axistaac さん プロフィール

  •  
axistaacさん: ノマド開業税理士のひとりごと
ハンドル名axistaac さん
ブログタイトルノマド開業税理士のひとりごと
ブログURLhttp://axistaac.wp.xdomain.jp/
サイト紹介文第67回税理士試験合格。2018年4月事務所開業。
自由文ブログを始めた理由としては、
税理士試験受験決意から合格、独立開業までの道のりを記録したかった、これから受験される方、勉強中の方に何かヒントになるようなことを伝えたかった、開業後の裏話や愚痴、、、と様々ですが、基本的には趣味の範疇として、いろんなことを書いていきたいと思います。

事務所サイトはこちら。
http://t-axis-zeiri.com/
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供67回 / 176日(平均2.7回/週) - 参加 2017/12/23 11:36

axistaac さんのブログ記事

  • 6月営業活動経過
  • 前回書きましたブログの引っ越しですが、色々試みたもののうまくいかなかったので、このまま継続することにしました。6月に入ってからは、まず他士業さんへのあいさつをじっくりやっています。具体的には、一度セミナーや交流会でお会いした方々を中心に、事務所訪問させて頂き、ご挨拶と事務所案内の配布をしつつ、たまにお食事させて頂いたりもしております。水曜にお会いした、商工会議所で知り合った社労士の先生には、ご挨拶 [続きを読む]
  • 近々このブログ引越しします
  • 元々無料のレンタルサーバーで運用していましたが、wordpressの仕組みもよくわかってきたので、事務所のWebサイトを置いている有料のサーバーに移転しようと思っています。いろいろリスクはありますが、素人の中では大丈夫なほうなので、たぶんうまくいくと思います。移転した際には、念のためお知らせいたします。にほんブログ村に参加しています。ぜひ お願いします。Follow @taxis_ikebukuro [続きを読む]
  • 営業活動の月
  • 以前の投稿でも記載しました通り、6月は営業活動の月と位置づけております。幸い事務所案内のパンフレットも納品されましたので、それをダシにいろいろなところにご挨拶に行く予定で考えております。まず、アクションを起こしているのは、他士業先生へのアプローチです。5月に各所で、社労士や司法書士、行政書士の先生と知り合うことができました。そのご縁がビジネスにつながればということで、個別にお声掛けさせて頂いています [続きを読む]
  • 税理士会と支部の定期総会
  • 6月に東京税理士会と支部の定期総会がそれぞれ行われます。議案の書類がごそっと送られてきて、若干びっくりしていますが。たぶん欠席しても何の問題もないんだろうけど、当然ながら初回なので様子見に行ってみようかななんて考えております。今週はいろいろと予定が入っており、ありがたい限り。その中には、税理士会の研修も含まれています。研修時間の年間のノルマがありますので、そろそろ意識します。にほんブログ村に参加し [続きを読む]
  • 2018.5月振り返り
  • 5月の後半は、本来の仕事に加えて、いろいろな方と知り合うことができました。スケジュール的にもバタバタしましたが、非常に充実しておりました。仕事のほうでは、3月決算会社の申告案件がありましたが、電子申告にて完了。無事カードが機能してくれました。ひと安心。営業活動では、交流会にいくつか参加しました。フリーランスの方が集まる会や近隣の事業者が集まる会に参加しましたが、会社の経営者の方からよく聞くのは、顧問 [続きを読む]
  • 未来はいつだって新たなときめきと出会いの場
  • 5月も気づいたら半分以上過ぎました・・・。時が過ぎるのは早いものですね。しかも、春らしい陽気はあっという間で、もはや夏がすぐそこまで!そんな季節の移り変わりとともに、仕事のほうもだんだん忙しく。運よくゲットできた仕事ばかりですが。動けば動いた分、何かしら成果は出るわけで。経営的にはまだ全然安泰ではないので、これからも動き続けます。ただ、ようやく会計事務所らしい仕事ができてきて、ありがたいことです。 [続きを読む]
  • 営業用パンフレットの初稿完成
  • 先月より業者に依頼していた営業用パンフレットのデザインが無事完成。まだデータで見ただけですが、まあまあ良い出来です。安い買い物ではないのですが、自分にとっては価値を感じるものだったので、惜しまず投資しました。最初はデザインにお金がかかるのですが、増刷の場合は安くなるので、まあいいかな。現物が納品されたら、金融機関や他士業先生に積極的にアプローチしていく予定です。本来は4月からフルで動く予定でしたが [続きを読む]
  • 他士業先生とのつながり
  • 当面の懸案事項であった、他士業先生関連の人脈づくりですが、先週末のある会で色々な方と知り合うことができました。私のオフィスの近くで事務所を構えられている先生や、開業して間もない先生、同年代の先生もいらっしゃったので、そのあたりを中心に、明日以降コンタクトをとりつつ、つながりを確実なものにしていきたいですね。今回の件もそうですが、お客様はもちろんのこと、困った時に相談できる方や連携できる方など、ビジ [続きを読む]
  • 2018.4月振り返り
  • 開業してひと月経過しました。まだ、ひと月ではありますが、非常に刺激的な日々を送れています。今のところ後悔は全くなく、やりがいはありますし、これからどうしていこうという不安すらも楽しみの一つと捉えられています。さて、4月ですが、とにかく初めてのことだらけでした。初めて行くところ、初めて会う人、初めて行う仕事。仕事でも、会計・税務の仕事はもちろんのこと、営業活動、面談、価格交渉、契約の締結、請求書の発 [続きを読む]
  • 提携して頂ける士業の先生を募集しております(豊島区/板橋区)
  • こちらでも告知させてください。豊島区/板橋区の士業の先生(司法書士、社会保険労務士、行政書士、弁護士など)で、提携して頂ける方を探しております。仕事柄、クライアント様から他士業の紹介を依頼されることがしばしばございますが、開業して間もないため、現状は懇意にして頂いている近隣の先生は殆どおりません。但し、ニーズとしては随時発生しますので、ご興味がございましたら、お声かけ頂ければ幸いです。なお、事務所 [続きを読む]
  • このブログの処遇を検討
  • 今週が終われば、開業してひと月経過するところです。今月の反省は別途するとして、このブログをどうしようかな、なんて考えています。事務所のサイトの記事とは違って、どうでもいいことを書いていくのもいいかなと思いながら、こちらも随時更新していっていますが、今検討しているのは下記。1.このブログをやめる。そして、放置する。→なんか中途半端な感じもするし、ブログであれアウトプットすることに意味はある。2.このブロ [続きを読む]
  • 弥生のクラウドセミナーに行ってきました
  • 弥生のクラウドセミナーを受けに秋葉原まで行ってきました。クラウド会計に強い税理士を標榜しているワタクシですが、MFクラウドとfreeeは対応しているにもかかわらず、弥生オンラインは推す予定はありませんでした。なぜかというと、やはり弥生はインストール型というイメージが拭えなかったのと、以前オンラインを触った時に何だか会計ソフトチックな感じ(まあ会計ソフトなんだけど)がして、初心者に優しくないかなというイメ [続きを読む]
  • 電子で届出書を提出しようとした結果
  • 今日、電子でクライアント様の届出書の提出を試みました。しかし、税理士用の利用者識別番号を事前に取得していなかったせいで、残念ながら電子手続きできず!というのも、利用者識別番号をとってから数日経過しないと、税務代理による利用はできないらしく。。。一瞬どうしようか考えましたが、結局印刷して郵送することにしました。。。簡易課税の届出なので、遅れたりしたらヤバいですからねー。直前じゃなくて良かった。にほん [続きを読む]
  • 事務所のfacebookページを作っていますが
  • Twitterに比べてなんか設定しづらいですね。一応、Twitterの投稿を自動でfacebookに反映できるようにしたので、事務所のWebサイトに記事を投稿すれば、そちらから二つのSNSに投稿されるようになりました(はず)。効果のほうは未知数ですが、基本的にはお金をかけない方針ですので、何も得られなくてもまあいいかな。にほんブログ村に参加しています。ぜひ お願いします。 [続きを読む]
  • 商工会議所への入会
  • 4月に入ってやろうと思っていたことの一つに、商工会議所への入会がありました。正直後回しにしていたのですが、公庫の方からご紹介頂いたので、その流れで訪問し、入会しました。人によってメリット、デメリットそれぞれあるかとは思います。ただ、地域とつながりを持ちたいのであれば入る価値はあるんじゃないかなと思っています。それに、入会金や会費はそれほど高くないですしね。私の場合、いずれセミナーなんかもやりたいな [続きを読む]
  • 営業手法の話
  • 営業手法といっても、テレアポ、飛び込み営業、DMといった古典的(悪い意味ではない)な手法から、Web広告やサイト、SNSなどの最近出てきたものまで、いろいろありますね。私は、手法自体の良し悪しはないと考えています。それぞれの手法ごとに利点もあればデメリットもあります。経営者の志向や業種、従業員の有無、かけられるコストなどによってとるべき戦略は当然変わってくるわけで、どの方法が正解ってのも会社によって変わっ [続きを読む]
  • 2018.4月進捗
  • 3月の終わりに更新した記事に対する進捗確認と振り返りを実施。1.成約件数2社目標にしておりましたが、達成できそうです。うち、1件は元々勤務していたところのお客様で、残りの1件は思わぬところでお話を頂戴しました。契約書の内容についてもOKを頂きましたので、後は書類の取り交わしで無事完了予定です。ただ、個人的な思いとしては、今は成果を求めるよりも、種をまくことをまずは大事にしたい。現状は、「まずは動くこと」を [続きを読む]
  • 会費関連の話
  • 税理士登録からこれまでに支払った会費系の支出をまとめました。登録免許税 60,000円登録手数料 50,000円入会金等  71,750円年会費   81,000円(一年分)当たり前ですが、これには交通費やら役所に払った手数料は含まれておりません。なお、これに支部会費がかかってくる模様・・・。しっかし、初年度だからって容赦ないのね。にほんブログ村に参加しています。ぜひ お願いします。 [続きを読む]
  • 経営革新等支援機関の申請準備
  • 経営革新等支援機関の認定を受けるため、申請書を入手しました。さて、作成してみるかと思い着手していますが、情報があまりないため手こずっています。経営革新等支援機関とは、認定支援機関といったりしますが、中小企業・小規模事業者が安心して経営相談等が受けられるために、専門知識や、実務経験が一定レベル以上の者に対し、国が認定する公的な支援機関です。対象となるのは、金融機関や士業が主で、税理士は基本的には申請 [続きを読む]
  • 創業融資を受ける
  • 特に直近でお金が必要というわけではありませんが、後学のために融資を受けることにしました。利用したのは、政策公庫の創業融資です。4月に入り開業して間もなく近くの支店に行き、申込書や創業計画書の用紙をもらいました。そして、すぐに作成し、窓口にて提出。その後、一週間ぐらいして、融資担当の方と面談し、補足の書類(預金通帳、損益計画など)を提出し、さらに別の日に自分のオフィスの実地調査のようなものを受けて手 [続きを読む]
  • 営業活動計画
  • 以前もちらっと書きましたが、来週から営業活動の一環として金融機関への訪問を行う予定です。本来であれば、開業後すぐに動きたかったのですが、いろいろやることがあったのと、花粉症悪化による体調不良のため、動き回るのを控えておりました。あと、単に訪問しても、事務所案内など何か資料を作成して持っていかないとと、名刺だけになってしまいアピール力が弱くなってしまうので・・・。資料については、事務所案内のパンフレ [続きを読む]
  • 税理士とは、肩書か?職業か?資格か?それとも・・・
  • なんてことをふと考えた最近。開業してからは、個人情報を書くときに、職業欄に「自営業」と書いています。名刺には、「税理士・経営コンサルタント」と書いています。開業届には、「税理士業」と書きました。どれも間違いではありません。独立開業する決め手となったのは、税理士試験に受かったからであって、そういう意味では「税理士」という肩書からは逃げられなくなりました。おそらくこれからも、「税理士」という肩書を背負 [続きを読む]
  • 営業電話対策
  • 税理士登録が完了すると、しばらくして日税連の税理士検索サイトに名前が載るようになります。それで何が起こるかというと、営業電話がかなりかかってきます。(税理士登録の際に申請した事務所の電話番号にかかってきます。)私の場合、仕事用の携帯を契約して、そちらを事務所番号としているので、都度携帯が鳴るので厄介。出られるときには一応出ますが、営業電話だとわかった場合は大抵「興味ない」と言って、そのまま切ります [続きを読む]
  • 一週間経過して
  • 開業して一週間経過しましたが、一週間で実施した主なことは下記です。・お世話になった方々や知り合った方々に開業のご報告・近隣の他士業様にコンタクト・商談1件(成約するかは未定)・政策公庫へ創業融資の借入申し込み(自分のやつ)・Webサイトの記事を書く・Web集客対策(SEO対策でWeb改修、Twitter連携)・新たな営業手法の検討・副業検討本当はガンガン動きたかったのですが、花粉症がひどく若干抑え気味にはなってしまい [続きを読む]
  • 花粉症
  • この時期は毎年花粉症に悩まされておりますが・・・。自分はスギよりヒノキに弱いらしく、今週あたりからかなりキツいです。平日は、日中は基本的にはオフィスまで出かけていっていますが、今日は体調や天候もあり自宅にて仕事していました。幸い予定も入っていなかったので、良かったです。開業して初めての週末ですが、正直なところ、どのようにスケジュールを組もうが、どこで仕事しようが自由です。それは、良い点でもあり、難 [続きを読む]