ヤマちゃん さん プロフィール

  •  
ヤマちゃんさん: 絵手紙と絵の楽しみ方通信
ハンドル名ヤマちゃん さん
ブログタイトル絵手紙と絵の楽しみ方通信
ブログURLhttp://www.i-etegami.com
サイト紹介文絵手紙、絵、イラスト、消しゴムハンコなどの作品紹介。絵手紙のアイデアで楽しむ。
自由文絵手紙、絵、イラスト、消しゴムハンコなどの作品紹介。絵手紙のアイデアで楽しむ。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供20回 / 27日(平均5.2回/週) - 参加 2017/12/15 14:20

ヤマちゃん さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 足りないものに振り回されない。
  •  テレビ、スマホなどから目に入る情報は言葉よりも画像が多い。コマーシャルを見て、楽しそうなものが流れていると何かが欲しくなる。足りない、ブランド品。足りない環境などに注意が向く。 容姿、健康、生活用品。これもあるもので満足できなくなる。不満を感じる。本当に不健全な感情になる。これが、たとえきれいな画像でも、不満を煽るものは良いものと言えるだろうか。そんなことを言うのは貧者の時代遅れの考えでしょうか [続きを読む]
  • 今年は、絵手紙のメルマガを発行したい。
  •  多くの人に、絵手紙を見てもらえるブログの更新。それもいいのですが、少ない人に、特定の絵手紙を届けるメールマガジンがある。私も、それに、挑戦してみたい。週間の発行がいいかな。 多くの人がスマホを持っている時代です。メールで絵手紙を配信する方法をとっている方もいるでしょう。内容も、質の高いものを届けられると思う。 今回は、予告といいますか、抱負です。1月中にスタートさせたい。 問題は、メールアドレス [続きを読む]
  • 人も魚も故郷に戻りたくなる
  •  年末年始は、大勢の人が故郷に帰りたくなってくようです。私の住む東北の雪国は、猛吹雪です。その中、東京から、長男がバスで返ってきました。東京の浜松町から夜10時に出て雪のため、6時間遅れ、合計13時間かけて、やっと、帰ってきました。翌日の昼までかかって、へとへとに疲れたようです。 雪と吹雪の中を、無事に帰省できただけでも良かったと思う。 [続きを読む]
  • パンダの人気、かわいらしさを探る。
  •  パンダのシャンシャンが人気です。出産の時から、無事に成長するのか、母親が育児放棄しないかなどたくさんの話題と期待を受けてれ生まれてきました。 人間の赤ちゃんをかわいいと思うのと同じように感じるようです。なんといっても、丸々とした体系、ふわふわの毛、しぐさや動きのかわいらしさなどが特長です。 子供のパンダを「かわいい」と思うのはなぜでしょうか?大人のパンダとは違った魅力があります。多くの動物も、赤 [続きを読む]
  • 日々、誰かを信頼して生きている。
  •   日々の営みは、食べて、動いて、寝るにしても、誰かを信頼して生きている。 テレビや新聞記事、信用してニュースをみる。創作とは思わない。食べ物を食べるのも、買い物をするにしても信頼している。 ところが、微妙な問題、見解が様々なものになると意見は分かれる。選挙で誰を信頼するか?誰も信頼できずに投票しない人もいる。 今年の年の言葉は「北」。ミサイルが飛んでくる時代ですから、誰を信頼するのか、とても大切 [続きを読む]
  • 高齢者の楽しみ
  •  高齢社会と言われています。政府が「高齢者白書」を発表しています。生活の内容や悩みなどの他、趣味や外出についても触れています。 絵手紙は室内で行える趣味です。絵手紙の道具を一式、遠方に住んでいる親族から送って頂いた方がいました。しかし、道具だけあれば描けたり、楽しめることはできませんでした。 何が足りないのでしょうか?道具よりも大切なのは友人知人とのつながりです。友人との人間関係が希薄になってきて [続きを読む]
  • 絵手紙に書く言葉によって感動が倍になる
  •  絵手紙のことばを普段から書きとめている方は多いと思う。私も初めは分類をしていなかった。健康のすぐれない時や物忘れをするようになってから分類して書きとめることが必要になった。さらに、多くの人に接して多様な人の要望に的確なことばを紹介する時にはなおさら大切だと思う。絵手紙の題材として、花、植物、動物、静物、風景、などと絵手紙を分けていることでしょう。ことばの分類は全く違う分類をしたい。受け取る相手方 [続きを読む]
  • 絵手紙を書く人は良質の幸せを得る
  •  絵手紙は書く人を幸福にする。私はそれが絵手紙の極意と思っている。その理由とは。まず、多くの人が幸福と思うことはお金や能力、所有物をたくさん持っていることを考えるかもしれません。そうではないと言う方も「基本的に自分の利益を第一にする」ところに幸せや満足があると考えることでしょう。絵手紙は、ある意味でその逆です。相手を喜ばせようとするのが第一です。基本的に方向が違います。 一方は自己愛、絵手紙は本物 [続きを読む]
  • 絵手紙の言葉をどこから学ぶのか。
  • どこから、絵手紙の言葉を探すの?絵手紙の言葉の引き出しを思いつくまま。字が多いとイライラするらしい。そういう人は見ないで下さい。(笑)1)絵の題材から創造する。自分の経験、感性で思いついた言葉。2)季節、天候の古来の言い方と、現在の言葉。3)話題になっている言葉、テレビやインターネットで。4)心を静め、慰める言葉。セラピー、心療内科の本。5)有名人の言葉。分野を10に分けてノートに記録。6)短歌、 [続きを読む]
  • 言葉選びの手抜きは止めよう。
  • 言葉選びの手抜きとは相手のことを全く考えない言葉のこと。思いついたらすぐ書くことばではなく、下書きしたり、これでいいか立ち止まって考えてみましょう。普段の会話でも、つい、うっかり言ってしまってこれはまずいと、思ったことはありませんか?絵手紙は、何年も残ったり、多くの人に見られることもあります。慎重に。 特に気落ちしがちな人は言葉で傷つくこともあります。相手の性格も考えて言葉を選びましょう。励ました [続きを読む]
  • 絵手紙を書いて渡すのもボランティア活動の一つ。
  • 絵手紙を書いてブログで紹介するのは友人や同じ趣味の人に見せるためでしょうか? 自分のことを理解してほしいという願いもあるけどボランティアの精神、奉仕の気持ちが無いと続かない。それは、私の事です。 精神的に余裕がないと、書く気力も湧かないから。写真を載せる方が、時間的にも精神的にも楽です。見る方も、描いた絵手紙を見るより、写真がいいらしい。最近になって自分のブログのタイトルが気になっています。なぜか [続きを読む]
  • 絵手紙を書いて自分を喜ばせるか、それとも。
  •  自分で楽しむのが一番。あるいは親しい友人と絵手紙を楽しんでいる方は多いですね。それで、いいんです。絵手紙はそういうもの。東日本大震災のあたりから、それでいいのかと、自分で問いかけてみました。そして、このブログを始めたものの私も、自分の書きたいものを書いてきました。それで満足していた自分が恥ずかしくなって。今頃になって、高齢でボケ初めてから、何かもっと、人に役立つブログにできないかと苦悶。パソコン [続きを読む]
  • 絵手紙ヘタでいい、本当に?
  • 絵手紙のキャッチフレーズに「ヘタでいい、ヘタがいい」というのがある。創始者の小池さんの名言のようです。 これに励まされて絵手紙を始めた方も多い。大変良いことですが、マイナスの面もあるかもしれません。言葉の意味を誤解して、下手でいいと考えるからです。殆どの方はヘタの意味を大方は理解していると思います。それは、一生懸命に集中するなら、それがいい。絵手紙は個人的なものですから、絵を比べたりはしません。  [続きを読む]
  • プロフイール (1)
  • (出身地と現住所)秋田県横手市(年齢、性別)  団塊世代、70歳。男性。既婚、子供2人。(主な職歴) 東京の出版社3年。       ルポライターに挑戦、大学教授と共著で本の出版。       秋田に戻り眼鏡店で働く。3年後に独立営業。       20年以上営業し病気と経営不振で閉店。       その頃から絵手紙を始める。       絵手紙協会の講師の受講は1回のみ。       ある絵手紙コンテス [続きを読む]
  • ブログのタイトルを変えましした。
  • ブログのタイトルを変えました。「絵手紙と絵の楽しみ方通信」にしました。理由は、色々あります。 質問や交流のための「メールマガジン」も発行したい。少しでも、一人一人のお役に立ちたい。そういう、思いで変えました。どうか、よろしく。 プロフイールも書き直して紹介します。 [続きを読む]
  • 年賀状の絵は犬ですね。
  • ブログのタイトルを変えました。「絵手紙と絵の楽しみ方通信」にしました。理由は、色々あります。 質問や交流のための「メールマガジン」も発行したい。少しでも、一人一人のお役に立ちたい。そういう、思いで変えました。どうか、よろしく。 プロフイールも書き直して紹介します。 [続きを読む]
  • パンダ赤ちゃん、シャンシャン。
  • ブログのタイトルを変えました。「絵手紙と絵の楽しみ方通信」にしました。理由は、色々あります。 質問や交流のための「メールマガジン」も発行したい。少しでも、一人一人のお役に立ちたい。そういう、思いで変えました。どうか、よろしく。 プロフイールも書き直して紹介します。 [続きを読む]
  • 過去の記事 …