piroridori さん プロフィール

  •  
piroridoriさん: 北海道〜山巡りの記録
ハンドル名piroridori さん
ブログタイトル北海道〜山巡りの記録
ブログURLhttp://piroridori.blog.jp/
サイト紹介文北海道の山の写真と、山への愛をまったり綴るブログ。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供27回 / 39日(平均4.8回/週) - 参加 2017/12/14 16:27

piroridori さんのブログ記事

  • 新栄の丘で撮りたくなる山
  • 昨日は久々に美瑛へ。撮影スポットだらけの美瑛でまず最初に行ったのは新栄の丘。ここは大雪山系が一望出来きて、どの山を撮ろうかな〜と迷うけどいつも一番番撮りたくなる山はオプタテシケ山(2,012m)。山の可愛らしさと雪のお家の可愛らしさがシンクロしてる♪NikonD5600 [続きを読む]
  • 美しい朝
  • 愛別岳を見た朝から心の時が止まったまま。。。あの朝の風景が忘れられない。見たものは石になってしまうという神話を思い出した。(メドゥーサ?)恐怖じゃなくて、美しさの衝撃で石になった、みたいな。本当に美しい朝だったな〜 [続きを読む]
  • 可愛い♪
  • 十勝連峰は色んな形の山が一列に綺麗に並んでいて可愛い♪ どの山も主張してる感じで、そこがまた可愛い♪左から、オプタテシケ山(2.013m)、ベベツ岳(1,868m)、石垣山(1,787m)美瑛富士(1,888m)、美瑛岳(2,052m)*写真に写ってないけどこの時の十勝岳(2,077m)はこちら、展望図はこちらNikonD5600 [続きを読む]
  • やっぱり百名山
  • 昨年秋に23年ぶりに知床に行ったのに大事な山をまだ載せていなかった。日本百名山の1つ・・・羅臼岳(1,660m)23年前の知床旅行で斜里岳には感動したけど羅臼岳は特に感慨はなく。。。だから今回も特に期待はせずに知床峠に向かった。けれど知床五湖との分かれ道あたりから突然見えてきた羅臼岳にびっくり!圧倒的な存在感。「やっぱり百名山だわ〜」としみじみ思った。ただ・・・今回は撮影ポイントが分からなかったので写真 [続きを読む]
  • プリンに見える・・・
  • 先月、樽前山(1,041m)を撮りたくて2度、苫小牧に行った。だけど2度とも、撮影スポットを探してたら樽前山が雲の中へ・・・。慌てて撮ったのがこの色々微妙な写真。それにしても、雪を被った樽前山の山肌の美しさはすごいな〜。滑らかな凹凸がプリンに見えるのは気のせい?ただ、苫小牧市内からの眺めはちょっと微妙かも。もっと千歳寄りの高台を探そう。NikonD5600 [続きを読む]
  • イケメンナンバー1
  • 過去の投稿で斜里岳が超イケメンと書いたけど私の中でイケメンナンバー1の山は斜里岳ではなく愛別岳・・・見た目はどちらも超イケメンなのだけど斜里岳1,547mに対して愛別岳は2,113m。やはり標高が高い方が風格がある感じがして。。。写真は昨年の5月に夫が撮ったもの。NikonD750 [続きを読む]
  • 支笏湖から見た恵庭岳
  • 恵庭岳(1,320m)って札幌の西岡あたりの高台から見ると険しい山容が際立ってて、とってもカッコいい。だけど、支笏湖からカッコよく見えるポイントはまだ見つけられていない。風不死岳は絵になるのにな〜。この日は恵庭岳の対岸のモラップキャンプ場から恵庭岳を撮ってみたけど、う〜ん。。。NikonD5600 [続きを読む]
  • 神聖な場所
  • 今年は道内の色々なところに行ったけど振り返るとつくづく、三国峠は特別な場所だな〜と思う。絶景はもちろんなんだけど、空気が澄み切って神聖さが半端ないというか。ここに来ると自分の邪な心?が浄化されるような?なんだか神様がいるような?なんとも不思議な空間。写真は松見大橋を除雪中の除雪車。私は撮り損ねたけど、夫はバッチリ捉えてたので写真を拝借。NikonD750 [続きを読む]
  • 真っ赤な日の出
  • 今年の10月は4週連続で日の出を見ることが出来た。その4週目、知床連山から昇る日の出を見たくてサロマ湖展望台に行ったけど長らく続いた晴天のために霞がすごくって遠くは見えず。かわりに真っ赤な日の出を見ることが出来た。これはこれでラッキー。日が昇ると、霞みがかったサロマ湖は絵画のような色合いで綺麗だったな〜。NikonD5600 [続きを読む]
  • 絵になる風景
  • 今年の10月は晴天続きで遠出を沢山したけど11月に入ったら天気はずっとイマイチ。だから11月以降は近場の撮影ポイント・・・ってことで支笏湖に行くことが多くなった。近くにこんな絵になる湖があることがありがたい。この風景って風不死岳(1,103m)の存在も大きいな〜。11月上旬のこの時、風不死岳、樽前山(1,041m)は既に冠雪していた。NikonD5600 [続きを読む]
  • 2つの顔
  • 小清水から撮った斜里岳。雲がかかっていて残念。。。前の投稿の優美な二等辺三角形の斜里岳は斜里町から撮ったもので小清水側は、頂が向かって左側に寄っていて更に山腹の凹凸が険しく見た目が随分違う。優美な二等辺三角形もイケメンだけど、彫りの深いお顔もこれまたイケメン♪いつか斜里岳の2つのイケメン顔をばっちり撮りたいなあ。NikonD5600 [続きを読む]
  • 超イケメン
  • 10月の終わりに知床に行って23年ぶりに斜里岳(1,547m)を見ることができた。23年前、斜里岳のあまりのイケメンっぷりに衝撃を受けたけど今回も知床に向かって走っているときに突然現れた斜里岳は23年前と変わらないイケメン、それも超イケメンと思った。この日は残念ながら山頂に雲がかかっていたけどいつか斜里岳の全容を写真に収めよう!NikonD5600 [続きを読む]
  • 大らかで雄大な山
  • 十勝岳(2,077m)は横に広い山容が鳥が翼を広げたような形の山と言われていて私もその大らかで雄大な感じが大好き。ただ、その雄大さをなかなか写真で表せなくて困っていた。それが今年の秋、美瑛をクルクル回っているときにこの場所を見つけいい感じに雄大な十勝岳を撮れた。満足♪NikonD5600  [続きを読む]
  • オッパイ山
  • このブログ、時系列で投稿してましたが投稿は一向に進まないのに季節はどんどん進み写真も溜まる一方・・・日付はタグで管理すればいいので、これからは時系列にこだわらず投稿します。写真は先週末に行った三国峠。午後3時過ぎで日没間際という白夜チックな北海道の冬。ピンク色に染まる西クマネシリ岳(1,635m)、ピリベツ岳(1,602m)。通称オッパイ山。見事なオッパイでした。NikonD5600 [続きを読む]
  • 進撃の巨人
  • 美瑛をグルグル回っていたらこれまで行ったことのなかった丘の上の農道に出た。そこには十勝連峰が相当な至近距離で上の部分だけ顔を出してる。至近距離だから、それぞれの山が異様に大きく見えて丘からこちらを覗きこんでるよう。これが私には「進撃の巨人」?に見えるのだけど。。。それにしてもオプタテシケ山(2,012m)はハート形の尾根が可愛い♪NikonD5600 [続きを読む]
  • 旭岳
  • 日が昇ると大雪山の雲は消え旭岳(2,291 m)が丸見え!真ん中あたりは北鎮岳(2,244 m)かな。いつも思うのだけど大雪山って、ボディと頂上部分が別パーツ?デコレーションケーキみたいにな土台の上に色んな山の頂上パーツが乗っかってる感じ?向かって左端にはこのブログで沢山載せている愛別岳とニセイカウシュッペも見える。日が昇ると、秋の丘がきれいに照らし出されて美瑛らしい風景が広がっていた。NikonD5600にほんブログ [続きを読む]
  • 来るぞ、来るぞ
  • 10月3度目の日の出を拝める幸運。。。空の色は太陽が出る直前の10分間くらいが一番好きかも。青色とピンク色の透明感のある空って日の出前でしか見れない。何と言うか・・・青春期の空、みたいな?十勝連峰の稜線もきれいに浮かび上がってる。十勝岳のとんがり、かわいいな〜。太陽はトムラウシ山の後ろあたりから昇るよう。トムラウシの稜線は雲で見えないのが残念。さあ、来るぞ、来るぞ。。。NikonⅮ5600 [続きを読む]
  • 日の出前の美瑛
  • 2週連続で朝日を拝んだ10月。3週目もお天気が良さそうということで前の晩から美瑛に入った。セブンスターの木のところで星空を撮って仮眠した後美瑛が一望できる五稜の丘に行ってカメラをスタンバイ。この場所からは驚くほど旭岳が大きく見える。。。美瑛のかなり北に位置するからかな。南の方には雪を被った十勝連峰が薄ら見える。秋の美瑛の丘。。。五稜の丘は、美瑛の丘と大雪山、十勝連峰が一望できて展望の良さは凄い。た [続きを読む]
  • 湖面に映った雲
  • 日の出が近づくにつれ雲が消えてきたけど夕張岳はまだ雲の中。。。しかたないから・・・湖面に映った雲をカメラで写しながら待っていた。これが案外美しく、とってもいい写真になった。20171014NikonD5600 [続きを読む]