あくまちゃん さん プロフィール

  •  
あくまちゃんさん: ママは悪魔
ハンドル名あくまちゃん さん
ブログタイトルママは悪魔
ブログURLhttps://hayachi.muragon.com/
サイト紹介文離婚して7年。子供が2ヶ月のとき夫は蒸発。息子はすくすくと育ち1年生になりまさした。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供13回 / 142日(平均0.6回/週) - 参加 2017/12/14 10:59

あくまちゃん さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 理想と現実
  • 理想と現実は大きく異なり、 子育ては、本当におもうようにいきません。 こどものため。 こどもにとったら、えらく、負担になるんじゃないかなー。 あたしの期待を背負い、悲鳴をあげる。 あくじゅんかんだなぁ。 息子にはのびのび自由に、広い世界にはばたいてもらいたいのに、 とても、窮屈なせいかつをさせているんじゃないかと、常に反省。 きょうは、久しぶりに、幼稚園のままともkちゃんにあいました。 kちゃんの [続きを読む]
  • 母子家庭いきがつまる
  • こどもとふたり。 たのしいことばかりじゃない。 田舎で暮らす絶望感が私を押し潰す。 どこで暮らしてもおんなじだよ。 元カレは諭すようにわたしにいいます。 そう。 むすことふたり。 たのしいことばかりなはず。 でも、かんしゃくおこされたり、 いみのわからないこときかれたり、 大人の嫌らしい子供には説明つかないことを質問されたり、 自分は真っ正面から彼のことをうけとめすぎてしまい、ぶつかってしまう。 [続きを読む]
  • 笑顔になれるかな。
  • 落ち込んだとき。 きょうは友達と、ランチしてはなしをきいてもらった。 元カレにも電話してみた。 やっぱり、悩みをきいてくれて、   人間は生まれたときから、悩むんだよ。と諭された。 わたしのまわりには、すばらしいひとばかり。 ありがたい。 ありがたい。 ありがとう。 むすこにやさしくしよう。 にっこり笑えそうな気がする。 [続きを読む]
  • どうしようもないこと。
  • もしもわたしが、しんでしまったら、息子はどうなるんだろう。 私の両親はまだ生きていますが、もう70をすぎています。 両親はわたしが、こんな風になっても、見放さずとてもちからに、なってくれています。 むすこにとってわたしはいい、おやではありません。 消えた元夫への恨みや回りの目を気にして、 しまい、どうすることもできません。 これからどうなるんだろう。 苦しいきもちや、悲しい気持ち。 息子が、そんな [続きを読む]
  • 元カレ
  • 元夫は、行方不明だし、連絡もつかないけど、 元カレとは今も連絡もするし、 ほんとにたまーにだけど、お茶をすることもある。 一番信頼している元カレは25のときに付き合っていた人。 10こ年上で職場で出会いました。 その当時病院で専門職をしていた私は彼から色々なことを学びました。出会ったのは23才。初めて見た時から、素敵な人だなーとおもっていました。 若く、わがままな私は忙しい彼の仕事が不満で お付き [続きを読む]
  • イライラする
  • イライラする負の気持ちがとまらない。 冬休み、 よるおそくまでおきているむすこ。 学校があるときは九時にはねるようにしているけど。 わたしがいらつくのは、おなかがへっているから。 寝ない息子にかくれておかしがたべたいから。 はやくねてくれー!と心でとなえながら、 寝ない息子。 あーいらつくー。 あしたは、振り替えたスイミングスクールが午前中からあるし、 今日はあさから、出かけたし、ぐずられたし、さ [続きを読む]
  • 孤独と戦う
  • ずっと恨む気持ち 元夫が消えてから心は恨みのか溜まりで、 息子は生後2ヶ月。 まいにち、くやしくて、しんじられなくて、 これから不安で毎日死んだように生きていた。 死んだことないけどあのときの虚しさ。 息子の成長はおぼえていない。 きがついたら、小学一年生になっていて。 息子が、いつあるいたかも、ママっていついったのかも、なにもわからない。 自我がでてきてあたりまえだけど、ぐずったり、うそをついた [続きを読む]
  • 年末
  • 離婚して七回目の年末。 煙のように消えていなくなった元夫。 私は他人だから嫌いになってバイバイでいいけど、血のつながった、いわば、分身のしかも、息子を捨てる神経、いまだに理解ができない。 有り難いことにまだ、私の両親は生きていて、 父は会社を経営しているので、色々と助けてくれています。 もう、70歳をすぎて、仕事も兄に任せて、ゴルフ三昧だった父は私が離婚してゴルフをやめ、またしごとをするようになり [続きを読む]
  • イクメン
  • 結婚する前から私も両親も、友人も、絶対に離婚するだろうと思って結婚しましたが。 ビンゴー! 見事に離婚になったわけで、 以外と早かったりこん。 離婚してから、おもちゃやさんのトイ?らスにいきました。 まわりは勿論家族ずればかり、 ちょうど、イクメンブームでやたら子煩悩なパパが増え始めました。 凄く鮮明に残る記憶の中に息子にはパパがいないんだなあ。 凄く胸がいたんだ。 毎日泣いてた。 息子が寝付いた [続きを読む]
  • 義理のもと両親
  • 妻と子供を捨て逃げた元夫。 バカ息子の親、つまりバカ親なわけで、 息子がいなくなった時から、バカ親とも一切連絡がつかなくなった。 荷物も置き去りにしたまま蒸発したので、 荷物を着払いにてバンバン実家におくりてけてやったら、 義理の妹が電話してきて、あのー、まだ荷物とどくんですか?年金暮らしの親が困ってるんです。 と。 は?頭大丈夫? あたりまえじゃ!行方をくらまして、おまえの息子にげたんだから。 [続きを読む]
  • 息子のこと
  • 息子が2ヶ月のときにあいつはでていった。 こんなにかわいい、子供をすてて、行方をくらます男。 ありえない。 息子には死んだとつたえた。 生後2ヶ月じゃ記憶もないし、写真だってろくにない。 もはや、あたしの記憶からも、元夫は抹消されつつある。 出会って蒸発するまで、1年半。 短い出会いでした。 ただ、蒸発男と結婚しなかったら、息子には出会えなかったわけで。 息子はとてもやさしくて、 大人げない私にい [続きを読む]
  • 元夫との出会い
  • 離婚してちょうど、7年が過ぎた。 元夫と出会ったのは婚活パーティーでした。 当時付き合っていた彼氏と別れたタイミングで親友に二人目の赤ちゃんができました。 元々結婚観望が更々なかったわたしは、 子供は好きだったため、ちょっと出産についてかんがえてみました。 34才になっていました。 友人に誘われ婚活パーティーに。 そこで出会ったのが、元夫でした。 彼はバツイチ子持ちでした。 (別れた妻がひきとった [続きを読む]
  • はじめまして。
  • 私は43歳。 超どいなかで息子と二人で暮らしています。 もと夫42歳は息子が産まれて2ヶ月のときに、蒸発しました。 未だに行方不明連絡不能です。 どうしてもどうしても許せない。そんなきもちのまま七年がすぎ、これじゃいけないと、気持ちを整理するためにもブログをかいてみようとおもいました。 毎日いらいらして、全く楽しくなく正直息子が赤ちゃんの頃の記憶は残っていません。 写真をみると、こんなにかわいかっ [続きを読む]
  • 過去の記事 …