リッキー さん プロフィール

  •  
リッキーさん: 少年サッカーチーム弱小からの育成と成長
ハンドル名リッキー さん
ブログタイトル少年サッカーチーム弱小からの育成と成長
ブログURLhttps://ameblo.jp/j1soccer/
サイト紹介文育成には試合に出ることが必要。だから全員ちゃんと出てもらいます。弱小チームコーチの奮闘記です。
自由文育成とは何かを考え、子供達にとって一番良いことは何かを考えながら指導していましたが、やっぱりチームコーチとはぶつかってしまいますね。そんなしがないコーチの奮闘記です
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供31回 / 174日(平均1.2回/週) - 参加 2017/12/23 14:44

リッキー さんのブログ記事

  • サッカーを取るか?友情を取るか?
  • 4年に一度のワールドカップ!思いおこせば、中学2年の時、超ハードで超厳しい練習。ワールドカップ開催時間と練習時間が重なると教室で観戦許可が出て、皆、それは大喜びだったものです。その時間だけは、殴られる事も、つばが出なくなるまで走り込み、吐き気を催すことも無かったのですからね。その時の優勝国は、イタリア!私の学年のユニホームも迷わずイタリアでした。そんな思い出たっぷりのワールドカップ。19日は日本戦で [続きを読む]
  • 考えさせる
  • 『考えさせる』簡単な事ですが、実は難しい事です。でも、サッカーではとても大事な事なのですよ。ある人は、『考えさせるなんて、教える事が出来ない言い訳で、単なる責任逃れではないの!』なんて言います。『考えさせる』最初に話した通り簡単な事ではありません。そして、教えられないないから『考えさせる』訳でもありません。昨年の卒業生が言いました『リッキーコーチが教えてくれたサッカーは、他のどんなコーチより解り [続きを読む]
  • 【復活】選手の相談、親御さんからの相談
  • サッカーから完全に距離を置いて1年が経ちました。今は定期的に開く中学生とのサッカー教室だけとなり、以前程の忙しさも無くなりした。ちょっとサッカーとの距離を置いてみる事で見えてくるものもあります。選手からプレーの相談があったり、親御さんから、中学以降の関わり方の相談があったり、単に経験を話すだけでは無く、どれがその子に1番あったやり方か?そんなことを、考える時間も増えてきました。卒業生達も中学2年生に [続きを読む]
  • 悩んだ時こそ冷静に!
  • 勝てないチーム。そんなチームを担当したら、あなたはどうしますか?そんなチームを担当したら、ワクワクしませんか?だって、後は登って行くしかないのですからね。我がチームはA.B実力分けの、更に入れ替えが全く行われないチームでした。Bチームは最初は負けばかり、このblogでお伝えしてきた様に大差で負ける事なんて当たり前でした。きっと入れ替えをどんどんして、色々な事にコーチがチャレンジしていれば、Bチームだけでな [続きを読む]
  • チームへの提言
  • 今まで、沢山の方にご訪問頂きありがとうございました。サッカーは魅力的なスポーツですよね。プレーヤーを魅了するだけでなく、観ている私達も惹きつけられます。団体スポーツの良さと、局面では個人競技となりますので、その複雑さが皆を魅了する。私は、プレーヤーとしても、指導者としてもそう思っていました。ですから、子供達にサッカーを伝える時、団体スポーツの魅力、個人競技の魅力、その良いところを感じて欲しいと思 [続きを読む]
  • 選別する理由
  • 卒業生は気持ち良く送り出したいですよね。こんにちは、時の経つのと、歳を取るのが早く感じられるリッキーです。気持ちだけは、歳をとっていない気がするのですけどね〜。さてさて、週末に参加した卒団試合カップ戦、ちょっと残念な事がありました。我がチームは、参加人数の関係から、ベンチは3人でした。予選が行われた午前中、いつも同じ子がベンチに座り、一度も試合は出して貰っていなかったのです。最後の卒業試合なのにで [続きを読む]
  • 最後の試合
  • 久しぶりに忙しい休日でした。こんにちは、昔は、こんな事ばかりしていたのかと、我ながら感心したリッキーです。今となっては、身体も休日も緩々ですからね〜さてさて、実は、昨年私が卒業生を担当していた時に、大変お世話になったクラブがありました。素晴らしいコーチと、そういうコーチの元では、やっぱり素晴らしい選手がいるチームでした。そのコーチから、現6年生卒団試合カップ戦のお誘いがあり、私もお礼方々伺ったので [続きを読む]
  • たった1時間だけど
  • 久しぶりにクラブに出ました。前の記事でもお伝えした様に、審判をする為です。私は子供達もサッカーも大好きです。その気持ちは今も全く変わりません。でも、クラブに戻る気は更々無いのですよ。今回は、そんな事より、審判が終わり休んでいると、『リッキーコーチ〜』どこから聞きつけたのでしょうか?Bチームの子供達が部活の始まるまでの時間、遊びに来てくれたのです。1時間程でグランドを後にし、部活に行かなければならな [続きを読む]
  • 個性を伸ばせ!
  • 久しぶりにサッカーすると、楽しさより歳を感じてしまいます。こんにちは、今日はとっても筋肉痛なリッキーです。さてさて、突然ですが、久しぶりにクラブの試合を観戦しました。指導者としてでは無く、審判として参加です。昨年の審判更新料はクラブから払って貰っていますので、最後のご奉公ですね。そんな中、試合を観て、ちょっと驚いた事がありました。『チーム全体を見た時に、余りに個性がなさすぎる。』速さは確かにあり [続きを読む]
  • 待つ事の重要性
  • 『リッキーコーチ仕事は何をされているのですか?』親御さんに、子供達に関わる仕事をしていると思われていたリッキーです。『スーツを着ると外資系企業の営業マン。』なんてカッコ良いですか、実はじっと座っているのが超苦手なだけなのですよ〜。さてさて、突然ですが、私がコーチをしていた時の楽しみの一つに、『子供達が変化して行くのを見る』これがたまらなく大好きでした。今回は、今日は、どんな変化が見られるのだろう [続きを読む]
  • 早起きは三文の得
  • 今日は、部活の朝練もないのに珍しく朝早く家を出た長男。お父さんレーダー反応です。帰って来るなり『お父さん、今日バレンタインチョコ13個貰ったぜ〜』(お笑い芸人スギちゃん風に)その時の顔はお父さんレーダーが反応した理由はこれだったのですね。『早起きは三文の得』ちなみに明日から、公立高校は受験の為、学校も部活もお休みです。にも関わらず、明日も早起きすると言っています。どんな良い事を期待しているのでしょう [続きを読む]
  • Bチームを担当して思った事
  • 先週は札幌出張でした。寒いの苦手な上にハードな日程、気が乗りませんでしたが…美味しい物をたらふく食べて、太って帰ってきたリッキーです。生タコ、ボタンエビ美味しかったですよ。さてさて、サッカークラブには色々な子供達が入ってきますよね。それは、特別な事では無く、むしろ当たり前の事だと思います。セレクションがあるチームは別としても、そんな町クラブだからこそ、やるべきことがありますよね。私は町クラブだか [続きを読む]
  • 親御さんと相互に理解を深める。
  • 親御さんと相互に理解を深めれば問題も少なくなると思いませんか?こんにちは、月曜始発で名古屋に出張、会議が続いて動かない上、夜は飲み会消費カロリーより、食べたカロリーが断然上回ってしまったリッキーです。週末はカロリー消費の為に、ランニングですね。さてさて、私が、親御さんとコミュニケーションを取ろうと思ったきっかけを今日はお話しようと思います。そのきっかけ、私がコーチになりたての頃、『コーチ達の飲み会 [続きを読む]
  • 絶対にしてはいけない事。
  • 大して強くも無いのに、Bチームの子供達と比べ自分達は特別だ!そんな事を子供達に教えていた問題のコーチ達。チームの枠が無くなり、中学になると自分達は特別では無い事に気付きます。山ほどいる選手の一人になるだけで無く、自信さえ失い、プレーさえ消極的になりました。彼等がサッカーを続けた理由は、もしかすると『優越感に浸りたかったからでは無いか。』そんな事さえ考えてしまいます。私には、貴方が子供達をそんな風に [続きを読む]
  • 本当の成長はこれからです
  • 早熟な子だけが特別な訳ではありません。こんにちは、長男、股関節を柔らかくしたいらしく、帰宅後ストレッチに付き合わされてます。『あ〜もう、ダメ(涙)』『まだまだ』なんてしていると、奥様羨ましいらしく『うるさい〜』手伝っている私の方が、足がつりそうになってしまうのですねよ。気持ちは二十歳、身体は歳相応なリッキーで〜す。さてさて、私は、これまで、3回担当の子供達の卒団を経験しました。卒業してからも、どうし [続きを読む]
  • 中学に持って行ってくれました
  • テレビ新しく買い直しました。インターネットに繋がる上半年無料。海外ドラマ、ウォーキングデッドにすっかりはまってしまったリッキーです。連休は寝不足で大変でしたよ〜。さてさて、先のサッカー教室、とても嬉しかった事がありました。Bチームの子供達は、会場に着くなり、『リッキーコーチ〜』その後ちゃんと『こんばんは』『今日はよろしくお願いします』終わった後も『リッキーコーチ、有難うございました』Bチームの子供達 [続きを読む]
  • 求めてばかりのコーチと経験を重要視するコーチ
  • 『経験が子供達を育てる。』そう思いませんか?こんにちは、 お節のお雑煮は、鶏ガラ出汁。年末に鶏ガラ買ってきて、お鍋でグツグツ。実は、我が家の子供達も、楽しみにしているのですよ。さてさて、我が家には、もう大きくなりましたが、長男、長女がいます。皆さんもそうだと思いますが、子供達には 『色々な事、経験させてあげたい』と考えますよね。私も同じでした。そして、私は、コーチをしていてBチームの子供達と接する時 [続きを読む]
  • ジュニアの経験、大事なのですね
  • 2018年が、幕開けしましたね。今年は、どんな年になるか?ワクワクなリッキーです。 昨年暮れに行ったサッカー教室、Aチームの子供達も初参加ということもあり、予定の2時間全てミニゲームをしました。そこでは、『やっぱりね』ということもありましたが、それは後ほど。中学に上がり、ステージが上がるとクラブの常識なんて、通用しませんからね。間違っていることを教えたり、変な価値感に縛られると、結果、子供達を苦しめてし [続きを読む]
  • 今年もお世話になりました。
  • 皆様、今年も大変お世話になりました。Bチームの子供達と一緒に卒業を決めた私のblogでしたが、やりきれない事、嬉しい事、ついつい書きたくなってしまい…中には、気分を害された方もいらっしゃるかもしれませんね。この場を借りて、謹んでお詫び申し上げます。さてさて、来年はどんなことが起きるでしょうか?繋がりが続い出来ればいるBチームの子供達の成長に驚かされることも多いと思います。 細々と更新なんて事になるとは思 [続きを読む]
  • サッカー教室開催
  • 中学生版リッキーコーチのサッカー教室始まりましたよ。今回から、Aチーム、Bチームに関わらずクラブ出身者全員に声かけする事になりました。(部活が同じだったり、親御さん同士も同じ部活でつきあいがあったりでBチームだけとはいかなくなってしまったと相談がありました。)と言う事で、あのコーチには会いたくないけど、子供達には罪は無いなんて思っている、おひとよしなリッキーで〜す。それは、それで子供達楽しそうでしたよ [続きを読む]
  • 中学でも役に立っているかな?
  • メリークリスマス???皆さんはどんなクリスマスお過ごしでしたか?我が家は、恒例のすき焼きでした。去年違うのは、いつも頼む佐賀牛が今回は間に合わなかった事ですかね。トランプさんも食べた佐賀牛、人気が出ているみたいですよ。さてさて、中学でサッカー部に入ったたキャプテンくんの親御さんから、ちょっと嬉しい報告がありました。な、なんとリフティング500回超え達成したようですよ。自分で課題を見つけ、良く頑張って [続きを読む]
  • プレーの因数分解
  • 技術の進歩は凄いですね。こんにちは、亀山モデルのAQUOSが寿命で壊れてしまい、テレビを買い替えたリッキーです。当時の半額で、画像が綺麗な上に、機能が凄い私は衰える一方ですが、技術の進歩は目覚ましいのですね。さてさて、ちょっと、久しぶりに寝言を…『勝たなければいけない』『結果を出さなければいけない』その事は否定しません。私の中では、どうしても、それが子供達に馬事雑言をあびせる事とイコールにはならないの [続きを読む]
  • 問題となるコーチの特徴
  • 『学年1位の友達と同じ勉強方法だったんだけど、この前の模試15点以上の差がついたんだよね〜』『これってもしかしてDNA?』と高校2年生の長男に言われ、北島康介になったリッキーです。勿論、長男、サッカーも勉強も頑張っていますよ。さてさて、 皆様ご存知の様に、私と問題のコーチとの闘いは長く、終わりのないものでした。反面教師として考える事も多々あり、それはそれで良い経験となったと思います。更に、ガチンコでぶつか [続きを読む]
  • 少年サッカー向上委員会
  • 卵が先か、ニワトリが先か?考えていると眠れなくなりませんか?こんにちは、布団に入るとバタンキューのリッキーです。試しに考えて寝てみたら、いつもより早く寝てしまった様な…やっぱり難しい事、無理かもしれませんね。さてさて、突然ですが、ある記事が目にとまりましたので引用させて頂きますね。”あるサッカー少年団の50代の男性コーチは、技術の劣る子を罵ったり、個人攻撃をするところが問題でした。「少年サッカーは6 [続きを読む]
  • チーム選びの視点
  • こんにちは、 もう12月ですね。blog書いていると、去年の12月は!なんて、つい思い出してしまうリッキーです。子供達との忘年会、楽しかったですよ。さてさて、私が、このblogで綴っている事、どのチームでも起きる問題ではありません。皆さんのチームも、問題がないとは言えないまでも、我がチームの様な事にはなっていないと思います。一般的にクラブは、 学年毎にチームを組み、学年毎にチーフコーチがいて、その上に監督もしく [続きを読む]