星るりか さん プロフィール

  •  
星るりかさん: セックスレスからの解放ー40代バツ1でも恋愛したい
ハンドル名星るりか さん
ブログタイトルセックスレスからの解放ー40代バツ1でも恋愛したい
ブログURLhttp://hoshirurika.greater.jp/
サイト紹介文新潟市に住む40代バツ1女のブログです。
自由文2017年に、突然の離婚で、とても辛い想いをしました。
ときめく恋愛がしたいので、「自分磨き」をがんばっています。
ブログでは、自分がよいと思った「サービスやもの」「考え方」をなどを紹介しています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供20回 / 58日(平均2.4回/週) - 参加 2017/12/22 09:40

星るりか さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 辛い離婚を経験すると、結婚したくなくなる?ー私の場合
  • 自分だけは、大丈夫?「3組に1組が、離婚する」というデータがあるのは、知っていますか?みんな、結婚する時には、夢を持ってる。「この人と一生添い遂げる」と思ってる。私も、そう信じていました。でも、結婚生活では、「予期しないこと」が起こります。「自分だけは、大丈夫」そう思っていたのに。「立派な離婚経験者」になりました (^_^;)人生は、経験しないと分からないことばかり。経験した立場から、本音で記事を書いて [続きを読む]
  • シェアハウスから「恋人の夜景マンション」へ引っ越したよ
  • 引っ越しが完了しました   私の新しい部屋12月中旬に、今の恋人と出逢ってから。あっという間に、意気投合!「俺とずっと一緒にいて」という「甘い言葉」に誘われて。3週間くらい、「半同棲状態」でした。シェアハウスにある自分の荷物。3・4回に分けて、ちょこちょこと恋人のマンションへ運び。先日、無事に引っ越しが完了したよ。2017年9月に、シェアハウスへ引っ越したばかりだというのに。私の人生は、慌ただしい [続きを読む]
  • 私は、「この2つ」に頼って「大失恋」を乗り越えました
  • 私の人生の2つの大失恋先日の記事では、私の人生の「2つの大失恋」について書きました。「大失恋して、死ぬほど苦しかった」と言っても。他人にとっては、「ふーん」という感じかな。でも、本人にとってはね。地獄にいるような苦しみなんだよね。一生、「この苦しみ」から逃れられないかも。と思ってしまうほどの過酷な辛さ。「彼(彼女)じゃないと、ダメだ」「あの人のいない人生なんて・・」そう思うと、「耐えられない辛さ」 [続きを読む]
  • 大失恋で絶望しているあなたへー自分が望めば「明るい未来」が
  • 失恋のどん底は失恋って、辛いですよね?心だけじゃなくて、体も引き裂かれそう。あきらめなきゃいけない。そう思うほどに、あの人を想ってしまう。そんな人は、今この瞬間、たくさんいるんじゃないかな?私も、失恋を経験しているので。辛い気持ちは、痛いほど分かります。今回は、「過去の大失恋」について書きますね。20代の大失恋26才の頃、4年付き合った彼にふられました。突然の出来事だった。私の失恋は、いつも「突然 [続きを読む]
  • あなたと恋人は相性が合う?合わない?ー恋愛における相性
  • 真剣に好きになるほど真剣な恋愛をしていると、悩みも出てきますよね。相手を好きであればあるほど、恋わずらい。 「彼(彼女)は、自分を心から好きかな?」「彼(彼女)とは、ケンカばかり。相性が悪いんだろうか?」「最近、彼(彼女)がそっけないけど。何か悪いことしちゃったのかな?」 私は、40代の大人なので。結婚と離婚を含めて、いろいろな恋愛を経験。「自分の経験を話すことで、読んでくれてる人の参考になったらい [続きを読む]
  • ソフトSMの勧めーコミュニケーション上手はエッチも上手
  • あなたのセックスライフは、充実していますか?みなさんは、どんな「セックスライフ」を送っているのかな?私は、女友だちとは、そういう話にならないので。ネットや雑誌の知識が、メインだけど。年齢とともに、「エッチの回数」が減っていく印象です。なんか、切ないですよね。エッチは、「愛情の表現」の1つだし。セックスライフが充実すると、心も満たされます。「愛する人とのエッチ」は、心がとろける至福の時間。私の恋人は [続きを読む]
  • 離婚後たったの半年でー大好きな恋人と一緒に暮らすことに
  • 新たな生活のスタートガラス専門店「TAKU」で買ったペアグラス2017年夏の「辛かった離婚」から、約半年。自分でも驚くことに。「新しい恋人」と一緒に暮らしています。出逢ってから、1ヶ月も経たないうちに。「縁がある相手」だと、物事って、スムーズに進むんですよね。まるで「運命の波に、自然と流されるように」。離婚した直後は突然の離婚の後は、途方に暮れました。私は、40代の中ごろで、たった1人。お給料のよ [続きを読む]
  • 「出会いがない」が口ぐせの人が、今日にでもやるべきこと
  • 本当に出会いがない?「恋愛はしたいけど。出会いがないんだよね」が、口ぐせになっていませんか?いきなり厳しいことを言うようですが。今は、便利な世の中。「出会いがない」というのは不思議。出会いは、「自分でつくるもの」だよ。「SNSや出会い系サイト」で出会う私の経験上、一番お勧めの「出会いツール」は。「SNSや出会い系サイト」かな。「SNSや出会い系サイトで出会うなんて、恥ずかしくない?」と思ったあなた [続きを読む]
  • 恋を引き寄せる近道ー美人(男)じゃなくても「○オーラ」
  • もっと美人(男)だったら?「今より美人(男)だったら、モテるのに」って思ってません?意外と、この考え方は、正しくありません。多くの人が、「形としての美だけではダメ」と気づいているのでは?「恋愛テクニック」の情報は、世の中に溢れています。「質のよい情報」を活用して、恋愛力を高めたいですよね。「恋愛テクニック」には、 1 「磨くのに、時間がかかるもの」2 「実践さえすれば、短期間で効果がでるもの」 があ [続きを読む]
  • 引き寄せで、あなたも「望みどおりの恋人」と出逢える
  • 恋人ができました離婚して、約半年たった今。ついに、「望みどおりの恋人」ができました。離婚は、突然に私がふられる形だったので。かなり辛かったし、たくさん泣いた。だから、こんなに早く恋ができると思わなかった。びっくりしたのは。恋人が、「私の望みどおりの男性」ということ。私は、スキンシップをしてほしいタイプ。愛する人にハグしてほしい。愛情表現をしてほしい。そんな気持ちが、強いです。前の結婚生活では前の結 [続きを読む]
  • 「昼は淑女・夜は娼婦」のギャップ効果で恋愛力アップ!
  • 引き寄せの威力はすごい!先日、憧れの「BMW」でデートしました。あらためて、「引き寄せ」って、すごいですね!潜在意識で思ったことが現実になる「引き寄せの法則」私は、2か月ほど前から、急に外車に興味が出て。「外車を持ってる男性とデートしたい!」とイメージしていたら。最近、「外車を所有する男性」と出会いました。必死で努力したわけじゃないのに。引き寄せは、「素直に信じるほど効果が高い」と実感してます。私 [続きを読む]
  • 「SNSで簡単にデート相手を見つける人」がやってる工夫
  • すぐにデートできる人とできない人     先日「憧れのポルシェ」でデート私は、2017年に離婚しました。もう一度、女性として、花を咲かせたくて。SNSの交流を通じて、何人かとデートしました。デート相手とお話をしていると、「SNSで、デート相手を見つけるのが上手な人」と「SNSでの出会いを求めていても、デートに結びつかない人」がいるなぁと実感します。先日、ある男性と「温泉デート」を楽しんできました。 [続きを読む]
  • 「お互いが感じるセックス」のために女性ができること
  • 「心の通うセックス」は至福の喜びいきなりですが。「あなたは、セックスで最高に気持ちよくなれていますか?」私は40代で、これまでに積極的に恋愛をしてきました。独身の時は、いろいろなタイプの男性とセックス。結婚してた時は、だんなさん1人に恋してた。彼を心から愛していたので、自分なりに工夫しましたよ。残念ながら、2017年に離婚しちゃったけど。離婚後は、男性とデートして、「体の関係」を持つこともあります [続きを読む]
  • 年収1億の有名投資家の方と食事会ーチャンスを掴む
  • 憧れの人と会えるとしたら?あなたにとって、「憧れの有名人」はいますか?例えば、有名な芸能人やスポーツ選手。「自分の憧れの人」と1対1で食事ができるとしたら。夢のようだと思いませんか?先日、私は、そんな「夢のような機会」を得ることができました。残念ながら、待っているだけでは、そんなチャンスはめぐってきません。私が「ある行動」をしたから、「素敵なチャンス」をゲットできました。約1年前に出会った本1年前 [続きを読む]
  • 限定プレゼント
  • 「非常識な恋愛成功法則」の購入者様へ「限定特典」私のサイトから「非常識な恋愛成功法則」を購入してくださる方へ。「限定の特典」をご用意いたしました。「特典の請求方法」は、このページの最後に書いてあります。「非常識な恋愛成功法則」の購入はこちらから特典として、「ワタナベ薫」さんのベストセラー本をプレゼント!下で紹介する本の「どちらか1冊」をプレゼントいたします。(申し訳ありませんが、本の指定はできない [続きを読む]
  • 地味だった私が急にもてるようになった理由ー○○の勧め
  • きれいな女は得をする?「きれいな女は、得をする」この言葉を聞いて、どう思いますか?いらっとする人も、いるかもしれませんね。でも、外見って、意外と大切なんですよ。ワタナベ薫さんの著書「「美も願いも思い通りになる女の生き方」より、こんな文を紹介します。米ハーバード大学のIgor Bascandziev博士が行った調査で、子供は、美しい顔の大人をより信頼することが明らかになったそうです。(中略)これ以外にも、美人不美人 [続きを読む]
  • 「愛される女」になる!ー伝説のホストから学ぶ男性心理
  • 私の恋愛経験私は、恋に関しては、肉食系です。恋愛は、積極的に楽しんできた。男女関係のコミュニケーションやふるまい方。デートを重ねる中で、大きな失敗もしながら、「実践的な経験」をたくさん積んできた。本を読むのが、好きだから。「男女の脳の違い」などの本も、たくさん読みました。気に入った男性と付き合うところまでは、スムーズにいくんです。私の悪いところ恋愛で、私がふられる時。男性は、理由を説明してくれない [続きを読む]
  • 男女の恋と愛とセックスレスー夜景を見ながら
  • 夜景が好き先日、夜景の美しいホテルに泊まりました。私は、「高層ビルから眺める夜景」が大好き。1つ1つきらきらと光る明かりを眺めながら。あの明かりの下では、どんな人間ドラマが起こっているのかな?と、ぼーっと考えます。「喜び」「怒り」「哀しみ」「楽しみ」絡み合い交差する「人と人との感情」恋愛って、あなどれないですよね。「恋愛関係のもつれ」で、犯罪が起こるくらいだから。「自分が愛する人」に、心から愛され [続きを読む]
  • 「非常識な恋愛成功法則」をゲットー元伝説のホストによる恋愛指南書
  • 愛されていたはずなのに私は、恋に関しては、肉食系の女でした。独身時代、恋愛は、積極的に楽しんできた。男女関係のコミュニケーションやふるまい方。デートを重ねる中で、大きな失敗もしながら、実践的な経験をたくさん積んできた。30代で、「自分の理想の男性」と出会い結婚。夢の中にいるような気分でした。毎朝起きたら、愛する人が隣りにいてくれるから。一緒に生活していれば、衝突をします。そんな時は、「男女の違い」 [続きを読む]
  • 「美も願い」も思い通りになるーカーブドッチで読書
  • 私の大好きなカーブドッチ昨日、カーブドッチへ行きました。(新潟市の西蒲区にあります)ここの温泉「VINESPA」が、大好きなんです。1週間に1回は、このSPAへ行きます。露天風呂が、開放的で最高!ぬるめのお湯なので、いつまでも入っていられます。このお風呂は、すごく計算して設計したのかな。広い露天風呂には、「浅い所」や「深めの所」がある。自分の好みで、場所が選べるよ。「目線が気にならないように」なのかな?大き [続きを読む]
  • 過去の記事 …