けん さん プロフィール

  •  
けんさん: 徒然の情報ネット
ハンドル名けん さん
ブログタイトル徒然の情報ネット
ブログURLhttp://kensann.sblo.jp/
サイト紹介文世界の様々な情報を発信します。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供24回 / 295日(平均0.6回/週) - 参加 2017/12/22 00:46

けん さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 仮想通貨ビットコイン急落−世界的な資産売りに連動
  • ビットコイン-デジタル通貨は世界市場の敗走に参加するためにスランプビットコインが11日の取引で大きく下落している。デジタル通貨として最大のビットコインは一時7%値下がりし、8月15日以来の安値となった。ブルームバーグ・ギャラクシー仮想通貨指数も10%を超える下げとなり、3日続落。「世界的な株安が仮想通貨にも波及した。仮想通貨がセーフヘイブン(安全な避難先)の役割を果たし、他の市場動向にほとんど左右されな [続きを読む]
  • FX テクニカル分析-10 一目均衡表
  • 「一目均衡表」の構成転換線・・・(過去9日間の最高値+最安値)÷2基準線・・・(過去26日間の最高値+最安値)÷2先行スパン1・・(転換線+基準線)÷2の値を26日先に記入先行スパン2・・(過去52日間の最高値+最安値)÷2の値を26日先に記入遅行スパン・・・当日の終値を26日過去に記入雲・・・・・・2本の先行スパンに囲まれた部分一目均衡表がほかのテクニカル指標とまったく違う部分は、為替レートやそ [続きを読む]
  • FX テクニカル分析-9 RCI(Rank Correlation Index)順位相関係数
  • RCIでは価格と時間の相関関係に着目し、相場のトレンドの勢いをみます・相場が高い時:時間の経過とともに価格も上昇する⇒正の相関・相場が安い時:時間の経過とともに価格も下落する⇒負の相関計算式d:日付の順位と価格の差を2乗し、合計した数値n:期間例-1 日付に従って価格も上がっていく場合上記RCIの式に期間は5、d=0を代入して計算してみるとRCI=100になります。 RCI =(1 - 0)× 100 = 100例-2日付に従って価格が下がって [続きを読む]
  • FX テクニカル分析-8  ダイバージェンス
  • 価格とRSIの方向性が逆になる状態を「ダイバージェンス」と呼びます。価格が上昇(下降)しているのにRSIが下落(上昇)しているという事は、価格の上昇幅(下降幅)が小さくなっており、上昇(下降)の勢いが弱まっていることを表しています。例えば下図のような、価格とRSIが逆に動くダイバージェンスが出たらポジションを決済するのが得策です。トレンドの転換サインとしてダイバージェンスは意外に頻繁に見られます。ダイバージ [続きを読む]
  • FX テクニカル分析-7 RSI 買われ過ぎ、売られ過ぎの指標<br />
  • RSI(Relative Strength Index)とは一定の基準を設けて「買われ過ぎ」「売られ過ぎ」を数値で把握しようとしたものです。計算式X日間RSIを求める式(例えば?=14日間)(A/A+B)×100A:?日間の値上がり幅の平均B:?日間の値下がり幅の平均RSIはパーセンテージ(%)で表示されます。50%を中心にして、買われ過ぎ売られ過ぎの水準を示すものです。価格の動きとRSIの動きは基本的には一致する(価格が上昇すればRSIも上昇し、 [続きを読む]
  • FX テクニカル分析-6 ダウ理論
  • ダウ理論は、6つの基本法則から構成されています。1.平均はすべての事象を織り込む  需給に関するあらゆる事象は全て市場価格に織り込まれる。2.トレンドには3種類ある  ①主要トレンド⇒長期トレンド⇒日足  ②二次トレンド⇒中期トレンド⇒1時間足  ③小トレンド ⇒短期トレンド⇒5分足  例えば上のようにあてはめることができます。 これらのトレンドは互いに独立しているのではなく、二次トレンドは主要トレ [続きを読む]
  • FX テクニカル分析-5 水平線
  • 水平線の引き方水平線の引き方としては、レート(価格)が止まっている、3点程の箇所を水平線で結びます。チャートは俯瞰して見て、大まかに2〜3本引いてみます!! 引いた水平線がどこでサポート(支持線)になり、レジスタンス(抵抗線)になっているかを認識します。サポートを抜けるとレートは加速し、レジスタンスを超えないとレートは戻ってきます。水平線上抜け(ブレイクアウト)上図では、強く意識されている水平線を上抜ける [続きを読む]
  • FX テクニカル分析-4 ボリンジヤーバンド
  • ボリンジャーバンドとは、移動平均線と、その上下に値動きの幅を示す線を加えた指標のことをいいます。移動平均線から一番近い上下線の間でレートが動く確率(1次標準偏差、1σ)=約68.3%二番目の上下線の間でレートが動く確率(2次標準偏差、2σ)=約95.5%三番目の上下線の間でレートが動く確率(3次標準偏差、3σ)=約99.7%つまり、移動平均線からの乖離が、大きくなり過ぎ、高い場合は売り、安い場合は買いという逆張り投資によく使わ [続きを読む]
  • FX テクニカル分析-3 MACD
  • "MACD"とは、「Moving Average Convergence / Divergence Trading Method」の略で、日本語では移動平均収束拡散手法といいます。移動平均線手法の進化版とも言えます。MACDとは2本の短期と長期の移動平均線の差をとったMACDライン MACDラインに対しての移動平均線であるシグナルライン MACDラインとシグナルラインの差をとったヒストグラムでできています。  簡略に書けばMACD=短期移動平均線−長期移動平均線 シグナル=MA [続きを読む]
  • FX テクニカル分析-2 グランビルの法則<br />
  • グランビルの法則はエントリーポイントを明確に示します。すなわち、移動平均線とレートの位置関係から、4つの買いポイントと4つの売りポイントを示したもので、26移動平均線がよく使用されます。【買いの4法則】①移動平均線が横ばいか上向いてるときに、レートが移動平均線を上抜いたとき。②移動平均線が上昇中に、レートがいったん移動平均線の下に来て、そしてそこから再度上抜いたとき。③レートが移動平均線で上にはね [続きを読む]
  • FX テクニカル分析-1.移動平均線 
  • 相場のトレンドの参考になるのが移動平均線移動平均線は、一定期間の価格の終値の平均値をつなぎ合わせた折れ線グラフで表示されます。大きく分けると三つの線があります。①短期線②中期線③長期線右肩上がりならば上昇トレンド、右肩下がりならば下降トレンドと見る事ができます。短い期間の移動平均線は、短期的な相場の流れを見る際に利用します。長い期間は長期的な相場の流れを見て取引に活用します。ゴールデンクロスとデッ [続きを読む]
  • FX 注文の方法-2 システムトレード(自動売買)
  • 自分の経験や知識を活かして自分で取引をする裁量トレードに対して、システムトレード(自動売買)とは、「あらかじめ決めておいたプログラムに従って、機械的に自動売買」するトレード手法です。トレードの性質からシステムトレード(自動売買)の種類を6つに分類1.リピート系発注機能(連続発注機能)リピート系発注機能とは、一定の値幅で複数の新規注文と新規注文が約定すると有効になる決済注文を同時に発注し、なおかつそ [続きを読む]
  • FX 注文の方法
  • FXの注文方法には、成行・指値・逆指値など、株式投資でもお馴染みの注文方法の他に、売りや買いを自動的に注文できる方法もあります。注文方法の仕組みを理解して、自分に合った注文方法を選びましょう。1.成行注文(なりゆきちゅうもん) 通貨ペアと取引する数量を指定し、現時点の市場の為替レートで行う注文方法のことです。2.指値注文(さしねちゅうもん) レートを指定して注文する方法です。 指定した為替レートよりも [続きを読む]
  • FX スリッページとは
  • スリッページとは、指定したレートと実際に約定したレートとの差のことを言います。相場の急落/急騰など、市場状況により、このスリッページが大きくなる場合もあります。成行注文の時に許容スリッページを設定できます。例えば1pip以内に設定すれば、0.01円以内なら注文が成立しますが0.01円以上で動けば注文は成立しません。指値注文のときはスリッページが生じても、顧客に有利な場合は注文を成立させてくれます。≪GMOクリッ [続きを読む]
  • FX Pips(ピップスまたはピプス)とは
  • 「Pips」は「Pip」(ピップ)の複数形で「Percentage in point」の短縮形です。 あるpoint(ポイント)のパーセンテージ(%)という意味です。%は100分率のこと。したがって「Percentage in point」は日本語訳をすると、「あるポイント(最小の通貨単位)での1パーセント(1/100)または(0.01)」と言う意味になります。ここでポイントとは最小の通貨単位で日本では1円に、アメリカでは1セント=0.01ドルなります。円では1pipは最 [続きを読む]
  • FXとは
  • FXとは、Foreign Exchangeの略で、日本語では「外国為替証拠金取引」といいます。株式投資は株に投資しますが、FXでは、何に投資するのかというと「外国為替(外国のお金)」に投資します。   FXの取引買いの時1ドル100円のとき、100円で1ドルを買います。次に1ドル105円に上がった時、持っていた1ドルを円で売ると105円になり、5円の利益になります。逆に売りの時1ドル105円の時、1ドルを売って105円を持ちます。次に1ドル100 [続きを読む]
  • 旅先のお土産、正解と不正解は?
  • DeNAトラベルが実施した「旅行中の買い物」に関するアンケート結果調査対象は、10代〜70代の男女1,444名。調査期間は12月5日〜8日.旅行に行くと、誰に対してお土産を買いますか?(複数回答)男性             女性1位:自分 68.1%     1位:自分 88.1%2位:子供 52.3%     2位:友人 79.9%3位:友人 50.7%     3位:親  65.4%4位:妻  49.6%     4位:同僚 56.6%5位 [続きを読む]
  • 大切な人と一緒に行きたい、日本全国「夜景ベストスポット」
  • 大切な人と一緒に行きたい、日本全国「夜景ベストスポット」空気の澄んだ冬だからこそより美しく見える夜景。日本は、街と港と山が複雑に入り組んだ島国であり、地理的条件により世界でも有数の夜景の美しさに恵まれています。「日本3大夜景」をはじめ、国内の夜景名所の数々を写真ギャラリーでご紹介します。1.六本木ヒルズ展望台(東京都港区)東京の中心地に位置する六本木ヒルズは、屋内と屋外に2つの展望台を有する。夜風 [続きを読む]
  • お金持ちになれる顔3つのパターンって?
  • 顔相研究家の池袋絵意知(いけぶくろ えいち)さん。顔相の専門家である池袋さんによる“お金持ちになれる顔を作る方法”“お金を稼げる顔”鼻が大きく、小鼻が張っている、目と眉が上がっている、口が大きく口角が上がっている、額が広い池袋絵意知さん 自ら稼ぐ運は、“鼻”を中心に表れます。大きくて肉付きがよく、小鼻の張っている鼻を持つ人は、バイタリティがあって仕事欲に満ちた人。自分をしっかり持っているのでブレに [続きを読む]
  • 株式投資を始める5つのメリット
  • なぜ株式投資をするのか、という点にフォーカスして書いていきたいと思います。株式投資を始めてみると、思っても見ないメリットや魅力が詰まっています。株式投資はとても魅力的です。ここでは株を始める5つのメリットを紹介します。1.お金が儲かる(可能性がある)実際に株式投資では、貯金の利率とは比べ物にならない利益を上げることも可能です。もちろん、貯金と違って損をする可能性もありますが、経験を積んだり、勉強をす [続きを読む]
  • 初心者必見!すぐわかる株の始め方
  • 株式投資には「大儲けか、破産か」といった極端なイメージがあるかもしれませんが、しかし、本来の株式投資は、地に足をつけた資産形成ができる手段です。ここでは株式投資を始めるための考え方と具体的な手順をまとめました。大損しないために守るべき2つの鉄則鉄則1:現物株の投資に徹する(先物や信用取引に手を出さない)現物株投資は一般的な株式投資です。50万円の資金があれば、50万円までの株式を買うことができます。一方 [続きを読む]
  • 過去の記事 …