姿勢の専門家 さん プロフィール

  •  
姿勢の専門家さん: 喘息教室
ハンドル名姿勢の専門家 さん
ブログタイトル喘息教室
ブログURLhttp://watanabe-cc1.sakura.ne.jp/zensoku/
サイト紹介文姿勢の専門家の古田です。 なぜ姿勢が整うと喘息が改善していくのか?についてお伝えしています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供42回 / 249日(平均1.2回/週) - 参加 2017/12/23 21:22

姿勢の専門家 さんのブログ記事

  • 無料動画講座 喘息用 姿勢改善 呼吸エクササイズ
  • この無料講座は夜に止まらなくなる咳をなんとかしたい夜に起こる発作を少しでも改善したいという喘息の症状でお悩みのあなたへ向けた無料動画講座になります。 喘息を起こしている本当の理由は姿勢の悪さにあります。 この姿勢の悪さを改善することであなたの喘息の症状が少しでも楽になるようにご自宅で出来る姿勢改善エクササイズをお伝えします。 今すぐ友達追加して喘息用 自宅で出来る姿勢改善 呼吸エクササイズをやってみ [続きを読む]
  • 「違う!!上じゃない火元を狙え!!」消火訓練で教えられたこと
  • こんにちは。 姿勢の学校 喘息教室姿勢の専門家 古田です。 僕が小さい頃 火事で消化器を使う時は燃え上がった炎ではなく その火元に消化器のホースを向けるように 防災訓練で教わりました。 メラメラ燃えている炎に注目しがちですが いくら炎の上の方に消化器のホースを向けても炎は消えません。 火元にホースを向けることで初めて炎は鎮火します。 喘息も同じようにどこが火元になっているのか? が重要になります。 炎 [続きを読む]
  • 喘息発作 気道を収縮させた犯人は誰??
  • こんにちは。 姿勢の学校 喘息教室姿勢の専門家 古田です。 喘息の発作を起こすと気道が狭くなり空気が通らなくなります。 最悪の場合は死もある。 この時気道の粘膜は腫れ上がっていますし、気道を作っているのは筋肉なので筋肉が収縮しています。 その結果気道と言う名のトンネルが塞がる。 さて、気道の筋肉は誰が収縮させているのでしょうか? 例えば腕なら自分の意思で筋肉を縮めたり伸ばしたり出来ます。 これ [続きを読む]
  • 喘息 発作じゃないのに息がしんどい理由
  • こんにちは。 姿勢の学校 喘息教室姿勢の専門家 古田です。 喘息の症状がきつい方になると 発作が起こっていないのに呼吸がしにくい とか 頭で考えながら意識的に呼吸しないと呼吸できない 状況になっている方がいます。 一般的には リモデリング といって 炎症を繰り返した気道の内側がどんどん分厚くなり 気道が狭くなる現象が起きると言われています。 しかし、喘息専門 姿勢矯正メソッドを受けている途中から 「呼吸 [続きを読む]
  • アレルギーで喘息だと諦めるしかないの?
  • こんにちは。 姿勢の学校 喘息教室姿勢の専門家 古田です。 前回は、アレルギーがないのに喘息なった人についてお伝えしました。 今回はアレルギーのある喘息の人についてお伝えします。 〜藤村さんの場合〜 日本で僕の喘息専門 姿勢矯正メソッド を受けられた藤村さんは アレルゲンにも反応するしアレルゲンじゃないものにも反応する という両方の状態でした。 で、今はどうなっているか?というともちろん喘息は収ま [続きを読む]
  • ぜんそく 寝る時は寝る向きに注意!右を下にして寝ちゃ駄目ですよ
  • こんにちは。 姿勢の学校 喘息教室姿勢の専門家の古田です。 ぜんそく特有の姿勢の乱れの一つに右肩が前に出ている という特徴があります。 ほとんどのぜんそくの方がこの特徴になっていて この姿勢の乱れが右首の前にある咳を誘発する神経に悪影響を及ぼし咳が出るようになっています。 (この寝方は咳が出やすい姿勢を増強するので要注意!) なので、右肩を下に向けて寝るとその姿勢を増強してしまうためその向きでは寝ない [続きを読む]
  • 最新予約日
  • 最新の予約日のご案内 5月は18日・19日になっております。 申込方法:お申込みの方法は2種類です          方法1【お電話で】   06−6422−1822 までご連絡頂き、  「喘息(ぜんそく)専門 姿勢改善プログラムを受けたい」  とお伝え下さい。               お電話での受付時間        月〜金曜 8時〜13時 16時〜20時半        土曜   8時 [続きを読む]
  • なんでアレルギーがないのに喘息になるの?
  • 大人喘息が日本で増えてきている理由 こんにちは。 姿勢の学校 喘息教室姿勢の専門家の古田です。 大人喘息になった方の話を聞いてみると 「アレルギーテストで何も出ない」 という方と 「アレルギーテストで何かのアレルゲンに引っかかる」 という方に別れます。 アレルギーと喘息の関係性は多くの方が分かってらっしゃると思うので ”アレルギーがあるから喘息が出る” と説明されるとまだ納得出来ると思うんですけど [続きを読む]
  • ぜんそく 薬が効かなくてどんどんキツい薬になります
  • こんにちは姿勢の学校 ぜんそく教室姿勢の専門家 古田です。 今日は姿勢の悪さが喘息を引き起こしそのまま悪化させる時の流れをご紹介します。 ぜんそくと悪い姿勢が引き起こす負のスパイラルとは? ①姿勢が悪くなる↓②気道がねじれる咳を出す司令が脳に誤入力される↓③咳が出る↓④炎症が引かない↓⑤咳で首や胸の前の筋肉が硬くなる↓⑥間違った呼吸になる↓⑦さらに姿勢が悪くなる↓③に戻る 人間には自然治癒力や回 [続きを読む]
  • ぜんそく:背筋(せすじ)は伸ばしちゃ駄目!!意外に多い間違った「いい姿勢」
  • こんにちは。姿勢の学校 ぜんそく教室姿勢の専門家 古田です。 背筋(せすじ)を伸ばす ことを意識されている人の殆どが陥っている間違いが有ります。 それは、背中が丸まらないように意識しすぎて 自分の姿勢が反りすぎていること に気づいていないという点です。 背筋をピンと伸ばす=悪い姿勢 になっていることが多いのは、 反りきっている状態を作ってしまっているということなんですね。 本当の正しい姿勢って?? 本来背 [続きを読む]