けん さん プロフィール

  •  
けんさん: +72ゴルフレッスン
ハンドル名けん さん
ブログタイトル+72ゴルフレッスン
ブログURLhttps://www.tosan.jp/blog/
サイト紹介文初心者から悩んでいるゴルファーへゴルフレッスン
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供21回 / 193日(平均0.8回/週) - 参加 2017/12/19 11:17

けん さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 「カーヌスティの悲劇」思い出した
  • ゴルフでは、この前のミケルソン問題のようにマナー・エチケットといった観点からもやってはならないプレーをすると罰せられるべきという考えがあります。ゴルフは紳士淑女のスポーツなので特にそうだと思います。今回のワールドカップロシア大会、日本対オーランド戦の最後の10分のボール回し。これを世界では賛否両論言われているようです。確かに日本人としても最後まで攻めてほしいというところもありますが・・・ゴルフでは当 [続きを読む]
  • フィル・ミケルソン問題
  • シネコックヒルズゴルフクラブで開催された今年の全米オープン。ここ数年でもっとも難しいセッティングになりました。毎年、全米オープンは難易度の高いコースセッティングになっていて、ゴルファー泣かせの大会です。全米オープンゴルフについて-ゴルフな気分全米オープンゴルフについて解説。全米オープンは毎年コースむずかしいことで知られています。2017年には松山英樹が2位になった大会です。www.tosan.jpこれまでは全米オー [続きを読む]
  • 2018年全米オープン
  • シネコックヒルズゴルフクラブで開催される今年の全米オープン。毎年、セッティングが最も難しいコースになることで有名です。今年もこれでもかというくらいのコースセッティング。シネコックヒルズゴルフクラブは全米最古のゴルフクラブとしても有名で今回で5回目の全米オープンです。全米オープンゴルフについて-ゴルフな気分全米オープンゴルフについて解説。全米オープンは毎年コースむずかしいことで知られています。2017年に [続きを読む]
  • 道具を使わない練習を考える
  • 本日のゴルフレッスンは「道具を使わない練習を考える」です。ゴルフというスポーツに限ったことではありませんが、ボールや道具を使わないで練習することって、学生スポーツではない限りあまりないと思います。どうして道具を使って練習するのか簡単なところで思い浮かべてみると、素振りです。「素振りは大切」と頭のどこかで分かっているのですが、今のスイングが本当に正解なのか自信がない部分もあり、素振りでスイングを固め [続きを読む]
  • 下りのラインの距離感
  • 本日のゴルフレッスンは「下りのラインの距離感」です。下りのラインはむずかしく考えがちですが、あまり深く考えると複雑になってしまいます。できるだけシンプルに考えることが下りのラインを攻略するカギになります。パターの選び方/ゴルフクラブの選び方-ゴルフな気分パターの選び方を様々な角度から解説。ピン型・マレット型などのヘッドの種類別、長さ、ベントネックシャフト型・センターシャフト型のネック形状やどんなグリ [続きを読む]
  • 2018年マスターズ4thR
  • 2018年、マスターズもいよいよファイナルラウンド。パトリック・リードがメジャー初制覇しました。改良で伸びたコースと飛距離が伸びたトッププロ2006年のマスターズ楽しみです。選手の飛距離の伸びに対し、コースの伸びは僅かだそうですwww.tosan.jp2006-03-30 07:52プレーオフも少し期待した・・・3日目14アンダーでトップに立っての最終日だったわけですが、重圧からかスコアを伸ばすことができず、一時はジョーダン・スピース [続きを読む]
  • 2018年マスターズ3rdR
  • 2018年、マスターズ3日目。途中、小雨が降ったりしてグリーンが柔らかくなった状況の中のプレーになりました。3日目にはある程度順位が見えてくるため、必至で攻めることになりますムービングサタデー。改良で伸びたコースと飛距離が伸びたトッププロ2006年のマスターズ楽しみです。選手の飛距離の伸びに対し、コースの伸びは僅かだそうですwww.tosan.jp2006-03-30 07:52タイガー・ウッズスコアの変動なしタイガーがどうしても欲し [続きを読む]
  • 2018年マスターズ2ndR
  • 2018年、マスターズ2日目。初日吹かなかった風が吹き始めました。グリーンが速く傾斜があるだけにこの風がセカンドショット、パターに影響するのは必至です。改良で伸びたコースと飛距離が伸びたトッププロ2006年のマスターズ楽しみです。選手の飛距離の伸びに対し、コースの伸びは僅かだそうですwww.tosan.jp2006-03-30 07:52パトリック・リードが前半伸ばす風の中、パトリック・リードが前半だけで31、今日だけで6つ伸ばし9アン [続きを読む]
  • 2018年マスターズ1stR
  • 2018年、マスターズ初日。天候も比較的よくてスコアを出す条件は十分のような感じでしたが、それほどスコアは伸びませんでしたが、ジョーダン・スピースだけは6アンダーのラウンドになりました。これが本当にマスターズのグリーンなの!?って感じです。解説の中島常幸氏いわく、例年よりもグリーンの芝目が強く切れると言ってました。確かにそんな感じです。普段のPGAツアーのグリーンに傾斜がついている、それくらいの感じです。 [続きを読む]
  • 2018年マスターズ パー3コンテスト
  • 2017年は悪天候のため中止となったパー3コンテスト。今年は無事に開催されました。各選手は家族をキャディに付けたり、和気あいあいとした雰囲気の中でラウンドしています。パー3コンテスト・アイゼンハワー大統領/マスターズについて-ゴルフな気分マスターズ・トーナメントのテレビ観戦時に役立つお話。パー3コンテストやアイゼンハワー大統領などwww.tosan.jp宮里藍ちゃん、池ポチャ!初出場の宮里優作選手は妹の藍ちゃんたちを [続きを読む]
  • 2018年マスターズいよいよ開幕
  • ゴルファーにとって1年に一度、テレビにかじりつく時期がまたやってきました。2018年マスターズが明日から開幕します。昨年は優勝候補と目されていたダスティン・ジョンソンが階段から落ちて欠場という何とも寂しい状況の中で、それを忘れさせてくれるほどの白熱した試合をセルヒオ・ガルシアがしてくれました。ちなみに昨年は悪天候でパー3コンテストは中止になっています。今年の注目はタイガー・ウッズと松山英樹今年のマスター [続きを読む]
  • パターの低く長いストローク
  • テレビでトーナメントを見ているとグリーン上でパターフェース面を正面の低いところからアップで見ることがあります。パッティングが上手いプロに共通するのかどうか分かりませんが、低く長いストロークがとてもかっこよく見えるものです。あんな風に低く長くパターヘッドを動かすためにはどうすればよいのでしょう。見た目だけを真似をしたらダメ!低く長くパターを動かすだけなら、テークバックで肘を伸ばし、インパクトで縮め、 [続きを読む]
  • 2018年アーノルド・パーマー招待
  • 2018年、アーノルド・パーマー招待が始まりました。旋回のバルスパー選手権で2位に入ったタイガー・ウッズが復帰してから優勝できるかが注目されています。この大会から怪我で休養していた松山英樹も復帰します。楽しみです。 タイガー・ウッズ、パワーランク1位 1stRアーノルド・パーマー招待初日、タイガーはOBが1つありましたが、終ってみれば4アンダーの7位タイということでいい位置に付けています。まだ始まったばかりなので [続きを読む]
  • 2018年タイガー・ウッズ復帰戦
  • ファーマーズ・インシュランス・オープン。毎年、風に悩まされるコースですが、ファーストラウンドはほとんど風もなくプレーしやすい天候でしたが、思った程スコアが伸びませんでした。予選ラウンドではノースコースとサウスコースを使うことになります。初日ノースコースをラウンドすると翌日はサウスコースをラウンドすることになります。以前は、ノースがやさしかったのですが、数年前の改修工事でソースのほうが難しくなったよ [続きを読む]
  • 2018年注目は石川遼!
  • 日本はまだまだ寒い日が続いていますが、ゴルフ界は2018年シーズンがスタートしています。2018年注目は石川遼!今年の注目は石川遼選手だと思います。先週行われましたSMBCシンガポールオープンでは2日目を終わってトップに立ち、このまま行くのかなっと期待させましたが、スコアを乱してしまい結果16位タイになりました。目を見張るのは石川のスイング。みなさんはどう感じられましたか? 個人的にすごく安定感のあるスイングにな [続きを読む]
  • 出た!タラレバ
  • ゴルフは人間の本性をさらけ出させるところがあります。普段、温厚な人でもゴルフで怒りをぶちまけたりするところを何度も見てきました。そんな怒りをさらけだし自分自身みっともないと反省します。誰も一緒にラウンドしてくれる人がいなくなってしまうかもしれない・・・なんて考えて、以後ゴルフで怒ることは無くなるのが普通です。出た!タラレバゴルフではタラレバをいう人は多いです。上記の怒りと違って反省しようともしませ [続きを読む]
  • 雪の中のゴルフ
  • 仕事でも「これくらいの情熱があれば・・」といわれるのがゴルファー。でもゴルファーに言わせると・・・「これも仕事だよ」と言うのがゴルファーです。((((((((^_^;)ゴルフは天候に左右されます。小雨程度ならプレーはできますが、雷が鳴るような天気のときはプレー途中、茶屋や小屋に避難し雷が収まるのを待ってプレーしたりします。台風や雪になるとゴルフ場側がクローズにしたりしますね。ゴルフ場の天気予報普段から天気予 [続きを読む]
  • ゴルフクラブを買い替えただけで球筋が変わる
  • ゴルフクラブを買い替えるときってどんなときだろうと考えるとゴルフクラブで球筋変えたり飛距離を伸ばしたいとき ゴルフレベルが上がりクラブが合わなくなったとき好きなプロゴルファーと同じものを使いたくなったときゴルフクラブが壊れたり・盗難にあってしまったとき心機一転、ゴルフに取り組みたいとき新製品に一目惚れしたときゴルフショップで衝動買い・・・など様々です。最初の「ゴルフクラブで球筋変えたり飛距離を伸ば [続きを読む]
  • 素振りで練習しよう
  • ボールを飛ばすスポーツにおいて、素振りは欠かせない基本練習メニューです。にもかかわらず、ゴルフでは素振りを300回、1000回・・・とあまり聞いたことがありませんよね。ゴルフの素振りといえば、ボールを打つ前に体をほぐす目的でストレッチ感覚の素振りになっていることがよくあります。ゴルフ自体スポーツをしている感覚というよりも遊ぶことに重きを置いていることが多いからでしょう。それでも「何かスポーツはされていま [続きを読む]
  • 初心者ゴルファーが真っすぐに飛ばす方法
  • ゴルフ初心者に限ったことではありませんが、ボールを曲げずに飛ばすことができたらどれだけ楽しい一日になるかわかりません。特に初心者ゴルファーにとっては目標を狙うショットというよりも、まずは前に進むこと・ボールを失わないこと・同伴者や周りに迷惑をかけないこと・・・そんなことが目標になります。ゴルフを長くしている方は「そんなことあったな」と思うはずです。ゴルフを始めると誰もが通る道なのです。初心者の方は [続きを読む]
  • コンパクトなスイングを身に付ける
  • コンパクトなスイングをすることのメリットは前回お話しました。コンパクトなスイングをすることで大きなケガが減り、結果的に良いゴルフができるようになります。確かに一発の飛距離はありませんが、平均飛距離は飛躍的に伸びるはずです。1打目にOBを打つと飛距離は・・・0ヤード。2打目(暫定球)で270ヤード飛んだとすると、2打で270ヤードなら1打で135ヤード!?と考えるのが、したたかな人ですが・・・まだ甘いです。サンドウ [続きを読む]
  • 過去の記事 …