nanao-sr さん プロフィール

  •  
nanao-srさん: 労務問題解決室
ハンドル名nanao-sr さん
ブログタイトル労務問題解決室
ブログURLhttp://nanao-sr.seesaa.net/
サイト紹介文法律だけではない人の心の機微を考え、労務問題解決を図っている姫路の社労士事務所の解決室
自由文エニアグラムの手法を用い、法律だけではない、人の心の機微を理解した労務問題解決を図っている、姫路の社労士事務所です。労務問題トラブルに強く、弁護士につなげず問題解決を図ります。大阪、京都、滋賀、兵庫、神戸、西宮、伊丹、尼崎、宝塚、明石、加古川、姫路、太子町、たつの市など関西圏対応
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供78回 / 45日(平均12.1回/週) - 参加 2017/12/21 12:16

nanao-sr さんのブログ記事

  • 【会社の立て直し】未払い賃金の整理
  • 未払い賃金はないですか?これを整理せず、会社の利益だけを出そうとすると、さらに会社はおかしくなります。また、従業員もこれを一番待っておられます。そうしないと、気持ちがすっきりせず、モチベーションも上がりません。さらに、金融機関からも先に未払い賃金をなくすように指摘されます。でも、これは、本筋だと思います。未払い賃金があるままで、企業の立て直しというのはおかしいからです。まずは、賃金や給料を正常の状 [続きを読む]
  • 【人材育成におけるコンプライアンス違反】人に仕事を教えない
  • 人が育たない理由は?それは、仕事を教えていないからです。まずは、社長が自分の仕事を教えること。これをしないと、人は育ちません。社長が仕事を教えて、そういう文化や環境を作ることです。次は、中間管理職です。この人たちが、人に仕事を教えているかどうか、そこにかかっています。人に仕事を教えましょう!これを理念する。方針にする。いかがでしょう。伸びる会社は、人に仕事を教えて、育てるのが上手です。意識して行っ [続きを読む]
  • 【役職という労務問題】役職を下げて下さい。役職なしにして下さい。
  • 介護等が必要になり、どうしても管理職としての仕事ができない。会社に迷惑がかかるという理由で役職を下して下さいという方が出て来ています。通院なども必要な場合、家族の時間を大事にしてあげることも考えないといけません。また、本人自身が、体の調子が悪く、通院を余儀なくされている場合もあります。そのあたりのことは、総務部や会社がしっかりと状況を把握しておくことが大切です。社内いる従業員からも上手にヒアリング [続きを読む]
  • 【労務管理の見直し】時間外労働・残業の中身チェック!
  • 忙しいのはわかります。時間が足らないのもわかります。しかし、その状態がいつまで続きますか?会社としても体を壊されたらたいへんだと思っています。もっと効率化できないでしょうか?残業代がもらえるから残業をしているというのは、ちょっと違うと思います。どうやって残業を減らすのか、それを考えないといけません。一度、残業という議題で会議・ミーティングを行ってみませんか?良い会社にするためには、残業を減らすこと [続きを読む]
  • 【労務問題の現状と課題】労務問題がない会社はない。対応・解決していないだけ。
  • 労務問題は、どの会社にもあります。表に出て来ていないだけか、あるいは、対応していないだけです。もし、この扉を開けてしまうと、作業量が増えたり、会社がギクシャクするのが嫌なため、手を付けておられません。でも、どのような問題が内包しているのか、社内調査を行ったことはありますか?関係する部署の方が集まって会議をされたことはありますか?どの会社も労務問題は、問題が発生してからの対応です。しかし、これでは遅 [続きを読む]
  • 【伸びない人の特徴】セミナーや勉強会に参加したことがない
  • 売上が伸びて、順調なら良いですが、苦戦しているなら、そういうところに参加をして情報を集めて来るべきです。なぜ、参加されないか?まず、1日店に出ない日を作れません。常に店にいないと不安。また、世の中でどんなセミナー・勉強会があるのか調べていません。さらに、同業の仲間がおらず、単独で商売をされています。おそらく、このままだと、徐々に売上は下がって行くでしょう。声をかけてくれる人もいない場合、自分から積 [続きを読む]
  • 【中小企業・個人店の経営課題】人が育っていない
  • 業績が少しずつ下がっている。景気が悪いから、業界動向が悪いから、良くないのでしょうか?しかし、同業者で伸ばされている方はいます。何か違うのか?伸びているところは、人が育っています。人が入っています。では、どうやって育てているのか?それは、仕事を教えること。仕事を教えると、仕事が面白くなり、次のステップにチャレンジしようとされます。逆に、教えないと、人は育ちません。いつしか、転職を考えるようになりま [続きを読む]
  • 【人材育成におけるコンプライアンス違反】人に仕事を教えない
  • 人が育たない理由は?それは、仕事を教えていないからです。まずは、社長が自分の仕事を教えること。これをしないと、人は育ちません。社長が仕事を教えて、そういう文化や環境を作ることです。次は、中間管理職です。この人たちが、人に仕事を教えているかどうか、そこにかかっています。人に仕事を教えましょう!これを理念する。方針にする。いかがでしょう。伸びる会社は、人に仕事を教えて、育てるのが上手です。意識して行っ [続きを読む]
  • 【伸びない理由】やらなくても良い方法を考える人
  • やらなければならないことはわかっているが、できない。勇気がない。やり切ることができない。すべて途中で止めてしまう。そうすると、今度は、やることよりもやらなくても良い方法はないかと考え出します。これが、一番危険です。学校の宿題ではないので、やることの上限や最低限というのはないです。社会に出れば、たくさんやった人が成果が出ます。それに、やらなくて済むということはないです。これも会話しているとわかります [続きを読む]
  • 【伸びる人の特徴】年下の人に頭を下げて、知らないことを聞くことができる
  • 年上の方には、頭を下げることができる。しかし、年下の人に対してはどうでしょうか?年下の人に頭を下げて、知らないことを教えてもらうことができない人は、同年輩の人にも頭を下げることができません。「ごめん、ちょっと教えてぇ」と言えるかどうか?知らず知らずのうちに、頭を下げることを忘れてしまっている。そんな自分になっていませんか?伸びる人は、誰にでも頭を下げることができます。それが、当たり前の生き方になっ [続きを読む]
  • 【伸びる人の行動術】これぐらいやれば大丈夫というのはない
  • これぐらいやっておけば大丈夫ですよと言われた時、どうされますか?普通は、その通りされるでしょう。あるいは、そこまでやらなくても良いのではと、勝手に自分で控える。しかし、このタイプの人は伸びません。成功しません。実は、伸びる人は、通常の何倍も何十倍も陰で努力されています。成功されている方は、ニコニコされていますが、その裏には見えない努力があることを理解して下さい。だから、これくらいと言われたら、その [続きを読む]
  • 【伸びない人・成功しない人の特徴】楽な方を選ぶ
  • 少しでも楽な方を選ぶ。楽がしたい。このような発想になってしまうと、立て直しが難しくなります。前向きな考えをし、楽かどうかで判断しないこと。伸びそうなこと、成功しそうなことを選ぶことが大事です。楽して成功するというのはないと思って下さい。みなさん、言葉では言わないだけで、たいへん苦労されています。話をしていてもわかります。「楽」という言葉、使わないこと。厳禁です。是非、注意して下さい。 [続きを読む]
  • 【これからの経営課題】アイデアを持っている人が勝つ
  • 技術だけでなく、アイデアを持っているかどうか?アイデアを持っている人が勝ちます。アイデアとは、企画のことです。これが、今求められています。古い体質の業界であってもアイデア次第で、売上を伸ばすことができます。業界では無名だった方が、急に数字を上げておられます。ちょっとしたアイデアで変わってきます。では、そのアイデア、どうやって作るか?そのためには、ネタ帳を作って下さい。日々、小さなことをメモして下さ [続きを読む]
  • 【若手後継者の方の課題】甘い自分を認めてくれる人を探す?
  • 努力をしていないのがわかると嫌?そのため、甘い自分を認めてくれる人を探すようになります。しかし、そのような都合の良いことはないです。厳しく言ってくれる人とも積極的に付き合うこと。逃げてばかりいると、成長しません。甘い自分をどこかで変えましょう。そういう意識を持つことも大切です。甘くなっていませんか?厳しさが足りていないということはないですか?ちょっと心配です。 [続きを読む]
  • 【人という世界について】初対面から人間関係づくりへ
  • 初めてお会いして、名刺交換をすると、それで親しい関係が成立?そんなことは、ないと思った方が良いでしょう。笑顔で名刺交換すると、すべてのメリットを享受できる。何かあったら、声をかけてくれる。そう思っていたらたいへんです。人間関係を構築しないかぎり、何も始まりません。これが、人という世界です。勘違しないように注意して下さい。 [続きを読む]
  • 【伸びない人の原因と理由】何とか楽して勝てる方法ないか?ありません。
  • すぐに楽な方に走る。いつも楽することを考える。これが癖になると、抜け出すことができなくなります。知らず知らずに楽を選択する生き方で大丈夫ですか?それと、周りはそのような生き方になっていることを知っています。他人のことなので、言わないだけでバレています。指摘してくれるのは、家族や親族だけ。楽して勝てることなんてない。成功される方は、そう思っておられます。考え方一つで、人生は変わります。マイナス発想し [続きを読む]