タウンハウジング橋本店 店長 坂本卓也 さん プロフィール

  •  
タウンハウジング橋本店 店長 坂本卓也さん: 相模原市賃貸の空室対策
ハンドル名タウンハウジング橋本店 店長 坂本卓也 さん
ブログタイトル相模原市賃貸の空室対策
ブログURLhttps://kuushitutaisaku.blogspot.jp/
サイト紹介文相模原市内の賃貸オーナー様で空室がある方に向けて一生懸命情報を届けます。
自由文現役で賃貸仲介店舗の店長をさせて頂いております。現場目線で基本のご提案からきめ細やかなアドバイスまでできます。空室対策には自信があるので、ぜひご相談ください。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供21回 / 31日(平均4.7回/週) - 参加 2017/12/16 14:19

タウンハウジング橋本店 店長 坂本卓也 さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • ★空室対策のまとめ★ お金をかけず、今日できる空室対策
  • ブログをお読みいただきましてありがとうございます。タウンハウジング橋本店の店長坂本です。このブログもお陰様で、記事が20を超えました。ここで、今日はお金をかけず、今日できる空室対策のまとめをお話しさせて頂きます。まずは、前回させて頂きましたまとめからぜひご確認下さい!記事のURLを添付させて頂きましたので、気になる事項はぜひご確認下さい。 ★まとめ ●初期費用を下げる 礼金なし 敷金なし 前家賃なしなど [続きを読む]
  • ★土日休みの管理会社★ 空室対策の基本
  •  ブログをお読みいただきましてありがとうございます。タウンハウジング橋本店の店長坂本です。 今日はオーナー様の物件を任せている管理会社が土日休みでないか?という単純な事をお話し   させていただければと思います。 もし、土日休みの管理会社に募集をお願いしている場合注意が必要になります。 当然なのですが、土日はお客様が一番多く不動産屋で物件をお探しされる日です。 室内の内見も平日より2倍くらい多いで [続きを読む]
  • ★1Fと2Fの家賃が同じアパートは家賃UP成功できる可能性あります★
  • ブログをお読みいただきましてありがとうございます。タウンハウジング橋本店の店長坂本です。今日は、部屋数が多い築年数が古めの物件にありがちなもったいない事について、お話しさせていただければと思います。空室対策・賃料UP施策の可能性もありますので、ぜひご覧ください。1Fと2F以上の家賃が同じというオーナー様にぜひご覧になって頂きたいです。もちろん1Fはウッドデッキや庭があり、人気があるので、あえて2Fと同じ賃料 [続きを読む]
  • ★空室対策に成功するオーナー様の特徴★
  •  ブログをお読みいただきましてありがとうございます。タウンハウジング橋本店の店長坂本です。 今日は空室対策に成功するオーナー様の特徴をお話しさせてさせて頂きます。 空室対策に強いオーナー様には特徴があります。 「よく賃貸市場や、空室対策について勉強されている」ことです。 このブログを、読んで頂いているオーナー様は相当勉強されている方だと思います。 良く勉強されているオーナー様は、自分で施策を考えら [続きを読む]
  • ★すごくもったいない時間★
  • ブログをお読みいただきましてありがとうございます。タウンハウジング橋本店の店長坂本です。今日も空室対策の基本中の基本について、お話しさせて頂きます。昨日の事なのですが、弊社営業スタッフが他社様が管理している物件に、ご案内に行こうとした時の事です。他社様作成の資料は空室になっており、お客様にご紹介させて頂いたら気に入って頂き、いざご案内させていただこうとした時の事です。弊社営業スタッフ「この物件の○ [続きを読む]
  • ★賃貸繁忙期スタートダッシュで空室を埋めてしましょう★
  •  このブログをご覧になっていただきまして誠にありがとうございます。 タウンハウジング橋本店で店長させて頂いている坂本です。 いよいよ、賃貸繁忙期スタート致しました。 ここからは、お客様が一年で一番多い時期になりますので、先手必勝でいきましょう。 募集条件・設備・共用部分色々と問題ないか確認して改善できる所があればすぐに 着手しましょう。 特に募集条件は大事な部分です。 初期費用(敷金・礼金)や賃料 [続きを読む]
  • ★掃除はお客様を呼び込む★ 空室対策の基本
  • このブログをご覧になっていただきまして誠にありがとうございます。 タウンハウジング橋本店で店長させて頂いている坂本と申します。 今日、おはなしさせていただきたい事はただ一つです。 とにかく、共用部分をきれいに掃除しましょうということです。 意外にも忘れがちな部分なのですが、共用部分が汚れがひどかったせいで、案内しても 成約にならないことは多々あります。 管理会社に清掃まで依頼しているケースもあると [続きを読む]
  • ★お金(元手)のかからない空室対策 まとめ★
  • このブログをご覧になっていただきまして誠にありがとうございます。 タウンハウジング橋本店で店長をさせていただいている坂本と申します。 おかげさまで、早11回目の投稿となりました。 10回を超えましたので、一度お金(元手)のかからない空室対策のここまでのまとめの おはなしをさせていただければとおもいます。 設備UPやリフォーム等はお金(元手)がかかりとっかかりづらいものです。まずは元手 のかからない空室 [続きを読む]
  • ★家賃を下げるときのワンポイントアドバイス★
  •  このブログをご覧になっていただいて、感謝しております。 タウンハウジング橋本店(神奈川県相模原市)で店長させて頂いている坂本と申します。 今日は、家賃を下げる際に覚えておいてほしいポイントをお話しさせて頂きます。 すぐに決めたい・他の対策はやってみた・やっぱり相場より高すぎた等々、家賃を下げ なければいけないタイミングはどうしてもでてきてしまいます。 その際、適当に3千円とか4千円はたまた、2千 [続きを読む]
  • ★基本中の基本の空室対策★
  •  このブログをご覧になっていただいておりまして誠にありがとうございます。 タウンハウジング橋本店で店長をさせて頂いている坂本と申します。 今日は基本の中でも基本の空室対策についてお話しさせて頂きます。 あまりにも基本すぎて、当たり前だろと思ってしまうオーナー様もいらっしゃると思うの ですが、漏れも実際の現場ではあるのでぜひご覧になって下さい。 オーナー様の物件現地には、 「募集中」の看板やのぼりは [続きを読む]
  • ★銀行をもっと利用しよう★
  •  このブログをご覧になっていただきましてありがとうございます。 タウンハウジング橋本店の坂本と申します。 今日は、アパート・マンションとは切り離せないローンの話をさせて下さい。 ローンの残債が残っているオーナー様に向けてお話しさせて頂きたい内容です。 特に、金利が高く残債が多いオーナー様はぜひ、ご覧になって下さい。  現在、銀行は国債が低金利ということもあり、貸出先を模索している状態です。  その中 [続きを読む]
  • ★間取りは正確ですか?★ 空室対策の基本
  •  こちらのブログをご覧になっていただきまして誠にありがとうございます。 タウンハウジング橋本店で店長させて頂いている坂本と申します。 昨日に続き、唐突なのですが募集図面・広告と間取りはあってますでしょうか? 基本中の基本ですごく大事な間取りがおそろかになっている場合も多いです。  例えば、    なんの、へんてつもない3DKの間取りなのですが、生活するうえで重要な部分が抜け  ております。    [続きを読む]
  • ★徒歩分数・バス停からの徒歩分数正確ですか?★ 空室対策の基本
  • このブログをご覧になっていただきまして誠にありがとうございます!タウンハウジング橋本店で店長やらせて頂いている坂本です。唐突ですが、自分の物件の募集図面やインターネットの広告を見たことありますでしょうか?そこには、賃貸の一番重要な要素の駅からの距離や、バス停までの距離などが記載されています。何故か、実際より駅から遠く表記してしまっていることがあります。「まさか」なのですが、頻発します。私のなかでは [続きを読む]
  • ★敷金なしで募集する際のリスクと対策★
  •  空室対策のブログも4回目になりました。 ご覧になっていただきましてありがとうございます。 タウンハウジング橋本店店長させて頂いている坂本です。 今回は敷金なしで募集する際のリスクと対策についてお話しさせて頂きたいです。 まずはリスクは大きくわけて3パターンあるかと思います。  ①.単純に預かりがないので、不安 ②入居者様が滞納等したときの保証がない ③.退去の際、クリーニング代等の徴収が難しい   [続きを読む]
  • ★家賃を下げる前におススメの空室対策★
  •  このブログをお読み頂いてありがとうございます。 タウンハウジング橋本店の店長させて頂いている坂本です。 今日は家賃を下げる前に、すぐにできる空室対策をお伝えします。 昨日もお話ししたのですが、長期空室になってそのまま家賃を大幅DOWN。 このパターン、見ていると本当にたくさんあります。 まずは、家賃以外の事から始めてみませんか? 具体的には敷金・礼金・前家賃などの契約時の初期費用を抑えてあげるの [続きを読む]
  • ★間違えが多い空室対策★
  •  このブログを見て頂いてありがとうございます。 タウンハウジング橋本店の店長させて頂いている坂本です。 今日は一番やってしまいがちな間違えた空室対策を紹介致します。 空室期間がながくなってしまい、単純に家賃を下げる。(大幅に) これが一番多い間違えです! 正直、相場から離れてしまっていたり、事情がありすぐに入居を決めなければいけな い時は家賃を下げるしかない状況の時もあります。 しかし、毎日情報を [続きを読む]
  • 過去の記事 …