ゆつき さん プロフィール

  •  
ゆつきさん: ナースゆつきの怪奇な日常
ハンドル名ゆつき さん
ブログタイトルナースゆつきの怪奇な日常
ブログURLhttps://ameblo.jp/momoirocanzume3/
サイト紹介文病院であった不思議な話や興味深い出来事を看護師の視点から漫画にして公開しています。
自由文看護師経験1X年の中で体験した、医療や世間の常識からは何だか説明がしずらいことや、不明瞭なこと、誰かに話したいことを漫画にしています。エピソードは実体験を元にしておりますが、漫画に登場する人物は作者を含め、職員・患者様・病院等は個人を特定できないよう配慮しております。疾患等については、できるだけ伝わりやすいよう配慮したつもりですが、人生のほとんどが看護師なのでわかりにくかったらごめんないさい。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供76回 / 274日(平均1.9回/週) - 参加 2017/12/21 18:18

ゆつき さんのブログ記事

  • 風疹にはマスクと手洗い
  • こんばんは、ゆつきです。今年は5年ぶりに風疹が流行しているみたいですね。 典型的な症状は①発熱 37〜38℃程度②発疹 発熱と同時に出現し2〜3日で消退③後頭部・耳介部の圧痛を有するリンパ節腫脹の3つではありますが、発疹が出現する数日前から咳やくしゃみの症状が出ます。 発疹出現の前後1週間ほどは感染能力がありますので、飛沫物を吸い込んだり飛沫物がついた手で口や鼻に触れるとうつってしまう可能性があります。 予防 [続きを読む]
  • お気に入りの服
  • こんばんは、ゆつきです。 今日もお越しいただきありがとうございます。 何だか昨日から急に訪問者が増えてて(謎・・・)少しドキっとしました。 それはさておき・・・今夜は久しぶりに怪奇な話でもしましょうか・・・wikipediaによると、死後硬直は2〜3時間後からはじまる・・・とあるんですが、体感的にはもう少し早い段階から関節は固まってくるような? ふぅ・・・最近、マイページのレイアウトが変わって少しアメーバの更新が [続きを読む]
  • 私の考える転倒防止ポスター
  • こんにちは、ゆつきです。今日も起こし頂きありがとうございます。 常々靴の持参をお願いしても、どうして入院にスリッパを持ってくる方は後を絶たないのか・・・そして転んでしまうのか・・・「自分だけは転倒しない」、老いも若いも関係ないのです・・・私も虫垂炎で入院した時には転んでしまったのです・・・ 転倒防止を呼びかけるポスターは、もうちょっとパンチが効いていても良いのでは?と妄想する今日この頃です。 ■□■ [続きを読む]
  • 郷愁〜琵琶湖に行きたい〜
  • こんばんは、ゆつきです。 今夜もお越しいただきありがとうございます。 お盆で祖母のことを思い出したり、先生のことを思い出したり、何だかアンニュイでノスタルジーです。 そんな折、出来心で「東京」「琵琶湖」でネット検索をしていたら・・・あ、ありました! 東京都にも琵琶湖が!珈琲琵琶湖!!(注・大田区にある喫茶店であり、湖ではありません)この喫茶店、どのあたりが「琵琶湖」なのか・・・メニューにでっち羊羹とか [続きを読む]
  • 初盆
  • こんばんは、ゆつきです。 お盆に入りましたね。と言っても、普通に病院は営業中ですので、生活はあんまり変わらなかったりもするんですが。 今年は祖母が亡くなって、初盆なんですね。お盆は先祖がキュウリとかナスに乗って帰ってくるって本当なんでしょうか。 霊感はおそらく無いんですが・・・ 7年前に祖父を亡くした時は、骨になってもほわ〜んと近くにいる感じがしばらくあったんですね。悲しくて、淋しくて、訃報を聞いて滋 [続きを読む]
  • 胃腸の調子の悪い管理職のためのレシピ⑤夏野菜のマーボースープ
  • 今夜もお越しいただきありがとうございます。 ごぶさたしてます、ゆつきです。 暑い日が続きますね。。。皆様も体調は崩されていませんか。。。 そんな時でも、かっこつけたい管理職は健在です。 暑い時こそ、辛くて熱いもの食べて元気出す!って、何だか逞しくて憧れますそんな気持ちから、今日の昼ごはんを紹介します。 夏野菜のマーボースープ 【材料 2〜3杯分】なす 2本 →細かめの乱切りピーマン 2個 →細かめの乱切り [続きを読む]
  • 明日、5月23日は夫の単行本発売日!
  • こんばんは、ゆつきです。明日は夫の単行本の発売日です!!!2巻の発売前には、ツイッターに挙げた漫画がバズってフォロワーさんが激増して宣伝しまくったという奇跡的な出来事がありました。ですが・・・なかなか2匹目のどじょうはつかめないものですね・・・ 書店でお見かけの際には是非ともご購入をお願い致します。書店に行くのが面倒な場合にはamazonでも購入できます。(予約制限がかかっているので、6冊以上後購入の場合は [続きを読む]
  • 歯科衛生士さんに相談だ!
  • こんばんは、ゆつきです。今夜もお越し頂きありがとうございます。 もう歯が残せないことは確定なので、あとは入れ歯(義歯)にするか、インプラントにするか、なんですよね・・・ というわけで、病院で一緒に働いている歯科衛生士さんに相談してみました。臨床経験も長くて、かつ患者さんにもナースにも(笑)とっても優しいので大好きな衛生士さんです。口の中が汚れやすい患者様のケアの工夫などいつも教えていただいてます。 [続きを読む]
  • まずは家族に相談だ!
  • こんばんは、ゆつきです。今夜もお越し頂きありがとうございます。 唐突ですが、悩んだ時、あなたは誰に相談しますか?内容にもよるんですが・・・だいたい1番目は夫です。2番目は・・・未だに母に電話しちゃう大人になりきれないアラフォーです 夫はね・・・まぁ、泣きますよね。想定の範囲内です。人のよさが漫画の腕の次にウリの夫です。感受性も高いので仕方ないですが、こういう場合にはあまり冷静な判断を得ることはできませ [続きを読む]
  • 35歳の入れ歯日記、始まるよ!
  • こんばんは、ゆつきです。今夜もお越し頂き、ありがとうございます。 今、私は非常に嬉しくない二択を迫られています。。。いつもの漫画やブログからは見えませんが・・・歯が悪いです。食後には必ず歯を磨いてますし、仕事以外は鏡を見ながら磨いてエアフロスもしてますが、虫歯やばいです。 今までブリッジとか大きいかぶせものとかでだましだましやってきたんですが・・・ついにこの日がやってきました。もう両方ともできないそ [続きを読む]
  • 中年はセクハラ加害者になるのも怖い
  • こんばんは、ゆつきです。今夜もお越し頂きありがとうございます。 セクハラと言えば、今までは断然受ける側でしたが、近年では・・・ほんと、他意は全然ないんですよ? 申し送りで「会陰部に亀裂が・・・」と申し送ったら、「会陰部ってどこですか??」って聞かれたから!(会陰部とは、肛門と陰部の間のことで、オムツを使っている方はここがただれる場合があります) とっさに出てきた言葉が・・・この言葉だったんですね・・ [続きを読む]
  • 同性からの想定外のアプローチは怖い
  • こんばんは、ゆつきです。今夜もお越し頂き、ありがとうございます。 何だかセクハラシリーズ、好評みたいですね・・・複雑な気持ちですが もう10年くらい前のことなんですが・・・セクハラって必ずしも男性からとは限らないんですよね・・・ その頃の私は、系列の病院へ異動してまだ数ヶ月の頃で。期待していたような人材ではなかったようで(笑)けっこう先輩方からいじわるされました。 基本、いじめって反応すると激化するの [続きを読む]
  • 私が許せたセクハラ
  • こんばんは、ゆつきです。昨夜のセクハラ記事、何だか関心を引くようですね。 セクハラ繋がりで思い出したエピソードが1つ。 わりと危機的な状態から、自宅退院できる程度まで病状が改善した患者様がいました。 ですが、身体が動かせる状態になっても依存的な訴えが続き、なかなか食事や清潔ケアなど身の回りのことをご自分なさいませんでした。 リハビリも導入しましたが、何かと理由を付けてお休みしようとされます。 そんな日々 [続きを読む]
  • 中年だってセクハラは怖い〜今日は看護の日だというのに〜
  • こんばんは、ゆつきです。 義祖母の続きを描こうと思っていたのですが、心がクサクサささくれ立つ出来事がありまして・・・ 動くと息苦しさが強くなる患者様がおりまして。おしもを洗うのもしんどいとのこと、陰部洗浄を希望されました。その時の出来事です。・・・・・・・・・・・・陰部洗浄は、看護場面で非常によくあるケアです。もうやらない日はないと言っても過言ではないくらい。 ボディータッチも困りますけど、言葉も結 [続きを読む]
  • 義祖母の秘孔
  • こんばんは、ゆつきです。お越し頂きありがとうございます。 しばし続いた『義祖母の秘孔をついたかもしれない話』も今夜で大団円を迎えます。 【ここまでのあらすじ】祖母危篤の知らせを受けた夫に付き添って長崎に向かったところ、義祖母は昏睡状態のようで通常の刺激には反応せず。日本古来から伝わる方法を試みますが意識は改善せず。あきらめ切れない夫は妻に希望を託し、妻は睫毛反射があったことに望みをかけるが・・・ [続きを読む]
  • 最後の手段
  • こんばんは、ゆつきです。お越し頂きありがとうございます。 いよいよ義祖母の話も佳境に入ってきました。 【ここまでのあらすじ】祖母危篤の知らせを受けた夫に付き添って長崎に向かったところ、義祖母は昏睡状態のようで通常の刺激には反応せず。日本古来から伝わる方法を試みますが意識は改善せず・・・ 今回の義祖母の場合は、身体状態できにはそんなに最期の時に近いような印象ではなかったのですが、義母や義弟が声をかけた [続きを読む]
  • タマシズメ・タマフリ
  • こんばんは、ゆつきです。お越し頂きありがとうございます。 今夜も義祖母の秘孔をついたかもしれない話の続きになります。 祖母が危篤の知らせを受けた夫と共に長崎に向かいましたが、既に意識はなく。意識がないのは、終末期で全身状態が低下していくことに伴い意識レベルも低下しているというわけではなくて、昏睡っぽい、という結論に至りました。 ですが、ぱっと思い浮かぶような原因で昏睡状態になっているわけではなさそう [続きを読む]
  • 休みの日もナースだった
  • こんばんは、ゆつきです。お越し頂きありがとうございます。 今夜も昨夜の続きになります。 祖母が危篤の知らせを受けた夫と共に長崎に向かいましたが、既に意識はなく。涙ぐむ夫の力になりたい妻でしたが・・・ 力になりたいって言っても、できることなんて結局いつも通りのことしかできない妻でした義母は絶賛大混乱で、義弟はグッタリしていて、状況を聞いても知りたいことを話してくれるわけでなく。 「意識不明の重体でもう今 [続きを読む]
  • 愛する夫が愛する家族のために、妻ができること
  • こんばんは、ゆつきです。お越し頂きありがとうございます。 今夜も義祖母の秘孔をついたかもしれない話の続きとなります。 義母からは安定のいじわるをされてますが笑(詳しくは前回を参照)夫も何度も義母には話してくれてるんですが・・・まぁ、大人はそうそう変わりませんよね。 それはそれとして。私に対しては良い人ではなくても、夫にとってはかけがえのない母であり、祖母ですから。 私の苦手な人に不幸なことがあっても、 [続きを読む]
  • 今日も義母は塩対応
  • こんばんは、ゆつきです。今夜もお越し頂きありがとうございます。 久しぶりに義祖母の秘孔をついたかもしれない話の続きです。 前回までで、遠路はるばる夫の故郷までやってきた夫妻でしたが・・・ 【長崎弁脚注】*おっと?・・・いるの?**こげん・・・こんな***言いよらしたけど・・・言っていたけれど3コマ目の書き文字の「どげんしよう」は「どうしよう・・・」の意味です そもそも義祖母が危篤で呼ばれたのは夫だけな [続きを読む]
  • 続・みみくそ主任は突発性難聴らしいです。
  • こんばんは、ゆつきです。久々の更新にも関わらず、お越し頂きありがとうございます。 その後、突発性難聴の経過がどうなったかと言いますと・・・と、いう感じで、今はガサゴソした謎の音とはお別れできました。でも、以前と比べるとすこーし聞こえは悪くなったように思います。 耳鼻科は勤務の経験がないのであまり詳しいことは分からないのですが・・・耳の聞こえに関する神経が様々な原因(明らかな原因は不明)によって障害を [続きを読む]
  • みみくそ主任は突発性難聴らしいです。
  • こんばんは、ゆつきです。今夜もお越し頂きありがとうございます。ちょっと今夜は、義祖母の秘孔はお休みです。 実は3〜4日前くらいから、何だか耳に異物感がありまして。。。初めは水が入ったのかな?って思ってたんですが、いつまでも抜けなくて。。。 まあ、漫画ほどアレな感じでは言われてないんですが(笑)鼓膜に耳垢がこびりついてるんだろうって私も思ってましたし、同僚もそう思ってたんですよね。 でも耳鼻科を受診した [続きを読む]
  • 面会時間
  • こんにちは、ゆつきです。今日もお越し頂きありがとうございます。 今日は夜勤なので、昼間の更新となります。 夫の祖母が危篤の連絡が入り、夫婦で九州に向かっていましたが・・・ 東京から九州はどうがんばっても移動だけで一日仕事なんですよね。着いたら19:40頃でした。 この時までにも何度も佐世保には行っているのですが、夜の佐世保がこんなに人ごみに溢れてたのはこの時が初めてでした。花火が行われていたようでした。面 [続きを読む]
  • ご家族パワー②
  • こんばんは、ゆつきです。今夜もお越し頂きありがとうございます。 今日の4コマだけでも何となく内容が分かるように描いているつもりですが、一応続きものです。(詳しくは前回・前々回) 祖母の急変の知らせを聞いた夫は故郷に急行するのですが、そわそわして落ち着かない。そんな時妻が語る病院での出来事とは!?、といった内容です。 前回のブログで患者様への励ましは意識レベルが低下していても効果がありそうな印象がある [続きを読む]
  • ご家族パワー①
  • こんばんは、ゆつきです。今夜もお越し頂きありがとうございます。 昨日の続きです。祖母の急変の知らせを受けた夫と共に長崎に向かいますが、夫はそわそわしています。 最期の時が近づいてくると、意識が朦朧して反応が乏しくなることが多いです。 声をかけても返事や反応があるわけでもないですし、その後意識が回復した場合にもその当時のことは覚えていらっしゃらないです。 研究があるわけでもないですし、実験したこともあり [続きを読む]