Investor-h さん プロフィール

  •  
Investor-hさん: インベスターH ひーちゃんの投資Blog (米国株式)
ハンドル名Investor-h さん
ブログタイトルインベスターH ひーちゃんの投資Blog (米国株式)
ブログURLhttp://investor-h.work/
サイト紹介文投資でVIPになるためのBlog(株式投資 / 米国株式 / FX / 仮想通貨 / ライフハック)
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供55回 / 216日(平均1.8回/週) - 参加 2017/12/14 08:51

Investor-h さんのブログ記事

  • 【米国株】インベスターH ひーちゃんのポートフォリオ(2018年7月度)
  • 皆様、こんにちは。 おじさんの仮面を脱いだインベスターHこと、ひーちゃんです。 アイコンを変更したことによって少し話しやすくなったのか、交流が増えて良かったと思いました。また、自己紹介記事も清書しましたので、ぜひご覧ください。このブログでやっていきたいことをたくさん記載しています。 ⇒ はじめまして、インベスターHこと「ひーちゃん」です!  本日の記事は2018年7月現時点の、ポートフォリオ紹介をしていきま [続きを読む]
  • 「信用売り(空売り)」とは!?買いは家まで、売りは命まで。
  • 皆様、こんにちは。アイコンを変更しました、インベスターHこと、ひーちゃんです。信用取引の制度と、信用取引(空売り)について話をしていきます。 信用取引にも種類があり、実際に取引をする際にはちゃんと種類ごとの制約を知ることが優位に信用取引をするうえで重要なポイントになります。 銘柄の種類 前回の信用取引に関連している話で、そもそも信用取引をするうえで必要な知識を話していきます。まず、日本では上場して [続きを読む]
  • プロフィット&ロスステートメント(P/L : 損益計算書)とは。
  • 皆様、おはようございます。 インベスターHこと、ひーちゃんです。 皆様はプロフィット&ロスステートメントを知っていますか?馴染み深い呼び名は「損益計算書」かもしれません。今回は、損益計算書(プロフィット&ロスステートメント)について解説をしていきます。 プロフィット&ロスステートメント(Profit and Loss statement) プロフィット&ロスステートメントは、別名「損益計算書」と呼ばれます。英語を直訳するとProfi [続きを読む]
  • 株式投資の練習!バーチャルトレードのトレダビ。
  • 皆様、こんばんは。インベスターHこと、「ひーちゃん」です。 皆様は バーチャルトレード を知っていますか? リアルトレードではしたことがないため、何かトレードの練習できるものはないかと探している方にピッタリのサービスを紹介していこうと思います。 バーチャルトレードとは バーチャルトレードとと聞くとなんだか難しそうで、自分にはできないのではないかと考える方もいるかもしれません。 しかし、バーチャルトレ [続きを読む]
  • 株式会社の原理について!「出資」と「借金」は全くの別物。
  • 皆様、おはようございます。 インベスターHこと、ひーちゃんです。  今から皆様が会社をゼロから始めるとして、資金を集めるとしたらどのような方法を取りますか?会社設立のための資金集め 一つは銀行からお金を借りる、つまり借金をする方法と、株券を発行して誰かに出資してもらう方法です。 借金と出資は全くの別物であることは理解していますか? 「借金」とは、期限までに利子を付けて必ず返さなければなりません。仮に [続きを読む]
  • 「絶対価格」と「相対価格」とは!?
  • 皆様、おはようございます。 インベスターHこと、ひーちゃんです。  需要と供給のお話を覚えていますでしょうか。 「需要と供給が均衡した」というお話は以前にしました。今回はその少し続きについてお話をしようと思います。 ⇒ マーケットメカニズム なお話。 絶対価格 と 相対価格 まず、「絶対価格」と「相対価格」について解説します。● 絶対価格 財や、サービスの価値を貨幣額で表示したものを示します。別の名を「貨 [続きを読む]
  • 「マーケットメカニズム」なお話。
  • 皆様、おはようございます。 最近は暑いですね、、、基本エアコンをつけっぱにしてるが、寝付いた後の深夜の時間に自動で切れるようにスマート機器を使用しているため、節約になっていると言い張る 暑がりなインベスターHこと、ひーちゃんです。  「需要と供給の均衡」という言葉を聞いたことはありますか? 需要と供給がうまく一致した場合、買いたい人は買いたい商品が手に入り、売りたい人は思っていただけ売れることになり [続きを読む]
  • 時価総額とは!?日本企業と、世界企業の「時価総額」の違い。
  • 皆様、おはようございます。 やっと梅雨が明けましたね。最近じめじめしていたので、バリスタの中のコーヒーが固まっていたインベスターHこと、ひーちゃんです。 皆様は、日本企業と世界企業の時価総額が、どれだけ違うか見たことありますでしょうか。私が初めて時価総額の違いを見た時には驚いたものです。まさか先進国中でも豊かな日本がここまで世界に差をつけられているとは思いませんでした。 今回はそんな世界企業の「時 [続きを読む]
  • 「需要」と「供給」のお話。マーケットとの関係性とは。
  • 皆様、こんばんは。 インベスターHこと、ひーちゃんです。 今回は需要と供給について考えていきましょう 以前の「マーケット」の話や「分業」の話を少し思い出しながら考えていきましょう。 ⇒ 「貨幣経済」とは!?物々交換から試行錯誤された制度のお話。 ⇒ 私達の生活は「分業」によって支えられているお話。 分業 とマーケット のおさらい 「分業」とは、生産工程などを細かく分け、生産効率を高める方のことです。私た [続きを読む]
  • 情報社会で勝つには情弱であってはならない。
  • 皆様、おはようございます。 インベスターHこと、ひーちゃんです。 皆様は日々の情報収集は行っておりますか? 現代においては情報というのは「力」です。実際にどれだけの情報量を持っているかが有利に株取引をするうえで大事なことです。もちろんインサイダー取引には十分に注意したうえで最新情報を駆使して取引をする必要があります。 情報格差は作り出すもの マーケットで儲けるための必勝法は、圧倒的な「情報格差」 [続きを読む]
  • 敵対的TOB(敵対的買収)とは!?
  • 皆様、こんばんは。お仕事の方は、お疲れ様でした!m(_ _)mインベスターHこと、ひーちゃんです。  以前の記事で敵対的TOBについての記事を投稿する話をしたかと思います。今回は詳細にみていきましょう! 敵対的TOB(敵対的買収)とは 「TOB」は前回紹介したように「Take Over Bid」の略で日本語に訳すと「公開買付」です。目的の銘柄の 株式 を取得するために、その買付内容を公開(宣言) し、金融商品取引所を通さずに不特 [続きを読む]
  • 持ち株比率と株主の権利について
  • 皆様、おはようございます。 インベスターHこと、ひーちゃんです。  皆さんは「M&A」をご存知でしょうか。聞いたことはあるかと思いますが、その仕組みについてきちんと理解していきましょう! 持ち株比率と株主の権利について 株主は持っている株数に応じて、その会社に対する様々な権利を与えられます。もちろん、たくさん持っていれば持っているほど、その権利は大きくなっていきます。下記のように発行株式数の取得割合ご [続きを読む]
  • CPUの脆弱性は見つかるが、それでも「インテル株」は買い。
  • 皆様、おはようございます。 インベスターHこと、ひーちゃんです。  最近、良くCPUの脆弱性についてのニュースや記事を見かけます。 ハイテク株銘柄が最近不調なチャートの推移を見せているせいか、CPUの脆弱性が今年に入っていくつも報告されているからなのかは定かではありませんが、私はそれでも「買い」を主張します。 ハイテク株の下がり ハイテク株が下がっている要因は様々考えられます。 アナリスト達は、フェイスブ [続きを読む]
  • 「貨幣経済」とは!?物々交換から試行錯誤された制度のお話。
  • 皆様、おはようございます。 インベスターHこと、ひーちゃんです。 私たちの生活は「貨幣経済」によって支えられています。今回はその真意について解説していきます。 マーケット 「マーケット」と聞いて何を想像しますか。日本では「市場」と訳されていますが、スーパーマーケットや下町の八百屋さん、百貨店などはもちろんマーケットですが厳密には「マーケットの一部」になります。しかし、経済学でいう「マーケット」は、一 [続きを読む]
  • 株式投資の格言集!
  • 皆様、こんにちは。 インベスターHこと、ひーちゃんです。  今回は株式投資の格言集を見ていきたいと思います。意外と格言で深いいーものもあります。それを覚えているだけで実際の株式取引の際に自身のルールになっていることもあるくらいです。ぜひ本記事でいろんな格言を覚えていきましょう! お気に入り格言集● 落ちてくる剣は掴むな。地面に刺さってから抜け。 株価というのは、思い通りには動かないものです。ここまで [続きを読む]
  • CFDとは!?差金決済とは!
  • 皆様、おはようございます。 インベスターHこと、ひーちゃんです。  皆様はCFDを知っていますか?今回はCFDについて詳しく解説をしていきます。  CFD 「CFD」とは” Contract for Difference ”の略で、証券(株式・債券)や商品、その他金融派生商品に関する取引方法です。日本語に訳すと「差金決済」になります。証券会社に1つ自分の口座を開くだけで、日本や外国の個別株から、商品相場、債券、FX、株式指数連動先物まで、 [続きを読む]
  • 株式注文の種類!電話取引とは!?
  • 皆様、こんにちは。 インベスターHこと、ひーちゃんです。  以前、株取引には注文方法に種類があるという話をしたと思います。今回はそれにフォーカスして話をしていきます。  株式注文の種類 株式注文にはいくつかの種類があります。現代で主流なのは、インターネットやモバイルなどのオンライントレードになりますが、ほかにも方法はあります。ほとんど使用することはないかもしれませんが、「そういうのもあるのか」とイン [続きを読む]
  • 世界へ投資できる個人投資家。
  • 皆様、おはようございます。 インベスターHこと、ひーちゃんです。  皆様は株式を通して様々な企業に投資をすることができます。その投資は、実は 企業への投資は企業単体に留まらず、それは国へ投資していることになります。 私が推奨しているのは「米国」、つまりアメリカへの投資ですが、世界にはどんどん市場が大きくなっており、今後さらに注目を集める国がたくさん存在します。 世界規模の話を聞くと自分は関係ないと思 [続きを読む]
  • サブプライムローン問題を知っていますか?
  • 皆様、おはようございます。 インベスターHこと、ひーちゃんです。  皆様は、少し前に騒がれた「サブプライムローン問題」を知っていますか?サブプライローンとは「信用力が低い人や低所得者層」を対象にした米国の住宅ローンです。 サブプライムローン問題とは アメリカでは、90年代後半から移民とベビーブームで子供が急増し、住宅需要が急に膨らみました。それに伴い、住宅価格が急騰しました。もともとアメリカでは、日本 [続きを読む]