建築図面受注センター さん プロフィール

  •  
建築図面受注センターさん: 建築図面受注センター通信
ハンドル名建築図面受注センター さん
ブログタイトル建築図面受注センター通信
ブログURLhttp://news.e-zumen.jp/
サイト紹介文 建設業を対象に「設計に役立つ知識」や「マーケテイングに関する情報」をお届けしています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供43回 / 184日(平均1.6回/週) - 参加 2017/12/17 16:20

建築図面受注センター さんのブログ記事

  • 【資格】平成30年度二級建築士設計製図試験の課題とは?
  • 平成30年度二級建築士設計製図試験の課題が発表されました。受験される方にとっては、どのような試験になるのだろうかと発表を心待ちにされていたと思います。課題の特徴と、合格するための対策に関して詳しくご紹介いたします。1) 課題名「地域住民が交流できるカフェを併設する二世帯住宅」[鉄筋コンクリート造(ラーメン構造)3階建て]とは?平成30年度は、「カフェ」「3階建て」「鉄筋コンクリート造」のメイン構成に付け足 [続きを読む]
  • 【法律】「住宅宿泊事業法(民泊新法)」のメリットとデメリット
  • 平成30年6月15日に施工される「住宅宿泊事業法(民泊新法)」ですが、これにより、住宅を宿泊施設として利用できるようになる一方、住環境の安心・安全、耐震、火災などの課題が十分に議論されているとは言えない状況です。今回は、「民泊新法」のメリットとデメリットを紹介いたします。1.メリット条件が整えば、一般の「住宅」においても届出を行えば「民泊」として営業できるようになります。ただし、民泊の営業の影響で生活環 [続きを読む]
  • 【資格】平成30年度二級建築士学科試験に合格するコツ No.5
  • 平成30年度の二級建築士学科試験は、平成30年7月1日(日曜日)に行われます。学習を続けてこられた皆様は、最後の追い込みをされていらっしゃるのではないでしょうか。二級建築士の学科試験には、「計画」「法規」「構造」「施工」の4つがありますが、今回は、「施工」に関して、最後の約1ヶ月の学習をどのように進めるのが効果的か、詳しくお伝えしていきます。1.施工の概要毎年、「契約・計画・管理」5問、「各部工事」18問、「 [続きを読む]
  • 【資格】平成30年度二級建築士学科試験に合格するコツ No.4
  • 平成30年度の二級建築士学科試験は、平成30年7月1日(日曜日)に行われます。学習を続けてこられた皆様は、最後の追い込みをされていらっしゃるのではないでしょうか。二級建築士の学科試験には、「計画」「法規」「構造」「施工」の4つがありますが、今回は、「構造」に関して、最後の約1ヶ月の学習をどのように進めるのが効果的か、詳しくお伝えしていきます。1.構造の概要毎年、「構造力学」6問、「一般構造」13問、「建築材料 [続きを読む]
  • 【法律】「住宅宿泊事業法(民泊新法)」のメリットとデメリット
  • 平成30年6月15日に施工される「住宅宿泊事業法(民泊新法)」ですが、これにより、住宅を宿泊施設として利用できるようになる一方、住環境の安心・安全、耐震、火災などの課題が十分に議論されているとは言えない状況です。今回は、「民泊新法」のメリットとデメリットを紹介いたします。1.メリット条件が整えば、一般の「住宅」においても届出を行えば「民泊」として営業できるようになります。ただし、民泊の営業の影響で生活環 [続きを読む]
  • 【資格】平成30年度二級建築士学科試験に合格するコツ No.3
  • 平成30年度の二級建築士学科試験は、平成30年7月1日(日曜日)に行われます。学習を続けてこられた皆様は、最後の追い込みをされていらっしゃるのではないでしょうか。二級建築士の学科試験には、「計画」「法規」「構造」「施工」の4つがありますが、今回は、「法規」に関して、最後の約1ヶ月の学習をどのように進めるのが効果的か、詳しくお伝えしていきます。1.法規の概要毎年、「建築基準法」20問、「関係法令」5問程度出題さ [続きを読む]
  • 【ホームページ制作】工務店の成功事例
  • 代表理事の菅野です。一般社団法人建築図面受注センターでは、ネット集客の成功事例をもとに、建設業に対してWEBを活用した経営コンサルティングを行っています。今回は、ホームページ制作による工務店の成功事例をお届けします。相談者は、地方の工務店の二代目大工(個人事業)。弊社の建築図面作成業務における登録設計事務所として、仕事をしたい旨の相談がありました。しかし、大工なのに設計事務所?と疑問に思った私は、理 [続きを読む]
  • 【資格】平成30年度二級建築士学科試験に合格するコツ No.2
  • 平成30年度の二級建築士学科試験は、平成30年7月1日(日曜日)に行われます。学習を続けてこられた皆様は、最後の追い込みをされていらっしゃるのではないでしょうか。二級建築士の学科試験には、「計画」「法規」「構造」「施工」の4つがありますが、今回は、「計画」に関して、最後の約1ヶ月の学習をどのように進めるのが効果的か、詳しくお伝えしていきます。1.計画の概要毎年、「建築史」2問、「計画原論」8問、「計画各論」8 [続きを読む]
  • 【資格】平成30年度二級建築士学科試験に合格するコツ No.1
  • 平成30年度の二級建築士学科試験は、平成30年7月1日(日曜日)に行われます。学習を続けてこられた皆様は、最後の追い込みをされていらっしゃるのではないでしょうか。二級建築士の学科試験には、「計画」「法規」「構造」「施工」の4つがありますが、今回は、全教科に共通していることに関して、最後の約1ヶ月の学習をどのように進めるのが効果的か、詳しくお伝えしていきます。1.学習時間の確保この直前期には、仕事の忙しさを [続きを読む]
  • 【建築四団体】「日本建築家協会(JIA)」の特徴を分かりやすく
  • 昨年建築士を取得された方は、建築士会への勧誘などがあったのではないでしょうか。建築関係には主に建築士会を合わせて四団体あり、こちらでは入会するとどのような活動や利点があるのか、それぞれ特徴を詳しく説明いたします。どの団体に所属したいかなどを検討するのにお役立てください。今回は、「日本建築家協会(JIA)」に関してご説明致します。1. 日本建築家協会の概要日本建築家協会は、建築家の資質の向上および業務の進 [続きを読む]
  • 【建築四団体】「建築士事務所協会」の特徴を分かりやすく
  • 昨年建築士を取得された方は、建築士会への勧誘などがあったのではないでしょうか。建築関係には主に建築士会を合わせて四団体あり、こちらでは入会するとどのような活動や利点があるのか、それぞれ特徴を詳しく説明いたします。どの団体に所属したいかなどを検討するのにお役立てください。今回は、「建築士事務所協会」に関してご説明致します。1. 建築士事務所協会の概要建築士事務所協会は、建築士事務所の業務の適正な運営と [続きを読む]
  • 【建築四団体】「建築士会」の特徴を分かりやすく
  • 昨年建築士を取得された方は、建築士会への勧誘などがあったのではないでしょうか。建築関係には主に建築士会を合わせて四団体あり、こちらでは入会するとどのような活動や利点があるのか、それぞれ特徴を詳しく説明いたします。どの団体に所属したいかなどを検討するのにお役立てください。今回は、「建築士会」に関してご説明致します。1) 建築士会の概要建築士会は、建築士の品位の保持及びその業務の進歩改善を図り、広く社会 [続きを読む]
  • 【建築士法】建築士事務所が遵守すべき概要No.2
  • 建築士の資質、能力の向上及び設計監理業務の適正化などに関して、平成20年に建築士法が改正され、平成20年11月28日に施工されています。実際に建築士事務所への立ち入り検査を行っている自治体は数多くあり、その結果事務所廃業等につながっている場合もありますので、立ち入り検査の際に不備が多かった内容に関して、前回に引き続き遵守すべき内容を詳しくお伝えしていきます。1) 特に立ち入り検査で調査されている内容建築士事 [続きを読む]
  • 【建築士法】建築士事務所が遵守すべき概要No.1
  • 平成20年に建築士法が改正され、平成20年11月28日に施工されています。具体的な改正内容は、建築士の資質、能力の向上及び設計監理業務の適正化などです。実際に建築士事務所への立ち入り検査を行っている自治体は数多くあり、その結果事務所廃業等につながっている場合もありますので、立ち入り検査の際に不備が多かった内容に関して、遵守すべき内容を詳しくお伝えしていきます。1) 特に立ち入り検査で調査されている内容建築士 [続きを読む]
  • 【シンポジウム】JIA建築家大会2017四国で学べること
  • 公益社団法人 日本建築家協会(JIA)四国支部大会が平成30年5月27日(日)に開催されます。当日の一般参加の受付も可能ですので、ご興味のあるシンポジウムや会議にはぜひご参加下さい。ここでは、参加すると具体的にどのようなことが学べるかについて詳しくご説明したいと思います。1) テーマは「地域に生きる建築家とは」日本建築家協会は、建築家のグループとして、ものづくりだけではなく「地域づくりのための活動」を続けて [続きを読む]
  • 【情報発信】使いこなすと便利なWebサービスNo.1
  • どんな仕事をしていても、どんな団体で活動をしていても、伝えたい方へ伝えたい内容の「情報発信」をすることに、難しさを感じていらっしゃるのではないでしょうか。前回は、最も簡単にホームページを作る方法をご説明いたしましたが、今回は、使いこなすととっても便利なWebサービスを厳選してご紹介いたします。1) 簡単にホームページを作ることができるWebサービス前回「Googleビジネス」を活用して簡単にホームページを作る方 [続きを読む]
  • 【情報発信】初心者が最も簡単にホームページを作る!
  • どんな仕事をしていても、どんな団体で活動をしていても、伝えたい方へ伝えたい内容の「情報発信」をすることに、難しさを感じていらっしゃるのではないでしょうか。前回は、伝えたい相手へ伝えたい内容をお伝えするために、情報発信ツールをどのように使い分けると効果的なのかをお伝えしましたが、今回は最も簡単にホームページを作る方法をご説明いたします。1) 「Googleマイビジネス」を活用するGoogleには様々な無料サービス [続きを読む]
  • 【情報発信】情報発信ツールの使い分けの極意NO.2
  • どんな仕事をしていても、どんな団体で活動をしていても、伝えたい方へ伝えたい内容の「情報発信」をすることに、難しさを感じていらっしゃるのではないでしょうか。前回は、伝えたい相手へ伝えたい内容をお伝えするために、情報発信ツールをどのように使い分けると効果的なのかを一部お伝えしましたが、今回は残りの情報発信ツールに関してご説明いたします。1)Youtube広報よりも、ノウハウなどのコンテンツを提供するのに向いて [続きを読む]
  • 【情報発信】情報発信ツールの使い分けの極意NO.1
  • どんな仕事をしていても、どんな団体で活動をしていても、伝えたい方へ伝えたい内容の「情報発信」をすることに、難しさを感じていらっしゃるのではないでしょうか。ここでは、伝えたい相手へ伝えたい内容をお伝えするために、情報発信ツールをどのように使い分けると効果的なのかを詳しくお伝えしていきます。1) ホームページ様々な情報発信のポータルサイトで、インターネット上のパンフレットと考えられます。会社や団体の情報 [続きを読む]
  • 【情報発信】伝わる情報発信の3つの極意
  • どんな仕事をしていても、どんな団体で活動をしていても、伝えたい方へ伝えたい内容の「情報発信」をすることに、難しさを感じていらっしゃるのではないでしょうか。ここでは、伝えたい相手へ伝えたい内容をお伝えするための3つの極意を詳しくお伝えします。1)コンテンツマーケティングな考え方2010年ごろまでは、自分たちが伝えたいことが「情報発信」の中心でしたが、2011年から、「相手が知りたいこと」を発信する、「コンテ [続きを読む]
  • 【まちづくり】八女福島のまちづくりの3つの極意
  • 全国には重要伝統的建造物群保存地区が117地区(2018年現在)存在しております。その中の一つ、福岡県八女市でも、伝統的建造物の保存・活用が盛んに行われています。実際に空き家を改修して、移住された若い方が増えているのです。ここでは、実際にまちづくりを実践されていらっしゃる方から教えていただいた「まちづくりの3つの極意」をご紹介いたします。1) 民家及び町並み保存の極意住民・技術者・行政のネットワークと覚悟が [続きを読む]