旅行にいくなら! さん プロフィール

  •  
旅行にいくなら!さん: 旅行にいくなら!
ハンドル名旅行にいくなら! さん
ブログタイトル旅行にいくなら!
ブログURLhttp://iiyado.biz
サイト紹介文国内旅行のおすすめ宿・温泉旅館・ホテルなどを厳選紹介。実際に食べた美味しいお店も写真とともに掲載
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供36回 / 29日(平均8.7回/週) - 参加 2017/12/21 09:05

旅行にいくなら! さんのブログ記事

  • 白布温泉 東屋の効能豊かな温泉や料理を写真で紹介<山形県米沢市>
  • 開湯700年。鎌倉時代からこんこんと湧き続ける山形県の名湯・白布温泉(しらぶおんせん)。今回ご紹介するのは温泉街の中心に建つ 東屋(ひがしや)。東屋は、700年もの間、白布温泉開湯の宿として、そのお湯を守り続けてきました。部屋数は 18 。和室16・和洋室1・洋室1 。和洋室はバリアフリー設計。上の写真は和室。落ち着いた純和風のお部屋です(客室のタイプは 宿泊プラン の中から選べます)東屋の自慢は温泉。こちら(上の [続きを読む]
  • 茨城県下妻市の古民家ギャラリーカフェあかり家に行ってきました。
  • 2017年12月20日。茨城県下妻市にある「あかり家」にお友だちのエミちゃんと車で行ってきました。あかり家は、材木屋さんだったご主人のご実家をリノベーションした古民家ギャラリーカフェで、築80年、昔の姿をそのままに残した欄間や建具の細工の美しさには感動します。ご夫妻ふたりでお店を営んでいらっしゃいますが、飲み物・お食事・お店の小物に至るまでお二人のセンスの良さをあちらこちらに感じるお店です。あかり家は国道12 [続きを読む]
  • 久伊豆神社で御朱印をいただいてきました<埼玉県越谷市>
  • 2018年1月11日。埼玉県越谷市にある久伊豆神社で御朱印をいただいてきました。久伊豆神社の読み方は「ひさいずじんじゃ」。上の写真が久伊豆神社の御朱印です。御朱印帳には「武蔵 越谷 久伊豆神社 奉拝 平成三十年一月十一日」(むさし こしがや ひさいずじんじゃ ほうはい へいせいさんじゅうねん いちがつ じゅういちにち)と書かれ、「久伊豆神社」の朱印が押されています(上の画像)御朱印は、参道から見て本殿左手側にある [続きを読む]
  • 須賀神社で御朱印をいただきました。御朱印帳も購入<栃木県小山市>
  • 2017年11月22日。栃木県小山市(おやまし)にある須賀神社で御朱印をいただいてきました。須賀神社の読み方は「すがじんじゃ」。上の写真が須賀神社の御朱印です。御朱印帳には「下野小山鎮座 須賀神社 平成二十九年十一月二十二日」(しもつけおやまちんざ すがじんじゃ へいせいにじゅうくねん じゅういちがつにじゅうくにち)と書かれ、「須賀神社」という朱印が押されています(上の画像)御朱印は本殿に向かって右側にある須 [続きを読む]
  • 西伊豆松崎町の温泉宿に宿泊するなら松崎温泉の海浜荘がおすすめです。
  • 幕末、明治の面影が残る花とロマンの里、西伊豆松崎町。今回ご紹介するのは、松崎町にある源泉掛け流しの温泉宿 まつざき海浜荘(かいひんそう)。創業は江戸時代後期、天保10年(1839年)。200年の歴史を誇る老舗旅館です。ロビーにある囲炉裏も日本旅館ならではの風情があります。客室は和室。部屋数は 7 。清潔をモットーとしているだけあって、どのお部屋もとてもきれいです。気持ちよく滞在できます(客室のタイプや広さは 宿 [続きを読む]
  • 天狗山雷電神社で御朱印をいただいてきました<栃木県下野市>
  • 2018年1月9日。栃木県下野市(しもつけし)にある天狗山雷電神社で御朱印をいただいてきました。天狗山雷電神社の読み方は「てんぐやまらいでんじんじゃ」。上の写真が天狗山雷電神社の御朱印です。御朱印帳には「奉拝 天狗山 雷電神社 平成三十年一月九日」(ほうはい てんぐやま らいでんじんじゃ へいせいさんじゅうねん いちがつここのか)と書かれ、「下野之國 雷電神社 天狗山」(しもつけのくに らいでんじんじゃ てんぐや [続きを読む]
  • 薬師寺八幡宮で御朱印をいただいてきました<栃木県下野市>
  • 2018年1月9日。栃木県下野市(しもつけし)にある薬師寺八幡宮で御朱印をいただいてきました。薬師寺八幡宮の読み方は「やくしじはちまんぐう」。上の写真が薬師寺八幡宮の御朱印です。薬師寺八幡宮の正式名称は鎮守八幡宮(ちんじゅはちまんぐう)御朱印帳には「奉拝 鎮守 八幡宮 平成三十年一月九日」(ほうはい ちんじゅ はちまんぐう へいせいさんじゅうねん いちがつここのか)と書かれ、「下野國薬師寺鎮座」(しもつけのく [続きを読む]
  • 鷲宮神社らきすた痛絵馬の画像を撮ってきました<埼玉県久喜市>
  • 埼玉県久喜市にあるアニメ「らき☆すた」の聖地、鷲宮神社(わしのみやじんじゃ)。境内にある絵馬掛け所には、痛絵馬(いたえま)と呼ばれる、らきすたの絵馬がたくさん掛けられています。痛絵馬とはアニメキャラクターを描いた絵馬のこと。「祈願」を目的としたものではなく「聖地巡礼」に訪れた記念として奉納されることが多いので、鷲宮神社で見られる、らきすたの痛絵馬は、らきすたの聖地にふさわしく、どれも見事に描かれて [続きを読む]
  • 鷲宮神社で御朱印をいただいてきました<埼玉県久喜市>
  • 2017年12月13日。埼玉県久喜市(くきし)にある鷲宮神社で御朱印をいただいてきました。鷲宮神社の読み方は「わしのみやじんじゃ」。上の写真が鷲宮神社の御朱印です。御朱印帳には「奉拝 鷲宮神社 平成二十九年十二月十三日」(ほうはい わしのみやじんじゃ へいせいにじゅうくねん じゅうにがつじゅうさんにち)と書かれ、「鷲宮神社」「鷲宮神社社務所之印」という朱印が押されています。御朱印は拝殿前(境内)にある受付でい [続きを読む]
  • 出雲大社に近い温泉宿|佳雲の客室・風呂・食事などを画像で紹介
  • 出雲大社に近い温泉宿を探しています。おすすめの宿はありますか? それでしたら 大社の湯 いにしえの宿 佳雲 ですね。佳雲の読み方は「けいうん」。出雲大社へは歩いて8分。出雲の観光拠点としてもアクセス便利なお宿です。2017年7月にニューオープン。堂々たる門構えが目印です。風格ある門をくぐり、アプローチを進むと、錦鯉が泳ぐ池があり、日本情緒にあふれています。館内の廊下は畳敷き。どこも素足で歩ける心地よさ。太い [続きを読む]
  • 強羅温泉でおすすめの宿といえばレクトーレ箱根強羅|源泉と料理が評判!
  • 箱根外輪山(はこねがいりんざん)の斜面に開けた強羅(ごうら)。今回ご紹介するのは、2017年8月にリニューアルオープンした レクトーレ箱根強羅(はこねごうら)。2種類の源泉が楽しめるお風呂と創作会席料理が評判。強羅温泉でおすすめの宿です。洗練されたインテリアが日常を忘れさせ、旅の気分を盛りあげてくれます。箱根を巡る観光拠点としても最適。スタイリッシュな空間で、ゆったりとくつろぎながら、自分に合ったライフ [続きを読む]
  • 大宝八幡宮で御朱印をいただいてきました<茨城県下妻市>
  • 2017年12月20日。茨城県下妻市(しもつまし)にある大宝八幡宮で御朱印をいただいてきました。大宝八幡宮の読み方は「だいほうはちまんぐう」。上の写真が大宝八幡宮の御朱印です。御朱印帳には「神光 大寳八幡宮 平成二十九年十二月二十日」(しんこう だいほうはちまんぐう へいせいにじゅうくねん じゅうにがつはつか)と書かれ、「下妻宮」(しもつまのみや)「大寳八幡宮」の朱印が押されています。御朱印は境内にある御神札 [続きを読む]
  • 網代温泉で自家源泉掛け流しの美肌の湯が人気の宿といえば松風苑です。
  • 東京から東海道新幹線で熱海へ。熱海から伊東線に乗り換え約15分。今回ご紹介するのは、相模湾を見下ろす風光明媚(ふうこうめいび)な高台に建つ 伊豆 網代温泉 松風苑(あじろおんせん しょうふうえん)。広大な庭園と自家源泉掛け流しの美肌の湯が人気の宿です。およそ1万坪の敷地は、古き良き時代の別荘の跡地。ゆとりの空間が日常を忘れさせてくれます。錦鯉が泳ぐ池をはじめ季節を愛でながら散策が楽しめる日本庭園。日本庭 [続きを読む]
  • 一度は泊まりたい高級旅館|箱根仙石原温泉きたの風茶寮を写真で紹介
  • 新宿から小田急箱根高速バスで約2時間。広大な草原が広がる箱根屈指の観光名所・仙石原(せんごくはら)。今回ご紹介するのは、心あたたまるもてなしをモットーとする瀟洒(しょうしゃ)なたたずまいの きたの風茶寮(きたのかぜさりょう)。一度は泊まりたい高級旅館です。和モダンを基調とした心地よい空間が広がる館内。上質な大人の旅におあつらえ向き。日常を離れ、ゆったりと流れる憩のひとときへといざなってくれます。ラウ [続きを読む]
  • 越谷の中華料理店・満福の担々麺・酸辣麺・餃子は美味しかった。絶品!
  • 2017年12月7日・木曜日。越谷の中華料理の美味しいお店「満福」(まんぷくに)に仕事仲間の賢治さんと行ってきました。担々麺と餃子が評判の地元では知る人ぞ知る中華料理の隠れた名店です。車で北越谷(東口)からせんげん台方面に向かい、逆川(さかさがわ)の橋にさしかかると、右側に「満福」という黄色い看板が目に飛び込んできました。お店の開店時間の11時半に合わせておじゃましました。お店は慣れ親しんだ雰囲気がする昔 [続きを読む]
  • 一言主神社で御朱印をいただいてきました<茨城県常総市>
  • 2017年11月29日。茨城県常総市にある一言主神社で御朱印をいただいてきました。一言主神社の読み方は「ひとことぬしじんじゃ」。上の写真が一言主神社の御朱印です。御朱印帳には「下総国 三竹山 鎮座 一言主神社 奉拝 平成廿九年 十一月廿九日」(しもうさのくに みたけさん ちんざ ひとことぬしじんじゃ ほうはい へいせいにじゅうくねん じゅういちがつにじゅうくにち)と書かれています。御朱印は拝殿の隣にある受付でいただけ [続きを読む]
  • 五所駒瀧神社で御朱印をいただいてきました<茨城県桜川市>
  • 2017年12月27日。茨城県桜川市にある五所駒瀧神社(ごしょこまがたきじんじゃ)で御朱印をいただいてきました。上の写真は、いただいた五所駒瀧神社の御朱印です。「奉拝 五所駒瀧神社 平成二十九年十二月二十七日」と書かれています。御朱印は拝殿の隣にある御祈祷受付所でいただけます。御朱印のお布施は300円。御祈祷受付所には神主さんは常駐していないので、不在のこともあります。ですので、五所駒瀧神社に御朱印をいただき [続きを読む]