愛される聴き方の専門家:阿部友洋 さん プロフィール

  •  
愛される聴き方の専門家:阿部友洋さん: 離婚経験者バツイチ30代アラサー女性のためのブログ
ハンドル名愛される聴き方の専門家:阿部友洋 さん
ブログタイトル離婚経験者バツイチ30代アラサー女性のためのブログ
ブログURLhttps://ameblo.jp/tomoa358/
サイト紹介文離婚経験者・バツイチ30代アラサー女性が自分を信じて、もう一度、ずっと、愛されるあなたになるために。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供105回 / 200日(平均3.7回/週) - 参加 2017/12/20 01:01

愛される聴き方の専門家:阿部友洋 さんのブログ記事

  • 33歳になった今月から「家を持たない生活」にシフトチェンジします!
  • こんにちは。阿部友洋です。 先日、7月4日で33歳になりました^^ 今まで出会った皆さまに、感謝申し上げます。 ありがとうございます。 33歳になった今月から、「家を持たない生活」にシフトチェンジすることにしました。 カッコよく言えば、 ミニマリスト、シンプルライフ、ノマドライフ(笑)。 そんな僕ですが、これからもどうぞよろしくお願いします^^ ずっと、愛する人・愛される人になるために。そして、ベストな [続きを読む]
  • 聴き方上手な人が愛される理由とは?
  • こんにちは。阿部友洋です。 今日も私の記事を読んでいただき、ありがとうございます^^ 先日、一般社団法人日本聴き方協会 シニアインストラクター・認定カウンセラーでもあり、プロのコミュケーションライターの黄本恵子さんからインタビュー取材を受けました。 内容は、「聴き上手な女性が愛される理由」についてです。 これは男性にも共通するところがあります。 目からウロコの内容がてんこ盛りです! 記事の内容を実際に [続きを読む]
  • 聴くのをさまたげる「ブロッキング」をしないことで愛される
  • こんにちは。阿部友洋です。 東京は梅雨の中休み。 とても暑いです(汗)。 サッカーワールドカップ、非常に盛り上がっていますね! ====================●今日の名言==================== 「聞く」は生理学的現象であり、「聴く」は心理学的行為である。 ロラン・バルト(フランスの記号学者・思想家) ====================●今日のメインコンテツ『聴くのを [続きを読む]
  • 話題のZOZOスーツがやっとこさ、届きました!
  • こんにちは。阿部友洋です。 話題のZOZOスーツがやっとこさ、届きました! 専用のスーツを身にまとい、ZOZOタウンのアプリで自分の体のサイズを計測できる。 すんごい時代が到来しましたね。 まだ着用していませんが、夢のような?とても体験が楽しみです^^ 料金は送料の200円のみ。 ZOZOスーツ本体はなんと、無料! ぜひ、ZOZOスーツを取り寄せてみてくださいね。 僕は2017年末に発注して、2018年6月に届きました。 大幅に遅れ [続きを読む]
  • 【質問】愛される男性のスーツの色は、何色が良いでしょうか?
  • こんにちは。阿部友洋です。 先日、読者の方からご質問をいただきました。 「愛される男性のスーツの色は、何色が良いでしょうか?」 これは、よくある質問のひとつです。 私は以前にも、クライアント様とこんなやりとりをしました。 クライアント様「スーツって、無難になりがちじゃないですか?」 私「そうですよね」 クライアント様「特にスーツの着こなしをラクに、カッコよく魅せる色があればな〜」 私「大人の男性をカッコ [続きを読む]
  • 「聴き方」が大切な理由とは?
  • こんにちは。阿部友洋です。 今日は、「聴き方」が大切な理由についてお伝えしていきます。 「コミュニケーションが苦手」「会話が下手、苦手」 このような理由から、日本聴き方協会のセミナーに参加される方が非常に多いです。 上記の悩みの原因は、「聴き方が下手」だと言えます。 自分が話すことに意識を集中しすぎて、相手の話を聴いていないのです。自分の話をすることばかりに意識するのではなく、まずは相手の話を聴くこと [続きを読む]
  • 世の中を変える聴く力
  • こんにちは。阿部友洋です。 今日は、「世の中を変える聴く力」についてお伝えしていきます。●なぜ、「聴く力」が世の中を変える力があるのか?私は20代に接客業や販売員、飲食業や営業職など様々な仕事を経験しました。 特に接客業や販売員の仕事は、拘束時間や給料面のことで不満を漏らす人が多かったのです。 私がある職場を退職した後、当時の仕事仲間と久しぶりに再会したときのことです。こんな会話のやりとりをしました。 [続きを読む]
  • 「聞く」「聴く」「訊く」3つの「きく」の違いとは?
  • こんにちは。阿部友洋です。 今日は、「聞く」「聴く」「訊く」3つの「きく」の違いについてお伝えしていきます。「きく」 には、「聞く」「聴く」「訊く」の三種類があります。 ●「聞く」とは?「聞く」は英語で「hear」。受動的な「きく」です。 あなたの耳から音が入ってきた時、 どんな音なのかをわかろうとしますよね。 言葉であれば、その意味をわかろうとするでしょう。 「聞く」は、耳に入ってきた音や言葉を認識する [続きを読む]
  • 聴き方のプロのポイントとは?
  • こんにちは。阿部友洋です。 今日は、「聴き方のプロのポイント」についてお伝えしていきます。●聴き方のプロとは?聴き方のプロは、カウンセラーです。カウンセラーは、心に大きな悩みや問題を抱えた人を癒す、治す仕事です。 そのため、一般的な聴き方では対応ができません。 一般の人も「この人には話しても大丈夫だ」このように安心感を抱かなければ、本音を話してくれません。 「短い時間で話し手に信頼してもらう」「話し [続きを読む]
  • コミュニケーションが苦手な原因とは?
  • こんにちは。阿部友洋です。 「初対面の人と何を話していいのかわからない」「会話をどうやって盛り上げたらいいのか」「いつも自分がどう見られているのか気になる」 これらの悩みが起こる原因は、自分に「意識の矢印」を向けているためです。 人は、自分のことにしか興味がありません。さほど、あなたが思っているほど、他人はあなたに興味がありません。 例えば、あなたが最近会った友人の服装を覚えていますか? ほとんどの人 [続きを読む]
  • 「服の選択肢」を減らし、「人生」にエネルギーを注ぐ
  • こんにちは。阿部友洋です。 以前から、『買い物に行く前は事前に「ワードローブ」を整理すること』についてお伝えしています。 以前の記事をまだ読まれていない方はこちらから読んでみてくださいね。  →「クローゼットの中のスペースを確保しよう!」  →「お気に入りの服」を増やす!「少数精鋭」にしよう!   →「サイズが大きい服や小さい服」「時代遅れの古くさいデザインの服」をお持ちのあなたへ。  →「不要なエネ [続きを読む]
  • 相手に意識の矢印を向けて聴くには?
  • こんにちは。阿部友洋です。 人の話を聴く時は相手に意識の矢印を向けて聴くのが大切です。こう言うと、「そんなのやっていますよ!」という人がほとんど。話を聴くときは、余計なことを口を挟まず、黙って聴いていればいいわけではありません。 ●余計なことを口を挟まず、黙って聴いていればいいわけではない? 「先週、友達とハワイ旅行に言ってきたんだ。ハワイの自然はすごいね!海の色が透き通っててさ、感動しちゃったよ〜 [続きを読む]
  • 「お気に入りの服」を増やす!「少数精鋭」にしよう!
  • こんにちは。ベストパートナーシップ研究所 代表理事スタイリストのアベトモヒロです。 前回から、買い物に行く前は、事前に「ワードローブ」を整理すること。「捨てる意図」についてお伝えしています。 前回の記事をまだ読まれていない方はこちらから読んでみてくださいね。 →「クローゼットの中のスペースを確保しよう!」●「捨てる意図」五箇条①クローゼット、衣装ケース、洋服ダンスの中のスペースを確保する ②「お気に [続きを読む]
  • クローゼットの中のスペースを確保しよう!
  • こんにちは。ベストパートナーシップ研究所 代表理事スタイリストのアベトモヒロです。 買い物に行く前は、事前に「ワードローブ」を整理しましょう。「ワードローブ」の元々の意味は、洋服ダンス、衣裳部屋のこと。 現在は、洋服ダンスから派生して服装、衣装のこと、服装の組み合わせ、コーディネートを完成させる服などを指す時に使われます。カンタンに言うと、「あなたの家のクローゼットの中の服のこと」を指します。 私自 [続きを読む]
  • 【感想】出会った人と僅か一ヵ月以内で交際に発展しました!
  • こんにちは。ベストパートナーシップ研究所 代表理事スタイリストのアベトモヒロです。 「専属スタイリスト」をご契約いただいた、20代男性会社員のSさんの感想をご紹介します。 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━”一緒にいて疲れちゃった”当時鬱になって、仕事を休職することになった僕に、数年前に交際していた彼女から告げられた別れの言葉。それから2度の転職経験と、いつまでも残り続けたこの言葉から、自分の存在 [続きを読む]
  • 「自信を高めるおしゃれの法則」とは?
  • こんにちは。ベストパートナーシップ研究所 代表理事スタイリストのTOMOHIRO(阿部友洋)です。 先日は、男性クライアントYさんとショッピング同行でした。ショッピン同行中、Yさんが悩みを打ち明けてくれました。 「(専属スタイリスト契約)期間中は、スタイリストさんと一緒に買い物できるから安心して買い物ができる。スタイリストさんと一緒じゃなくて、自分1人でも楽しく買い物ができるようになりたいんですよね〜」 Yさん [続きを読む]
  • 本日は、銀座で女性クライアント様とショッピング同行でした!
  • こんにちは。ベストパートナーシップ研究所 代表理事スタイリストのTOMOHIRO(阿部友洋)です。 本日は、銀座で女性クライアント様とショッピング同行。コーディネートの幅が広がる「セットアップ」をご提案。とても気に入っていただき、即購入。購入したアイテムをお直し中、一緒にランチを楽しみました^^ 着こなし、コーディネート方法については、またお伝えしていきますね。 自分を信じて、ずっと、愛される人になるた [続きを読む]
  • 雑誌コーディネート診断
  • お好きな雑誌3〜5冊程度をお持ちいただきます。クライアント様ご自身にお似合いになられそうなアイテムやコーディネート方法を分析します。 ご自身に似合うものがどういったものなのか、また着こなし方やコーディネート方法の仕方もより分かりやすく理解することが可能となります。 ●詳細 【時間】45分【金額】5,500円【場所】都内ホテルラウンジまたはカフェにて行います。※クライアント様の飲食代はご自身でご負担いただきま [続きを読む]