ヤマちゃん さん プロフィール

  •  
ヤマちゃんさん: 絵手紙と絵の楽しみ方通信
ハンドル名ヤマちゃん さん
ブログタイトル絵手紙と絵の楽しみ方通信
ブログURLhttp://www.i-etegami.com
サイト紹介文絵手紙、絵、イラスト、消しゴムハンコなどの作品紹介。絵手紙のアイデアで楽しむ。
自由文絵手紙、絵、イラスト、消しゴムハンコなどの作品紹介。絵手紙のアイデアで楽しむ。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供56回 / 178日(平均2.2回/週) - 参加 2017/12/15 14:20

ヤマちゃん さんのブログ記事

  • 花と会話していますか?
  • 花と会話をする人はステキな時間を持っています。花が、水が欲しいとか、栄養ドリンクを土から取りたいとか良く分かるのです。 そういう方でも、人間の気持ちが分からないということが多いという。たしかに、人の方は複雑ですね。でも、きれいな水、ふさわしい温度、栄養のある土が花には必要ですね。 私たちも、日々、気持ちが弱くなったり利己的になったり、わがままになったりします。つまり、劣化し悪くなる傾向があります。 [続きを読む]
  • 絵手紙は「タンポポの胞子のようです」
  • 誰かに絵手紙を、渡しましょう。絵手紙を書かない人にも渡しましょう。 それが、いつ、どのように人の心に入るのか分かりません。 人の生活や状況も変わるものです。私は絵手紙をカラーコピーして友人に渡すことがあります。その友人は、まt他の友人に差し上げたようです。ある日の小さな集まりの席で、「私の趣味の絵手紙ですが受け取ってくれませんか?」と渡しました。 「あー、見たことある。〜さんから頂いたのと同じ感じ [続きを読む]
  • 何か伝えたい。良い方に理解しよう。
  • 何を伝えたいのか?長く、会話して、疑問を問いかけ誤解を解くとようやく伝わります。 絵手紙の場合は、半分でも伝わればいいと思う。前回の、足の悪い方の絵手紙の話ですが、障害があっても、明るい人や前向きな人がいることを伝えたかったのです。 もう一つは、誰でも、程度の差があっても苦難を経験していると思います。その、苦難は人には見せたくないものです。苦難を見せないのがいいかどうか分かりませんが現状を恥じてい [続きを読む]
  • 1枚の絵手紙。作者の心の中を探索してみると。
  • 今日、紹介する絵手紙は、本人の了解なく公表するものです。 この絵手紙から、作者の心の奥にある感情を推理してください。この絵手紙の絵は、なんの絵だと思いますか?どうも、ニワトリの置物の絵のようです。なぜ、ニワトリの絵なのか、分かりますか? 私には、最初は分かりませんでした。それから、言葉を見て下さい。「神様」とあります。あなたも、「神様」と呼びかけたことがあるかも知れません。そうであれば、単なる宗教 [続きを読む]
  • 子供たちとの絵手紙教室は楽しい。
  •  子供たちとの絵手紙教室は、10回程度、経験しています。もっと、やりたいと思っています。 小学校の図工の時間に呼ばれたり、「父兄と子供と一緒の活動」に呼ばれたりしたのが特に楽しかったです。 実は、私は耳が少し遠く、補聴器を使っています。子供たちは、その補聴器に「それなーに?」と聞いてきたりします。 聞こえないでいると、私の背中やお尻を、ちょんちょんと突くのです。突かれると、私がオーバーなしぐさをす [続きを読む]
  • 子供たちとの絵手紙教室は楽しい。
  •  子供たちとの絵手紙教室は、10回程度、経験しています。もっと、やりたいと思っています。 小学校の図工の時間に呼ばれたり、「父兄と子供と一緒の活動」に呼ばれたりしたのが特に楽しかったです。 実は、私は耳が少し遠く、補聴器を使っています。子供たちは、その補聴器に「それなーに?」と聞いてきたりします。 聞こえないでいると、私の背中やお尻を、ちょんちょんと突くのです。突かれると、私がオーバーなしぐさをす [続きを読む]
  • 子供の絵手紙と大人の絵手紙。
  •  大人の絵手紙と、子供の絵手紙についての話。 大人と子供の違いを考えてみました。例えば、大人の「塗り絵」が人気です。子供の塗り絵と大人の塗り絵はどう違うのでしょうか?大人の塗り絵は、少し細かい作業がある塗り絵です。子供でも、小学校高学年であれば誰でも塗れる絵です。幼稚園児は別にして、大人と子供の違いは少ない。「おとなのふりかけ」という名前のふりかけも、子供が食べていいのです。つまり、ほとんど同じで [続きを読む]
  • 生きている絵手紙と死んでいる絵手紙。
  •  絵手紙の基本を思い出してみよう。手紙(ハガキ)に絵の書いているものです。手紙は、相手に送るものです。しかも、心を込めて、相手の心に向かって書いて、それから「送り届ける」生きている絵手紙は、相手の所に届き、見てもらって目的達成です。 死んでいる絵手紙は、途中で眠ってしまいます。一時的に眠っているのではなく、ずーっと眠り続けます。それって、「死んでいる絵手紙」ではないでしょうか? 絵を書くことばかり [続きを読む]
  • 桜の書き方、どちらがいいですか?
  •  桜の書き方について(その1)1.私が一番大切に思うのは、桜をよく見ることです。 桜に近づいて、ジーっと見る。 私はボケ爺さんですが、花びらをよく見るていると、 若い女性を、それも、可愛い美人を見ている気分になる。2.桜とあいさつし、会話をする。 若い美女らしく、じっとしていない。かすかに風を受けて踊っている。 それでも、踊りながら笑顔で、微笑み返してくる。3.その桜の花を、離れたところから見るだ [続きを読む]
  • 運営者情報
  • 名前:ヤマちゃん連絡先: 0527tune@gmail.com■プライバシーポリシーこのブログでは、第三者配信の広告サービスを利用しています。広告配信事業者は、ユーザーに応じた商品・サービスの広告表示のために「Cookie」を使用する事があります。これはこちらのブログや他のサイトへのアクセスに関する情報で、名前や住所、電話番号といった個人情報は含まれません。「Cookie」を広告配信事業者に使用されないようにするには、お使いの [続きを読む]
  • 上手く書けた絵手紙は人には見せたくない、理由。
  •  絵手紙の書き方で、いいアイデアが浮かんで書いてみた。思ったより、上手に描けた。上手に何度も描けない。と、なれば、こちらは自分の所に置いておいて、と。 こっちの、ヘタなのを送るとするか。誰も見ていないし、こっちのでいいや。最近、あちこちの絵手紙ブログを見ているけど、「本当のいい絵手紙」はめったに見ることができない。 ネットで、他の人の「技とアイデアの詰まったもの」を公開している人は少ないのかな。写 [続きを読む]
  • 誰にも言えないことや悩み
  •  誰にも言えないような、悩み、心配を持っているのは沢山います。ストレスを全く感じない人がほとんどいないのと同じです。絵手紙を書けばストレスが無くなり、楽しいことが増えるかと思えばそうでもない。むしろ、ストレスが増えているのかもしれない。 ストレスを無くそうなんて、考えない方がいい。ほどほど放っておくといい。そのうちに、離れていく。次第に忘れる。最近、忘れるのは、欠点ではなく長所と思えるようになった [続きを読む]