Hiroki さん プロフィール

  •  
Hirokiさん: 俺が想う事
ハンドル名Hiroki さん
ブログタイトル俺が想う事
ブログURLhttp://oregaomoukoto.hateblo.jp/
サイト紹介文愛する人との愛しい時を想う
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供68回 / 243日(平均2.0回/週) - 参加 2017/12/19 17:22

Hiroki さんのブログ記事

  • 身体の芯で
  • 愛しい人を抱くと、快感や快楽は後から付いてくる。先に思い、感じるのは、いつも喜びと愛しさだ。想い合う人と、身体を重ね合う。そして、愛し合い、求め合う。どちらか一方の為の行為ではなく、互いに満たし合う。そこに愛情があるから、二人の心は同時に満たされる。深く繋がったまま見つめ合うと、彼女の瞳が俺に言う。「もう、これ以上愛せない・・・。」そんな、切ない想いが伝わってくる。「好きで好きで、た [続きを読む]
  • 甘えるような鳴き声で
  • 「もっと、して・・・。」そう言いたくても言えない彼女は、小さな声で俺を求める。その想いは言葉にならず、まるで子犬のような鳴き声に。縋るような潤んだ瞳をして、頭を小さく横に振る。「もっと、して欲しいの・・・。」俺には、そんな彼女の気持ちはすべてお見通し。彼女がどう感じ、何を思っているかなど、わかり切った事。それでも、すぐには応えない。甘えるような小さな鳴き声を、もう少し、聞いていたくて。愛 [続きを読む]
  • 大切な時
  • 恥じらう肌に舌を這わせるゆっくりと熱く静かに彼女の身体はしなやかに波を打ち悦びを表現するそれがとても愛しくてたまらない愛する人を悦ばせる男にとってそんなに嬉しいことはない愛する人と身体を重ねる事は心も満たし合い生きる喜びを感じ合う幸せな行為それは互いの命をも満たし合うかけがえのない大切な時 [続きを読む]
  • 満たし合うまで
  • 見つめ合っているとキスがしたくなるキスをしていると抱きしめたくなる抱きしめているとひとつになりたくなる俺たちの欲望は何処までも貪欲で満たし合うまで果てない拘束と快感で彼女を支配し安心を与える俺のものだと深く刻み込み愛情で満たし包み込んでいく悦びに震える彼女の身体を強く抱きしめ見つめ合ったまま導く高まる彼女がたまらなく愛しくて容赦なく押し上げてしまう感じている顔が見たくて感じている声を [続きを読む]
  • ひとつに
  • これ以上ひとつになれないそんな切なさの中君は俺を見つめ愛してるそう目で訴える深く繋がったまま君を揺らす愛してる込み上げるその想いひとつでもうこれ以上ひとつになれないのにもっとずっとそう求め合う俺たち貪欲な愛欲は身体だけではなく心も熱く溶かしひとつにする溶け合う心と身体を切なくも綺麗にひとつにする [続きを読む]
  • この腕の中に
  • 押し寄せる快楽の波に抗うように自分の指を口にする彼女俺は彼女の指を外し自分の指を押し込む「噛んでいいよ」彼女の驚いた瞳とゆっくりと閉ざされていく瞼二本の指に痛みが走ると彼女の身体が跳ね上がる彼女の心を縛り付け何処にも行かせないそう閉じ込めると彼女は涙を流し従順にそれに応える何処にも行けないようにしてそう目で訴えながら彼女の手首を縛り上げると安心したような顔で目元を潤す黙ったまま見 [続きを読む]
  • 募る愛しさ
  • 抱きしめると抱きたくなる愛していればそう思うのは自然な事唇も心も身体もひとつに重ね俺は彼女を愛した僅かな時間でも彼女の心と身体が満たされるように想いのすべてを伝え愛おしむ時折彼女が微笑む嬉しそうに幸せそうに愛される悦びを表情と身体で俺に伝えてくる俺の腕の中で満たされていく彼女にまた愛しさを募らせる見つめ合う視界の中には俺たちしかいない何処までも深く愛し合う俺たちの姿だけ [続きを読む]
  • 哀願
  • ひとつになったまま彼女が一番鳴く場所に俺を当てる彼女は身体を小刻みに震わせ熱く潤んだ瞳のまま俺の身体にしがみついた見つめ合ったままゆっくりと俺が動く彼女の鳴き声は狂おしいほど愛しくまるで俺に哀願しているかのよう視覚と熱を帯びた身体で更に互いの愛欲を高めていくそしてその場所を確実に責め続け苦しいほどの快感と一人の女性として感じる幸せを彼女に与えるそれが出来るのはこの俺だけ彼女を惜しむ事 [続きを読む]
  • 離れる事など出来ない
  • 君を抱ける喜びを身体を通じて伝えるこんなにも愛しているこんなにも大事に想っていると失いかけた君を取り戻しもう一度こうして深く愛せる事がどんなに嬉しかったか君の奥深くまでその想いと共に俺の身体を届ける昇り詰めようとする君を優しく激しく押し上げていく君の涙を唇で拭いそれでもこうしていたいと願う君の心を抱きしめる揺れる君と揺らす俺がひとつになり愛欲に溺れていく俺たちはもう愛し合う事しか出来 [続きを読む]
  • 熱い唇
  • 俺の手が唇が君を求めるやっと会えた嬉しさと触れる事が出来る喜びが求める気持ちを強くさせる抱き合う手も重ねた唇もただ想いを伝え合う事しか出来なくていつまでもそうしていたいと離れられないでいるもう二度と離さないそう互いに決めた心が重なり合うその想いは唇からも伝わり熱を帯びていく離れる事など出来ないその想いを確かめるように心に深く刻み込むように熱い唇を重ね合う溢れる想いと共に [続きを読む]
  • 君だけを
  • 愛しているよ別れてももう会えなくてもずっと君だけを愛している [続きを読む]
  • 愛しくてたまらない
  • 彼女を抱きかかえたまま左手だけで彼女を可愛がる彼女の両手は柔らかな胸の上で俺の右手に支配されたまま動けない事に抗えない事に従順に応え心ごと俺に預けてくれる俺にすべてを預け潤んだ瞳で見つめる彼女がただ愛しくて俺を捕らえて離さない彼女が俺を圧迫する静かにでも激しく奥まで突き上げる何処までも互いの快楽は続き心まで痺れさせていく愛する人と深く愛し合える悦びが胸を締め付ける切ないほど狂おし [続きを読む]
  • 衝動も熱情も抑えて
  • 限られた短い時間の中で唇を合わせる抱きたい衝動を抑えその想いを唇に込める俺の腕の中にいる彼女にその想いも伝わるように彼女の潤んだ瞳が熱を帯びながら俺を見つめる「今度、思い切り抱くから。」俺の言葉に恥ずかしそうに頷く彼女にもう一度深いキスを込み上げる熱情を抑えまた彼女を腕の中に収める「愛してるよ」彼女は小さく頷き俺の胸に顔を埋めた抱き合う俺たちを隠すように雨が静かに降り続いていた [続きを読む]
  • 言葉では伝えきれない
  • 激しさよりも優しさを優先して彼女を抱くキスも愛撫もいつもより柔らかくゆっくりと時間を掛けて彼女を抱いていくいつものような支配はしないでもいつもとは違う形で彼女の心を支配していく君は俺のものだと俺は君のものだと伝わるように「好き」では伝えきれない本当は「愛してる」という言葉でも伝えきれない言葉では伝えきれないその気持ちを二つの身体を重ね惜しみなく彼女に注いでいく彼女に悦びを与えられる幸せ [続きを読む]
  • 早く会いたい
  • 会えないとなると無性に会いたくなる何をする訳でも無くただそばに居てやりたいそう思う例えキスが出来なくても身体を重ねられなくても彼女の顔が見られれば俺はそれでいい目を閉じると彼女の笑顔が浮かぶ俺だけに見せる可愛い笑顔ずっと守ってやりたい愛しい笑顔その笑顔に早く会いたい [続きを読む]
  • 願い
  • 君を抱く度に愛情が深まっていく何度キスをしても足りなくて何度君を抱いてもまた抱きたくなる飽きる事など考えられずいつまでも求めて続けてしまう私の心を支配して私の身体を貴方だけのものにしてそう願い生きている君をすべての想いを掛けて抱き続けるかけがえのない二人だけの時の中で愛しているよこの想いは一生変わらない変えようがない [続きを読む]
  • その想いしかない
  • 君の中に俺がいてまるでひとつの命のように綺麗に重なる埋め尽くし包み込む互いの身体が互いの為にあり隙間無く重なる俺にしがみつく君を俺もまた抱きしめ長い髪と共に揺らす声にならない声それはいつもと同じ可愛い鳴き声感じるままに俺にすべてを委ねる君が可愛くてたまらない折れてしまいそうな君の細い手首を片手で掴み上げると目を逸らしながらも君は一人昇り詰めていくそれでいいもっと感じていいからあの日 [続きを読む]
  • 飽きる事など考えられない
  • いつものように君を抱きいつものように愛し合う今まで数え切れないほど君をこの手で抱いてきたのに君の表情にも鳴き声にも変わらぬ愛しさを感じる飽きる事など俺には考えられない君自身にも心にも身体にも愛するという感情を初めて与えてくれた女性だから君は俺にとって特別な存在だからそばにいる時もこうして離れている時でもそう想う気持ちは変わらない愛しているよ早く君をこの手で抱きしめたい [続きを読む]
  • 唇から伝わる想い
  • 見つめ合って唇が少し触れ合うだけのキスをする 離れても瞳は互いを捉えたまま そしてもう一度唇を重ねる 彼女の熱が俺への想いが伝わってくる 彼女の両頬に手を当て「大好きだよ」そう呟くと満面の笑みで彼女が俺を見つめる そしてまた熱と想いを伝え合う何度も何度も 愛しているよ心から 永遠に [続きを読む]
  • 優しい束縛
  • 身に着けていた下着で君の身体を縛り付けていく 両手の自由を封じ君の心も俺から動けないようきつく拘束する 抵抗する言葉に反して君の身体は深く反応していく 俺にはわかる君の望む事が君の気持ちが だから俺だけのものにしてあげる 何処へも行けないように俺だけを感じられるように 乱暴なようでそれは優しい束縛 それが俺の愛し方 [続きを読む]
  • 君を抱き続ける
  • 愛して止まない大切な彼女を心ごと抱きしめる彼女の前髪を手で押さえ見つめ合ったまま唇を重ね俺の想いを伝える出会った時から変わらない愛しいと想う心のまま彼女の身体を強く抱きしめるひとつになっても激しく責める事はせずただゆっくりと彼女が一番感じる場所を愛し続ける彼女のか細い鳴き声だけが聞こえる部屋で緩やかにでも確かに彼女を高みへと押し上げていく見つめ合う瞳は決して逸らさずずっと互いに気持ちを伝 [続きを読む]
  • これ以上ひとつになれない
  • これ以上君とひとつになれないそう思うほど君の奥深くまで繋がる俺を真っ直ぐに見つめる君の潤んだ瞳が満たされた心を映している心も身体も満たされるこうして君の中にいるともっと感じている顔を俺に見せてもっとその可愛い鳴き声を俺に聞かせて俺の脳が痺れるほど露になった淫らな君の姿を俺に見せて「愛しているよ」その言葉に君の中が反応する嬉しさが溢れ悦びに満ちたままもっと君とひとつになりたいのにこれ [続きを読む]
  • 愛さずにはいられない
  • 君と初めてキスをしたのは飲食店の中だった他に客がいるにも関わらず隣に座っていた君に俺の方から唇を重ねたよね酒に酔っていた君は頬を更に紅く染めて優しく微笑んでくれた5年経った今でも俺はその時の事を鮮明に覚えているよ今まであれほど胸が熱くなった事が無いから手を繋ぎ唇を重ね心と共に君と身体を重ねた愛している人を抱く事はこんなにも幸せな事なのだと君が教えてくれた人を愛する喜びその喜びが生きてい [続きを読む]
  • 最後の女
  • 君の手に君の唇に君のその胸に触れていいのは俺だけ俺が愛した初めての女その心もその笑顔もその声もずっと俺は愛し続ける君以外の女性は俺には必要無いいつまでもこの気持ちは変わらないたとえ何があっても俺にとって君は最後の女だから [続きを読む]