ダニエル さん プロフィール

  •  
ダニエルさん: 聖書とユダヤ人
ハンドル名ダニエル さん
ブログタイトル聖書とユダヤ人
ブログURLhttp://daniele777.hatenablog.com/
サイト紹介文一人でも多くの人がイエスを信じて救われますように
自由文天国や地獄について生き生きと語り、聖書本来の教えを皆と共有していきたい。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供14回 / 57日(平均1.7回/週) - 参加 2017/12/17 02:34

ダニエル さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 聖書と典礼 2018.1.21 年間第3主日 B年
  • マルコによる福音■マルコによる福音書 01章 14節-20節 ヨハネが捕らえられた後、イエスはガリラヤへ行き、神の福音を宣べ伝えて、 「時は満ち、神の国は近づいた。悔い改めて福音を信じなさい」と言われた。 イエスは、ガリラヤ湖のほとりを歩いておられたとき、シモンとシモンの兄弟アンデレが湖で網を打っているのを御覧になった。彼らは漁師だった。 イエスは、「わたしについて来なさい。人間をとる漁師にしよう」と言われ [続きを読む]
  • 聖書と典礼 2018.1.14 年間第2主日 B年
  • 使徒パウロのコリントの教会への手紙■コリントの信徒への手紙一 6章 13節-20節体はみだらな行いのためではなく、主のためにあり、主は体のためにおられるのです。 神は、主を復活させ、また、その力によってわたしたちをも復活させてくださいます。 あなたがたは、自分の体がキリストの体の一部だとは知らないのか。キリストの体の一部を娼婦の体の一部としてもよいのか。決してそうではない。 娼婦と交わる者はその女と一つの体 [続きを読む]
  • 罪の奴隷
  • ■ヨハネによる福音書8:34イエスはお答えになった。「はっきり言っておく。罪を犯す者はだれでも罪の奴隷である」。罪の奴隷、ということについて考えてみましょう。罪とは神から離れていることを指します。この罪はサタンなのであって、罪を犯す人は「サタンの奴隷」になっています。奴隷ですから、サタンに逆らうことが出来なくなります。奴隷となった人に対しては、サタンが好き勝手に扱えるようになります。これは本当に恐 [続きを読む]
  • 2017年の終わりに祈りたいこと
  • ・カトリック教会の神父が悔い改めて、特にカトリック信徒に信仰面での目覚めがありますように。・日本において、今後イエス・キリストへの信仰が爆発しますように。・この世の価値観に疑問を持つ若者が増えていきますように。カトリック教会の神父や聖職者の多くは今のままでは救われない可能性が高いです。彼らのために、自分のような一般の平信徒が祈るべきだと考えます。 [続きを読む]
  • 自分の喜びや夢を追求すること 自己実現について
  • 自分の喜びや夢を追求することは、間違った目標であると思います。しかし、一般的には少しも間違っていないどころか、自分の夢を追求することは素晴らしいことであるとされています。人がこの世界で生きられる期間は、せいぜい数十年間のことです。その数十年の間、たとえばお金持ちになって贅沢三昧をしたとしても、結局この人生が終わると永遠の世界に入るのです。この世界で人がおこなうべきことは、神を怖れること、神に栄 [続きを読む]
  • イエスの羊 イエスの焼き印
  • イエスは良い羊飼いです。イエスに飼われた、わたしたちは羊です。羊は羊飼いの行くところへはどこへでもついていきます。良い羊飼いは、羊を気にかけ、羊のためには命も捨てるのです。野生の羊ではなく、羊飼いに飼われている羊であるから、食事の心配もありませんし、安心して暮らすことが出来ます。野生の羊は、自分自身の力で生きていくしかありませんから、自分の力に頼るしかないのです。良い羊飼いに飼われている家 [続きを読む]
  • 無神論とは蛇の思想である
  • ■新約聖書外典 コリント人への第三の手紙(抜粋)あなたがたは天と地とそのうちにあるすべてのものは神の創造物ではないなどと(信仰から遠く離れて)言いつつ神の摂理を否定しているかの人たちは、義の子らではなく怒りの子らであることをお考えなさい。彼らは怒りの子らなのです。なぜならば彼らはのろわれたへびの信仰を持っているからです。 [続きを読む]
  • 仏教を信じてはいけない理由 その2
  • 仏教が説くような『極楽』というものはありません。『念仏を何万回唱えれば極楽へ行ける』というようなことを仏教徒が真に受けているのを見て、サタンはあざ笑っていると思います。人はアダムの子孫であり、生まれながらにアダムの犯した罪を引き継いでいるのです。アダムの犯した罪とは、自分自身が神のようになる(自分の主が自分になっている)意識のことです。あたり前のように、誰もがこの罪を犯しているのです。従って、 [続きを読む]
  • 仏教を信じてはいけない理由
  • 仏教の教えには、『天地創造の神』『全能の神』『人間を創造した神』が不在です。つまり、仏教は無神論なのです。全能永遠の神を信じないのですから、仏教を信じている人は地獄へ行くことになるのです。以前、仏教を信じている方から反論を受けたことがあります。仏教には梵天という神がいるのだと、その人は言っていました。しかし、梵天という神は天地を創造したこともなければ、人間を創造したこともない神であって、聖書 [続きを読む]
  • 人は、そのままでは地獄がふさわしい
  • ■マタイによる福音書 5:27〜30『姦淫するな』と言われていたことは、あなたがたの聞いているところである。しかし、わたしはあなたがたに言う。だれでも、情欲をいだいて女を見る者は、心の中ですでに姦淫をしたのである。もしあなたの右の目が罪を犯させるなら、それを抜き出して捨てなさい。五体の一部を失っても、全身が地獄に投げ入れられない方が、あなたにとって益である。もしあなたの右の手が罪を犯させるなら、それを切 [続きを読む]
  • 聖書では地獄は確実に存在する
  • 聖書において、地獄についての記述は多いです。かなり以前はカトリック教会においても地獄について普通に説教されていたようですが、現在ではセンシチブな議題の扱いになっていて、地獄について語る神父は、ほとんどいなくなりました。しかし地獄のことは聖書の中に多く書かれていますし、イエスも何度も言及していますから地獄について考察することが重要なことであるのは今も昔も変わりがないはずなのです。現代は、人々が耳障り [続きを読む]
  • 過去の記事 …