糖尿病合併症と戦う さん プロフィール

  •  
糖尿病合併症と戦うさん: 糖尿病合併症と戦う
ハンドル名糖尿病合併症と戦う さん
ブログタイトル糖尿病合併症と戦う
ブログURLhttps://blog.goo.ne.jp/daytrader3
サイト紹介文糖尿病やその他、医療中心に書いていきたい。また、医師や医療制度にも強い不満がある。少しでも、改善でき
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供486回 / 340日(平均10.0回/週) - 参加 2017/12/16 18:55

糖尿病合併症と戦う さんのブログ記事

  • 西城秀樹の隠れ脳梗塞の原因は「糖尿病」であった。
  • 西城秀樹の妻・美紀さんが17年間にわたる闘病生活を記した『蒼い空へ 夫・西城秀樹との18年』に書かれている。>秀樹さんが脳梗塞だと報じられたのは、2003年と2011年の2回だった。だが、著書では、秀樹さんが8回にわたり繰り返し脳梗塞を発症していたこと、その原因が若い頃からの持病だった「糖尿病」にあったことが初めて明かされている。おい、糖尿病患者、気を付けろよ。え?あー俺もだ。笑11月14日に発売された同書には、秀 [続きを読む]
  • 新しい人も増えてますね。症状は様々だけど。
  • 糖尿病の場合は、合併症が出てるかどうかで、えらい違いです。合併症が出てなくて、その後「正しい」治療をやれば、一度は血糖値が下がる。糖質制限なんてしなくても、普通の食事で大丈夫になる。ただ、この「正しい」糖尿病治療ができる医師が少ない。「糖尿病は一生治らん病気だ」などと言い、一生通院させようとする医者が多い。糖尿病治療の知識もないし、その方が儲かるからね。あ〜それと、糖尿病合併症は、血糖コントロール [続きを読む]
  • 通院費用も書いておくと、
  • 病院代 8060円 + 薬14120円 合計 22180円だった。 前回の合計は、25660円だったので、少し安くなった。これは、昨日書いたように、耳鼻科の薬を安いものに変えたことと、インスリンのノボラビットを2本減らしたことによるもの。これだけなら、年間10万円切るが、去年は他に眼科や手の外科などへも行った。まあ、私はこの程度の費用は平気だが、若くて給料の安い人なら大変だろうと思う。「お金がないから病院へ行けない」と書 [続きを読む]
  • <厚労省>医師処方薬、配送可能に・・・だんだん便利になって行くよね。
  • オンライン診療が始まっている。患者の状態や、患者が離島やへき地に居住して病院まで行くのが困難な場合などで、情報通信端末を利用して医師が離れた患者の問診ができるようになった。だが薬は、薬機法で薬剤師による対面の服薬指導が義務付けられている。これも法改正により薬剤師の「オンライン服薬指導」を認めようとするものである。郵送などで薬を受け取れるようになれば、患者は診察から服薬まで、在宅で一貫して受けれるよ [続きを読む]
  • 2人の1型糖尿病患者の血糖コントロール
  • 1人は、1型糖尿病人気ランキングでいつもトップの女性。            自分でインスリン注射の単位を決めて打っているようです。朝血糖値が低かったので、昼はいつもより1単位少なくしよう、などと書いている。それで、HbA1c7.5%程度ですか。目標は7%未満ですが、7.5%ならそれほど問題はない。もうひとりは、別のところで見た女性。                      HbA1cが、いつも8%超えているら [続きを読む]