fenio さん プロフィール

  •  
fenioさん: トルコリラと一喜一憂
ハンドル名fenio さん
ブログタイトルトルコリラと一喜一憂
ブログURLhttp://ytl.website
サイト紹介文トルコリラを基本的に売り目線で見てるブログです。
自由文トルコリラ買いを推奨するブログが多い(人気?)ですが、トルコリラ売りが大好きな私はあえて売り目線で書いていきたいと思ってます。
買いたい方にも参考になるようにしていきますので宜しくお願い致します。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供351回 / 276日(平均8.9回/週) - 参加 2017/12/20 18:39

fenio さんのブログ記事

  • トルコ中銀ホームページにアクセス出来ないのはなぜ?
  • 皆様、おはようございます。 最近、ブログの配信数激減で申し訳ありません。アクセスを稼ぐために同じような内容で投稿するのもどうかと思い投稿を減らしております。本日は、本当ならばこの間のトルコ中銀金融政策決定会合の詳細が公表されているだろうと思い、それを配信する予定でしたが・・・、なぜかトルコ中銀のページにアクセス出来ない状況に陥っています。いや、恐らくサーバーメンテとかなんだろうとは思いますが、タイ [続きを読む]
  • トルコ中銀金融政策決定会合全文
  • 金融政策委員会の決定参加委員MuratÇetinkaya(知事)、ÖmerDuman、UğurNamıkKüçük、EmrahŞener、Murat Uysal、AbdullahYavaş。金融政策委員会(委員会)は、政策金利(1週間のレポオークションレート)を17.75%から24%に引き上げることを決定した。最近発表されたデータは、経済活動におけるより重要なリバランストレンドを示しています。外需はその強さを維持し、内需の減速は加速する。インフレ見通しに関する最近の [続きを読む]
  • トルコ中央銀行のこれまでの姿勢?
  • 皆様、おはようございます! 関西にお住まいの方、ご無事でしょうか?今もまだ停電している地域があると電力会社がTwitterで流しているのを見掛けました。また、このような混乱に乗じて犯罪行為を行う不届き者はどこにでも居ます。住居復旧の助成金や保険金の受け取りの為に、被災者がお金を振り込むなんて馬鹿げた話は有りませんので気を付けて下さい。 さて、本題に戻ります。これは9月3日にトルコ中銀が発表した全文です。イン [続きを読む]
  • 今週のトルコリラ、GSボーダーが注目
  • 皆様、おはようございます! 先週は、先々週の休み明け後にやはりトルコリラを売る動きが見えてきました。こうなってくると注目はゴールドマン・サックス社が算出したトルコ企業の外貨建て債務の返済負担増加のリミットであるとした1ドル7.2リラが見えてきております。 先週は、リラ売りが加速しだそうとしたタイミングでトルコ側が阻止に動き一旦6.5リラ付近で落ち着きました。今週は先週のドルリラ高値(リラは安い)である6.7付 [続きを読む]
  • トルコ政府のリラ防衛策、小手先では無意味。
  • 皆様、おはようございます! 昨日はトルコ政府がリラ防衛策を発表しましたが、余り好感は得られてなさそうです。fenioから言わせれば「そんな小手先で済むならIMF要らねーよ!」って感じです。 どうせ今のスタンスを変えないのなら、fenioはもっと、インフレが激しいのなら最新のAI技術とかをバンバン採用して一部でデフレを引き起こす!くらいの面白味のあるチャレンジを見たいです。その上で雇用情勢が悪くなるなら「少ないもの [続きを読む]
  • トルコ、8月29日発表の貿易統計は悪くないけど・・・
  • 皆様、おはようございます! 29日発表されたトルコの7月分貿易統計ですが、内容は上々でした。あまり言うと、これを買い材料と勘違いさせてしまう可能性もあるのでザックリとだけで言いますと、輸出は11.6%増加、輸入は6.7%減少となっております。貿易赤字も大幅に減少傾向にあります。輸出先トップはドイツ、輸入は中国となっております。しかし、市場を見る限り材料視はほとんどされていません。まぁ、状況が状況なんで当然っち [続きを読む]
  • 牧師に拘るトランプ、トルコと関係好転は難しい
  • 皆様、おはようございます!(・∀・)今週もまた、月曜日がやってきました! 今週の相場を読み解く為にも、米牧師問題は避けられませんね。( ̄▽ ̄;)そもそも、この問題には双方に政治的な意図があるので、そう簡単には解決出来ない状況にあります。まず、トランプ側の意図ですが、これはズバリ選挙でしょう。fenioは、宗教についてあまり詳しくないのですが、アメリカはキリスト教徒が多いと言うのは知っています。また、キリスト [続きを読む]
  • トルコリラ、そろそろ注意が必要
  • 皆様、おはようございます!(・∀・)今週はトルコが休場と言うことも重なって、殆ど材料も出ることなく穏やかに終わりそうですが、そろそろ注意が必要な状況であると思います。トランプ政権が、牧師解放に期限を設けていたと言う報道が有りましたが、トルコ側は解放しませんでした。エルドアンはトランプに解放の条件としてトルコ銀行への米制裁金の免除を打診もトランプは「何も譲らず解放」との一点張り。その後、解放後も制裁継 [続きを読む]
  • 今週のトルコリラ、スワップ0祭り
  • 皆様、おはようございます!(・∀・) 今週のトルコリラはトルコがお休みと言うことも重なって一旦落ち着いています。皆様、今週のトルコリラのスワップはご覧になりましたか?fenioの持っている口座では0、0、0と0が並んでおります。幸せだぁ!(°∀°)マイナススワップが無ければどれだけトルコリラなどリスク通貨売りで稼ぐのが楽かを疑似体験しておりますw逆にロングを持って毎日チョコチョコ貯まっていくスワップを見るのが好 [続きを読む]
  • トルコリラ、絶好の戻り売りチャンスか?
  • 皆様、こんばんは!(・∀・) トルコリラが急激に戻しております。単に売りスワップを嫌気したものから週末前にポジション調整など、「投資目的の本腰を入れた買いではない」ですが、戻って参りました。 fenioの持っている海外口座は全てトルコリラの取り引きをストップさせており、新規建て玉は建てれないので国内口座のリラ円でしか新たなポジションは持てない状況となっております。( ̄▽ ̄;) ドルリラでは一時、1ドル7.2リラ付 [続きを読む]
  • トルコショック、トランプが着火し消すのは誰?
  • 皆様、おはようございます!(・∀・) こんなに凄まじく動きまくっている情勢ですが、レンジが拡がらないだけで落ち着いたように見えてしまっているのはfenioだけでしょうか?( ̄▽ ̄;) さて、FXのニュースなどにも配信されている記事の中で「トルコ程度の小さい国が世界を捲き込めるほどのショックなのか?」「そもそも本当にそんなショックだったらドル円もっと下がるっしょ!」的な感じだったのを見掛けました。確かに、イスタン [続きを読む]
  • トルコ中銀、なりふり構わぬ姿勢
  • 皆様、こんばんは!(*´−`*)ノ 本日も波乱な相場状況となっております。一部業者ではトルコリラの新規売買は停止措置を取っている程の状況となっており、混乱はかなり大きいようです。本日、トルコ中銀が「銀行が必要とする流動性を全て供与」と言うアナウンスが有りました。これはトルコ中銀がトルコの銀行が危ない状況にある事を暗に認めたのにも等しいのでは無いでしょうか?( ̄▽ ̄;)大体の場合、このような措置が取られると [続きを読む]
  • 月曜早朝、トルコリラぶん投げ祭り再開
  • 皆様、おはようございます! 月曜早朝からトルコリラぶん投げ祭りが再開しております。現在、1ドル7.15リラ付近まで逝ってしまいました。(ーー;) リラショーターfenio的にはマイナススワップに耐え続けた甲斐がありましたが、少し心苦しいです。早朝から追い掛けて売りたい向きも多そうですが、そういったタイミングでは欧州入りで大きくショートカバーが入る可能性もあるので注意しましょう。アルゼンチンペソの動きと同じような [続きを読む]
  • エルドアン「新しい友人や同盟国を探す!!」
  • 皆様、おはようございます!(・∀・) トルコの反応がこの週末に続々と報じられておりますが、どれもこれも投資家の期待とは正反対のものばかりです。トルコのエルドアン大統領は「これは経済的な戦争であり、経済的な弾やミサイルがトルコに撃ち込まれている」と、アメリカを非難しています。また、「アメリカはトルコに代わる国が有ると過信しない方が良い」とも述べており、友好関係にアメリカがヒビを入れているとアピールして [続きを読む]
  • トルコリラ・・・。
  • 皆様、こんばんは!(・∀・) 市場の様相は、まさにぶん投げ祭となっております。さすがに、さすがにショーターfenioでも「いくらなんでも急激に売られ過ぎだろ〜。」って思っております。しかし、この根拠の薄い「売られ過ぎだろ〜。」ほど危険な罠は有りません事をお忘れにならないように注意しましょう。 さて、実際かなり売られているトルコリラですが、さすがにこの勢いでの下落は中央銀行のみならず、トルコ政府にとっても容 [続きを読む]
  • 遂にトルコリラ円、20円割れる
  • 皆様、こんばんは! たった今、トルコリラ円が20円を割り込みました。この急落時にも、依然として日本人のトルコリラ買い意欲は旺盛で、下落が止まらない下地作りをしています。 どこまで下がるのか?について、色々な記事や憶測を見掛けますが、トルコ政府の出方1つで大きく左右される事なので値ごろ感での話をすること事態がナンセンスだと思います。Copyright © 2018 トルコリラと一喜一憂 All Rights Reserved.投稿 遂に [続きを読む]
  • イラン制裁、トルコリラを直撃
  • 皆様、おはようございます!(・∀・) 朝起きてビックリされた方も多いと思います。日本だと中東の報道も少ないのでfenioが現状をザックリとお伝え致します。まず、事の発端は米国が「イラン制裁!!イランと付き合ってる企業や国も制裁対象な!( ・∀・)」ってところから始まります。もう少し踏み込むと、アメリカ側はイランに対して新たな協議を行うように促しましたが、一度した約束を守らなかった米国を信じられるわけもなくイ [続きを読む]
  • トルコリラ、1ユーロ6リラ突破で更にリラ安に勢い
  • 皆様、こんばんは!(*´−`*)ノ トルコリラ、遂に1ユーロ6トルコリラを突破してしまいました。下落にも勢いが付いており安易な値ごろ感での買いは注意が必要です。次の壁はクロス円のリラ円20円ラインかと思われます。先日の貿易統計やインフレ指標を見る限り、インフレを勘案した実際の金利は一応1%水準にあること、中銀の予想通り貿易は輸出入共に減少していてトルコ経済が曲がり角に居そうなこと、政府の圧力もあることを考える [続きを読む]
  • アメリカの制裁、トルコの付加価値低迷を意味している?
  • 皆様、こんばんは!(*´−`*)ノ 週末、エルドアン政権は新たな経済政策を発表しましたが、今週もトルコリラは下落スタートしております。その経済政策の中で、トルコが中国、ロシアに急接近しているようなイメージを持った方も多いのではないでしょうか?ちなみに、中国元建て債権の発行は最近では結構主流となってきており、企業なんかはよく利用しております。市場規模も大きく、資金を集めやすいそうです。最近、米国のトルコに [続きを読む]
  • トルコ外相とポンペオ会談
  • 皆様、おはようございます!(*´−`*)ノ トルコ外相とポンペオ国務長官の会談がシンガポールで行われました。会談の内容は至ってシンプルなもので、ポンペオ国務長官は当然に米牧師の解放を、トルコ外相は他国の司法判断に対して制裁を科す事は間違いであることを主張したようです。そして、このような複雑な問題が1度の会談で済む訳はなく、双方共に今後も協議を続けていくことで解決していくことを合意と言う意味不明な合意をし [続きを読む]
  • トルコリラ、制裁スパイラルを懸念して続落
  • 皆様、こんばんは!(*´−`*)ノ 売りスワップがしこたま貯まっているfenioです。(笑)fenio的にはようやく下落が再開してくれたと言った感じですが、ロングポジションを持っている方的には「またか」と言った状況ですね。今回の下落は米国による制裁が切っ掛けになっておりますが、実際に発動された制裁そのものは大したことありませんでした。しかし、今後の展開が懸念されて大幅にトルコリラが下落していると言った感じだと思いま [続きを読む]
  • トルコリラ、アメリカの経済制裁リスクで下落
  • 皆様、こんばんは!((o( ̄ー ̄)o)) アメリカがトルコへの経済制裁リストを作成との報道でトルコリラが急落しております。fenioの使っている業者ではドルリラが1ドル4.9980と、1ドル5リラ寸前までいきました。ただ、アメリカ単独での制裁にどの程度の影響が有るのかは不明です。実際昨日発表された貿易統計を見ても、上位にアメリカの姿はありませんでした。鉄鋼に関しても既に関税をかけておりますので、これ以上何をしようと言う [続きを読む]
  • 今週のトルコリラも注意が必要
  • 皆様、おはようございます!(*´−`*)ノ 今週も為替相場が始まりますが、先週の米国によるトルコへの大規模制裁牽制に対して「脅迫には屈しない」としたトルコですが、これは今週も突然のヘッドラインに注意が必要ですね。今週は31日にトルコの貿易統計の発表もあります。こちらにも注目は集まりそうです。また、トルコリラ円などのクロス円では、米国による自動車関税の行方で大きく振られる可能性もありますので注意しましょう。 [続きを読む]