ゆつき さん プロフィール

  •  
ゆつきさん: ナースゆつきの怪奇な日常
ハンドル名ゆつき さん
ブログタイトルナースゆつきの怪奇な日常
ブログURLhttps://ameblo.jp/momoirocanzume3/
サイト紹介文病院であった不思議な話や興味深い出来事を看護師の視点から漫画にして公開しています。
自由文看護師経験1X年の中で体験した、医療や世間の常識からは何だか説明がしずらいことや、不明瞭なこと、誰かに話したいことを漫画にしています。エピソードは実体験を元にしておりますが、漫画に登場する人物は作者を含め、職員・患者様・病院等は個人を特定できないよう配慮しております。疾患等については、できるだけ伝わりやすいよう配慮したつもりですが、人生のほとんどが看護師なのでわかりにくかったらごめんないさい。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供55回 / 110日(平均3.5回/週) - 参加 2017/12/21 18:18

ゆつき さんのブログ記事

  • みみくそ主任は突発性難聴らしいです。
  • こんばんは、ゆつきです。今夜もお越し頂きありがとうございます。ちょっと今夜は、義祖母の秘孔はお休みです。 実は3〜4日前くらいから、何だか耳に異物感がありまして。。。初めは水が入ったのかな?って思ってたんですが、いつまでも抜けなくて。。。 まあ、漫画ほどアレな感じでは言われてないんですが(笑)鼓膜に耳垢がこびりついてるんだろうって私も思ってましたし、同僚もそう思ってたんですよね。 でも耳鼻科を受診した [続きを読む]
  • 面会時間
  • こんにちは、ゆつきです。今日もお越し頂きありがとうございます。 今日は夜勤なので、昼間の更新となります。 夫の祖母が危篤の連絡が入り、夫婦で九州に向かっていましたが・・・ 東京から九州はどうがんばっても移動だけで一日仕事なんですよね。着いたら19:40頃でした。 この時までにも何度も佐世保には行っているのですが、夜の佐世保がこんなに人ごみに溢れてたのはこの時が初めてでした。花火が行われていたようでした。面 [続きを読む]
  • ご家族パワー②
  • こんばんは、ゆつきです。今夜もお越し頂きありがとうございます。 今日の4コマだけでも何となく内容が分かるように描いているつもりですが、一応続きものです。(詳しくは前回・前々回) 祖母の急変の知らせを聞いた夫は故郷に急行するのですが、そわそわして落ち着かない。そんな時妻が語る病院での出来事とは!?、といった内容です。 前回のブログで患者様への励ましは意識レベルが低下していても効果がありそうな印象がある [続きを読む]
  • ご家族パワー①
  • こんばんは、ゆつきです。今夜もお越し頂きありがとうございます。 昨日の続きです。祖母の急変の知らせを受けた夫と共に長崎に向かいますが、夫はそわそわしています。 最期の時が近づいてくると、意識が朦朧して反応が乏しくなることが多いです。 声をかけても返事や反応があるわけでもないですし、その後意識が回復した場合にもその当時のことは覚えていらっしゃらないです。 研究があるわけでもないですし、実験したこともあり [続きを読む]
  • 義祖母の秘孔をついてしまったかもしれない話
  • こんばんは、ゆつきです。 夫から「義祖母の秘孔をついてしまったかもしれない話」を公開する許しが出たので、今日からぽつぽつ描いていこうと思います。(もう何年も前の話になります) 先日のブログでゆつきと義母の関係がイマイチなことが露呈されたわけですがもちろん義祖母にも好かれているわけもなく・・・ 初めから一方的にめっちゃ嫌われてるというかなり不利な状態からのスタートだったんですが・・・認められて祝福さ [続きを読む]
  • ゆつき暗殺計画
  • こんばんは、ゆつきです。今夜もお越し頂きありがとうございます。 今月、夫の誕生日がありまして、その時の話なんですが・・・・・ふふふ嫁と姑の間には深くて暗〜い溝がある・・・ もう籍を入れて7年なんですけどね・・・交際から10年経つんですけどね・・・ うちだけじゃないはず・・・うちだけじゃ・・・ ■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□ ↓ランキングに参加しています。もし [続きを読む]
  • 肺がんの放射線療法の照射量により現れる症状の個人的なまとめ
  • こんばんは、ゆつきです。今夜も起こし頂きありがとうございます。 今夜のテーマは放射線療法です。がんの部分に高いエネルギーのX線を当てて、がんを小さくする治療方法です。 具体的にどんなことをするかというと・・・ ①治療計画をたてるためのCTを撮影し、その結果から治療用の放射線を照射する方向と照射する形を決めます。②①で決めた部位が適切であるかを専用の装置で確認し、体に基準となる線をマーキングします。③②で [続きを読む]
  • 止めていい下痢、ダメな下痢
  • こんばんは、ゆつきです。今夜も自己学習ブログと化した、当ブログに起こし頂きありがとうございます。 先輩もね、不安なのよ春は。。。一銭にもならない趣味の漫画を描くよりも、指導内容の復習する方が有益なんじゃないかって、私の中のナースゆつきが責めるんですよ ちなみに、夫の漫画のサポートは銭になるのでOKだそうですよ 師長さんとも2月〜4月は毎年分かっててもそわそわしますよね・・・と2人、休憩室の隅で深呼吸をし [続きを読む]
  • 肺がんで使用する抗がん剤副作用の個人的なまとめ
  • こんばんは、ゆつきです。今夜も需要があるかいささか不安な内容ではありますが・・・やりきったよ!抗がん剤!これでいつ後輩指導をすることになっても、心穏やかに指導ができそうですわーい 抗がん剤の副作用って、個人差はもちろんあるんですが、薬によって出現のパターンはある程度決まっています。特に看護は交代勤務で患者様に関わっているので、自分が勤務している日がどんな副作用が出る時期なのかを把握しておくことで、 [続きを読む]
  • 肺がん抗がん剤の種類による個人的なイメージ
  • こんにちは、ゆつきです。今日もお越し頂きありがとうございます。 昨日の更新では昔話を語ってしまいましたが、今日はまた自己学習を公開する謎ブログに戻ります。・・・このブログをご覧の方はどういう気持ちなんでしょう、と思わないでもないのですが、能力据え置きでもモチベーションアップしたら成果は上がるのか!?という謎検証中なのでまぁご容赦を 抗がん剤の種類は大きく分けると4種類になるのですが、その中でも肺がんに [続きを読む]
  • 肺がんの抗がん剤治療について思うこと
  • こんばんは、ゆつきです。今日も名もなき看護師のブログにお越し頂きありがとうございます。 日に日にね、4月が近づいてきて嬉しい気持ち半分、緊張する気持ち半分・・・今日も昂ぶる気持ちを落ち着かせるために、知識の復習をしています。 肺がんも手術ができないわけではないんですが・・・手術が対応になるのはⅠ・Ⅱ期とⅢ期の軽いものだけなんですね。 ざっくり言うと、癌が肺の中に留まってるか、転移があるとしても隣接する [続きを読む]
  • 肺がんの特徴だと考えていること
  • こんばんは、ゆつきです。今夜もお越し頂き、ありがとうございます。 公開している漫画などから察しの良い方はお気づきだと思いますが、現在ゆつきは呼吸器内科に勤務しています。 呼吸器内科の病気と言っても、病院や病棟によってどんな病気の比重が高いかはまちまちだと思うのですが、私の勤める病棟に入院する患者様の4割くらいは肺がんです。↓入院患者の割合のすごくざっくりしたイメージ というわけで、相対的に肺がん患者さ [続きを読む]
  • 成果=能力×モチベーション!
  • こんばんは、ゆつきです。今夜もお越し頂き、ありがとうございます。 何かと胃の痛い2月が終わり諸々の評価ごとは終わりましたが、3月も半ば、次は新年度の準備が大詰めになってきました。 中間管理職的には、師走より3月の方が走りまわってるかんじがしますね。。。年中走り回ってると言ったほうが正しいかもしれませんが。 異動者や新人さんなど新しい仲間ができるのは2年目になって以降、一貫して嬉しいです。嬉しいんですがね [続きを読む]
  • 野上先生のしいたけ……美味しいです
  • こんばんは、ゆつきです。今夜もお越し頂きありがとうございます。 昨日、夫は対談のようなものに出かけておりまして。そこで干し椎茸を頂いてきました。 事実だけを描くと何だかすごく謎な出来事が起こってるんですが(笑)同じく対談に参加した野上武志先生の台湾土産だったそうです。 それがまぁ、なかなか立派な椎茸だったのと、仕事が休みだったこともあって干し椎茸料理に勤しんでいました。 まず一品目↓干し椎茸と手羽元の [続きを読む]
  • 警察が聞き込みに来たよ☆
  • こんにちは、ゆつきです。今日もお越し頂きありがとうございます。 久しぶりの2連休で、自宅でのんびりしていたらピンポンがなり、インターフォンの画面には見慣れぬ若い男性が・・・ 「●●県警ですが、少しお話をお聞きしたくて・・・」 妻&夫「!?」 妻(え? 何? 疑われてる?)夫(何もしてないじゃん・・・) 要約すると、近隣で子供が2〜3日前から行方不明になっているみたいです。 夫「お力になりたいんですが、本当 [続きを読む]
  • 祖母が癌になりまして〜最終回〜
  • こんばんは、ゆつきです。今夜もお越しくださりありがとうございます。 タイトルを見て嫌な予感がされた方もいるかとも思うのですが・・・亡くなったわけでわないのでご安心を この話題の初回でも少し書いたんですが、祖母はけっこうな高齢なんですが、まぁゆつきとは正反対にわりと強めの女性でして。こうと決めたら譲らないタイプなんですね。 しばらくブログを更新していない間に、遺伝子変異が陽性なことが分かったり、薬を始 [続きを読む]
  • 祖母が癌になりまして〜妹の心配事①〜
  • こんにちは、ゆつきです。本日もお越し頂き、ありがとうございます。 私は東京に出てきておりますが、地元で生活している妹がおります。以前に『祖父の七回忌』でも登場した女です↓ 向かって右側のほうね。 父は一昨日・昨日に書いたような感じですので、妹が何か話を聞いてないかな〜と思い、連絡してみました。ちなみに、妹の仕事は医療系ではないです。 妹「聞いてる、聞いてる! 肺がんって遺伝することあるんやろ? そん [続きを読む]
  • 祖母が癌になりまして〜父の心配事②〜
  • 今夜も起こし頂きありがとうございます。こんばんは、ゆつきです。 昨夜のブログの続きになります。 おばあちゃんのことやけど・・・時々息苦しいようです。CTで見ると水がたまってるとのことです。この水を抜いてもらったら楽になるのかな。寝ると肺の重みで息苦しいとのことですが、姿勢を変える他に呼吸が楽になることはあるのかな? 父に水がたまると苦しくなる理由を説明しますが、それは求めていた答えではなかったようで [続きを読む]
  • 祖母が癌になりまして〜父の心配事①〜
  • 今夜もご訪問をありがとうございます。 ここ数日は、何も無いところで自転車ごと転倒したり、料理の手順を間違えたりと、なんだかぼんやりしているゆつきです。打撲した左胸部が痛みます。 悲しいとか心配とかそういう気持ちももちろんあるんですが、呆然としてしまうというのが一番近い気がします。 父からも週に何度も電話やメールが届きます。きっと父も落ちつかないんだと思います。 おばあちゃんのことやけど・・・時々息苦し [続きを読む]
  • 祖母が癌になりまして…
  • こんばんは、ゆつきです。今日もお越し頂きありがとうございます。 そういやツイッターの固定ツイートを最近変えてなかったな〜とこのブログの宣伝に変えたら、何か閲覧数がすごいことにhi新作漫画をツイートしてもあんまり反応ないので、もうバズった後光は消え失せたな・・・と思ってたんですが、多少はまだ関心を持って頂けているみたいでありがたく思います。 更新しておけば良かったなぁと思いつつも、まぁ、タイトルの件でこ [続きを読む]
  • 雪の日2-②
  • こんにちは、ゆつきです。 まだまだ寒い日が続きますが、うちの周りはすっかり雪が溶けてしまいました。 徐々に春に近づいていくのは暖かくなるのは助かりますが、春は春で花粉という名の強敵がいますので、もう既にアンニュイです。やっぱり花粉症の舌下療法やっとけば良かった!と思いながらも、全員が治るわけじゃないし、原因は杉だけじゃないしな・・・と葛藤しながら、今年も点眼と点鼻薬の使用を始めました。病院通いをした [続きを読む]
  • 雪の日2-①
  • こんばんは、ゆつきです。夫のペン入れ待ちの時期に入ったので、久しぶりに自分の漫画を描いてます。 今年の北陸の雪はハンパないですね・・・東京も何年かぶりにかなり積もって大変でしたが、比じゃないですね・・・雪って災害ですね・・・雪、寒い、雪、怖い、雪・・・ 検査や治療が大切なのはもちろんなんですが、寒いだけでも辛いのに、体調が悪いなか、しっかりと通院や入院して下さる患者様には本当に頭が下がります。 << [続きを読む]
  • 夫の売り方!第8話
  • こんばんは、ゆつきです。今夜もお越し頂きありがとうございます。久々のコミックエッセイ更新となります。 漫画家の夫を応援する妻漫画の第8弾です。前回の話(←未読の方はこちらからどうぞ)では、夫は人物ペン入れまで担う、アシスタントとしてはウェイトが重過ぎるんではないかという仕事を依頼されつつも、自分の作品もがんばって執筆している最中、一緒にがんばってきた担当編集さんの異動が決まって・・・という怒涛の展開 [続きを読む]