ファーブル さん プロフィール

  •  
ファーブルさん: Fabre ファーブルの衣類アビリアメント
ハンドル名ファーブル さん
ブログタイトルFabre ファーブルの衣類アビリアメント
ブログURLhttp://fanblogs.jp/fabreabbigliamento/
サイト紹介文試着やサイズ合わせなしに購入できる衣服、衣類など紹介。読み物としても。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供16回 / 35日(平均3.2回/週) - 参加 2017/12/16 12:59

ファーブル さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 洗濯は、香水のような柔軟剤の香りで楽しんでみよう
  • この日は、洗濯物がたまっていたので、着るフレグランス ファーファのファインフレグランス(柔軟剤)を使って、服に香水の香りをつけてみようと思いました。毎日の洗濯は楽しいものですが、柔軟剤があるだけでもっと楽しくなります!さらに香水の様な柔軟剤となると、もっともっと楽しくなります。香水の様な柔軟剤の香りが3段階に変化するとなると、さらに楽しくなり、その香水の様な香りが3段階に変化する柔軟剤が3種類あるとな [続きを読む]
  • テディベアの着るフレグランス
  • バレンタインデーのプレゼントにも良さそうなデザインの本当のプレミアム香水調柔軟剤のファインフレグランスです。香ってほしい香りの柔軟剤をプレゼントするのも家庭的な親密さがあるようで良いかもしれませんね。服を大切に、服の静電気を防止する、服を柔らかくしてあげたいなど実用的な目的のバレンタインデーのギフトとしても良いでしょう。春からの新生活で使う柔軟剤を今から探しておくのもワクワクすることでしょう。一人 [続きを読む]
  • 母への贈り物にクワハラニットの靴下
  • 温かくて緩いがフィットする靴下の記事を書いていたときのことです。このような靴下をホームページで詳しく見ていることを知らない母は、足の指が冷たいと言っていたのを聞きました。母は、僕が小さな頃から、というより物心ついた頃から冬になると靴下を2枚ばきにしているの知っています。足の指が冷たいと聞く前のことです。今年、冬になったらフローリングの床が滑りやすくなっていないか、と言っていました。僕もフローリング [続きを読む]
  • かっこよい、かわいいローテーションに
  • 服は、毎日のように洗濯をして乾かします。このところ干した洗濯物のたたみ方について考えました。洗濯が終わるとハンガーや洗濯ハンガー(四角ハンガー、たこのあし)に干します。夏は、すぐに干さないと生乾きしてしまうものですが、冬などはすぐに干さなくとも大丈夫です。気温が低いので1時間くらいは何ともありません。雑菌が発生しないのでしょう。 〈ドクターリセラ〉液体石けん洗剤石油系合成界面活性剤、蛍光剤一切不使用 [続きを読む]
  • 僕にとっての靴下はたくさんある
  • 僕にとって、靴下と言えば、小学生の頃の記憶かもしれません。普通のソックスと言えるかもしれませんが、白いリブの布地で足首より少し長めのソックスでした。普通の白いタイプの靴下です。ベビー・キッズコーナー靴下屋の赤ちゃんと子供向けのギフトにもどうぞ。なんでこういうソックスをはかなければならないのだろうと疑問だったのが、バスケットボールのスポーツ少年団に、いつの間にか入らされて履くことになった厚くて長いふ [続きを読む]
  • あなたの脚に合ってくるニット製の温かいサポーター
  • 朝起きて布団から出ると今日は何をはこうかと思うのではないでしょうか。カジュアルな服装でも良い職場や学校なのでしたら、冬は裏地付きのジーンズ、パンツ(ズボン)などを選ぶことでしょう。今回は、あしサポーターです。昨年くらいまでは、パンツ(ズボン)の下に何か履くということは、職場以外では、滅多になかったのですが、今年からは春夏秋用のパンツ(ズボン)の下にレギンスをはくことによって、春夏秋ものだったパンツ [続きを読む]
  • 締め付け感がないのにフィットする腕と肘のためのサポーター
  • 今回も桑原ニットの50年間の職人のこだわりから生まれた人に優しいサポーターを紹介します。大量生産・大量消費ではない作り方で、一般的な腕サポーターに使われる生地の2倍以上の布を使って、時間をかけて伸縮加工されて作られました。クワハラニットの腕サポーターは、腕の動きを補助したり、温めるだけではなくて長時間つけていても締め付け感が少なくて、穏やかな付け心地が得られる無圧の腕サポーターとなっています。うでサ [続きを読む]
  • 謹賀新年 ファッションの映画です
  • あけましておめでとうございます。ファッションといえば、お正月は、福袋に福箱。着物・和服を着る機会があるかと思います。美容院や美容室で髪型をセットして、着物を着付けてもらったり、着物を着て年始のあいさつや氏神様への初詣などに行かれる方もいらっしゃることでしょう。福袋、福箱には、お値段以上のものが入っているから嬉しいですね。それにサイズや色、デザインの好みなどで家族や友人と交換するのも楽しいでしょう。 [続きを読む]
  • 寒波対策に眠るときにリラックスできるゆったりとしたソックスをはく
  • 床に就く前に夜中、映画を見てからベッドに入ると、とんでもない寒さでした。布団の下に毛布があって、毛布にくるまって、毛布を寝袋のようにしてみても寒くて仕方がないという今までにない寒さを感じました。暖房は、ついていたか、ついていなかったかといったところです。低めに設定していた暖房を消したばかりなので、多少、暖かいはずなのですが、深夜よりもずっと冷え込んでいて寒く感じました。体感温度ということでしょうか [続きを読む]
  • 安心する快適な愛着のわくフリーサイズの靴下
  • クワハラニットの靴下を作っている昭和の頃の織機を見て、ジーンズの裾上げをするときに使うミシンでチェーンステッチができるのは、旧式のミシンではないとできないのです。新しいタイプのミシンでは普通の裾上げしかできません。学生の頃は、こだわっていましたが、最近ではチェーンステッチにこだわらないで普通に裾上げしたジーンズを履いています。こっちの方が頑丈なこともありますが、それほどチェーンステッチこだわらなく [続きを読む]
  • 当ブログサイトについて
  • 当ブログサイトは、アフィリエイトシステムを利用して運営しております。アフィリエイトとは、アフィリエイト・サービス・プロバイダー(ASP)を通して契約した広告主のサイトの商品やサービスへのリンクを通して、訪問者が購入した場合、当ブログサイトの運営者に定率、もしくは、定額の報酬が入る広告システムです。リンク先のサイトは、ASPと契約をしている広告主様ですので、お客様は、リンク先のサイトで安心して買い物をするこ [続きを読む]
  • 職人が作るゆったりとしたソックス
  • インターネットで買うことができる衣類で便利だと思うのが靴下です。 サイズ合わせは特にしないでも何足かまとめて買うので、じっくり靴下を選んで買いたいと思うことがあります。さっき、クローゼットを開けた際、履けるかはけないかわからないゆったりめのビジネスソックスを見て靴下のことを思いました。僕の場合、足裏を痛めてしまったので、5本指の靴下でないと足が締め付けられて症状が出てしまうのです。裸足が一番楽なので [続きを読む]
  • 過剰な消費にNO!いいものを長く使う
  • カーテンを開けると雪がのっしのっしと降っています。大きな雪が速い速さで降っています。猫の鳴き声と猫が部屋に来たがっていることが分かって起きることにしました。こんな雪の降る日でも過剰に消費するのはどうかと、常々思っています。去年のこの時期 こんな雪の日でも当たり前に外にいて店の開店準備にコンビニぐらいの広さの駐車場を人力で雪はきしていました。スノーダンプ、スノープッシャー、スコップで。さて着るもの、 [続きを読む]
  • 綿のカップ付きメンズ下着をデイリーユースに
  • 朝起きると、冬の乾燥と気圧の変化で皮膚が弱っているのかパンツの中の右股関節あたりが、蒸れてかゆみがでていました。通気性が良くて肌に優しい素材の下着であれば、このようなことにならなくて済むか、多少和らいだりもするでしょう。昼下がり、コーヒーを飲んで パソコンに向かいました。TOOT(トゥート)のボクサータイプ、トランクスタイプのパンツを紹介してきましたが、この間トランクスを見ていて発見したのですが、TOOT(ト [続きを読む]
  • 肌にやさしい素材でポジションをホールドするパンツ
  • バレンタインデーのプレゼントに良いのではないかとTOOT[トゥート]のトランクスを見つけました。ボクサータイプだけと思っていましたが、トランクスがありました。TOOT[トゥート]のトランクスとは、どのような作りになっているのか興味が沸きました。TRUNKS/トランクストランクスならば買いやすいはずです。男性は、履きやすいですし見せやすいと思います。さて、トランクスの良いところというのは、やはりその手軽さという感覚に [続きを読む]
  • バレンタインデーに毎日使う男性下着を
  • 知る人ぞ知る、実はたくさん売れている男性下着とは、デザインと履き心地と耐久性が抜群の下着のようです。女性から男性へのプレゼントに買われる方が多いそうです。ギフト、誕生日プレゼント、バレンタインデーに贈り物として、どうぞ。「大人なハート」をバレンタインに。【TOOT-トゥート】シルクボクサーは、洗濯機で洗える天然シルクのパンツです。シルクの下着といっても特別な時に履くだけではなくて、毎日はいて毎日普通に [続きを読む]
  • 過去の記事 …