大学入試最新情報 さん プロフィール

  •  
大学入試最新情報さん: 大学入試の最新情報やおすすめ情報
ハンドル名大学入試最新情報 さん
ブログタイトル大学入試の最新情報やおすすめ情報
ブログURLhttps://daigakunyushi.wordpress.com
サイト紹介文大学入試の最新情報やおすすめ情報を高校生、高校卒業生、教職員の方々にご提供します。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供13回 / 32日(平均2.8回/週) - 参加 2017/12/21 18:40

大学入試最新情報 さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 2018年度新設大学情報
  • 育英大学【群馬県】新設校教育学部 教育学科(児童教育専攻、スポーツ教育専攻)東京通信大学【東京都】新設校情報マネジメント学部(通信教育課程) 情報マネジメント学科人間福祉学部(通信教育課程) 人間福祉学科新潟食料農業大学【新潟県】新設校食料産業学部 食料産業学科(アグリコース、ビジネスコース、フードコース)公立小松大学【石川県】新設校生産システム科学部【粟津キャンパス】 生産システム科学科(生産 [続きを読む]
  • 2018年度新設学部学科・校名変更情報
  • 北海道科学大学【北海道】学部新設薬学部 薬学科※北海道薬科大学(薬学部)と統合。東北学院大学【宮城県】学科新設文学部 教育学科常磐大学【茨城県】学部新設看護学部 看護学科日本ウェルネススポーツ大学【茨城県】学部新設スポーツプロモーション学部(通学課程) スポーツプロモーション学科文星芸術大学【栃木県】専攻・コース新設美術学部 美術学科(総合造形専攻【地域文化創生コース】)大東文化大学【埼玉県】学 [続きを読む]
  • センター試験利用の試験形式5つのタイプ!
  • 大学により、最終判定におけるセンター試験の利用法は異なります。大きく5つの系統にまとめることができます。センター試験単独判定型センター試験の結果のみで合否を判定するタイプ。私立大学で一般入試(大学独自の問題による 入試)と並行して行われる場合が多い。国立大学の後期試験でも、センター試験だけで合否を決めている例もある。センター試験+二次試験型センター試験の結果と二次試験(大学によっては、小論文・面接 [続きを読む]
  • 少人数教育!東研の合格率が良い3つの理由
  • 東研は生徒さんの第一志望校の合格率がなぜ良いのでしょうか?勉強環境や勉強方法を調べてみました。少人数教育の良さ大勢の人数の中で授業を聞く、またはスマホで授業を見るって、よっぽどの意志が無いとすぐに眠くなってしまいますよね?(笑)それは緊張感がなく、勉強しなくてはならないという意志が働かないと、同じ覚えるにしても集中して勉強するのとでは全然違います。短期間で程よい刺激がありながら勉強できるという少人 [続きを読む]
  • 2つの新テスト!センター試験との相違とは?
  • 高等学校基礎学力テスト新テストの1つ「高等学校基礎学力テスト(仮称)」は、高等学校で身につけるべき 学力の到達度を確認するもので、「学習意欲の喚起、改善を図る」ことを目的。試験の対象者は高 校2・3年生で、高校1年生での受験も検討。2019年度からの実施が予定されて いますが、2022年度までは原則、大学入学者選 抜や就職には利用されません。大学入学共通テスト「大学入学共通テスト(仮称)」 は、希望の大学を受 [続きを読む]
  • 2018年私立大学入試の変更点
  • 関東●埼玉医科大 医のセ試利用入試で後期を新規実施する。 ●獨協大 ①一般入試・セ試利用入試でネット出願に全面移 行し、紙の願書を廃止。/②外国語・国際教養のセ 試利用入試で「英語資格」型を新規実施(出願資 格)。出願時期はセ試中期と同じで、セ試2科目 (外国語も選択可)を受験。募集人員は、外国語 15人、国際教養は若干名。 ●神田外語大 一般入試の英語外部検定の利用方法に、従来の見 なし満点(英検準1級レベル [続きを読む]
  • 2018年国公立大学入試の変更点
  • 《関東》 茨城大‐工で英語重視の変更、東京大‐理Ⅲで面接を 導入●茨城大 ①工を「8→5学科」に再編・統合し、ス→昼間コース、Bコース→フレックスコース(夜 間主)」に名称変更。/②教育【前】の2次で面接 重視の変更を実施。学校教育(教育実践科学・国 語・英語・数学・音楽・保健体育・家庭)で面接を 追加、同(理科)で「数学→理科・面接」に増加、同 (特別支援教育)で「小論文→集団活動」に変更。③工[昼]【前】のB方 [続きを読む]
  • 東研の口コミが高評価な3つのワケ
  • これから塾や予備校に通おうと考えている高校生や高校卒業生の方、保護者の方のために、今回は東研の大学合格者の口コミや評判、合格感想文などを調べてまとめてみました。大手予備校や新規参入塾の信頼崩壊ここ数年、塾や予備校業界は淘汰(とうた)されてきて、代ゼミや早稲田塾のようにある年に突然規模が縮小したり、他の会社に買収されたりするところがありますよね。商売色の強い予備校や塾は営利第一主義ですからそのような [続きを読む]
  • 過去の記事 …