NEO さん プロフィール

  •  
NEOさん: NEOの海外&国内投資ブログ・有効な資産運用について
ハンドル名NEO さん
ブログタイトルNEOの海外&国内投資ブログ・有効な資産運用について
ブログURLhttps://ameblo.jp/ootarousan/
サイト紹介文HSBC香港銀行、海外投資、海外保険、国内投資、仮想通貨などの有益な情報を書いていきたいと思います。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供249回 / 282日(平均6.2回/週) - 参加 2017/12/17 11:00

NEO さんのブログ記事

  • 投資サロンなど、メンターを早く見つかる事が成功の鍵になる。
  • す投資や資産運用をする上で‥1度は本屋で参考書を読んだり、 インターネットやSNSで情報収集や投資手法を調べたりした事はあると思います。 自分には‥どんな資産運用があっているのか? そんなことをつい追い求めてしまいますが‥ なるべく早い段階でその答えを出したほうが賢明です。 なぜなら、 【時間を味方につけるためです】 経済市場は常に暴落と回復を繰り返しながら成長を続けています。 暴落の時も投資を続け、相場から [続きを読む]
  • 新しく運用を開始した、iシェアーズ米国優先株式ETF【PFF】について。
  • 7月から本格的に米国株や海外ETFの購入を始めたのですが、 海外ETFの購入は手数料の兼ね合いから、毎月25万円までと決めています。 少なくとも‥手数料負けしないために、1つの投資商品で約12万円は購入しないといけないので‥ その他にも購入している投資商品があるため‥これ以上は資金を回せない‥という理由が1番です。 あまり多くの商品を購入しても分散投資の意味は成さないので‥ 現在は、少しずつポートフォリオを整理す [続きを読む]
  • トラブル解決!HSBC銀行口座ダウンロード無事完了しました
  • HSBC銀行は、日本の銀行と違い、口座のレベルによって、最低預金金額が決まっています。 そして、その金額に及ばない場合は‥口座維持手数料が発生してしまい、ランニングコストがかかってしまいます。 手数料やランニングコストの削減は、唯一自分で実施できる資金管理方法なので、無駄な費用の削減に努めたいところです。ですが今回‥口座をダウングレードさせるのに‥いくつかの問題がありました。その解決方法と、対応を以下 [続きを読む]
  • 米ドル積立金額を変更し、米国株購入に集中投資します!
  • 8月から毎日購入設定で米ドルを、住信SBIネット銀行で積立をしています。 読者様から、「どうしてFX積立にしないのですか?」「どうして外貨積立を始めたのですか?」 など、ありがたいことにたくさんの問い合わせをいただいたので、理由をまとめたいと思います。続きはこちらからお願いします。 していただけると幸いです。にほんブログ村バカでも稼げる 「米国株」高配当投資1,620円Amazonマネーの代理人たち ウォール街 [続きを読む]
  • HSBC銀行で外貨を保有することに、メリットがある!
  • 読者の方から、 「海外に銀行口座を持つと‥相続税対策や税金対策のメリットがあるのですか?」 とご質問をいただくことがありますが、 間違った知識や勘違いをされてる方が多くいられると感じます。 海外に銀行口座を持っていても‥住んでいるのは日本であり、日本国民なので、 日本の法律がしっかり適用されます。 では、どうして海外の銀行に資金を持っていると良いのか? その理由とまとめたいと思います。続きはこちらからお [続きを読む]
  • HSBC銀行の投資ファンド【ユニットトラスト】の有効な運用方法とは?
  • HSBC銀行のユニットトラストを購入して資産運用をしてみたい‥そんな声を読者様からいただけるようになりました。 お話を聞いていて感じるのは‥ ハードルが高い!!と思い込んでいる人が多い、ということです。 NEOも1年前までは‥まさか自分がHSBC香港銀行の口座を開設して、 香港のファンドを購入して運用してる‥なんて、考えてもいませんでした。 そして何より自分がそんなことできるわけがない‥と思い込んでいました。 実 [続きを読む]
  • ワンタップバイで米国株を運用して感じた、5つのデメリット。
  • 米国個別株や米国を指標としたETFに投資を始めて約3ヶ月が経過しました。 その中で個別株に関しては主にワンタップバイで購入しているのですが、 運用を開始して見えてきた正直な感想をまとめていきたいと思います。続きはこちらからお願いします。バカでも稼げる 「米国株」高配当投資1,620円Amazon米国会社四季報編集部直伝! 米国株投資の基礎の基礎―週刊東洋経済eビジネス新書No.168648円Amazon していただけると幸 [続きを読む]
  • 保険等を解約し、予防医療に専念したほうが有益な3つの理由
  • 予防医療と言うことを聞いたことがありますか? 日常の生活の中で、病気になったらどうしよう? と考えて、医療保険や障害保障を手厚くはしても‥ 病気にならないための予防している人が少ないのが現実です。 もしくは、 気にはしているけれど‥実行できていない‥ という人がほとんどだと思います。 自分の体が商売道具と考えれば‥運動や食事管理による自己管理や自己投資が重要だと思うのです。 もしもの時‥万が一‥を考えるよ [続きを読む]
  • 仮想通貨の現状とXRP(リップル)を購入をしている理由について。
  • 値上がりをして上昇トレンドに入ったと思ったら、現在は下降トレンドに入ってる仮想通貨。 テレビ朝日系列のEXD44という番組で、【仮想通貨で大損した芸人達】という特集を見ましたが、 あの与沢翼さんもインタビューで出演しており、 「仮想通貨はこれからだから、今こそ追加投資!」と言っていました‥ 芸人の人達もこぞって同じことを言ってましたが‥NEOは正直少し違和感を感じました。 仮想通貨=投資商品‥ という考えが‥ [続きを読む]
  • どうして海外の中でもオフショア投資を実施すべきなのか?
  • 日本国内の保険商品や金融機関の商品でも‥そこそこの利回りが期待できる商品はありますが、それはどれも‥ 外貨建て商品です。 日本円で資産が増えていく保険商品や投資商品は皆無だと思います。 なぜ円では増えないのか? それは日本のマイナス金利政策が1番の理由です。 保険会社や金融機関が商品を売る際には、 国債などの安定した資産をポートフォリオに入れる必要があるのですが‥ 日本の国債を長期で運用してもそもそもマ [続きを読む]
  • NEOが実践してる、HSBC銀行ファンドの運用ポイント。
  • HSBCの投資ファンド、【ユニットトラスト】たくさんのご質問や意見をいただいています。 最近の問い合わせで特に多いのは、 どのユニットトラストを購入しているのですか? と言う質問です。 NEOは主に、HSBC銀行のユニットトラストについては、 投資サロンと香港にいる知人から情報を得ており‥ 特に投資サロンの情報は、HSBC銀行のファンドマネージャーなどから直接話をして得たかなり有益なものが多く、 そのため主催者の方の [続きを読む]
  • オフショア投資・HSBCファンド・米国投資に英語力が必要なのか?
  • 日本国外の投資商品を購入するのであれば‥ 現地の語学が必須なのでは? と思うところです。 実際にHSBC香港銀行のように、口座開設時には銀行員とやマンツーマンで会話をしながら作業を行うこともありますが‥ それ以外で英語力が必要な時とはどのような場合なのか? それぞれを考えてみました。続きはこちらからお願いします。 していただけると幸いです。にほんブログ村HSBC香港でしっかり儲ける投資術1,620円Amazonグロ [続きを読む]
  • 8月はバリュー平均法によるバリュー経路の見直し月でした
  • NEOの投手手法は主に2つあるのですが、 ・ドルコスト平均法・バリュー平均法で資産運用をしています。 ドルコスト平均法は、つみたてNISAで運用しており、設定は毎日購入で実施をしています。 バリュー平均法は以前ブログで記載させてもらった通りの手法で運用しているのですが、↓投資方法は様々!NEOが使用しているのはドルコスト&バリュー平均! 今月は3ヶ月に1度のバリュー経路を見直す月なので、どのような追加投資をしたの [続きを読む]
  • 老後の資金も大切だが‥健康な時に自己投資をする事も大切なのでは?
  • 老後にまとまった資金って必要なのか? そんな事を考えてしまいました‥ 例えば70歳を過ぎてから、1億円が手に入ったとします。 そのお金で何をやりましょうか‥ その時に感じた違和感は‥ 今の年齢や体を基準に考えていないか? という事です。 つまり‥ 老後にまとまった資金がある事より、 若い時にたくさんお金があった方が良い! と、NEOは思うのです。 ですが、若いうちは‥基本的に収入の基本は給料しかないですね。 では [続きを読む]
  • 投資より重要なのは‥まず保険を見直す事‥いや解約する事だと思う!
  • 最近、読者の方から 今後どのような資産形成をしたら良いのでしょうか? という、ご質問を多くいただきますが‥ 正直‥的が広すぎて回答に困ってしまうというのが本音です。 なぜなら資産形成をする目的や財力も人それぞれ違うため、 正解など無いのです。 ですが、その先にNEOが必ず確認させてもらっている事は NEO現在どのような保険に加入していますか? ということです。 そして現在の家族構成と貯蓄を教えていただき、そこか [続きを読む]