幸せがロジカルに見つかるLVW・西沢知樹 さん プロフィール

  •  
幸せがロジカルに見つかるLVW・西沢知樹さん: 幸せなあなたが見つかるマトリクスLVW
ハンドル名幸せがロジカルに見つかるLVW・西沢知樹 さん
ブログタイトル幸せなあなたが見つかるマトリクスLVW
ブログURLhttps://ameblo.jp/lvw-n/
サイト紹介文あなたの幸せがロジカルに見つかるメソッド、ライフバリューウィンドウ開発者・西沢知樹のブログ。
自由文幸せがロジカルに見つかるメソッド・ライフバリューウィンドウ開発者でありプロデューサーです。

ライフバリューウィンドウについて詳しく知りたい方はこちらのページを見て、無料セミナーに登録してみて下さい。

http://valueid.biz/index.php?lvw1
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供217回 / 311日(平均4.9回/週) - 参加 2017/12/17 18:07

幸せがロジカルに見つかるLVW・西沢知樹 さんのブログ記事

  • 違うことを【シャッフル】
  • ━━━━━━━━━━━━━━━━━成長と成功のため、自分自身の内側を「シャッフル」する…【シャッフルマガジン】   (発行・西沢知樹 / 有限会社ケイティクス)━━━━━━━━━━━━━━━━━こんにちは。今日も、成長と成功のため、あなたの頭の中をシャッフルするヒントを送ります。すき間時間を使って活用して下さい。 ●今日のシャッフルフレーズ「人生は総てこうだな。人の行かない方に行く、やりたがらないこ [続きを読む]
  • 味噌汁一杯で文章の達人になる方法。
  • 以前に私のところでライターをしていた女性が言っていた名言があります。それは「味噌汁一杯あれば、文章は書ける」というものでした。これは私は個人的にはウマいこと言うなあと思って感心したのですが、一方で「書くことが苦手」「ブログとか、何を書いたらいいか分からない」という人がたくさんいることも事実です。ここで「味噌汁一杯あれば」というのは、別にみそ汁を食べたら文章を書く力が増すというのではなく(笑)、と [続きを読む]
  • 成功者の耳障りの良い情報に惑わされない。
  • いま見えているものよりもそこまで来たプロセスに着目することと、本人が話していることだけで理解しないことですね。著名なビジネスパーソンの生活習慣として挙げられる他のよくある例には、「瞑想をしている」とか、「強制的に『オフタイム』を設けている」、「パソコンやスマホを見る時間を制限している」といったものがあります。こうした習慣は一見、「長時間労働」とは矛盾するところがあるようにも思えますが、実はすべて、同じ物 [続きを読む]
  • できる。【シャッフル】
  • ━━━━━━━━━━━━━━━━━成長と成功のため、自分自身の内側を「シャッフル」する…【シャッフルマガジン】   (発行・西沢知樹 / 有限会社ケイティクス)━━━━━━━━━━━━━━━━━こんにちは。今日も、成長と成功のため、あなたの頭の中をシャッフルするヒントを送ります。すき間時間を使って活用して下さい。 ●今日のシャッフルフレーズ「絶対にできないことなんて無い。1回だけやって絶対無理だという [続きを読む]
  • 会議はお菓子で踊る?
  • 面白いですね。確かにあった方がいいような気はします。頭使うし。村田製作所は10月11日、江崎グリコの協力の下、センシングデータプラットフォーム 「NAONA」によるソリューション「NAONAxMeeting」を用いて、コミュニケーションを可視化・解析する実証実験を開始したことを発表した。実証実験は2018年9月より、江崎グリコと村田製作所で開始。実験対象は江崎グリコと村田製作所の従業員で、会議におけるお菓子の有無がコミュニ [続きを読む]
  • 自分の過去を面白く書き換える方法。
  • たいていの人は、これまでの歴史の中の偉人とか、いまをときめく有名人と比べると自分の人生は「平凡だ」と感じていると思います。もちろん、波乱万丈であればいいというわけではありませんし、静かに生きていることは素晴らしいことなのですが、同時に自分が生きてきたプロセスが普通過ぎて面白くない。これからも面白くないのでは・・・という風に思う時もあるかもしれません。あのベストセラー「夢をかなえるゾウ」でも最初主 [続きを読む]
  • 自然に【シャッフル】
  • ━━━━━━━━━━━━━━━━━成長と成功のため、自分自身の内側を「シャッフル」する…【シャッフルマガジン】   (発行・西沢知樹 / 有限会社ケイティクス)━━━━━━━━━━━━━━━━━こんにちは。今日も、成長と成功のため、あなたの頭の中をシャッフルするヒントを送ります。すき間時間を使って活用して下さい。 ●今日のシャッフルフレーズ「人の使命とは自らが笑顔で生き、周囲の人々も幸せにすること。 [続きを読む]
  • 意志の力で物事をやろうとしてはいけない。
  • いつも話していることですが、やる気とか「意志の力」でやろうとすると失敗します。うまくいかない原因が自分の精神力だと思っている人は見直す必要があります。なぜ、新しいことは習慣化しないの? 習慣化を阻む3つの原因英会話やジムの通い始めはとてもウキウキ気分ですよね。新しいことは、今まで感じたことのない刺激が得られます。しかし、数日経つと急にやる気がなくなって長続きしなくなります。一体なぜなのでしょうか? [続きを読む]
  • 自分の【シャッフル】
  • ━━━━━━━━━━━━━━━━━成長と成功のため、自分自身の内側を「シャッフル」する…【シャッフルマガジン】   (発行・西沢知樹 / 有限会社ケイティクス)━━━━━━━━━━━━━━━━━こんにちは。今日も、成長と成功のため、あなたの頭の中をシャッフルするヒントを送ります。すき間時間を使って活用して下さい。 ●今日のシャッフルフレーズ「無視されるぐらいなら、さあ嫌われよう」(堀江貴文「自分のこ [続きを読む]
  • ときに【シャッフル】
  • ━━━━━━━━━━━━━━━━━成長と成功のため、自分自身の内側を「シャッフル」する…【シャッフルマガジン】   (発行・西沢知樹 / 有限会社ケイティクス)━━━━━━━━━━━━━━━━━こんにちは。今日も、成長と成功のため、あなたの頭の中をシャッフルするヒントを送ります。すき間時間を使って活用して下さい。 ●今日のシャッフルフレーズ「半端な知識と勝手な解釈によって、大きな誤解が生まれる。」( [続きを読む]
  • 家庭と社会は別の世界?
  • すごく考えさせられるテーマ。1つ言えるのは、外での社会的地位とか能力を家に持ち込まないことでしょうね…インテリでもコミュニケーション下手な親だっています一流の成功者である男性が、娘とのコミュニケーションにおいて、ぶざまで粗野で鈍感でありうるかという問いに対して、研究結果はあきらかに「イエス」と出ている。頭脳明晰で成功をおさめていながらも、エモーショナルインテリジェンス(心の知能指数)をあまり持ち合 [続きを読む]
  • 本当は多くは必要ないもの。
  • 一見当たり前のように聞こえますが「SNS疲れ」と言われる今の時代意外と見落としているかもしれません。大人になるとはどういうことか。それは自分とは何者かが見えてくる。そうなれば、どのような人と関わりをもてばいいのかも自然と分かってくるものです。すなわち、本当の友だちを見極める力がついてくるということなのです。SNSで不要に膨張した「知り合い」によって、ストレスを生むことは多々あります。本当の人間関係とは何 [続きを読む]
  • 天職はパッケージではない。
  • いつ頃からだったか忘れましたが、仕事中心の毎日になっているような気がして、「自分に合った趣味」というのを探そうとしてもがいていたことがあります。しかし結局、「これが自分に合うものだ」というような明確なものが見つかることはありませんでした。その後何となく興味がある程度のことで初めて今に至る趣味が2つありますが、いま振り返ってみて「自分に合った趣味」というものを見つけることは本来無理なんだなと言うこ [続きを読む]
  • 意識を【シャッフル】
  • ━━━━━━━━━━━━━━━━━成長と成功のため、自分自身の内側を「シャッフル」する…【シャッフルマガジン】   (発行・西沢知樹 / 有限会社ケイティクス)━━━━━━━━━━━━━━━━━こんにちは。今日も、成長と成功のため、あなたの頭の中をシャッフルするヒントを送ります。すき間時間を使って活用して下さい。 ●今日のシャッフルフレーズ「自分の長所と自分の人生で恵まれている部分にいつも意識を向け [続きを読む]
  • つながりとしての異性の友達は大切。
  • 異性の友人を増やしていくのはアリでしょうね。私も女友達を介して妻と知り合いました。もっとも、常に「いい人で終わってお友達」になってしまわないよう要注意ですが。マッチングサイトで婚活しているけれど、実際会うと中々距離が縮まらないと悩んでいませんか?そんな時は、今までの友人関係を見直してみましょう。友人はたくさんいますか?「人との出会いやつながり」を大切にしていますか?実は、婚活の進みやすさと友人の [続きを読む]
  • 思い切りも【シャッフル】
  • ━━━━━━━━━━━━━━━━━成長と成功のため、自分自身の内側を「シャッフル」する…【シャッフルマガジン】   (発行・西沢知樹 / 有限会社ケイティクス)━━━━━━━━━━━━━━━━━こんにちは。今日も、成長と成功のため、あなたの頭の中をシャッフルするヒントを送ります。すき間時間を使って活用して下さい。 ●今日のシャッフルフレーズ「私は小心者だからよくわかるのだが、思い切ってみっともなくな [続きを読む]
  • やる気がでないときの特効薬。
  • 人に教えると自分の理解が深まるというのはよく言われますが、気持ちの部分でも同じ効果があるのですね。アドバイスする側になるとやる気がでる!?たとえば転職したいのに、なかなか行動に移せないようなとき。転職を成功させた人からアドバイスをもらって刺激を受けて行動に移そうというのが定番の流れかもしれません。しかし、それを覆す、自分が第三者にアドバイスする側にまわるという驚きのセオリーを聞きました。アメリカの [続きを読む]
  • 目先の目的とゴールにつながる目的。
  • 人生においては達成したいと思う目的と言うのはいくつも出てくると思いますが、生涯レベルのゴールに繋がっている目的と、それ以外の短期の目的は分けて考える必要があります。特に、何か資格を取るような場合に、それが「最終目的」化してしまう人がいますが、これは極めてリスキーなことだと言えるでしょう。もちろん資格と言うのはあれば越したことはないので取得を目指して頑張ることは悪いことではありません。しかし、冷静 [続きを読む]
  • ターゲットを明確にする大切さ。
  • 言い換えると「自分は何が欲しいのか」をより明確にするということでもあります。この点が曖昧だと、結果も曖昧になりついてきません。能力とは? 何ができるか、どうすればできるかを明確にする 何かができるというのは「能力」と考えられます。能力は、思考力、行動力、英語力、健康力など多岐にわたり、よく聞く言葉ですが、何ができるのかは意外と具体的ではありません。この◯◯力を具体的にすることが、できるようになる [続きを読む]
  • たまには【シャッフル】
  • ━━━━━━━━━━━━━━━━━成長と成功のため、自分自身の内側を「シャッフル」する…【シャッフルマガジン】   (発行・西沢知樹 / 有限会社ケイティクス)━━━━━━━━━━━━━━━━━こんにちは。今日も、成長と成功のため、あなたの頭の中をシャッフルするヒントを送ります。すき間時間を使って活用して下さい。 ●今日のシャッフルフレーズ「良い言葉は、良い波動を生み出す。『気休め』を言い合い、つか [続きを読む]
  • 察してくれ、というエゴ。
  • 「自分はこんなに真剣に伝えているのだから伝わらないのはおかしい」みたいな人って、いませんか?「伝え方」に問題がある場合も多い日本人は、察する文化の中で生活をしているので、言わなくても「わかる」もしくは「わかってほしい」という気持ちをお互いに持ちやすく、お互いに、「何となくわかっているつもり」に陥りやすいのも事実です。しかし、当たり前ですが、言葉で伝えなければほとんどのことは伝わりません。実際、私 [続きを読む]
  • クセを【シャッフル】
  • ━━━━━━━━━━━━━━━━━成長と成功のため、自分自身の内側を「シャッフル」する…【シャッフルマガジン】   (発行・西沢知樹/有限会社ケイティクス)━━━━━━━━━━━━━━━━━こんにちは。今日も、成長と成功のため、あなたの頭の中をシャッフルするヒントを送ります。すき間時間を使って活用して下さい。 ●今日のシャッフルフレーズ「人間はずっと同じじゃいられないからね。変わり続けていく中 [続きを読む]
  • 自信のない自分を強制終了する方法。
  • 「もっと自信を持ちたい」「自信にあふれた人間になりたい」と、思っている人は多いと思いますが、全方向どんな場面でも自信があるという人は存在しないと思います。場面Aでは慣れていて自信があるけど、まったく分野の違う場面Bでは自信が無い、というような状況が普通ではないでしょうか。そして、なじみのない場面Bのような時にいかにして自信を持てるのか、というのが問題なのだと思います。どんな人でも、最初に足を踏み入れ [続きを読む]
  • できるだけ【シャッフル】
  • ━━━━━━━━━━━━━━━━━成長と成功のため、自分自身の内側を「シャッフル」する…【シャッフルマガジン】   (発行・西沢知樹/有限会社ケイティクス)━━━━━━━━━━━━━━━━━こんにちは。今日も、成長と成功のため、あなたの頭の中をシャッフルするヒントを送ります。すき間時間を使って活用して下さい。 ●今日のシャッフルフレーズ「自分が傷つけられたくないように、相手も傷つけるな無視され [続きを読む]
  • 資格を目的化することの落とし穴とは?
  • 実際に資格を取るために頑張った人もこう言ってるわけですから、説得力がありますね。負の感情をモチベーションにしてはいけないただ、私は決してこの経験をそのまま皆さんに真似してほしいとは思いません。なぜなら、このような負の感情をモチベーションとした努力は、短期的には結果に繋がることもありますが、決して長続きはしないからです。実際に私は、その後も同じような動機で3つほど資格試験に挑戦する計画をし、勉強をス [続きを読む]