・・・ マットというのは、 金属製でコイルのように巻いたものだ。 すべらないように、置いたのだろう。 母も足腰が弱くなり ベッドの横に、すべらないように 外置き玄関マットを置いていた。 ビニール製でくるくる巻いた ゴワゴワしたものだった。 ベッドのシーツでもすべった。 ゴワゴワしたタオルのような、 少し硬く毛ばだった布のシーツ [続きを読む]
  • 同じひとりに
  • 大きな紙袋を持って歩いていた同僚に 「旅行に行ったの」と私  お土産? 「主人が亡くなったので・・・」 長く休んだので、おわびのつもりで、 お菓子を持ってきたようだ。 何を言えば・・・突然で・・・ 「ご愁傷様です」と私 月並みな言葉を返して、それぞれの仕事へ・・・。 ◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆ 後日、帰り道で声を掛けられ 少し話した。 ご主人と2人暮らしだった。 実家で、ご主人 [続きを読む]
  • 古墳も難しい
  • 古墳のある市に住む知人が、 「古墳があるので  地震、大雨による洪水、浸水は心配ない。」と 自信げに言っていたが・・・ 同じ市に住む他の人が 「昔の遺物が出土されるので、  ショッピングモールが、建設できない。」と 「耐震に問題があるので、建て替えようとしたら  遺物が出土されて延期、  近くの商店街も廃れて・・・買い物が不便」 そうか・・・そういうこともあるのだ。 別の人から聞けば、違うことも聞 [続きを読む]
  • 母の知り合い
  • 母が生前お世話になった 居宅ケアマネージャーのFさんに偶然会った。 こんな場所と時間に会うとは・・・詳細は省略。 「関係ないけれど・・・辞めることになった」とFさん 「え〜」と私 Fさんとは気が合うのか、母を自宅で介護していた時は たいへん頼りにしてた。 他の人と変わらないでと、私はいつもお願いしていた。 困る・・・?? 母はもういないから・・関係ないか・・確かに。 「子供が大きくなったので、もっ [続きを読む]
  • スーパーが不便に
  • 4年ほど前にダイエーとイオンが統合された。 ダイエーの看板はイオンに変わった。 近くにダイエーグループのスーパーグルメシティがある。 食料品が中心で規模は小さいが、近いのでよく利用する。 統合された後、グルメシティの名前は残っているが ポイントカードがイオンに変わった。 クレジットカードもOMCからイオンカードへ変わった。 経済のことはよくわからないが、 不満いっぱいに・・・。 不具合  (1)ク [続きを読む]
  • 待合室に誰もいない〜酷暑のため
  • 昨日、検査に病院へ行った。 診察開始15分前だったが、待合室に誰もいない。 「今日は暑いから、誰も来ないのか」と私 「今日は空いてます。  開始までまだ時間があるのでお待ちください」と受付 診察開始の直前に 年輩の男性ひとりが検査に来た。 なんか、ほっとしたような・・・。 「おはようございます」と言って診察室へ 先生開口一番 「暑い」 無口な先生が喋った・・・ 「暑いが挨拶のかわり」と看護師が笑っ [続きを読む]
  • コミュニケーション〜おしゃべり
  • 暑い日が続く。 挨拶が「暑い」で始まる。 昼休みの会話・・・・  「夜だけだったが暑いので   朝もクーラーを入れた」と私  「え〜、入れてなかった!」驚きの声  「朝は扇風機にしてたけれど   気分悪いから・・・」と私  「昨晩、頭が痛くて目がさめて、熱中症?   クーラーをすぐ入れて、冷蔵庫のアイス枕を使って   水を飲んで寝たら治った」と言う声が・・・。   夜の室温30度になったので    [続きを読む]
  • 土用の丑とお盆のお供えは?
  • 昨日は土用の丑の日、 スーパーのうなぎの広告がたくさん入っていた。 うなぎの横にのっているしじみ汁より 冷たい玉子とうふに目がいく。 この暑さ、お盆の頃まで続くだろう。 お供えも、猛暑で大丈夫かどうか? 野菜、果物も日持ちするだろうか? 仕事で日中は家にいないことが多い。 留守の時だけ、お供えを冷蔵庫に入れるなんて 出来ない。 インターネットで、本物そっくりのロウソクのお供えが あるのを見つけた。 [続きを読む]
  • 暑い〜暑い
  • 朝起きると、頭が痛い。 昨日から鼻が出て、少し咳き込む時が、 風邪? 風邪もわからなくなるぐらい 暑い! 体温より暑い! 夜も30度近い・・・ クーラーで何とかしのぐ。 仕事は屋内だが、クーラーがきいてない。 気分悪い!の声もあがる。 屋外で、仕事している人もたくさんいるのに 少し、控えて・・・とは思うが、 無理すると熱中症になる・・・。 挨拶より「暑い」が先にでる。 やってられない・・・ほんとう [続きを読む]
  • 自転車に乗っていると・・・
  • 昨年、母が亡くなり、 車で施設に行く必要がなくなった。 母がなくなれば、 すぐに車を廃車だ! と思っていたが・・・ 母、生存の3年、ほぼ毎日乗っていると、 車が離せなく・・・もう自動車保険更新だ。 自転車も便利なので乗る。 前を走っている自転車が、 そんな方向に行くと車が進めなくて、 遅くなる・・・すごく気になる。 発進しようとしているのに、寄っていく。 バックしようとする向きに割り込む。 混雑し [続きを読む]
  • プリザーブドフラワー講習会 No.3
  • 7月のプリザーブドフラワーの講習会へ行った。 1週間前とは違って天気予報は晴れ。 警報が出れば、中止・・・今日は大丈夫! グルーガンの使い方が慣れず うまく花を止められない。 この位置にと思っても、うまくいかない。 自宅で、やり直してなんとか完成。 スティックを温めて接着するなんて 生花ならありえない・・・。 乾燥させたプリザーブドフラワーだから出来る。 先月、横に座った人もいっしょの席に座った。 [続きを読む]
  • 暑い!疲れる
  • ↑ 甥か姪が、小学校ぐらいの時に書いた絵、題は「ふんすい」 昨年冬、母が亡くなって、 暮れからパート時間を増やした。 冬は寒いから・・・暖かくなってからと、 家の片付けもしないで・・・、 朝起きて、パートへ・・・寒い 仕事時間増やして 初めての夏・・・暑い・・・熱い・・・ 家のことは何もしないで 毎晩、クーラで冷やして寝るだけ・・・ 朝起きて、なんとかパートへ・・暑い 涼しくなれば・・・と いつま [続きを読む]
  • 供養の形
  • 母が亡くなった直後は、 骨になった母をいつまでも 持っているのでないかと思った。 父の時は、朝起きた時に亡くなっていたので 看取れず、納骨するのは気乗りしなかった。 母の時は、葬式を済ませて、骨壺を家に持ち帰った時、 「骨なんか、関係ない!」との思いが真っ先に浮かんだ。 もう骨は母ではない。 そう思うと、骨壺を早くなんとかしたくなった。 かといって、骨をゴミと同じように扱えない。 早く納骨して埋葬 [続きを読む]
  • 気になる帽子
  • 暑くなってきたせいか 帽子が気になる。 生前、母が気にいった帽子があったが、 私には、わからなかった。 いっしょに帽子を見にいっても 似合わないのか、 なかなか気に入るのが無い。 それが、このごろわかった。 「あの帽子・・・」と知らされているように 同じような帽子をかぶった 高齢の女性がたびたび目に入る。 気になってインターネットで検索 クロッシェという帽子らしい。 かわいい感じだな・・・これだ。 [続きを読む]
  • 地震に続き、大雨も大丈夫?
  • 先日、大阪地震があった時 大阪府藤井寺市に住む知人が、 古墳があるから安全だ・・・に続き、 藤井寺市に山がないので、大雨でも大丈夫! ・・・崩れる土砂はないな・・・確かに・・・ 大和川(やまとがわ)が流れているが、 このあたりは堤防が補強されていて氾濫がない。 携帯の警報も鳴らないよ! この自信はどこからくるのか? 確かに、警報は出ていないよう・・・ 地震の影響で帰宅する人が渡っていたのは、 大阪 [続きを読む]
  • 七夕と月命日
  • 先月は、母の月命日を間違えた。 7日のはずが11日と・・・ 亡くなった月が11月なので間違ったか・・・。 その日は、妹達にメールを入れた。 返信があったが間違っているよメールはなかった。 間違った私も悪いが、誰も気付かないか、 教えてくれなかった・・・まさかと思った? 少し、残念・・・。 母の介護をしていて、忙しかったが 父の命日は決して忘れることはなかった。 命日を間違えたわけではないので助かっ [続きを読む]
  • 花の植替え
  • 近くのホームセンターで見つけた寄せ植え けいとう、、、と 百日草 きれいなプラスチックの赤い鉢に植えられていたが、 日に当てると、 百日草は、花がしおれ、葉もだらり・・・ 花を切って、大きな鉢に植え替えると、 元気に花が咲いた。 店頭では、苗は小さめの鉢に植えられているようで、 そのままというのは・・・よくない。 前に、小さい鉢に植えられた紫陽花が、 水切れを起こして、1日でしおれた。 花苗が、し [続きを読む]
  • ムダ毛とクリーム
  • ↑1998年 春 撮影 施設に入る前は、毎晩、母は自分でクリームをつけて 顔をマッサージしていた。 90歳近い年齢だから、 かなりおしゃれと言える。 施設に入って、寝たきりになると、 私がクリームを塗るが、 「きれいにするのは、いい!」と 拒むことがあった。 クリームを塗っても、シミがなくなったり、 ハリが戻ることはないが、 乾燥しないようにと思い塗っていた。 そうすると、顔の毛が気になった。 口 [続きを読む]