宮乃森 さん プロフィール

  •  
宮乃森さん: 文芸道楽
ハンドル名宮乃森 さん
ブログタイトル文芸道楽
ブログURLhttp://bungeidouraku.blog.fc2.com/
サイト紹介文小説を中心とした読書記録と簡単な感想
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供6回 / 139日(平均0.3回/週) - 参加 2017/12/17 21:29

宮乃森 さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 教団X #中村文則
  • 突然自分の前から姿を消した女性を探し、楢崎が辿り着いたのは、奇妙な老人を中心とした宗教団体、そして彼らと敵対する、性の解放を謳う謎のカルト教団だった。二人のカリスマの間で蠢く、悦楽と革命への誘惑。四人の男女の運命が絡まり合い、やがて教団は暴走し、この国を根幹から揺さぶり始める。神とは何か。運命とは何か。絶対的な闇とは、光とは何か。著者の最長にして最高傑作。 [続きを読む]
  • 仇討禁止令 #菊池寛
  • 大正から昭和初期に小説家・劇作家として、また「文藝春秋」を創刊し雑誌発行人としても活躍した菊池寛の小説。幕末の高松藩では佐幕派と勤皇派で意見が分かれていた。あくまでも佐幕を貫こうとする家老成田頼母に対し、若い勤皇派の武士は暗殺を企てる。成田の遺児万之助とお八重は父の敵打ちを遠縁の天野新一郎を頼って図ろうとするが実は彼こそが頼母を討った本人であった。 [続きを読む]
  • 歪笑小説 #東野圭吾
  • 東野圭吾、いきなり文庫で登場!新人編集者が初めての作家接待ゴルフで目の当たりにした、”伝説の編集者”の仕事ぶりとは。単発のドラマ化企画の話に舞い上がる、若手作家・熱海圭介のはしゃぎっぷり。文壇ゴルフに初めて参加した若手有望株の作家・唐傘ザンゲのさんざんな一日。会社を辞めて小説家を目指す石橋堅一は、新人賞の最終候補に選ばれたはいいが・・・・・・。小説業界の内幕を暴露!!作家と編集者、そして周囲を取りま [続きを読む]
  • ジャイロスコープ #伊坂幸太郎
  • 助言あります。スーパーの駐車場にて“相談屋”を営む稲垣さんの下で働くことになった浜田青年。人々のささいな相談事が、驚愕の結末に繋がる「浜田青年ホントスカ」。バスジャック事件の“もし、あの時…”を描く「if」。謎の生物が暴れる野心作「ギア」。洒脱な会話、軽快な文体、そして独特のユーモアが詰まった七つの伊坂ワールド。書下ろし短編「後ろの声がうるさい」収録。 [続きを読む]
  • ミハスの落日 #貫井徳郎
  • スペインはミハスに住まう大富豪に突如呼びつけれた青年、ジュアン。面識もない老紳士が語るのはジュアンの亡き母との苦い記憶だった。30年越しに明かされる密室殺人の謎を描く表題作のほか、ストックホルムの青年と警察の視点で綴る悲劇的な殺人、疑惑の未亡人を探るサンフランシスコの保険調査員、インドネシアで発生した連続娼婦殺人事件、カイロを訪れたアメリカ人美女の秘密など、ストーリーテリングの名手が、異国を舞台にそ [続きを読む]
  • 過去の記事 …