agora さん プロフィール

  •  
agoraさん: 自然菜園日記
ハンドル名agora さん
ブログタイトル自然菜園日記
ブログURLhttp://gotoyura.sakura.ne.jp/wp/
サイト紹介文耕さない戦わない使わない。ありのままが素敵で美味しい。・・・・・が理想です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供79回 / 188日(平均2.9回/週) - 参加 2017/12/19 19:35

agora さんのブログ記事

  • ひとりが好きです
  • 基本的に動物園も水族館も一人で行きます。 「え、ひとりで行くんですか?」と聞かれることがありますが、きっぱり「はい!」単独行動がとれないヒトは苦手。それに一人になりたくてそういう場所に行くんですから。 それでもたまに、ごくたまに、この人とこの場所でもう一度会いたいと思う出会いがあります。 【その1】30年ほど前に上野のキリン舎前で写真を撮ってくれないかと頼まれた女の子。どうしてるかな。 【その2】2年前に [続きを読む]
  • ミツバチ
  • 面白すぎる。ミツバチの生態。そもそもは蟻のことを知りたくて調べ始めたのだが…はまった。 そしてドローン drone がオスのミツバチを指すことと、元々「なまけもの, 居候」という意味だということに思わず笑ってしまった。 これも感動。 っつか、蟻って蜂の仲間だったのか!?(biologyで何を勉強したんだ>自分) アリ(蟻、螘)は、ハチ目・スズメバチ上科・アリ科(Formicidae)に属する昆虫である。 wikipedia [続きを読む]
  • ヤモリ
  • どうやら家にはヤモリの巣がある。17−8年前に引っ越してきたときからちょろちょろ見かける。当初は気味が悪くて最悪だった。だがヤモリ=家守とか、知ってからは触れはしないけれど何となく愛着を感じている。 春先に連れが見かけたときに「くねこ」と呼んでからは、ますます愛おしい(わからない人はズーラシアのカワウソコーナーへGO!) ヤモリは肉食なので、生態系のバランスを保ってくれる非常に貴重な存在なのですよ。ぶっち [続きを読む]
  • 羽アリ!!
  • ガレージの真上にある部屋の出窓に羽アリが大量発生。例年5月頃に同じ場所や風呂場にアリの群れが出ることはあったし今年も例外ではなかったけれど、もう治まったと思っていたら・・・一昨日あたりから羽アリがわんさか。そりゃーもーわんさか(苦笑)昨日は出窓の角に十数匹くらいだったのが、今朝見たら窓までびっしり! あまりの衝撃映像に写真を撮る余裕すらありませんでした。 どうやら下(ガレージのどこか)から道があって上が [続きを読む]
  • 菜園日記 2018/06/19
  • ひたすら気持ちのいい梅雨の晴れ間。雨のあとの太陽の恵みで生き生きとしている野菜たちを見ているだけで楽しい。 ミニトマト。支柱不要、脇芽つみ厳禁とかいうズボラ放置トマト。他に普通(笑)のトマトたちも植えているが、この子は異様に元気。元気すぎてちょっと恐ろしい。 きのこがあちこちに。季節の風物詩だと思ってあまり神経質にならないようにしています。 空芯菜。ヒルガオ科の中国野菜。伸びたツルの先っぽをポキポキ [続きを読む]
  • マイキー 2018/5-6月
  • 先月20日に突然立てなくなってから回復までのマイキーの経過を記録しておきます。 5/20(日)深夜〜21朝にかけて嘔吐4回。立とうとしても横転してしまう。食欲なし。水も飲まず。 5/21 通院。眼振が見られ前庭障害と診断される。歩けるようになるまで1-2週間かかるかもしれないということと、後遺症(傾きなど)が残る可能性の説明を受ける。栄養剤の皮下点滴と吐き気止めの注射 。ステロイド剤(4錠/日)・抗生剤・胃薬を処方され帰宅 [続きを読む]
  • 台風のあと
  • 上陸はしなかったけれど週明けに台風5号が近くの海上を通過した。大雨が降っても緑肥作物をたくさん生やして土壌改良をしていたお陰で水浸しになることもなく、夏野菜は順調に成長中。 毎日伸びるので、こまめに記録したい。 万願寺トウガラシ ズッキーニ エダマメ トウモロコシ オクラ キュウリ トマト インゲン ラッカセイ ちなみに昨年8月の大雨の時の庭はこんな様子でした↓ [続きを読む]
  • Oh! Mikey!
  • 元気だぜ! pic.twitter.com/2EQ0691Ehl ― GOTOYURA (@_midorigoto) May 23, 2018 [続きを読む]
  • 三度目のブルーベリー
  • 昨年何本植えたのか…玉砕したブルーベリー。 南側に植えて花はついたけど駄目で、場所を移して買い足して駄目で、春に新芽が出るかと希望を抱いていたけれど結局枯れてしまったブルーベリーたち。 最後の挑戦で(おそらく3年物くらいの)樹を購入。約¥4000也。 ラビットアイ系のホームベルという品種。 昨年は樹勢と枝ぶり(上にすっと伸びるタイプ)を重視して南部ハイブッシュ系を選択しましたが(そして玉砕(-_-;)今回敢えて [続きを読む]
  • 野イチゴが鈴なりです
  • 混みあってきた下葉を切ったら鈴なりの白イチゴちゃんたち! 赤くならない種類ですが、触ってポロっと取れるのを日々つまみ食いして楽しんでいます。甘いだけではなく、むしろ酸味がとても美味しいと自画自賛。 玄関脇の花壇に植えているので外出するときに眺めてニマニマ。 花も咲いているので、もうしばらく楽しめそう。 [続きを読む]
  • 夏野菜始めました
  • 今年はなかなか気温が上がらなくて遅霜の心配もあり、グッと我慢していた夏野菜をようやく植え始めました。 キュウリ, シシトウ, 万願寺とうがらし(05/07 苗定植) トマト(ミニ, 中玉), 長ナス (05/15苗定植) 今日は南風が強くなる予報だけど、周りの草に守られて何とか耐えてくれることを祈ります。 [続きを読む]
  • 青ジソの定植と春ニンジンの種降ろし
  • 昨年間に合わなくて手に入らなかったので今年は是非とも夏野菜と一緒に食べたいと思っていたのが「ちりめんシソ」赤でも青でも良かったけれど、たまたまホームセンターに青ちりめんがあったので2苗購入。 あえて小さい苗を選んで早速植えました。実はこの場所には種も蒔いたのですが発芽の兆候が見えないので、それはそのままにして株間を開けて定植。根付くまで周りの草は刈らずに10日ほど枯草をかけておきます。 少量ながら冬の [続きを読む]
  • 野に咲く花
  • ハーブの中で、多分タイムが一番好き。 ミントやローズマリーほど図々しくなくより控えめで他の旺盛な草の下でも地道に育つ。触ったときのほのかな香りに、ただただ癒される。 咲き誇ったレンゲがそろそろ終わる今、いよいよハーブのシーズン到来か。 [続きを読む]
  • アスパラガス少し伸びました
  • 約10日前に発芽を確認したアスパラガスが順調に成長中です。 毎日どんどん伸びていくので見るのが楽しい。ウルトラアスパラという初年度から収穫できるらしい大株を植えたのですが、今年は樹を育てたいのでグッと辛抱。ちなみに年代物らしい隣の家のアスパラガスは太い茎がバンバン生えています。あれを見ると夢が膨らみます。 そろそろ終わりの菜の花に混じって緑肥の赤クローバーが咲いています。ここは来月ピーマン一族(シシト [続きを読む]
  • ゾウが踏んだ後には
  • 先日何気なく「ゾウが踏んだ後だって草は生える」と言ってしまった。草は強いという気持ちだったが、ゾウ好きの風上に置けない失言だったと深く反省した。 ゾウは群れで移動しながら大量の草木を食べるというイメージがあるため、ゾウが歩いた後には何も残らないと思われがち。 しかし実際にはゾウがいる森はとても豊かな森になる。何故なら・・・未消化の糞に種実が混じり広い場所に蒔かれる・・・高いところの枝を食べるため地面 [続きを読む]
  • お花見
  • 3月末から桜が咲き始め、ズーラシアや隣接して開催されている里山ガーデンで花見を楽しみました。 ズーラシアの展望台エリアからの眺め。 里山ガーデンの大花壇。開催期間は5月6日まで。 [続きを読む]
  • マイキー14歳
  • 2月14日にめでたく14歳を迎えたマイキーは日々元気に過ごしています。 トイレを我慢できないことが多くなりました。 今年は狂犬病の予防接種など春の恒例行事も済ませ体重は変わらず23kg。 [続きを読む]
  • 果樹の置き肥
  • 庭にオリーブ・山椒・柿・ブルーベリーの木があります。どういう経緯か失念しましたが、オリーブとブルーベリーそれぞれ専用の置き肥なるものを購入してありました。土の上に年に三回置くとじわじわと効いていくものです。新芽が出る時期なので物置から取り出して箱を見ると、ちょうど3月が時期でした。 自然菜園の庭なので果樹も同等に扱うべきかもしれませんが、自然農の果樹の扱いがよく分からないし、周囲の野菜たちに影響は [続きを読む]
  • 作業日誌
  • 0304日 冬野菜の地上部片付け. 0305月 夏畝見直し, ホウレンソウ種まき. 明日からまた寒くなりそう. 週末は茎ブロッコリー(おそらく)最後の収穫。土のために根を残すのと茎は立派すぎてハサミで切れなかったのでそのまま残し葉を落とした。ちなみに落とした葉は畝に放置。菜園から持ち出すゴミが出ないのが自然農の有難いところで全く無駄がない上に楽だ。 空いた場所にホウレンソウの種を蒔いた。夏野菜まで土を裸にしないため。 [続きを読む]
  • 春の種まき(準備編)
  • 三寒四温というようには寒すぎる日々が続くけれどそれなりに春っぽく3月に突入。先週は蒔きたい野菜や花の種を買ってきた。 3月〜7月に分けて適期に蒔く。 無肥料では土の成分バランスを崩さないように数種類の野菜を混植するので、マメ科アブラナ科ヒユ科セリ科などなど色々取り揃えてみた。 どこに何をいつ蒔こうか、冬野菜の地上部を片付けながら考えていると楽しくてしかたがない。今気づいたけどGWに遠出とか旅行とか全然眼中 [続きを読む]