きょこぴー さん プロフィール

  •  
きょこぴーさん: (国連)英検二次対策日記
ハンドル名きょこぴー さん
ブログタイトル(国連)英検二次対策日記
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/kyonkyoco/
サイト紹介文国連英検の二次試験の対策をがんばってみるブログ。現在TOEIC945,英検一級。
自由文英語試験受験歴

英検
2002? 英検3級
2017-1 英検1級
R36/41 L20/27 W30/32 S28/40

TOEIC
220回 L480+R465=945

国連英検特A級
2017-2 一次 71/100 二次?
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供72回 / 199日(平均2.5回/週) - 参加 2017/12/17 07:38

きょこぴー さんのブログ記事

  • (国連)英検対策の副産物
  • んー。ここのところ,転職戦線が激化して,イマイチ英語が勉強できてませんねえ。参りました。しかし,国連英検や英検の意外な副産物に最近助けられています。それは面接慣れ。単に物怖じしなくなるというだけではなく,土壇場でストーリーをでっち上げる能力が上がる(←おーい...)。もともと私は,知らない人と話すのが得意ではないし,興味が無いことだと「さあ?知りません」ってなるし,こちらから「Good Question」を振る [続きを読む]
  • 東大入試(の一部)をやってみた。
  • 東大入試の大問1Aと2を解いてみました。問題は,予備校の解答速報か,毎日新聞のホームページなどをご覧ください。難しい…。2Aが特に,何を書けば良いのかわからないです。「思うことをかけ」だから,文字通りに解釈すれば,関連したことを書いていれば大丈夫なのかな?やっぱり,そんな批判されるような試験じゃないと思うんだけどなあ…。問題1の文章も,しっかりした形式で書かれたものになっているし,内容も納得感がある [続きを読む]
  • テソーラスハウスのスカイプ面接練習その3
  • スカイプで面接の練習をしました.今回の記事はこれ。内容は,トランプの娘婿のクシュナーに関すること。中国をはじめとする諸外国にとっては,彼からアメリカの情報を得たり,彼を通じてアメリカ政府に影響を与えやすい。というのも,クシュナーはもともと政治家ではない。一方でビジネス経験があるから自信満々である。ここで諸外国政府が彼をうまく丸め込んで,利用してやろうと考えていても,何も不思議ではない。他にも問題が [続きを読む]
  • 英検直前何する?その2.
  • 今週末は,大都市の大人は英検ですね。頑張ってください。受験生は,国公立大学の受験かな?こちらも頑張ってください。英検の直前にやることは先週述べましたが,それに追加でやっておくとよい(余裕があったら)は,過去問や対策問題集の問いに対して,日本語でよいからアイディアを出しておくことだと思います。事前にアイディアが何となく決まっていれば,1分の準備をトークの構成に充てることができます.最近,何とかの解決 [続きを読む]
  • テソーラスハウスの作文添削
  • テソーラスハウスのスカイプレッスンを先々週予約していたんですが、体調を崩して一回キャンセルにしてもらっていました。その回の記事を次回読むのかなーって思っていたら、 違う記事を読むことになったので,勿体無いから読んで思ったことをまとめて作文を添削してもらいました。添削済みのものは,こちら。 幻の前回の記事も,次回の記事も,またアメリカvs中国ネタ。この先生のご専門なのか、それとも世界で起きているかなりの [続きを読む]
  • 日本の学生は英語ができない。それがどうしたの?
  • 昨日入試英語について何気なくコメントしたら,非常にたくさんの人(当社比)に読んでいただけたようで,嬉しく思います。ここでは,もうちょっと続きを書いてみます。内容は,果たして現在の大学新入生の英語の水準で,何か悪いことがあるのか?です。東大や京大の学生でもTOEFLの平均点は60点台,対してアジアの有名諸大学では,入学時に100点くらい取れる人はザラと言われています。本当かどうか知りませんが,ここでは本当だっ [続きを読む]
  • 入試英語についてテキトーなコメント
  • 英検一級の二次試験の前半組は今日だったみたいですね。受験された方はお疲れ様でした。来週末の方もいらっしゃるかと思いますが,来週末は国立大学の入学試験でもあります。そこで、ちょこっと入試英語についてコメントしてみます。入学試験は、もしかしたら今後変わるかもしれないと言われていますね。4技能をまんべんなく測るために外部試験をりようするとかなんとか。でも国立大学はゴネてるとか。これに関して、私の意見は別 [続きを読む]
  • 面接直前に何する?
  • 今週末が英検の2次試験でしょうか。チャレンジされる方は頑張ってください。私は英検の二次は28/40(602)の超ギリギリでしたので、あまり有益なことは言えないかもしれませんが,私なりにやったほうが良いと思う事、こういった心構えでやるとよいと思うとよいと思うことを述べてみます。対象は、英検一次の作文がそんなに高得点ではなく、普段から英語を話す機会があるわけでもない人です。これまでに、いくつかのテーマについて模 [続きを読む]
  • 旺文社の面接対策本その11
  • 旺文社の面接対策本を進めました。「人々はpoliteになったか?」は「人々はcivilizedになったか?」と煮ているので、省略。というか、collinsでcivilizedを引くと、二つ目にIf you describe a person or their behaviour as civilized, you mean that they are polite and reasonable .と出て来るんですけど…。まあ、そんな訳で、取り組んだのは「マイナー言語は保護するべきか?」。正直、難しいですねえ…。これも本番ならあん [続きを読む]
  • 英検の作文問題(日米関係)をテソーラスハウスで添削してもらった結果
  • 以前,英検の作文問題(日本は米国との関係を見直すべきか?)を作文しましたが,これをテソーラスハウスのオンライン添削で見てもらいました。もとのやつが,これ。結果は,これ。送られてきた添削結果では,どこをどう直したかわかるようになっていましたが,そこには個人情報は含まれていたので,貼り付けなおしました。下の方にコメントがあります。なかなかおもしろいことが書いてある。一つは,「日米関係の見直し」は,即米 [続きを読む]
  • 英検のFermi Paradoxの記事を丁寧に読む
  • 英検のフェルミ矛盾の記事を丁寧に解説してみました。英語の読解問題が苦手な原因を分類して、(語彙不足以外が原因で)読解問題が苦手な人が訓練をしやすい形のものを書いてみました。和訳と内容理解に関することです。 もちろん、素人が書いたものなので不備もあるかもしれません。しかしこのくらいの理解度でも、英検一級の読解問題(の語彙問題でない部分)くらいでよければ、大体いつも満点か1失点くらいで済みます。最近は [続きを読む]
  • 旺文社の面接対策本その9
  • 数日熱が出て動けずにいましたが、多少回復したので、一つ作文をしてみました。旺文社の面接対策本の9本目「延命治療は、常に良いことか?」です。あまり考えたことがない問題だったので、なかなかアイディアが纏まらず、必要な表現や語彙もなかったので、苦戦しました。実際の面接では多分選ばないテーマだと思います。 色々なテーマについて作文して、必要な語彙や表現は、その都度増やしていき、なるべく多くの話題に関して話 [続きを読む]
  • 旺文社の面接対策本その8
  • 旺文社のほんの続きをやりました。7番目は「移民を受け入れるかどうか?」で、これはもう書いたので、その次の「環境に関心を持ってもらうためには何をすべきか?」にしました。「どうすれば環境がよくなるか?」と間違えないようにようにしないといけませんよね。 [続きを読む]
  • 旺文社の面接対策本その6
  • ここのところ、忙しくて英語に時間を使えていなかったんですが、久しぶりに旺文社の面接対策本の作文をかいてみました。祝半分達成!テーマは日本が国際的な印象を改善できるか?というやつです。本筋通りのことについては、作文に書いたとおりです。今、中国が各国の心を支配するためにやっている多くのこと(=文化交流、資金援助、技術支援)などは、有効だとおもいます。ただ、その国から見返りを求めたり搾取したり、支配しよ [続きを読む]
  • 英検の作文
  • 英検の作文をやってみました。まず30分くらいで書いて、その後何度も何度も見直して校正しました。実際の試験ではもっとくおりてぃーの低いものになると思います。私がポイントだと思うことを挙げていきます。(1)質問にちゃんと答えているか?「見直すべき」にしても「維持すべき」にしても、挙げている理由が、確かに見直すべき(維持すべき)理由になっている。「見直すべき」なら、何か現状アメリカとつるんでいるせいで悪 [続きを読む]
  • 英検読解解答一通りかきおわり。
  • 今日は英検の発表日だったんですね。合格されたかたはおめでとうございます。二次試験,がんばってください。英検の二次試験は難しいんですよねー。あれ。正直もう一回は受けたくないなあ...。だめだった方も,英語にインテンシブに取り組むチャンスですので,6月を目標にがんばってください。前も書いた気がしますが,何でもかんでもストレートに通ることが素晴らしいというわけではないと思います。英検の解説を自作しようリー [続きを読む]
  • スカイプレッスンその2
  • テソーラスハウスのスカイプレッスンを受けました。テーマは,これ。ジブチという小さな国に,最近中国とサウジアラビアが軍事基地を建設し始めたという記事。中国は,military powerを増大させて,いずれアメリカに追いつきたい。retreating U.S. とrising China のconfrontationが一つのテーマ。ここで私が決定的に誤解していたことなんですが,別に中国は,経済的な利権を確保するために軍事力を増強していたわけではないんです [続きを読む]
  • 英検の解答解説を自作しようプロジェクト
  • 英検一級の,解説を順番に書いてみようと思います。多分もっとまともな人が,ちゃんとした解説を出してくれると思いますが,自分の勉強にもなるので,順番に解説を書いてみています。今の所,語彙の第7問までできた(←おそ!)。例文は,私がどっかで見たもの,今考えたもの(←マジかよ...信用できねぇ),今調べたもの,英検の文章そのまんまなどです。こうしてみると,さすがに語彙は知っているかどうかがかなり勝負を分けそ [続きを読む]
  • 英検2017-3リーディング
  • 英検一級のリーディングの問題をやってみました.かかった時間は68分で,40/41でした(間違えた問題:語彙24番).大変よくできましたが,ちょっと時間かけすぎですねー。穴埋めの28番に7,8分悩んだのが良くなかったです.実際の試験なら,読解の一点より作文の一点の方がずっとウェイトが大きいので,ここはテキトーにマークして次に移ったと思います.だから,実際の試験だったら39点でしょうね.個人的に難しいと思ったのは,語 [続きを読む]
  • DMM英会話その2
  • DMM英会話で旺文社の面接対策本にあったトピックについて話しました.テーマはこれ.Does history show that people have become more civilized?事前の準備としては,作文をして,独り言スピーキング練習をして,旺文社の本にあるQ&Aに対して答え考えておきました.本番は25分.前回の経験から,面接練習だけで25分は持たないので,先生の自己紹介についていろいろ質問をしてみたり,自分の自己紹介をちょっと多めにとってみたり [続きを読む]
  • 旺文社の面接対策本その5
  • 旺文社の面接対策本のやつをもう一個やってみました。模範解答をみると,方策をだぁーっと列挙していたので,私もそれに倣って書き直して以下のような感じにしました。 確かに,この問題を解決するにはどうしたらいいですか?ってタイプの質問の場合,列挙は分かりやすくていいですね。どうしてそれをやれば解決するか明らかでない場合や,より具体的な取り組みを説明する必要がある場合は説明する必要があるかもしれませんけど。 [続きを読む]
  • 旺文社の面接対策本その4
  • 旺文社の面接対策本の課題をもう一個やってみました。これで書いたのは4個目。もう1/3かー。この本いいですね。量が少ないから,割合早めに達成感が得られて,満足感が得られます。 英検で二次試験を受ける方で,どうしたものかと思っている方は,この本にある11本のテーマについて考えて,安いオンライン英会話なんかを使って練習しておくだけでも大分違うかもしれません。量が少ないから本当に2,3週間である程度仕上げら [続きを読む]
  • DMM英会話
  • DMM英会話で、Skypeレッスンを受けました。これは、基本的に旺文社の英検対策本のやつを順番にやっていくつもりです。今回のお題はこれ。事前にやったこととしては、(1)スピーチ原稿を書いて、事前に一人で喋る練習をしておく。(2)想定問答を考えて、それもちょっと喋る練習をしておく。(3)事前に先生にテーマを教えて、このお題でやります、といっておく。という感じでした。実際のレッスンは、25ふんで、次のような感 [続きを読む]