ニャンコロ さん プロフィール

  •  
ニャンコロさん: ニャンコロの楽しいダイエットブログ
ハンドル名ニャンコロ さん
ブログタイトルニャンコロの楽しいダイエットブログ
ブログURLhttps://ameblo.jp/nyan-562/
サイト紹介文はじめまして、ニャンコロです。 効果的で楽しく苦にならないダイエットを紹介しています。
自由文健康、ダイエットに興味があるのでこのことについてのブログを書いています。
ダイエットって楽しく健康になれることなんだと
喜んでいただけたら幸いです。
記事は毎日更新していく予定なので、気になられたらぜひご覧ください。
よろしくお願いします♪
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供42回 / 34日(平均8.6回/週) - 参加 2017/12/17 19:30

ニャンコロ さんのブログ記事

  • ダイエットメニューのヒントは!「孫は優しい」
  • ダイエットメニューのヒント ダイエットメニューを決めるときに、よりダイエットに効果的で栄養のバランスが良いメニューにするには、どんなことを気に掛ければいいでしょうか?ダイエット中の食事はカロリー制限をするので、栄養のバランスが気になるところです。ダイエット中といっても、ちゃんとカラダに必要な栄養素を取り入れないと、肌荒れや貧血などの体調不良を引き起こしてしまいます。どうせ痩せるのなら、キレイに健康 [続きを読む]
  • ダイエットの空腹時にはどうすればいいの?3つの対策
  • こんにちは、ニャンコロです。昨日は空腹時にやってはいけないことをご紹介しました。ダイエットの空腹がNGの理由今日はじゃあどうすれはいいのということで、対策をお話していきます。ダイエットの空腹時の3つの対策空腹を作らないようにしっかりと食事をすることが大事です。が、それでも空腹になってしまうことがあるかもしれません。そこで、空腹時の対策を3つお伝えします。1.食事をする際は野菜から食べる野菜から食べるこ [続きを読む]
  • ダイエットの空腹時にやってはいけない8つのこと
  • ダイエットの空腹はきついですよね。無理に食事制限をしたり、空腹はダイエットに効果的だという話を聞いて、空腹を我慢している方は多いのではないでしょうか。ただ実はダイエットには空腹はNGで、空腹時に絶対やってはいけないことがあります。これをやってしまうと、痩せるどころか逆に太り、リバウンドすることもあります。本当に大切なのは、いかに空腹時間を作らないようにするかです。そのため、私たちダイエッターでは、む [続きを読む]
  • 大腰筋の筋肉年齢を知ろう!簡単にチェックする方法とは
  • こんにちは、ニャンコロです。先日、数回大腰筋について紹介してきましたが、今回は、筋肉年齢についてお話していきます。 大腰筋は腰椎と背骨をつないでいるインナーマッスルです。上半身と下半身をつなぐ、体の真ん中にある細長い筋肉。体の軸を整えるためには、大腰筋を衰えさせないことが重要です。まずは大腰筋の筋肉年齢を簡単にチェック。あわせて大腰筋トレーニングのやり方も紹介します。大腰筋トレーニングの前に筋肉年 [続きを読む]
  • ダイエットの大敵!20時以降に夕食をとると太る理由とは?
  • 痩せたい人が守るべき一つのことダイエットの方法はたくさんあると思いますが、痩せるために必ず守ることを一つあげるなら何があるでしょうか?痩せたい人が守るべきたった一つのことがあります。それは、20時以降はなにも食べないことです。よく、20時以降に食べると太ると聞きますよね? なぜ、20時以降に食べると太るのか?そして、低カロリーの夕食でもガマンできる方法を見てみましょう。20時以降に食べてはダメな理由とは?2 [続きを読む]
  • 1分間・骨盤矯正体操で骨盤の歪みを矯正しよう。
  • <大腰筋を鍛え骨盤の歪みを矯正、1分間骨盤矯正体操>「片脚を上げて、前に踏み出す」だけ上半身を支える大腰筋は年齢とともに衰えやすい。骨盤に歪みのある人はもちろん、今は歪みのない人も30才以上の人はぜひ試してみたい。<大腰筋を鍛える、1分間・骨盤矯正体操>まず脚を大きく前に踏み出し、体重をのせる。このとき踏み出した脚の側の大腰筋が筋トレ効果で鍛えられと同時に、後方に伸ばした脚側の大腰筋にはストレッチ [続きを読む]
  • 気をつけよう!大腰筋が細くなるとどうなる?
  • 男女共30代から40代にかけて急激に大腰筋が細くなるまずは20代から70代までの男性246人と女性531人の腹部のMRI画像を撮って調べた大腰筋量の変化を見てみましょう。 大腰筋が弱ると骨盤が歪み始める大腰筋が弱くなると上半身を支えきれなくなり、胸を前に倒して姿勢のバランスをとるようになるため、背骨が湾曲するとともに骨盤が後に倒れてしまう。また大腰筋と拮抗関係にある大臀筋も弱くなるのでお尻も垂れて [続きを読む]
  • 大腰筋を鍛える、1分間・骨盤矯正体操を試してみよう!
  • ビシッと背筋を伸ばした姿勢を、3分間続けられますか?これが難しかったら、大腰筋が弱って骨盤が歪んでいる可能性があります。大腰筋を鍛える骨盤矯正体操で、骨盤の歪みを矯正しましょう。骨盤の歪みは、腰痛やO脚などのさまざまな症状の引き金に。原因は運動不足、そして悪い座り方により大腰筋が弱るため。たった1分ほどの大腰筋を鍛える骨盤矯正体操で、大腰筋が太くなり骨盤の歪みを矯正します。そのうえウエストやヒップ [続きを読む]
  • 全人類筋トレすべし!筋トレ5つのメリット!
  • 筋トレをしてしっかり筋肉をつければ「基礎代謝」が上がります。これは万病を防ぐと言っても過言ではないでしょう。ガンや心筋梗塞を引き起こす生活習慣病も基礎代謝を上げて血流やリンパの流れが改善されれば防ぐことができるでしょう。 また、基礎代謝が上がるということは、何も運動しなくても消費するエネルギーが増えるので太りにくい体になります!筋トレを始めれば、筋肉を成長させるために栄養に気を遣うようになり、自然 [続きを読む]
  • 短期間で痩せるダイエットってあるの?
  • ダイエットは本来、時間をかけてゆっくり行うものです。体への負担やリバウンドの問題などを考慮すると数ヶ月かけてじっくり行うことが良いです。しかし、どうしても短期間で痩せたい、すぐ痩せたい、ということもあります。そんな時、あなたはどうしますか?ローカロリー食品を食べ続けますか?絶食しますか?確かに痩せるかもしれません。でも、それではカラダを壊してしまいます。今回は、カラダへの負担を考慮しながら、短期間 [続きを読む]
  • 冷え性とさよならするためのストレッチでポカポカ体温上昇!!
  • 毎日寒いですね。冷え性の人には辛い冬真っ只中ですね。そんな方たちのために今日は冷え性対策をしましょう。足裏マッサージ+体幹ストレッチでポカポカに!今回は足裏マッサージと体幹ストレッチを組み合わせたストレッチをご紹介します。座ったままでも気軽にできるストレッチで、身体の中からあたため、冷え性知らずの身体にしていきましょう!1.イスに座り、片方の脚の足首をもう片方の脚のヒザの上にのせます。2.両手で足の裏 [続きを読む]
  • ダイエットのポイント!太りにくい食事にする方法とは?
  • どうやれば太りにくい食事になるの?食事は食べ方によっても太りにくくすることができるのでしょうか?太りにくい食事にするには、食事量を減らして摂取カロリーをおさえることです。でも食事量を減らすのはなかなか辛いものがありますよね。そこで少ない量でも満腹感を得られて太りにくい食事にできる「2つのポイント」について見てみましょう。ポイント1 食物繊維から食べようポイント2 よく噛んで食べようなぜお腹が減るのか? [続きを読む]
  • 二の腕を効果的に引き締めて、実際以上にスリムな印象へ
  • 二の腕が痩せると、思った以上に痩せた印象になる。人の目線って、どこに行きますかね?基本的には目線付近を観察するもの。要するに、上半身、それも、顔周りに集中してます。顔が丸いだけで太った印象になりますよね。(ふっくら可愛いともいう)おなかが出てても、下半身が太くても、そんなことよりも、腕の太さ、首回り、太く見られたら、第一印象は、ぽっちゃりで決定じゃないでしょうか?疲れずに、テレビを観ながら程よく気 [続きを読む]
  • 糖質制限ダイエットで気をつけたい4つのポイント
  • こんにちは、ニャンコロです!糖質制限ダイエットスペシャルをお送りしておりますが、今日は気をつけたいポイントをご紹介しています♪さっそく見てみましょう! 1.減量時は糖質を極力おさえつつ、かつ完全カットはしないこと糖質の過剰摂取は脂肪増加の原因となります。だからといって「1日0g!」といったような極端な制限は、健康障害や筋力低下につながり、またガリガリの不健康な見た目になることにつながってしまいます。い [続きを読む]
  • 糖質制限ダイエットの効果について
  • ここでは糖質制限ダイエットの効果についてお伝えしていきます。これから詳しくお伝えしますが、確かに糖質を“過剰”に摂取すると脂肪増加の原因になります。しかし、糖質自体は私たちが生きていくうえでのエネルギー源ですし、三大栄養素の一つです。摂取する量、そして摂取のタイミングによっては、逆にダイエット効果を高めることもあります。決して「糖質=悪」ではないことを改めて認識しておきましょう。1.脂肪の増加と糖 [続きを読む]
  • 糖質制限!食事とあわせて行いたい筋トレ編
  • 前回、糖質制限ダイエットで特に重要なのは、「食事」だとお伝えしました。ただ食事だけではなく、週に2回以上の筋トレも併せて行うようにしています。その方法をお伝えする前に、なぜ筋トレをするのか?その理由を改めて確認しておきましょう。糖質制限ダイエットをするにあたって、筋トレをする理由は次の2つです。・基礎代謝量を維持/向上させるため・見た目の良いボディを作るため糖質を制限する“だけ”では筋肉が落ちます。 [続きを読む]
  • 糖質制限ダイエット!食べていいものは?
  • あけましておめでとうございます、ニャンコロです。本年もよろしくお願いいたします♪昨日も糖質制限についてご紹介しましたが、今日は実際に何を食べたらいいのかをご紹介します。では、食べてもいいものは何なのか、以下でお伝えしていきます。日々の食事の参考にしてみてください。※肉類、魚介類、野菜・果物、穀類、豆・豆腐類、きのこ類、飲み物・アルコール類、調味料、加工食品・その他、という順で紹介します。食べていい [続きを読む]
  • 糖質制限ダイエットのやり方
  • もう今年も終わりですね、あっという間でした。いつもブログをお読みいただいてありがとうございます♪ 今回は年末年始スペシャルとして糖質制限ダイエットの方法について何日かご紹介させていただきます。・・・が、まずはその前に、お伝えしている「糖質制限ダイエットの定義」を明確にしておきましょう。コチラで提唱する糖質制限ダイエットとは、毎日の食事の中で、糖質の摂取量を制限(調整)し、かつ週に2回以上の適度な筋ト [続きを読む]
  • ダイエットで守るべき食事のルールとは?
  • 食事のルールを守らないと絶対に太る!ダイエットするために、食事面で絶対に守らなければならないことは何でしょうか?ダイエットでの食事は、単にカロリー制限をすれば良いだけではありません。守るべきルールを破ってしまうと痩せることはできませんし、一時的に痩せることができてもリバウンドしてしまいます。そのダイエットで守るべき食事のルールとは、一体何なのかを見てみましょう。1.朝食は絶対に食べよう!「炭水化物抜 [続きを読む]
  • 脚やせ・むくみ解消法!メリロートの効果
  • ダイエットを頑張っても、どうしても落ちない部分ってありますよね?ぽっこりお腹やぶよぶよした二の腕。なかでも、女性に多いのが脚のむくみです。立ち仕事、デスクワークなどで脚がむくみやすいという人も多いのでは?ダイエットのためにサプリメントを飲む人も多いですが、脚のむくみに良いと言われている成分としてメリロートが注目されています。実際にこのメリロートとはどういうものなのでしょうか?今回は脚やせに効果があ [続きを読む]
  • 腹巻きダイエットで痩せた?どんな効果があるの?
  • 腹巻きダイエットとはお腹を温めて痩せやすい体にしてダイエットをする方法です。腹巻ダイエットの効果で実際に痩せた口コミはどのくらいあるのでしょうか?腹巻きダイエットの効果で痩せた口コミはあまり見かけませんが、意外と人気の高いダイエット方法です。その秘密は腹巻を巻くだけという方法にあります。手軽なので、他のダイエットにプラスしても良いかもしれませんね。腹巻きダイエットとは?最近、コンビニや書店などで腹 [続きを読む]
  • 食前二杯の水ダイエットの効果は!?
  • かつて「水飲むだけダイエット」が流行ったこと覚えていらっしゃる方も多いのではないでしょうか?今回おススメしたいのは食前二杯の新しい水でのダイエット方法です。「米バージニア工科大学のブレンダ・デヴィ教授と独シャリテ大学病院のレベッカ・ムッケルバウアー女史らが率いる研究チームが、水のダイエット効果に関する過去に行われた11研究結果を分析。その結果、食前にコップ2杯の水を飲んでいた人は、飲んでいなかった人 [続きを読む]
  • ハードな運動は逆効果!?ダイエットに必要な運動と栄養とは?
  • ダイエットでは、食事と運動を組み合わせて行いますよね。しかし、ただ単に食べた分だけ運動をすればいいというわけでもありません。自分の嫌いな運動であったり、ストレスの溜まるものだったりすると逆効果になることも...。健康なダイエットをするためにも、自分にあった食事と運動の組み合わせを見つけてみましょう。ハードな運動で食べた分だけ消費すればいいわけではない!?ダイエットでは食事と運動を組み合わせて行うのが基 [続きを読む]
  • 噛めば噛むほどヤセ体質に!おどろきの2大効果
  • 忘年会・クリスマス・お正月シーズン到来!ということで「食欲が増えて、ダイエットがうまくいかない……」と悩みを持つ人も多いのでは? そんな人におすすめしたいのが、よく噛むこと。実は、よく噛んで食べるとヤセ体質になれるといううれしい効果があるのです。「忙しくて時間がないから、つい早食いしてしまう」という人も、今日からよく噛んで、ヤセ体質を目指していきましょう!【噛むダイエットの2大効果とは?】「よく噛 [続きを読む]