簡素子 さん プロフィール

  •  
簡素子さん: 簡素に温かく住まう
ハンドル名簡素子 さん
ブログタイトル簡素に温かく住まう
ブログURLhttps://plaza.rakuten.co.jp/simple11/
サイト紹介文温かみのあるミニマリストを目指しています。夫と中学生の双子の四人家族です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供122回 / 137日(平均6.2回/週) - 参加 2017/12/19 09:30

簡素子 さんのブログ記事

  • 巣でゆっくり過ごす
  • 春休みも終わり、日常が戻ってきました。春の、気持ちも前向きになるような暖かさと明るい陽射しは好きですが、ちょっと落ち着きたいときはそれがうるさく感じます。今日のように薄暗い日は、ゆっくりしていいい... [続きを読む]
  • 子供部屋がやっと完成
  • 久しぶりに家で一人、ほっと一息です。子供が春休み中は、何かと気忙しいです。双子なので、一人が遊びに行ったけど一人は家。一人は友達と、一人は私とお出かけ。二人のお友達が遊びに来たり、家族でお出かけ。... [続きを読む]
  • ほどよい体型を維持する
  • 娘たちが長期休暇の時、必ず体重が1〜2キロくらい増えてしまいます。おしゃべりしながらおやつを食べたり、いつも少なめの朝ごはんをつい娘たちと同じようにもりもり食べたり、外食で糖質多めのものを食べたり・... [続きを読む]
  • 楽しいかんたん夕食
  • 手巻き寿司をよくします。具は手軽に用意できるものばかりです。準備も簡単だし、休日のお夕飯にぴったりです。酢飯用の寿司酢は買いません。ご飯3合に、お酢大さじ4、砂糖大さじ4、塩小さじ2を合わせたもの... [続きを読む]
  • 忙しいときにすること
  • 忙しい時、その忙しさの波にのまれて、わ〜っとなることが若いころはよくありました。今は、バタバタしていても、これがいつまでも続くわけではない、と思えます。それは、子供が大きくなり落ち着いたこともあり... [続きを読む]
  • 贅沢な時間
  • 贅沢だな〜と思う瞬間が度々あります。高級と言われるお店に行っても、会員制のどこそこに行っても、まったく贅沢だとしみじみすることはないのですが、たとえば寒い日、こたつでアイスを食べるときとか、夏に冷... [続きを読む]
  • 夜の公園
  • 夜の公園に寄りました。家族全員で、ブランコを全力でこぎました。子供の時はたくさんこいでも全然こわくなかったのに、大人になるとこわくなるのはなぜでしょうね。ケガをする危険性を知っているからでしょうか... [続きを読む]
  • 値段が170倍違う2つのカバン
  • 最近、自分のものを買っていませんでした。カバンは6年前に買ったきりだったのですが、ずっと探しているカバンがありました。黒くて、マチがあって、小さすぎず大きすぎず、かちっとしていなく、かといってくった... [続きを読む]
  • セレブぶりたい人
  • セレブぶりたい人にごくたまに出会います。雑誌を参考にしたファッションをして、誰も聞いていないことをべらべらと話すのです。そこにいるみんなが当然知っていることを、なぜか知らない前提でご丁寧に教えてく... [続きを読む]
  • ここにはいない『だれか』
  • 普段、他人の目を意識していないと自分では思っているのですが、何かを選ぶとき、そこにはいない「誰か」が気になります。これは変かな。安っぽく見られるかしら。若作りしてるかんじかしら。特定の誰かの顔が浮... [続きを読む]
  • 「主婦」という仕事
  • 主婦をしていた女性が40歳を過ぎて南極観測隊の調理隊員になった話をテレビでみました。彼女の、「今まで当たり前にしていた家事が、自分のスキルだったんだということに気がついた」という言葉が印象的でした。... [続きを読む]
  • また来年お会いしましょう
  • お雛様を片付けるときに、紙が出てきました。なんだろうと思って見てみると、昨年家族で「来年の自分あて」に書いたお手紙でした。お雛様を出すときには、全く気がつきませんでした。そしてみんな書いたことをす... [続きを読む]
  • 当日行きたくなくなる病
  • 自分でその予定を入れたくせに、当日になったらとてつもなく面倒な気分になって、やめたくなるときが多いです。今朝もそうでした。直前まで、何か行かなくていい言い訳がふってこないかと思っているくらいでした... [続きを読む]
  • 素敵なお姉さんになる魔法
  • 娘たちが5〜6歳くらいにかけて、やんちゃな時期がありました。私は大きい音や声が苦手なので、早く落ち着いてほしいな、と思っていました。なんとなく粗々しくも感じたので、このまま高学年になったら・・・とい... [続きを読む]
  • 人は簡単にだませない
  • 先日、「真摯な想いは必ず伝わる」という、貴重な体験をしました。何百人に対してもそんなことができるんだという、感動を味わいました。私利私欲が入ってる「自分のため」の一生懸命は人の心を動かさず、その心... [続きを読む]