タイムイズノットマネー さん プロフィール

  •  
タイムイズノットマネーさん: 『アニメやマンガは最高の自己啓発になる』
ハンドル名タイムイズノットマネー さん
ブログタイトル『アニメやマンガは最高の自己啓発になる』
ブログURLhttp://fanblogs.jp/nigetaramake/
サイト紹介文自己啓発本や○○で月収○○なんてよく見るけれど、アニメ見た方がよっぽど自己啓発になるんじゃない
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供32回 / 141日(平均1.6回/週) - 参加 2017/12/15 03:15

タイムイズノットマネー さんのブログ記事

  • 『キリングバイツ』の面白さ
  • 牙が鋭い方が勝つ。とってもシンプルで熱い戦いがある。キリングバイツって何?という人の為に裏社会で行われる、人知を超えた「獣人」同士の決闘「牙闘(キリングバイツ)」を描いた作品です。獣人 とは獣化手術を受けることで特定の「獣」の能力を得た人間。施術者は人の姿から獣の特性を持った姿に変身する獣化能力を持つ。必要な部位のみを変化させ消耗を抑える「部分獣化」も可能。獣人としての能力をフルに発揮する完全獣化 [続きを読む]
  • 『彩雲国物語』
  • 国王を支える女性の愛と生き様。時代にとらわれず、夢に向かって頑張るあなたへ。正直な話、たたの色物だと思っていました。マンガやアニメに限らず、ブログや記事のタイトル、異性との出会いなど・・・さまざまなものは第一印象でその先を知りたいと思うか、スルーしてしまうかが決まってしまいますよね。しかし、見た目でスルーしたものほど、中身は素晴らしかったりするもので…この作品もその一つでした。イケメンに囲まれる女 [続きを読む]
  • 『このはな綺譚』
  • 極上の癒しと感動をあなたへ。神様に遣える狐っ娘たちが働く温泉宿『此花亭(このはなてい)』この作品は、此花亭に奉公にきた新人中居の柚(ゆず)と柚を取り巻く仲間たちとの心温まるストーリーです。中居たちの想いはひとつ。「正体が何者でも、どなたさまでも、お客様は神様です」柚たち中居の<おもてなし>に触れ、疲れた心を癒してください(*'▽')此花亭とは、あの世とこの世の間にある宿場町の温泉宿。宇迦之御魂神(うかのみた [続きを読む]
  • 『ソードアート・オンライン』マザーズ・ロザリオ編
  • きっと全世界の人が涙する。「死銃事件」から数週間後の2026年1月。アスナはリズベットたちから「絶剣」と呼ばれる凄腕の剣士がALOに現れたことを聞く。その剣士は自らの「オリジナル・ソードスキル」を賭け、1対1の「デュエル」の相手を募集しているらしく、キリトすら破ったその腕に興味を持ったアスナは、自分も「絶剣」に勝負を挑む。熱戦の末、「絶剣」ことユウキと親しくなったアスナは彼女がリーダーを務めるギルド「スリー [続きを読む]
  • 『ソードアート・オンライン』ファントム・バレット編
  • 全世界の人へ。第三弾SAOがクリアされて1年後の2025年12月。戦いの果てに明日奈を助け出したキリトは、かつての仲間たちと共にALOの世界を生きていた。そんなある日、SAO事件で顔見知りとなった菊岡誠二郎から、銃撃戦が繰り広げられる銃器世界「ガンゲイル・オンライン」(GGO)に出没した謎のプレイヤー、「死銃(デス・ガン)」が関わるとされる連続変死事件の調査を依頼される。真相を究明するべくGGOへダイブしたキリトは、ロ [続きを読む]
  • 『ソードアート・オンライン』フェアリィ・ダンス編
  • 全世界の人々へ第二弾。SAOがクリアされて約2か月が経過した2025年1月。現実世界への帰還を果たしたキリトこと桐ヶ谷和人だったが、SAOで心を通わせたアスナこと結城明日奈は帰還することなく眠りつづけていた。同様に、300人ものSAOプレイヤーが意識を失ったまま眠り続けており、初期化されるはずのSAOサーバーも不可解な稼動を続けているという。アスナが病院のベッドで眠り続けることを利用し、SAOサーバーの維持管理を担当して [続きを読む]
  • 『ソードアート・オンライン』アインクラッド編
  • 全世界の人々へ。西暦2022年、ユーザーによるベータテストを経て、世界初のVRMMORPG「ソードアート・オンライン」(SAO)の正式サービスが開始され、約1万人のユーザーは完全なる仮想空間を謳歌していた。しかし、ゲームマスターにしてSAO開発者である天才量子物理学者、茅場晶彦(かやばあきひこ)がプレイヤー達の前に現れ、SAOからの自発的ログアウトは不可能であること、SAOの舞台「浮遊城アインクラッド」の最上部第100層のボス [続きを読む]
  • 『フェアリーテイル』
  • 友達・恋人・家族…あなたにもきっと大切なものがある。この作品『フェアリーテイル』は立派な魔導士を目指す少女・ルーシィは、火を食べ火を吐き火を纏う滅竜魔導士(ドラゴンスレイヤー)ナツと喋る青い猫・ハッピーと出会い、彼の所属するギルド・妖精の尻尾(フェアリーテイル)に加入する。しかしそこは、ルーシィの想像を超えた荒くれ者が集まるギルドだった。問題児だらけの「妖精の尻尾」だが、ナツとルーシィはチームを組 [続きを読む]
  • 『ドリフターズ(漂流者)』
  • 生きる世界が変わっても、やるべきことはただ一つ。優柔不断で自分に自信が無い。そんなあなたへ。この作品『ドリフターズ』は西暦1600年、天下分け目の合戦と言われ、徳川家康率いる東軍と石田三成を中心とした反徳川勢力の西軍に分かれ戦った関ケ原の戦いに、西軍として参戦していた島津軍総大将・島津義弘を徳川軍の追撃から逃がすため、島津義弘の甥である・島津豊久が殿(しんがり)を務めて義弘を無事に薩摩へ逃がし、追撃して [続きを読む]
  • 『テガミバチ』
  • 自分の為に何かをしてくれた人がいる。目指したい人がいる。そんなあなたへ。7歳の頃、母親と生き別れた少年・ラグ・シーイングは、郵便物(テガミ)として運ばれることになるが、そんな自分を守り、目的地まで送り届けてくれた、テガミバチのゴーシュ・スエードに憧れを抱き、テガミバチになることを決意。5年後、採用試験に合格したラグは、最高のテガミバチ「ヘッド・ビー」を目指すため、配達作業に奮闘する。『テガミバチ』と [続きを読む]
  • 『天使と悪魔』
  • 頑張って頑張って頑張っている。そんなあなたへ。今日より一歩でも進んだ明日を迎える為に、日々の努力は必要ですが、やはり癒しや休息は必要。そんな癒しをもらえる作品『ガヴリールドロップアウト』この作品は、天界にある天使学校を首席で卒業したガヴリールが「立派な天使になって人間達を幸せに導く」と誓いを立て、人間界に降り立ち高校に通いながら修行に励む。はずだった…お話です。人間界の娯楽に触れて、『駄天使』と化 [続きを読む]
  • 『生と死』
  • 自分の大切な人が同じ目に遭ってしまったら、私やあなたは大事なものを守る事が出来るだろうか。この作品は、人を喰らう正体不明の怪人喰種が蔓延る東京が舞台。読書好きの大学生である主人公・金木 研(かねき けん)が、好意を寄せる女性・リゼと小説をきっかけにデートに出かける事になる。その別れ際に喰種の本性を現したリゼに襲われ瀕死の重傷を負うが、突然リゼの頭上に鉄骨が落下したことにより危機を逃れ病院に搬送される。 [続きを読む]
  • 『仕事で悩んだ時』第3弾
  • 『仕事』がただ辛いだけに感じる。お金を稼ぐ為には『仕方がない』と思っている。そんなあなたへ。第3弾でお送りするのは『NEW GAME』という作品です。この作品は、小学生から好きだったRPGゲーム『フェアリーズストーリー』シリーズを制作しているゲーム開発会社・イーグルジャンプに就職した主人公・涼風青葉が憧れのキャラクターデザイナー・八神コウと同じ制作チームで成長していく姿を描いた作品です。憧れの人と仕事が出来る [続きを読む]
  • 『仕事で悩んだ時』第2弾
  • 仕事について、自分について悩んでいる。そんなあなたへ。第一弾でお送りした『SHIROBAKO』。今回の第二弾では『花咲くいろは』なんですが、実は『花咲くいろは』の方が作品としては先なんです。主人公が女子高生である事と恋愛要素が含まれる事で順番を逆にしてみました。ただ、『仕事』について考える事が出来るのは間違いなく、話もとても面白いので純粋に楽しむ事が出来ると思います。個人的には社会人に成りたて等の若い人に [続きを読む]
  • 『仕事で悩んだ時』第1弾
  • なりたいものがある。なりたかったものがある。そんなあなたへ。生きる為にはお金がかかる。お金を稼ぐためには仕事をする。好きな事を仕事に出来ている人も、条件面で選んだ人も、仕方なく今の仕事を選んだ人も。どうすればもっと上手く仕事が出来るのか、自分はこの仕事で何を目指したいのか、この仕事を続けていくべきか。一日平均で約8時間、人生の約3〜5割を仕事に費やすと言われている中、真面目に取り組むがゆえ、悩みを抱 [続きを読む]
  • 『3月のライオンが深すぎる』
  • 人生って本当に難しいですよね…悩みや不安、困難にぶつかる事も多いはず。人によって大・小の違いはあれど、何一つ無い人はいないと思う。『人生』において何かに悩んだら、見るべきものがここにある。私がこの作品を手に取ったのは、「将棋を題材にしていたから」というだけの単純なもの。将棋は幼い頃に祖父から習い、全国規模ではないですが、某新聞社が開催していた将棋大会で、小学生の部において準優勝した事がある程度の将 [続きを読む]
  • 『ゴールデンカムイとアイヌ文化』
  • 今の世の中は全て先人達が築いてくれたものとその時代に生きる人の努力によって作られる。かもしれない(*'▽')何を隠そう私の地元は北海道(別に隠してはいないし、誰も知りたくないだろう)北海道の歴史を語る上で外す事が出来ないのが、北海道遺産にも選定されている『アイヌ文化』その歴史を作ってきた『アイヌ民族』と呼ばれた人達だと思います。私の世代では既に馴染みは無く、社会の授業で習う程度でしたが、アイヌ文化を伝承 [続きを読む]
  • 『恋人との倦怠期で悩んだら』
  • 大切な人と過ごす大切な時間、楽しい時もつらい時も、共有し乗り越え成長していけたら…そんなあなたへ。倦怠期って何?倦怠期とは、恋人に対して『慣れ』や『飽き』を感じて嫌になってしまう時期の事。一般的には3ヶ月・半年・等、約3ヶ月周期で訪れると言われています。四季折々かよヾ('o'ヾ('o'ヾ('o';)ォィォィォィ恋愛には付き物と言っても過言では無い倦怠期。乗り越えられなかった方も、現在真っ最中な方も多いのではないでしょ [続きを読む]
  • 『恐ろしい物欲センサー』
  • 世の中には証明出来ない事もある。欲しいものを欲しいと思うのは、当たり前。物欲センサーが正確すぎてビビる件物欲センサーとは、主にオンラインゲーム等において『プレイヤー』が欲しいと願うドロップアイテムを検知して、全くドロップさせないという悪魔のようなセンサーです。実際には物欲センサーなんてゲームには搭載されていませんし、ドロップ率とは確率論であり、確率は収束するもの。何百・何千という分母の上に成り立つ [続きを読む]
  • 『好きな事を好きな時間に』
  • 時間が無い・・・時間を無くしてるのはあなたかも。時間を作るも無くすもあなた次第。○皆さんは自分の好きな事をする時間って作れてますか?仕事での疲れ・恋人との時間・やる気が出ない…要因は様々だと思いますが、自分のしたい事をする時間を作るのって大変ですよね(´・ω・)私は、アウトドア派・インドア派とかよくわかりませんが、行きたい場所があれば行くし、用事や目的が無ければ一日家から出ない事もあります。そんな私 [続きを読む]
  • 『友達の定義』
  • 伝えたい人がいる。伝えたい想いがある。そんなあなたへ。私は時々、たまたま目に入った書店に立ち寄ってしまう事があります。今日は○○の発売日だから買いに行こう!とかではなく、あっ…書店だ…寄ってみよう。的な(*'▽')お腹すいたな、ご飯食べよう!と同じ感覚で書店を見つけると立ち寄ります。なぜなのかは自分でもわかりませんが、きっと本が好きなんでしょう( ˘ω˘)そんな時、たまたま見つけたのが『聲の形』でした。恥 [続きを読む]
  • 『ヨルムンガンド』
  • 背中をあずけられる仲間がいる。それだけで、どれだけ心強いことか。このアニメの内容は、戦争によって両親や仲間を失った事で、武器を心から憎んでいるが、自分もまた武器を持って戦う事しか知らない少年兵・ヨナが、世界を飛び回る武器商人・ココの私兵となり、ココや仲間達と世界中を旅する。といったお話です。戦争や武器といった、私たちの私生活とはちょっとかけ離れた話に感じるかもしれませんが作品としては、戦闘シーンも [続きを読む]
  • 『思考と行動』
  • 考えただけでは意味は無い。考えて行動する事に意味がある。日々を何となく過ごしてませんか?毎日の生活の中で、なかなか熱くなれるものって出会えないですよね。部活、勉強、仕事本気で何かに打ち込めるものを見つけてる人のほうが少ないのではないでしょうか?漠然とした日々を過ごしている人に、私が見て・又は読んでもらいたいのは、歴史物なんです。なぜ、歴史物なのかというと、歴史に名を残すということは、何かをやり遂げ [続きを読む]
  • 『モチベーションを保てない人へ』
  • 叶えたい夢がある。一生懸命になれるものがある。そんなあなたへ。 ちはやふる見てみませんか(*'▽')プロフにも少しだけ書いてありますが、私は、やりたい事はある。やらなきゃいけない事もわかってる。その目標に向かって行動もしてみる。しかし,長く続かない・・・何をやっても中途半端、本当はこんな事、やりたくないんじゃないのか?でも・・・自分が思い描く未来の為には必要な事で・・・やらなきゃ、やらなきゃ・・・とりあ [続きを読む]
  • 『それでも僕は君が好き』
  • 若さゆえ、出来る事も出来ない事もある。そんなあなたへ。この漫画は、法律事務所で働く主人公がバイクで帰宅途中、見覚えのある女性とすれ違い、その脇見運転が原因で交通事故に遭ってしまいます。女性の通報で主人公は病院に搬送され事なきを得ます。そして、主人公に掛かってきたその女性からの電話で、その女性は主人公の事を知ってる口ぶりですが正体は明かさず、主人公はその女性が誰なのか、自身の過去における恋愛を振り返 [続きを読む]