ズーペー釣O さん プロフィール

  •  
ズーペー釣Oさん: へっぽこヘチ師の釣りブログ
ハンドル名ズーペー釣O さん
ブログタイトルへっぽこヘチ師の釣りブログ
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/hebotsuri/
サイト紹介文東京湾にて渡船で行ける釣り場のヘチ釣りをメインとしたブログです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供28回 / 24日(平均8.2回/週) - 参加 2017/12/14 00:26

ズーペー釣O さんのブログ記事

  • 竿の長さの変化
  • 一昔前は2.1〜2.4mのヘチ竿が主流でした。独特の前に屈む落とし方…しかも腰にタモを差している。確実に腰をやります。そのせいなのか、広範囲を攻めるためなのか、今は2.7〜3.1mの竿が主流になっていますね。確かに屈むこともないし、腰の負担もありません。どこらへんの... [続きを読む]
  • 話題の?フロロ道糸
  • 黒鯛工房のではなく、その半値で買える与一ウルトラサイトフロロです。お手頃な150m巻です。透明度が限りなく少ない染色のフロロカーボンライン!黒鯛工房のフロロ道糸にはない、巻グセ防止加工である、Dy加工という加工をしています。2号までしかありませんが、使い勝手はと... [続きを読む]
  • 自作某工房風釣りタオル
  • いわゆる釣りベルトに着ける手拭きタオルです。最初に言っておきますが、裁縫の腕は皆無かつ、ミシンはありません(笑)用意するのは裁縫道具一式、ボタン式ベルト通し、黒タオルです。まず適当に切ります。布ボンドで切った端を折り曲げて接着し、ほつれ防止します。このよう... [続きを読む]
  • 日頃の行い
  • 体力と多くの筋力が低下しているため、筋トレ中。メニューは腹筋ローラーとスクワットだけで全体鍛えられるから十分。しかし、たった1日でここまで筋肉痛になるとは。腹筋ローラー恐るべし(笑)今のままじゃテトラ移動だけでへばってしまう(笑)あと2ヶ月でなんとかしないと(笑... [続きを読む]
  • 穂入れ(2番部収納筒)
  • 最近のヘチ竿は2番がルアー竿みたいになり、昔のヘチ竿みたく1本仕舞いにできなくなったものが大半になった。2番竿のガイドは穂先のガイドより飛ぶ確率が高い。そこで考えて簡易に作ったのがこれ!使わなくなった小継タモを使用しての穂入れ。短くすればこの通り邪魔にならな... [続きを読む]
  • 乗っ込みの準備
  • 釣り仲間に乗っ込み行くぞとお誘い。…それもあってハイパーVソールの購入もあったんですが(笑)ついでに糸癖つきまくりで与一使いだしてから、使ってない黒鯛工房のフロロをFPRもどきに巻き直し。もどきというのは、一時期オークションで塩ビだか違う素材でスプールだけ作っ... [続きを読む]
  • ナイロン?PE?フロロ?
  • 主流はナイロンがメインの道糸かと思いますが、高感度でスリリングな引きを味わえるPEに近頃フロロが仲間入り。フロロカーボンという素材は染色が難しいらしく、染色しても半透明になってしまうものが大半でした。そんな中、よつあみと黒鯛工房から出してるフロロ道糸。よつ... [続きを読む]
  • 今更になって何故ブログに後退か
  • SNS…ラインやFacebookとそちらのほうでも、友達になったり、元々仲間でその繋がりでというのもありますが、何故今更ブログに後退というか移ったのかといいますと。それはアレ?じゃなく、SNSはリアルすぎてメールに近いものを感じ、新たな人との出会い…確かにFacebookは釣... [続きを読む]
  • 来年は…
  • 今年は怒涛の1年でした。職は無くなり、車も無くなるという…他にも家族内で不幸があったり…。おかげさまで、元からちと壊れているのが、ネタでなく壊れてしまった私(笑)(笑)なんてつけていますが、ある程度乗り越えられてきたからこそ笑える部分も、できたということです。... [続きを読む]
  • ヘチ釣りに対する拘り
  • 人より多く歩き、人より多く同じタナを落とし、数を稼ぐんだよと、師匠からの教えを守りつつ、糸ふけつくって落としてみたり、刻みながら落としてみたりして落としています。私が2回落とす間に師匠は5回は落としています。まさにシャアの如く赤い彗星並の速さです。しかもタ... [続きを読む]
  • 釣り針とその大きさ
  • 山下名人が丸貝専用をメインで使ってるとメディア(本やビデオ)で見てから、丸貝専用ほぼオンリーです。それも7号。軸が細めですが、かなりの強度があるので、折れたり曲がったりしたことない信頼ある針です。他には丸貝専用の代用で改良チヌの7か8号を使ったり、夜釣りの蟹... [続きを読む]
  • 道糸とハリス
  • 最近よつあみのウルトラサイト与一という、フロロ道糸に浮気しつつありますが、基本使っている道糸のメーカーと種類はこの二種類!色はほぼグリーンですかね。マーキング仕様道糸もたまに使いますが、好みでは無いのと、見辛い時があるので、ノーマーキングオンリーです。号... [続きを読む]
  • メンテナンス用品
  • 高価な竿の性能を維持する為には欠かせないメンテナンス用品。まー、フッ素やガラスコーティング材ですね。釣具だとボナンザが有名かと。水洗いや水拭きした後に、乾拭きし、少しだけ薄くのばしつつ全体に塗り付け、滑るようになるまで乾拭きするだけです。ガイドも一緒に塗... [続きを読む]