ゆつき さん プロフィール

  •  
ゆつきさん: ナースゆつきの怪奇な日常
ハンドル名ゆつき さん
ブログタイトルナースゆつきの怪奇な日常
ブログURLhttps://ameblo.jp/momoirocanzume3/
サイト紹介文病院であった不思議な話や興味深い出来事を看護師の視点から漫画にして公開しています。
自由文看護師経験1X年の中で体験した、医療や世間の常識からは何だか説明がしずらいことや、不明瞭なこと、誰かに話したいことを漫画にしています。エピソードは実体験を元にしておりますが、漫画に登場する人物は作者を含め、職員・患者様・病院等は個人を特定できないよう配慮しております。疾患等については、できるだけ伝わりやすいよう配慮したつもりですが、人生のほとんどが看護師なのでわかりにくかったらごめんないさい。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供25回 / 28日(平均6.3回/週) - 参加 2017/12/21 18:18

ゆつき さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 胃腸の調子の悪い中間管理職のためのレシピ③
  • お疲れ様です、ゆつきです。 胃腸の調子が優れないけど、一緒に休憩する同僚に心配かけたくない!作る手間も極力省きたい!そんな中間管理職のみなさまに贈る、弁当レシピです。 こんな弁当なら・・・同僚が食べていても特に心配にならないですよね? 献立アジ飯(下に敷いてるのは大根飯)残り物野菜のオイスター炒め 作り方材料は2人分です。夫3:妻2程度で分けています。世の中の「ずぼら」とか「手抜き」とかのメニューです [続きを読む]
  • 夫の売り方!第4話
  • こんばんは、ゆつきです。今夜もお越し頂きありがとうございます。 昨夜に引き続き、漫画家の夫を応援する漫画の第4弾です。ここまでの話はこちらからどうぞ⇒第1話  第2話  第3話【補足説明】一般的な漫画家デビューまでの道のり・・・・漫画家になるためには、各出版社が企画している漫画賞に投稿したり、編集部に原稿を持ち込んだりして、担当の編集者さんがつくことからスタートします。その後、担当の編集者さんが良いと [続きを読む]
  • 夫の売り方!第3話
  • こんばんは、ゆつきです。今夜もお越し頂きありがとうございます。昨年末ぶりとなりますが、漫画家の夫を応援する妻の漫画の第3弾です。 公開済みの第1話と第2話はこちらのリンクで飛べます。【補足説明】出張編集部・・・一部の同人誌即売会のイベントには、出版社のブースがあってその場で原稿等を持ち込んで、編集者さんに見てもらうことができます。普通の持込みの場合は、編集部に電話してアポとってそれで原稿を見てもらう [続きを読む]
  • 胃腸の調子の悪い中間管理職のためのレシピ②
  • 本日もお疲れ様です、ゆつきです。 ここはコミックエッセイブログのはずなんですが・・・夫の漫画のお手伝い期に入ったので、なかなか時間を作ることが難しいので、戯れでずぼらにもほどがある我が家の食事をアップしたら、何だかこれはこれでご覧頂けるようなので、つなぎにしばらくやるのはどうかな〜と思いましたイヒヒ 今夜はつまみ的なものです。 しいたけアンチョビチーズ、と今夜のところは名づけようと思います。(写真か [続きを読む]
  • 胃腸の調子の悪い中間管理職のためのレシピ
  • こんばんは、ゆつきです。 胃腸の調子が悪いというか、食欲がないけど・・・いかにも消化が良さそうなものばっかり連日弁当に食べてたらスタッフに心配かけちゃうし・・・でも、無理して食べたらしんどくて午後はグダグダになっちゃうし・・・ググってもそんなレシピ見つからねぇ・・・食欲ないから、簡単なレシピを作ることすら苦痛・・・ こんな風にお悩みの皆さまに、最近考案した弁当をご紹介致します。 遠目に見ると、まとも [続きを読む]
  • 病院で写真を撮ると…
  • こんばんは、ゆつきです。 祖父の七回忌のできごとを描いていて、写真絡みで思い出したことがあります。指導やお知らせの資料作成のために病棟で写真を撮ることが時々あるのですが、少し不思議なことが起こることがあります。 もちろん、毎度毎度というわけではないです。携帯電話のカメラの性能のせいもあるでしょうし、私の腕前のせいもあると思います。オーブは初体験の時は大層驚いたんですが、条件さえそろえば人工的にす [続きを読む]
  • 祖父の七回忌
  • こんばんは、ゆつきです。 この週末は祖父の七回忌のため帰省していました。そこであった、ちょっとドキっとした話を一つ。 祖父は婿養子に入っていたこともあって、あまり祖父方の親類とは交流がなかったんですね。ですが、祖母が七回忌の連絡をしたところ、祖父の若かりし日の写真を送ってくださいました。 ・・・もちろん、スマホのカメラに生死を判断する昨日など付いているわけがないんですが。・・・おばあちゃんのボケ(ボ [続きを読む]
  • 2018年の目標
  • こんばんは、ゆつきです。2018年の目標は、故・藤野美奈子先生の言葉を真実にすることです。 目指せ!2018年グッドスタートブロガー 子供の頃から漫画が大好きで、だけど描く方は全くからっきしでして。ですが、ある時、一世一代のミラクルが起こったんです。 夫は友人の紹介で、大好きなみなっち先生のところにアシスタントに行くようになり、なんやかんやで直接お会いする幸運に恵まれました。(↑ベレー帽:みなっち先生、な [続きを読む]
  • 体が出口を感じてる
  • あけましておめでとうございます、ゆつきです。 今更ですが・・・大晦日の紅白、安室奈美恵さん、良かったですね〜TVにあんまり出なくなって、今ではCDレンタルするくらいの薄いファンですが、青春だったなぁ・・・とジーンとしました。 というわけで、夜中に歌ったり踊ったり筆を取ったりしていたら、すっかり新年のごあいさつが遅れてしまいました 大好きな歌なのに、いつも恩師の教えが邪魔します。私は、青春の思い出も、現在 [続きを読む]
  • 今年のつかれは今年の内に・・・
  • こんばんは、ゆつきです。いよいよ2017年もあと少しですね。 12月の半ばから、このブログをスタートしましたが、お読みの方々は体調はお変わりないでしょうか?  疲れは出てませんか? 体が重くないですか? ・・・というわけで、〆にふさわしい漫画を公開したいと思います。 何かですね、不思議な話の漫画描いたり、仕事でお看取りが続くと、原因不明の体調不良が発生することがあります。すべての方に効くわけではないと思い [続きを読む]
  • おっぱい
  • こんばんは、ゆつきです。今夜は少し切り口の違う、奇妙な話をお伝えしたいと思います。いやぁ、本当に不思議ですね!私はどんなに激しく動こうとも、名札はびくともしないです・・・・・・ 病院には、時にはこういう不思議なことも起こります。 それでは、また明日も病院であった奇妙な話をお届けしたいと思います。 ■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□ ↓ランキングに参加していま [続きを読む]
  • 患者F
  • こんばんは、ゆつきです。昨日のブログ(『没後、挨拶にきた患者』)の回でも予告した、亡くなった後も病院にいらっしゃる患者様の話です。 いろいろと奇妙なことに遭遇しつつも、私は霊感がないので(←・・・多分)、実際に霊を見たことはないのですが、この柱の前を通ると、何故か視野の右端の方に紫の小さい花柄が見えることがあって。霊感があるという先輩(志村さんのモデルです)と話していた時に、このエピソードを聞かさ [続きを読む]
  • 没後、挨拶に来た患者
  • こんばんは、ゆつきです。今夜も病院であった奇妙な話をお伝えしていきたいと思います。今回の話も、看護師界隈ではわりとあるある話ではないかな、と思います。自宅とか、愛する人とか、思い出の場所とか・・・もっと行くべきところがあるのではないかと思いますが、亡くなったはずの患者様の目撃談、わりと病棟であるんです。 病院って、主に辛かったり苦しかったりする場所だと思うんですよね。産婦人科を除いては、楽しかった [続きを読む]
  • 匂い
  • こんばんは、ゆつきです。今夜も、病院であった不思議な話をお届けしたいと思います。果たして、この「独特の匂い」はいったいなんだったんでしょうか・・・ 個人的には、亡くなってしまうとしなくなるので、死臭とは別のものかな、と考えています。しかし、東洋医学の匂いの五行説(肺が悪いと生臭い匂いがするとか、心臓が悪いと焦げ臭い匂いがするとか・・・)とも違う、何だか独特の、それでいてあまり快くない匂いがします。 [続きを読む]
  • 3人目の看護師
  • こんばんは、ゆつきです。毎日更新の予定でしたが、体調や仕事の都合で2日ほど更新できず・・・楽しみにしていらした方がいたらすみません。。。 というわけで、今回の話はわりと看護師界隈ではあるあるかな〜と思う内容になります。ゆつきは病棟の突き当たり近く、リネン庫(新しいシーツ等がストックしてある小部屋)付近で看護師らしき人影を見かけますが、一緒に夜勤をしていた先輩の志村さんはずっとナースステーションに居 [続きを読む]
  • 蜘蛛の糸
  • こんばんは、ゆつきです。 今夜はまた、病棟で経験した奇妙な話をお届けしたいと思います。 全員に起こるわけではないのですが、少なくはない頻度でこの動作には遭遇をします。疾患も、癌の方ばかりというわけではなくいろんな方で起こります。一晩中続く方もいれば、短時間で治まる方もいます。一方で、なぜかこの行動を無理に制限してしまうと、回復に向かわない方が多いような印象も少しあります。・・・ですが、夜間にご家族 [続きを読む]
  • ゆうしゃ としき の ぼうけん
  • こんにちは、ゆつきです。4夜ほど奇妙な話が続きましたので、今日は特に不思議ではない話にしようと思います。ツイッターで公開済みなので、ご覧になったことのある方もいるかもしれません。 ご高齢でipadを使いこなしている姿がかっこよかったです。 ブログのタイトルは「怪奇な日常」ではありますが、それだけだと何だか重たくなってしまうので、時々毛色の違う話も挟んでいこうと思います。 それでは、また明日! ■□■□■□ [続きを読む]
  • 黒い服の男の噂
  • こんばんは、ゆつきです。一昨昨日、一昨日、昨日、と続けてきた「黒い服の男」シリーズの続きです。 今回の話から唐突に新しい登場人物が登場しますが、黒髪パッツンの彼女はゆつきの先輩看護師の志村さんです。 どうやら志村さんも、「黒い服の男」のことは知っているようですが、ゆつきとはまた違った情報を持っているようです。 ・・・・・・・念のため申し上げておきますが、葬儀屋さんではありません。彼らの服装は黒いスー [続きを読む]
  • 黒い服の男、再び
  • こんばんは、ゆつきです。今夜は仕事なので予約投稿にしてみました。 一昨日と昨日に公開しました、「黒い服の男」に、別の機会に遭遇?した話になります。絵柄が少し違いますが、茶髪で中よりヘアーのナースがゆつきです。経験した年も、実は病院すらも違うんですね・・・某看護系の研修で全国各地のナースと関わる機会があった時に「黒い服の男」の話をしたら、うちでも聞いたことあるよ〜という施設がいくつもありました。ます [続きを読む]
  • 黒い服の男2-2
  • こんばんは、ゆつきです。 昨日、公開した話の続きになります。お読みでない方はこちらからどうぞ⇒黒い服の男2-1 ある夜勤の夜に、いつも穏やかな患者様が声を荒げていて、せん妄かな?と頭をよぎるも何だか嫌な予感がして・・・という所まで話がすすんでおりました。その続きになります。↓・・・・・・以上で完、となります。病院で仕事をしていると何故だかこういう不思議なことが時々起こります。小野さんが「見た」という、 [続きを読む]
  • ナースゆつきの怪奇な日常のプロローグ
  • こんばんは、ゆつきです。ここ3日ほど、アメーバブログをいじってみてすごいことに気がつきました。 ・・・ブログタイトルか記事名からしかブログを検索できない??というわけで、ヘッダーやブログタイトルからして、何のブログか分かんないとまずいんでないかと思い立ちました。 描いた順にアップしていきたかったんですが、ここは一念発起、方向転換です。傷が浅い内に別の方法にトライです。 それでは、ナースゆつきの怪奇な [続きを読む]
  • 夫の売り方!第2話
  • こんにちは、ゆつきです。昨夜に続いて第2話です。昨夜はすごく手こずって日付が変わってしまったけれど、今回はスムーズにアップできたよ! 作中では曖昧に描いてますが、結婚したのはこの後あたりの時期なんですね。ファンレターの交流から、実際に会うようになって、半同棲みたいな関係になって・・・なかなか自分の漫画が仕事にならない夫は、月の大半を他の漫画家さんのアシスタントに行っていることを知りました。当時、夫 [続きを読む]
  • 夫の売り方!第1話
  • 初めて描いた漫画です。この漫画を描いた時からもう5年も経ってしまったのかと思うと、時間の流れる早さに恐怖しかありません当時の思い出なども添えながら、公開していきます。自分の絵なのに恐縮ですが、ビックサイトの破壊力がハンパないです。この当時は夫はアナログで漫画を描いていて、私はトーン貼りしかお手伝いが許されていない頃でした。それでは続きはまた明日! [続きを読む]
  • はじめまして
  • はじめまして、ゆつきと申します。日々の仕事の隙間で、夫の仕事を手伝うのが毎日の楽しみです。少しでも夫の手伝いができるように、と絵の練習も兼ねて漫画を描き始めました。あまり上手ではないのですが、誰かが見て笑ってくれたら嬉しいです。 最初は以前に作ったものの公開が中心になりますが、徐々に新作も公開していきたいです。 [続きを読む]
  • 過去の記事 …