madam さん プロフィール

  •  
madamさん: 婆ーサマのブログ
ハンドル名madam さん
ブログタイトル婆ーサマのブログ
ブログURLhttps://ameblo.jp/granba/
サイト紹介文結城、大島、紬などが好きだったけれど、齢を重ねて今は明るめが好きに・笑 
自由文着物は着るより、手元に置き、見ているのが好きだったけれど、遠くが一番近い世代になって、近頃は箪笥?棹の着物の断捨離を兼ね着て歩く。着物も好きだけれど下駄も好き。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供27回 / 33日(平均5.7回/週) - 参加 2017/12/16 18:01

madam さんのブログ記事

  • 『 着倒す 』
  • 今年の婆ーサマのテーマは        「手持ちは何でも着る!!」 そして、「着倒す」 同じような色、同じような柄行き、同じような取り合わせ・・・・どの写真をみても変わり映えしない・・・・・のが本音 ならばと・・・・今日は、花織の着物にお友達同士のような地で染めた帯を合わせてみる。      外出先でいただいた、お茶とお菓子柔らかすぎず、甘すぎない、美味しい和菓子でした。 そして、誕生日祝いを買 [続きを読む]
  • 『 花びら餅 』
  • 友人と今年初の顔合わせ・・・・  もう一つの目的は・・・・・ 由緒ある??和菓子についての・・・・         月一講座 「女将塾」に参加するため。                お着物で参加の方も多いです。     婆ーサマは、ここぞとばかり!!着物して行ってます・笑 創業300年になる京菓子やさんの女将のお話は、菓子だけに留まらず、お嫁に来てビックリの京都のお付き合いの仕方から、歴史まで・ [続きを読む]
  • 『 誕生日祝い 』
  • 友人と今年初の顔合わせ         と言っても、目的有り!! 毎年頂戴している福袋!!   誕生日祝いなんです!! 名駅にあるカフェのコーヒー券です。 バームクーヘンも入っています。 時々、お洒落な着物をし、その券を握りしめて婆ーサマは名駅に出かけます。そこで頂くコーヒーは、まさに都会の香りと味がします。若かりし頃働いた名駅の地を思い出します。 なのに、帰りは人の多さに酔ってます。 もはや田舎 [続きを読む]
  • 『 コレ着て、婆ーサマも銀行まで 』
  • コレ着て、婆ーサマも銀行に行って来ました。         結構冷たかったので・・・・マント?ショールを羽織って なんと・・・・誕生日月に・・・心ばかりの??? 何かが貰える!!という案内が来たから。 プレゼントをもらいに・・・ 今日の着物は・・・・初心に戻って・・・懐かしい着物を引っ張り出してみた。 小紋柄、この着物に白っぽいお洒落袋帯を誂えたっけエー(あの頃、帯はお洒落袋と決め、それ以外の帯 [続きを読む]
  • 『 絞りの着物 』
  • 隣の街?は、鳴海・有松と言って 「絞り」 で有名である。 なので、婆ーサマの手持ちの浴衣に絞りも多く、着物柄にも絞りが入っていたり、帯も絞り柄が意外に多いかもしれない。 大婆ちゃんが縁側で絞りをしていたような・・・・、していなかったような、曖昧な記憶しかないのだが、婆サマの絞り好きを思うと絞りというものが身近にあったのであろう。 今日は、そんな絞りの着物である。        着物は、地色は黒で綸 [続きを読む]
  • 『 色留袖 』
  • 新年になっての初外出・・・・ なので、晴れ着がいいかなー・・・・って 婆ーサマ・若かりし頃は地味目が好きだったから・・・晴れ着と言えば訪問着でなく、無地?っぽいものが多かった。 晴れ着を好まない娘に、亡き母は色留袖を用意してくれた。それが今日の着物である。 お正月だから・・・・・お母さんも一緒に外出しましょう・・・・上着は母さんの好きな道中着にしてみました。草履も母さんの好きだった畳表の草履です。  [続きを読む]
  • 『 福よ来い!! 』
  • 今日は、年末に大型スーパーで買い物をしたとき、もらった抽選券3枚持って!!抽選会場に来たのだが、凄い混みように驚いている。 だが、婆ーサマも相方も、ラッキィーなことに以前当たったことあり・・・この抽選会だけは、リキを入れて並んでいる・笑) ← 抽選場前の列です(写真の後ろ側も、皆さん辛抱強く・当たれ!当たれ!と念じながら?並んでます) 婆ーサマ、縁起をかつぎ・・・・梟の柄の着物を着ています!!   [続きを読む]
  • 『 お嫁ちゃん 』
  • 帰省した息子家族全員とで、近くの観音様にお参りに行く予定が・・・・ お姉ちゃん孫・・・・・・「頭が痛い・・・・」  熱を測る・・・37.2度、 少しすると  37.7度   38.2・・・・・グングン上昇・・・もう何にも食べたくなくなって・・・・・ 婆ーちゃん・・・・着物着せるどころではなくなっちゃいましたー           12/28日ブログ『どえりゃぁーがねぇー』ヨリ)  はやく・・・・熱・・・・ [続きを読む]
  • 『 お姉ちゃんが風邪 』
  • 来てくれたお姉ちゃんがかぜおひいてしまった そんな時に、おねえちゃんの、弟が「公園に行こう゜」と聞き、私は「いいよ゜」 そして、二人で公園に行った 息子は元気でした゜ そしてふたりはいえに帰った                                                          男子孫がどうしても作ると言うので・笑        [続きを読む]
  • 『 新年ご挨拶 』
  •                                               本年もよろしくお願いいたします。       ← ポチ願います      にほんブログ村 [続きを読む]
  • 『 今年の締め 』
  • 今年一年・総集編?? **けなげだなーって思うこと・・・    同じ着物でも、帯を変えたり、帯揚げ・帯締替えたり、    帯留め換えたり・・・ 精いっぱいの御洒落をしてるんだね。 大島してます。     洗える着物は、5月〜10月まで着用。 汗かくから洗える着物サマサマ!!          紬してます。   普段着してます。       訳わかんなくハデ・笑    長着: 八丈島 手織 たつみ綾 [続きを読む]
  • 『 どえりゃぁーがねぇー 』
  • 最初の孫が女の子だった。  女の子を持たなかった婆ーサマは、その時!これで着飾れると心が躍った!! 自分の子供には、「飾るものは何一つ要らん」と、言い放った相方だが、孫の女の子には・・・・「可愛いいのがイイよねー」 「美人さんだねー」 「お母さん(婆サマのこと)、女の子はヤッパリ女の子だねー、着飾ると可愛さが違ってくるもんねー」と、セクハラまがいの爺バカぶりの相方であった。 その息子家族がお正月に遊 [続きを読む]
  • 『 雨(用)草履 』
  • 手持ちの雨草履の爪付き(透明なカバー)が透明でなくなった?のと、爪付きの中も汚れた感じになって、雨降りでも履きたくない気持に。 雨草履に対する婆ーサマの考えは、汚れれば交換すればよいと。 経験してるから分かるのだが、雨草履は使用頻度が低くても年数経過すると突然台から底が抜ける(外れる)。抜けた瞬間・・・笑っちゃう!! だからなのか、新しいのにするのも勿体ない(お金も!)し、そうそう雨降りに出会うわけ [続きを読む]
  • 『 冬の花火/名古屋港 』
  • 冥途の土産にどうしても見ておきたかった・・・・・冬の花火 冬の花火が定番になった頃、友人に見に行こうよ!と誘うと・・・・「若い子ばっかりだよ!! それもカップルばっかり」 「年寄りなんて一人も居ないよ!!」と相手にしてもらえず、さりとて一人で冬の花火を鑑賞すのは・・・・身体ばかりでなく心も凍てる。 そして、何年も過ぎ・・・・・・冬の花火は一時中断になったような・・・・ 婆サマは冬の花火も見れずに人生 [続きを読む]
  • 『 今月のお達者倶楽部? 』
  • 今日はマイブームの・・・・ハマってる帯をしたくって・・・・・・(このところ・・・この帯ばかりなんだけれど・・・・・笑) 用が重なって会には参加できなかったが、お茶の時間には間に合った。                  今年最後のお達者倶楽部       帯柄は・・・・・                 以前から比べるとクリスマス色が少なくなり、それぞれが好きなもので 楽しむに戻ってきたように感じた [続きを読む]
  • 『 今日は、この着物 』
  • 痛みもあるのに、我慢に我慢を??を重ねて・・・延ばし続けていた歯の治療・・・・やっと重い腰を上げる。 何事にも緊張しーいの婆ーサマ!  治療時の緊張も半端でなく・・・・・とても疲れた!! そして、年末の掃除にリキも入れず、外出に重きを置いていたら、疲れが出てきた・・・・・・体が怠い・・・・ことに・・・・ でも安心!!  食欲は落ちず?? 先日購入した・・・・今、一番のお気に入りの帯がしたくって・・・ [続きを読む]
  • 『 振袖・お化け?? 』
  •  いくつになっても   ふりそではいいんだから・・・・    (「HANABI」 の メロディで?? 読んでみてね・・・・??) 近年、年末の着物パーティに振袖を着用している婆ーサマ。(https://ameblo.jp/granba/entry-12336686047.html  着物パーティ in 京都より)(ちなみに、今年は明るめの色を着る・・・・人生初の明るい色目なのだ!!) その写真を見て・・・・・・「振袖を着せて欲しい」 と お願いされて・ [続きを読む]
  • 『 着物パーティ in 京都 』
  • 京都3日目・・・・・・・メインイベント??  本来の目的!! 『 京都の街にきもの姿を増やす会 』 の パーティに参加で〜〜す。 今年の・・・・・婆ーサマの 後ろ姿 どすえぇー     見納めかも??・笑                         着物は総絞り、帯はジュザブローの袋帯           (28年 https://ameblo.jp/granba/entry-12230500187.html  京都三昧③より)         [続きを読む]
  • 『 二日目の京都 』
  • 二日目の京都は、京都の名所を余り知らないと言う静岡県民の友人を、ベタな名所に連れて行くことに・・・・・ 最初は南禅寺に行くはずが、手前にある平安神宮に・・・・・イチが開催されて賑やかそう・・・ そして、南禅寺に           → 咲き始めでもなく、満開でもなく、青葉もなく、枯葉さえ残ってない桜道・・・     哲学の道を歩く・・・・・    紅葉のかわりに、鴛鴦さんが癒してくれます。    [続きを読む]
  • 『 小雨の京都/一日目② 』
  • 11月に手続きをしたので、今回からジパング手帳を携帯。(ジパング手帳は「のぞみ」には無効だが、お値打ちは嬉しい) 静岡県民の知人と名古屋駅で合流・・・・・・そして・・・・京都へゴー サア!!年末恒例   京都三昧・着物三昧 の 3日間   (昨年の京都三昧は、 https://ameblo.jp/granba/entry-12228183065.html )   京都に着いたが小雨模様・・・・・雨コートにショールと重装備の装いに・・・(気合の [続きを読む]
  • 『 京都への旅①/半襟報告 』
  • 土台の半襟を外して、また取り付けるのがメンドっぽいもんだから、 旅の長襦袢は・・・・・禁じ手???・・・・・・半襟3枚重ね!!・・・・・・ 今日は、12月恒例京都への旅の始まりと・・・・・コテコテ半襟の・・・・報告編・・・・・・で、ごじゃりまぁーーースぅ  一日目       ←                 二日目       ←           (https://ameblo.jp/granba/entry-123344440 [続きを読む]
  • 『 旅用の半襟準備 』
  • 旅用に半襟を準備!! でぇーたぁーー  婆ーサマ流!! 3枚重ね?? 3枚重ねると・・・・・背抜き部分の衿がコテコテになってる!! コテコテになっていても・・・・・半襟は着物に合わせたい・・・・・・       どんな着物にあわせてあるのか・・・・・・              来週に続く・・・・・・・・                    [続きを読む]
  • 『 クリスマスの帯 』
  • この帯は手持ちの帯なのだが、タレ先と太鼓の間の折込み部分が長く前結びしないので(慣れてないので、後で結ぶより時間がかかる??)後手でしているとイラつく。 二部式の楽ちん装着を覚えてしまい??・・・・・・この際、これも二部式にすることに・・・・・・ 名古屋帯に仕立てあがっているものを二部式にするのは簡単なのだが、三角になっている部分(太鼓と胴前の境)の裏に入り込んでいる布が想像していたより短く・・・ [続きを読む]
  • 『 大急ぎ仕事 』
  • 一目惚れ の名古屋帯!!  (断捨離しているのに・・・・・・連れて帰っちゃいました・・・・・・)         12月は着物する機会は多いかも???    ・・・・・・ で、大急ぎで二部式にする。 痛いし、怖いし・・・・・の歯医者通いがすぐにあるから、その前にナントカ作業せねば・・・・ ナント、一日でこさえることができた・・・・・・             完成です!!          塩瀬に注 [続きを読む]
  • 『 お城と紅葉 』
  • このお城は、春は桜 → 夏は花火大会 → 秋は紅葉 と、楽しみ方いっぱいの所です。                                                             ついでに、お味噌やさんを見学   大きな地震でも、積んだ石が崩れたことがないんですって。                     本日のオマケ        着物は大島(12マルキ)、帯は二部式にした塩 [続きを読む]