シバ田 さん プロフィール

  •  
シバ田さん: ビールをついでる間に
ハンドル名シバ田 さん
ブログタイトルビールをついでる間に
ブログURLhttps://ameblo.jp/nk-midori/
サイト紹介文ビールをついでる間につくれる、野菜メインの簡単おつまみ&ビールをついでる間に読める小話。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供39回 / 211日(平均1.3回/週) - 参加 2017/12/19 03:04

シバ田 さんのブログ記事

  • サルサ豆腐
  • 暑いときにはすっぱ辛いもの。と思ったのですが、豆腐にのっけなくてもよかったかな〜。パンチが弱まってもの足りなかったです。サルサはドリトス的なものやクラッカーで、豆腐はねぎとおかかとしょうゆで食べるのがおすすめかも。 トマト、ピーマン、ハラペーニョ(なければタバスコ)を粗みじん切りにし、塩、こしょう、レモン果汁を加えてよく混ぜる。豆腐にのせ、オリーブオイルをかける。 にほんブログ村 [続きを読む]
  • 女優がそこにいる
  • 「申しわけありませんが、これはキャンペーンの件のお電話でしょうか」「はいー……」「〇〇カード会員様限定のお得なキャンペーン」に関する電話が、2日続けてかかってきた。そもそも興味がないのでムダな説明をしてもらうには及ばないと思い、私は電話の内容を確認したのだ。ていねいに。やさしく。下手に出て。でも、相手の女性の返答は、困り切った顔でうつむいている姿が目に浮かぶようなものだった。「はいー」のひと言に、 [続きを読む]
  • ピリ辛ウインナー
  • ウインナーって、どうして2パックセットで売ってるんでしょう?1パックでいいんだけどな〜、と思ってるのに目の前に2パックセットがあると、手が勝手に2パックセットを取ってしまいます。 ウインナーは4等分程度に切り、ブロッコリーは小房に分ける。フライパンに少量のオリーブオイルを熱してブロッコリーと塩、水各少々を入れ、ふたをして1分ほど蒸す。ウインナーを加えて脂が出てくるまで炒め、こしょう、チリパウダー、クミ [続きを読む]
  • おかひじきの白和え
  • 大人になってから初めて食べたけど、おかひじきはおいしい!もっと大きな束で売っていればいいのに。 おかひじきはさっとゆでて引き上げ、続けてにんじんのせん切りをゆでる。おかひじきを食べやすく切り、キッチンペーパーで包んで水けを絞った豆腐を加える。にんじん、すりごま、塩、はちみつを加え、豆腐をくずしながらあえる。 にほんブログ村 [続きを読む]
  • ホットがワンのリーズン
  • 目的地の最寄り駅に早く着きすぎてしまい、駅前の喫茶店に入った。小さな店は、70代と思われる女性がふたりで切りまわしているようだ。フロアの女性に注文を伝えると、彼女はよっこいしょ、とカウンターの前へ行き、調理担当の女性に声をかけた。「ホットがワンです」いやいや、おばあちゃん、「コーヒーひとつ」でいいのでは? という気もしたが、でも……わかる。私には、よくわかります。やっぱりカタカナ言葉って、カッコ [続きを読む]
  • ささみとみつばのわさびじょうゆあえ
  • 豚肉はバラが好きだけど鶏肉は圧倒的にむねかささみが好き。ちょっとパサパサした感じがいいんですよね。もも肉派とは意見が分かれるところです。 ささみはゆでるか、酒をふってレンチンし、食べやすくさく。ざく切りのみつばと合わせ、わさびじょうゆであえる。 にほんブログ村 [続きを読む]
  • ラーメン味のもやしナムル
  • いつも間が抜けた味になるナムルに大量のこしょうなどを加えたら、なぜかラーメンっぽい味になりました。 もやしはさっとゆでてざるに上げ、あら熱がとれたら水けをしっかりしぼる。細切りのハム、すりおろしにんにく、塩、鶏がらスープの素、ごま油、大量の黒こしょうを加えてあえる。 にほんブログ村 [続きを読む]
  • 視力向上の道
  • 靴の箱を抱えた店員が、中年男性に声をかけた。「たいへんお待たせいたしました。27.5センチです」「は?」中年男性はポカンとしている。もう少し放置して楽しもうかと思ったが、良心に促されて私は横から口を出した。「あのー、その靴をお願いしたの、私たちだと思います」店員がもってきたのは、明らかに私の連れが頼んだ商品だ。彼はうっかり、違う相手に声をかけたのだ。私も、人の顔を覚えるのは苦手なほうだ。でも私の連 [続きを読む]
  • さやいんげんとベーコンのレモンサラダ
  • 子どもの頃、さやいんげんの噛みごたえがきらいでした。サクッといかず、少しだけ左右にずれる、みたいな感じがイヤだった!でも、ゆでたあと縦にさいてみたら横ずれは解消。多数派とは思えませんが、さやいんげんって噛んだときの感じが今ひとつだよね〜、なんて思っている方におすすめです。 さやいんげんは好みのかたさにゆで、ざるに上げて冷ます。ベーコンは細切りにし、弱火でカリカリになるまで炒める。いんげんを縦にさい [続きを読む]
  • 胃カメラトリップ
  • 「はい、いー、と言ってください」「いー、ですよ。いー」同じことを何度も言うのはやめてもらいたい。他人にどう見えているのかはわからないが、私だってまったくの馬鹿ではない。指示の内容ぐらい正確に理解している。ただ、あまりのことに混乱しすぎて、日ごろ自分が「い」をどうやって発音していたのか、思い出せないだけだ。生まれて初めての胃カメラは想像以上に衝撃的だった。経験者たちは「鼻からのほうが楽」「軽い安定 [続きを読む]
  • フルーツビネガー2種
  • 2週間前に漬けて、完成品を味見しました。瓶のサイズに余裕があったので、思わず酢を多めに入れてしまいましたが、フルーツの味がやや薄かったかも。次回は、酢を増量せずに作ります。とり出したフルーツはさっと火を通してヨーグルトのトッピングにしています。ブルーベリーっとチェリーを混ぜちゃいましたが、なかなかよろしいかと思います。 フルーツ:氷砂糖:酢(アップルビネガー)を1:1:1の割合で合わせる [続きを読む]
  • モロッコいんげんと新玉ねぎのだしびたし
  • モロッコいんげんって、切っちゃうとインパクトが薄れますよね。でも、切らないと食べにくいし。以前、仕事でよくご一緒した方の愛犬はゆでたモロッコいんげんが大好物だったそう。犬にあげるときも、食べやすく切ってたのかな。長いまま食べさせたほうがおもしろそうだけど。 モロッコいんげんは食べやすく切り、オリーブオイルでさっと炒める。薄切りの新玉ねぎと合わせ、薄めた白だしをかけて冷蔵庫で冷やす。 にほんブログ村 [続きを読む]
  • あのケーキが食べたかった
  • つけっぱなしにしていたテレビから、耳慣れない言葉が流れてきた。「じゅうちゅうはちきゅう」。脳内変換しようとしても、うまく当てはまる漢字が見当たらない。「宮中晩餐」「算盤八級」。どちらも明らかに違う。が、続くコメントを聞いて謎が解けた。「十中八九」だったのだ。発言者はおそらく、この言葉を目で覚えてしまったのだろう。目だけ、または耳だけで何かを覚えるのは、要注意なのだ。私はかなりいい年になるまで、有 [続きを読む]
  • ししゃもの南蛮漬け
  • 下ごしらえの手間がないので、あじよりラクです。でも、プリン体多めの人は要注意かも。ししゃもに片栗粉をまぶし、多めの油で揚げ焼きにする。バットに入れて、玉ねぎ、にんじん、しょうが、赤唐辛子をたっぷりのせ、混ぜ合わせた酢としょうゆを回しかける。 にほんブログ村 [続きを読む]
  • 実山椒の仕込み
  • 去年は買いそこねて涙をのんだけど、今年は無事に入手!とりあえず塩漬け&しょうゆ漬けにして、残りは冷凍保存。プチプチと実を外し続けたから、指先がいい香り。指のにおいをかぎながら日本酒を飲めそう。 にほんブログ村 [続きを読む]
  • 夕暮れどきのチキンレース
  • 季節のかわりめは風邪をひきやすいですからねえ。それとも、タバコのせいですかねえ。まあどっちでもいいけど、私の後ろを歩いているあなた、いくらなんでも「カーッ、ペッ!」の回数が多すぎるのでは?駅前で1回。スーパーの前で1回。100円ショップを過ぎたあたりで1回。とくに潔癖症ではないが、さすがに気になる。「カーッ」と4回目のアイドリングが始まるのに合わせて、首だけを斜め後ろに向けてみる。相手の姿を見るためでは [続きを読む]
  • れんこんのごま塩ナムル
  • 食べ応えを出したくて厚めに切りましたが、ややお上品にするなら薄切りで。 れんこんは食べやすく切り、好みのかたさにゆでて水けをきる。れんこんが暑いうちに、ごま油、酢、塩、にんにくのすりおろし、白すりごまを加えてあえる。日もちするのでつくりおきにも。 [続きを読む]
  • うどのからくないきんぴら
  • うどやふき、菜の花など、春先しか出回らないものって「食べなければ!」と焦ります。うどはいつも、厚めにむいた皮をきんぴらにしますが、ちょっとしかできないのがありがたいような、もの足りないような。 厚めにむいたうどの皮をせん切りにし、ごま油で炒める。みりん、しょうゆを加えてさっと炒め、白いりごまを混ぜる。 [続きを読む]
  • ベランダの同志
  • 洗濯ものを持ってベランダに出た。雨は午前中で上がったが、空気はまだ湿っぽい。顔を上げると、やっぱり今日もいた。斜め前に建つマンション2階のルーフバルコニーで、女性が洗濯物を干している。少し距離があるせいで顔は判別できない。道ですれ違っても挨拶することさえできないが、実は私と彼女は、間違いなく強い絆で結ばれているのだ。今この瞬間に雨が降っていなければ、迷わず洗濯物を干す。そう、私たちは、外干しを愛す [続きを読む]
  • 厚揚げとししとうのエスニック炒め
  • オイスターソース&ナンプラーでこってりめに。ビールにも白いごはんにも合います。フライパンにごま油とにんにくの薄切りを入れて熱し、食べやすく切った厚揚げを炒める。軽く焦げ色がついたら斜め切りのししとうを加えてさっと炒め、ナンプラー、オイスターソースを加えてからめる。火を止めてざく切りのパクチーをさっと混ぜ、こしょうをふる。 [続きを読む]
  • タコのセビーチェ
  • セロリを入れようと思ったのに忘れました。①オリーブオイルと薄切りのにんにくを小鍋でゆっくり熱して香りを出す。②ゆでたこと白身魚の刺身は食べやすく切り、玉ねぎは薄切りにする。熱い①を回しかけて塩をふり、レモンを絞って冷蔵庫で冷やしておく。③食べやすく切ったプチトマト、きゅうり、パクチーに②を加えて混ぜ、塩、こしょう、あればハラペーニョの粗みじん切り(なければタバスコ)で味をととのえる。 [続きを読む]
  • スーパーマーケット・カースト
  • 缶チューハイ3本に焼き鳥パック。今夜は楽しくひとり酒ですか。まあ、金曜日ですもんね。1リットルの牛乳パック2つ。さてはお子さん、育ち盛りですね。スーパーマーケットは、油断のならないところだ。カゴの中身から、その人の生活ぶりが透けて見えてしまうからだ。ただし、他人のカゴをのぞき込んでニヤニヤしている私のような人間を恐れる必要はない。売り場に紛れ込んでいるのは、ただのアマチュアにすぎないのだ。本当に用心 [続きを読む]