やまさん さん プロフィール

  •  
やまさんさん: 英語が出来ないおばはん海外移住アドベンチャー
ハンドル名やまさん さん
ブログタイトル英語が出来ないおばはん海外移住アドベンチャー
ブログURLhttp://izumi-thankyou.blog.jp
サイト紹介文英語が全くできないアラフィフのおばさんが、海外に移住することが出来るのか。
自由文英語が全くできないのに、息子が海外の学校に合格したため、一緒に暮らすのに、それまでの生活から、海外に暮らすことにしたが、どうやって住居を決めたり、生活ができるようになったか。
そして1年の海外生活を終え戻ってきてからの日々の生活。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供69回 / 309日(平均1.6回/週) - 参加 2017/12/17 22:37

やまさん さんのブログ記事

  • 高血圧は食事と運動によりなおるのではないか。
  • 最近思うことがある。人から無茶ぶりされて人間は成長すると感じるのだ。浮き沈みがあるから今の幸せに気が付くということかもしれない。これまで振り返ってみると、自分の周りの人間に、そんなことは出来ないということを無茶ぶりされて、あきらめずに取り組んだことが、思... [続きを読む]
  • 英検を受ける。
  • 娘の中学受験にはっぱをかけるのが苦手な私は、一緒に勉強をすることにした。実際にやってみれば、そんなに長く集中できるものではない。それにせっかくわずかな時間でも勉強したのに、親にもっとやれ等と言われたら、最悪な気分だ。私はそう思っていたので、子供に勉強しろ... [続きを読む]
  • めんどくさい中学受験
  • 私は子供が四人いて、末っ子がとうとう小学六年である。一番上と11才離れているのでやっとここまできたか。という心境。はっきりいって体力的にも、精神的にもかなり疲れ気味である。それなのに娘は中学受験をしたいといいだしたのだ。親としてこちらからやれと言ったわけ... [続きを読む]
  • 本の出版日の延期
  • 昨日は本の出版日であったので、アマゾンで本を検索したが出てこなかった。夜になったらあるかと思ったが、やっぱりない。私は大安に出版したかったので、日にちは間違っていない。どうなってるのか問い合わせようとメールを開けたら、アマゾンの審査で、本文の文字の色が黒... [続きを読む]
  • もうすぐ出版日。現実は更なる問題
  • もうすぐ華々しく?(笑)あと数日でこのブログ本を出版する等といい感じであるのだが、今の現実の方はそうは上手くいくはずもない。現実は甘くないのだ。夢を行動にうつすというのは、かっこよくスリリングでワクワクするが、その反面があることも忘れてはいけない。ひどい... [続きを読む]
  • 一日一日を大切に生きる。
  • 民泊の件で銀行から連絡が来た。会社の試算表を出してとか、税金の納付済みの証明書を出してとか会って再度話をしたいとか言ってきた。それでいろいろと話してきた。もしかしたら上手くいくかもしれない。そうなると当分また忙しくなる。やらなければならないことが山済みだ... [続きを読む]
  • 銀行から連絡がない。
  • 銀行に色々書類を作成して提出し、審査中。しかしなんの連絡もない。先日疑問点とやらで担当者から、電話が来たが、その後また静まり返っている。もし銀行が駄目だという計画であるなら、やはりこれはやめろということだろう。ここを押してまでやっても上手くいかない。お金... [続きを読む]
  • 自治体による民泊規制
  • 6月15日から住宅宿泊事業法が施工されたので、ここのところ新聞紙上は民泊の規制についての記事が続々載っていた。もともと民泊は、年に180日しか営業してはいけなかったのだが、更にここのところ規制を強化していた。この件が気になり再度確認した。私の計画している地域は... [続きを読む]
  • パソコンにかじりつき、計算する。
  • 全て振出しに戻ってから、ずっと民泊について調べていた。先日の銀行員に鼻で笑われた箇所を更に調べる。確かにこれでは致し方ないのかもしれない。数字の計算が甘すぎた。上手く軌道に乗るまでは、本業の利益を回すことになりそうだ。確かにこれでは駄目だ。うまくいって銀... [続きを読む]
  • 出版の残念なお知らせ
  • いよいよこのブログを本に出版しようと動き出し、先日原稿を渡した出版社の人から電話が来た。それから出版社のW氏と会ったのだ。私は出版業界は今まで全く知らなかったのだが、本当に丁寧に出版業界の事を教えてくれた。そして私のブログの原稿も全て読んで批評してくれた... [続きを読む]
  • 本の出版に動き出す。
  • 先日、日本のある出版社にこのブログの記事を全部印刷して、持って行った。ちょうどいいタイミングにその出版社は作品を募集していて、選ばれたら懸賞も出るようだ。フィジーから帰ってすぐは、仕事が忙しすぎて、それどころでは無かった。やっと時間が出来たので、出版社を... [続きを読む]
  • 終りにしたいが終われない。
  • さてさてもう本当に本当に、このブログはおわりにしようと思っていた。しかし今日あったことは、どうしても書きたいので、また書いてしまっているのである。どうやら習慣になってしまったらしい。ここのところ私はこのブログの最初から読み返し、おかしな文章をなおしていた... [続きを読む]