dotetintin さん プロフィール

  •  
dotetintinさん: !!! ♡ !!!
ハンドル名dotetintin さん
ブログタイトル!!! ♡ !!!
ブログURLhttp://jinseikaketabakuchi.hatenablog.com/
サイト紹介文人生をばくちにかける想いでデンマークへ旅立ったアラサー女子の赤裸々ポジティブダイアリー
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供11回 / 141日(平均0.5回/週) - 参加 2017/12/15 17:39

dotetintin さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • ■パーティーという名の試練
  • 学校が始まり、最初の週末にパーティーが開かれた。パーティー・・・それは日本人にはまったく馴染みのない文化。でも私は知っている。パーティーでは人々が狂ったよう酒を飲み踊りまくることを。それはインドアな私にとって、とてもハードルが高いイベントである。周りのデンマーク人が楽しみにしている横で温度差の違いをひしひしと感じていた。更にこの学校では毎パーティーごとにテーマが設けられるらしく、そのテーマにそ [続きを読む]
  • ▲幸先不安
  • おまたせいたしました!!!やっと、やっと、、いざデンマークへ・・!!!そんな高鳴る気持ちを抑えきれない私を乗せた飛行機は2時間遅れでパリを出発。着陸体制に入る機内で事前予約をしていた電車の時間が刻々と過ぎていった。さようなら、無駄になった切符・・・。出発もなかなか決まらなかったし、←ほぼ自分のせい飛行機は遅れているし、私、デンマークに嫌われてるのかな・・?空の上からデンマークを目の前に [続きを読む]
  • ●フランス料理を食す
  • パリ郊外の港街にやってきた。ここはまるでおしゃれな熱海だ。熱海と言ったら海鮮。フランスの熱海ではムール貝が食べられるらしい。レストラン街に行くと、人々がムール貝を貪り食べてた。ムール貝を前に目を血走らせている人々を見る限り、まずいわけがない。大きな期待を胸に入店し、いざ注文を。店員のおじさんが注文をとりにやってきた。フランス語がわからない私には何を話しているのかさっぱりだったが、雲行 [続きを読む]
  • ■パリとうんことパンツ
  • さて、無事に新年を迎えた私はスロバキアを立ちパリへやってきた。流石パリ。表参道をさらにお洒落にしたような道で、お洒落な人たちがお洒落なお店でお洒落にワインを飲んでいる。お洒落になれない私は大量の洗濯物を担ぎコインランドリーへ。流石パリ。ただのコインランドリーでさえもお洒落にみえる。隣で新聞を読みながら洗濯機が止まるのを待っているただのおじさんでさえお洒落感を漂わせている。どうにかお洒落に見えない [続きを読む]
  • ▲命がけの年越し
  • スロバキアのカウントダウンへ行くことになった。「ヨーロッパでのカウントダウン・・・」こんな東欧の片田舎であっても(←失礼)そう聞くと少しデンジャラスに感じてしまう、ジャパニーズチキンの私。ここだけの話、出がけに正露丸を服用するほどびびっていた。※正露丸:胃腸薬バス停に着くとちらほら人がいたので少し安心するも、目の前の光景が更に不安を煽った。私、生きたまま2018年を迎えられるのかな [続きを読む]
  • ●そうやすやすと月9のヒロインにはなれない
  • 私はスロバキアのスケート場に来ていた。ヨーロッパ→スケート→お洒落な休日という安易な思考が私をここへ導いたのだ。異国のスケートリンクをすいすい滑っている、まるで月9ヒロインのような自分を想像した。スケート場へ着くと、老若男女で溢れていた。主に親子連れが多い。例えるならば、週末のイオンのような光景である。受付のおばちゃんとおじちゃんに英語が通じず困っていると、うしろに並んでいたおねえさんが通訳 [続きを読む]
  • ■スロバキアで洗礼を受ける
  • その後、乗り継ぎ先のドバイ空港を汗だくになりながら駆け巡り、クリスマスのせいかガラ空きの機内で、機内食を配膳してもらえないというフルシカトを受け、苦難の空旅を終えた私は、デンマークではなくスロバキアに降り立っていた。またしてもクリスマスのせいで、街には人の姿がなかった。バスの中で遭遇するも…人らしさはなかった。27日頃になると街はやっと人の気配を取り戻していた。そんな中、住宅街を歩い [続きを読む]
  • ▲飛行機あるある〜まとめて一挙掲載〜
  • さて、飛行機が1時間遅れると通告された私だが運よくエポスカードがゴールドカードに切り替えられていたため空港ラウンジでりんごジュースを飲みながら出発まで割と優雅に過ごすことができた。 ここで立て続けに飛行機あるあるを紹介したいと思う。 あるある①「出国手続きのプレッシャー」 まるで自分は犯罪者なんじゃないかと疑似体験させてくれる圧迫検問。何度通ってもあの嫌な緊張感には慣れない。嘘をついてもきっとバレてし [続きを読む]
  • ●飛行機あるある〜チェックイン編〜
  • ようやく出発の日を迎えた。大量の荷物をなんとか押し込んで私は万全の搭乗体制でチェックインカウンターへ向かった。事前にスーツケースの重さを測っていたのでスムーズなチェックインができるだろうと自信があった。ところがどっこい・・・「機内に持ち込める手荷物は7kg未満の荷物1個だけとなっております。」えぇぇぇぇえええええええええええええぇぇぇ手荷物も計測されるのぉぉぉぉおおおおおおおこちら [続きを読む]
  • ■出発までのあれこれ〜学校が決まらない〜
  • ”デンマーク、くそみそなめてた。”その頃の私。そうして、ぐ〜たらしながら企画書とポートフォリオをちゃちゃっと3ページほどにまとめて現地のアーティストレジデンスへ送った。書類を出しさえすれば、行けるもんだと思っていたしそこへ行く気満々だった。※アーティストレジデンス:創作活動場所を提供してくれる施設1週間ほどで返事が来た。やけに緊張しながらメールを開いた記憶があるが中身も見た目も薄っぺ [続きを読む]
  • ▲出発までのあれこれ〜いきさつ〜
  • 以前は都会暮らしをしていた私。その暮らしぶりは、師走とあわてんぼうのサンタクロースとサザエさんと平野レミがいっきに押し寄せてくるようなせわしなさでした。 そんな慌しさの中、私は着々と進化を遂げており… 【第1形態】 【第2形態】 【最終形態】 しばらくノーパン生活をつづけたものの、病状は良くなることはなく、、 とうとう私の股は悲鳴をあげました。股からの”SOS”を受けた私は、健康とゆとりのある [続きを読む]
  • 過去の記事 …