有限斎 さん プロフィール

  •  
有限斎さん: 旧き稲妻
ハンドル名有限斎 さん
ブログタイトル旧き稲妻
ブログURLhttp://furukiinazuma.blog.fc2.com/
サイト紹介文−真剣道−基道館稽古日月抄3
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供114回 / 183日(平均4.4回/週) - 参加 2017/12/19 13:34

有限斎 さんのブログ記事

  • 永遠のスカウト
  • 出勤前に自宅で大阪北部地震にあった。電車内で遭遇したと思うとぞっとする。このたびの地震で命をなくされた方、被害にあった方に心からお悔やみとお見舞いを申し上げます。関西では阪神淡路大震災を経験しました。私は早速動き、その夕方には住んでいた団地に呼びかけて1トンほどの衣服を調達し、おにぎり7000個を作り、神戸に向かおうとしましたが、道路状況が行く手を阻みました。そういう行動は17000人が住んでいる府下3番目 [続きを読む]
  • 「マインド・コントロール」「脱洗脳支配」 池田整治氏のFBから
  • 4月に泉州は熊取で池田氏を講師に「真剣道・基道館」は勉強会をしました。今日も熱意あふれる記事をFBで拝見して思わず転載以下池田整治氏のFBから夏至祭…レムリアの魂・135度の邂逅】米朝首脳会談が行われ、北朝鮮の非核化が始まる。約10個の核弾頭等の解体に、10年300兆円。大半を日本が負担するのか。また、福島第2原発の廃炉も決定された。これで福島県の原発はゼロとなる。但し、その経費・期間は未定だ。チェル [続きを読む]
  • ブルーリボンバッチの重さ
  • 皆さんご存知のように私は「北朝鮮に拉致された日本人を救出するための全国協議会」救う会の初代大阪副代表でした。そのころは世界の真実を知りませんでした、北憎し、というレベルです。このところ、どこから沸いてきたのか、ブルーリボンバッチをつけている人が多いさて、米朝(桂米朝師匠ではない)会議が行われている。アメリカの軍人に守られて国際金融資本を排除しようとするトランプ氏 (この行動はすべて暗殺となった歴史 [続きを読む]
  • 本を読む、共感する
  • 久しぶりで開高健文豪の本をよみ、感心して、わがパイプを取り出した。使い込んだパイプはその値段の高低と関係なくはっとする芳香をかもし出す瞬間がある。人との一期一会に似た様子だ。私は確信を持った喫煙者である。世の中は嫌煙権だといって目くじらを立てる風潮で肩身が狭い。しかし、そのような些細なことに目を奪われている間に着々と進行していることがある種子法廃止そうして知らぬ間に自分の稼いだお金を3分のⅠ程度医 [続きを読む]
  • 稽古に距離は関係ない
  • フィンランドから手紙が来た。この5月に来日して、全日本居合道連盟京都大会も参観したPJ氏(フィンランド人)不芬庵氏からである。かれが、前年来日したとき、本部道場助教である不完庵5段の紹介で「浮雲曾」の有砦齋に入門した。以降、映像のやり取りをして大日本抜刀流をフィンランドで独習している。来日中の1ヶ月は浮雲曾の稽古に週3回全て参加したそうだ。通信教育のスクーリングを思い描けばいい。実に熱心で、サムライのこ [続きを読む]
  • 日根野イオンカルチャー 本日の献立
  • 今夜で3回目の参加となる中3女子Mちゃんに今夜獲得するべき事項を電車で書いた。これは、電車内でのメモだから字が汚いのはご寛容のほど!私だって、手紙を書いたら、相手がそれを額に入れる可も知れないという覚悟はある(笑)それが「葉隠」に出てくる侍の覚悟である。以降葉隠に準拠した、考えを元にメモしてある。葉隠では、七つ息をする間に思案するとなっているが、居合者は3呼吸の間に生死を分ける判断をするということを教 [続きを読む]
  • 健康な武道
  • 私の趣味はジャンクカメラ漁り(笑)実にせこい趣味だ。昨日は2台のアメ.カメラをサルベージした。カメラの王道を行くニコン・キャノン。別格のライカなどとの陰に隠れてひっそりと日本市場に生息していたKODAKであるしかし、一部の熱心なフアンにはまた垂涎のカメラだったことは間違いない。午前中は調教をかね戸外に持ち出した。折からアジサイの季節である。日付が入ったものはKODAKで撮影ええ感じだ、てへへへ・・・・・・・・ [続きを読む]
  • 系譜
  • FBで居合道今治さんがUPしていた当時の名簿です。この先人たちが無双直伝英信流の発展に寄与しました。大阪無双会につながった、斎木賢司先生京都剣友指導会齋藤正先生基道館に直接関係があるお名前が見えますね。今手書きで製作中の系譜です、そのうち完成したら会員に配布します [続きを読む]
  • あとからくる者のために
  • 坂村真民氏の「念ずれば花ひらく」はつとに有名だ。知らない人は検索してね私の母校御幸中学の校歌も真民先生が作詞していた。ええ文句だったので、今でも歌える(笑)まあ、松山のブンガクは高水準だ今日は真民先生の詩集を読んでいたあとからくる者のために         - 坂村真民-あとからくる者のために苦労をするのだ我慢をするのだ田を耕し種を用意しておくのだあとからくる者のためにしんみんよお前は詩を書いておく [続きを読む]
  • 歩々到着、それは1歩の脱落である
  • 岸和田市天神山に本部道場を移し1年。今日は天神会稽古があった。29年ぶりに再会した兄弟子N先生も稽古に参加される連絡があり、3年ぶりに復帰した澄水初段も来るという。にぎやかな稽古になるだろうと、昼間から楽しみだった。日曜日の半日は、柄製作に遊んだもらった模擬刀の刀身をそこらにあった安い鞘に合わして、これまたそこらに転がっている柄下地に押し込む(笑)下地であるから、真剣用の安い金具も合わして、さて、柄巻 [続きを読む]
  • 正しい人たちの反撃が始まった
  • 数十年ぶりで週間新潮を買った。電車のつり広告で、食べてはいけない危険な食品の実名報道を見たからだ。週間新潮は、私の盟友「大伴従義」の原稿を買ってくれる実にまじめな(笑)ありがたい週刊誌であると思っていた。※大友は1970年当時の日大 「日学同」(愛国的学生組織)の神田派委員長、世に警鐘を鳴らした人物。私の家庭は、「買ってはいけない」など昔からそういう情報は知っていたが、いかんせんTV宣伝は強力で、人々 [続きを読む]
  • 業の習い・修行に向かう態度 (初心者心得)
  • 業の習い業は正しく、大きく、意味を理解してのち行う。初心の間は呼吸についても指導者に1回ごとに尋ねる。※刃筋は体得が難しいので、当たったら「斬れる」かと自問する。※抜きつけは「居合」の大事である。足至り、腰至り、剣至る、の道理を考えながらやがて裂帛の気合(無声)とともに抜き付けを出来るように道をつける。※納刀は理屈ではない、所作に「残心」を組み込んだもので、けぶりなく円滑に行う角帯をきっちり結んだ [続きを読む]
  • 哲学はパンクだ
  • 感性論哲学から転載以下転載哲学は、パンクですNEW!2018-05-27 18:32:45テーマ:ブログ常識を考えるということは、今正しいとされていることや普通だとされていることを疑ってみることです科学は、事実を追究し、哲学は、真実を追究する。...哲学は事実にとらわれない自由律で物事を考える。 ☆☆☆☆☆☆☆哲学は、パンクです☆☆☆☆☆☆☆哲学は、破壊の学問。 パンクです。現状に違和感を感じ、現状を破壊し、新しい物を構築し [続きを読む]
  • ああ、人来る
  • 先週の天神会・本部稽古会に訪問者があった。誰か入ってきたので、応対しようと玄関に出た、私「ご見学ですか?3丁目の大城戸です」紳士「大城戸先生、齋藤正先生の御門弟ですね」私「はい、??????」紳士「私N.Sです」私「え〜っN先生!!!!」なんと齋藤門下で先輩格のN先生だった、ネットで調べたという。29年ぶりの再会だった。N[長いこと(29年)刀を抜いていない、基道館で稽古するにしても真剣では心もとない、 [続きを読む]
  • 日根野イオンカルチャー【居合道教室】に中3女子参加
  • 先日体験に参加したMちゃんが正式にカルチャー教室を受講する。その知らせを受けて、帰路電車中で、本日の要点を書いた。カルチャー1週目  Mちゃん用全体像 英信流  初伝〜奥伝の名称  居合の発祥〜伝承全日本居合道刀法 抜刀流形には1本ごとに、それぞれ習って理解するべき事項があるそれは、身体技法であり同時に心法である。業になじむことは先人の身体技法にシンクロすることで、やがて現代スポーツの部分的、部分別 [続きを読む]
  • yashica flex
  • 今日は勤務が無い、そこで和泉鳥取(JR阪和線の和歌山に近い駅)に出かけた。サルベージしたカメラは、表題の二眼レフまあ、よく出来たカメラです。いじくって時間が経つのを忘れました。 [続きを読む]
  • スタバの罠
  • 昨日、仕方なくスタバに入った。珈琲を注文する、とても飲めたものではない。気をつけないといけないのは、スラリとかいう代物だ堂々とアスパルテームと書いているポーションもすごい、私から言わせると「毒物」のオンパレード早々に立ち去った。大阪駅10Fにレストラン街がある、「うまい」から出店しているのではない場合もあるから要注意だ。ゴムのような肉に衣をつけて「とんかつ」でございます「ええ、1000円以上は頂戴します」場 [続きを読む]
  • 凡俗の布施
  • 「無財の七施」という言葉がある。財産は無くてもできる布施である①眼施  人を優しい眼で見ること②和顔施 優しい顔をすること③言辞施 優しい言葉をかけること④身施   体を使って出来ること⑤床座施  席を譲ること⑥心施   心で思うこと⑦房舎施  お宿を貸すこと私は貧乏である! 借金が2億円ある(爆)10年間で20億円稼ぎ、22億円使ってしまった。分かりやすくいうと、その10年間は一日に54万円稼ぎ60万円使った [続きを読む]
  • 範士称号
  • 知り合いの居合道家(大日本)から「範士」允可のお知らせをいただいた。書状によれば、昭和53年30歳のときに初段になられて、70歳になられた今年、範士の名誉を賜ったとある。苦節40年の重い、しかし楽しいご修行だったろう。その間に神道,氣の研究会を修められ、著書も上梓され、お弟子さんも多数育てられた。先日もご一緒に珈琲を楽しんだが、先生は実に快活、しかも肉体的に相当な性能を保持されていた。身についた素養、人柄、 [続きを読む]
  • クリマ(畑名)を冠したワイン=師匠名を冠した居合
  • 聞いた話によると、ワインの世界では産地の範囲が狭まりクリマ(畑名)が特定されるものが上級だという。珈琲も同様で、今まではブラジルとか、タンザニアとか生産国名が認識の対象であった。日本武道の精華である居合も、実はそれが明瞭だった。私は○○流の○○師範の弟子です。実に簡単だこのところ、その師伝がどうも怪しい道場が多い。上級の居合となると、出自をはっきりさせ、スペシャルな、稽古内容、使う道具もおもちゃで [続きを読む]
  • ブルーリボンバッチの重さ
  • 皆さんご存知のように、私は「北朝鮮に拉致された日本人を救出するための全国協議会・救う会」の大阪初代副代表だった。昨日、天王寺駅頭で演説している人を見かけた、彼は襟にブルーリボンバッチをつけていた。彼をKさんとしようK「アベはひどいやつだから辞めてもらいたい」K「そうかの池田氏は人道的な人だ、すばらしい」K「まっカーサーは、日本によいことをした」K「日本国憲法はすばらしい理念を持っている」K「警察はいかん [続きを読む]
  • 日根野イオン、カルチャー見学者対応
  • 京都大会後の初稽古は、日根野イオンカルチャー教室。今夜は中学生のお嬢さんが見えた、彼女は「刀」に興味があるというでも、現実は、かなり複雑だ。仕事帰りに電車で走り書きをしたご存知、心身統一4大原則の基道館バージョンこれを60分で説明するしかし効果は絶大!形にとらわれて小さくなっている胸が開き活き活きとしているお顔もかわいくなり、オーラがいい!その後の60分は一水師範が身体運用の実際をやっていた。保護者の [続きを読む]
  • この格差
  • 今日は仕事が早く終わり、闘病中の中西武道具のSさんに手紙を持っていった。中西武道具では、閉店状態で、名刺と、手紙をかろうじて受け取ってもらえた。*****************************帰路、大阪環状線では、桃谷から「プール」の女学生が乗るまあ、かわいい、しかも話す言葉がしゃれている、しかも制服をきっちり着こなし、清楚であるトーンは低く、語彙を選んでいる岸和田に着くと、駅前の広場に KBの生徒たち、その広場はゴミ [続きを読む]
  • H30 京都全国居合道大会
  • 5月4日の全日本居合道演武大会に参加した。錬士の部記念撮影翌5日は昇段審査だ両日を通じ感じたこと基道館は最高レベルの【位】を保って参加していた。逆に、よそ様の演武 他連盟の演武を拝見して、お気の毒に思った。本人たちに罪は無い、こんなんが居合ですと教えているへっぽこが多いのが原因だ。7段になった、無砦庵師範には「有」の字を贈呈した。以降 無砦庵→有砦齋と名乗る難しい齋は、齋藤正名人のご苗字からいただいた [続きを読む]
  • 転換点がやってきた 
  • 池田整治氏のFBから転載。 長いけれど是非読んでください!池田 整治2時間前 ? 【南北和解は日本独立の千載一遇のチャンス】≪歴史的な南北首脳会談≫ 4月27日、北朝鮮の指導者が史上初めて韓国側に入り南北首脳会談が開かれました。会談では、南北和解の条件とされる「朝鮮半島完全非核化」宣言も行われました。 言うまでもなく、軍事境界線は、朝鮮戦争の戦闘状態を停止した線です。つまり「休戦条約」しか結ばれておらず [続きを読む]