姿勢の専門家 さん プロフィール

  •  
姿勢の専門家さん: 喘息専門 姿勢改善プログラム
ハンドル名姿勢の専門家 さん
ブログタイトル喘息専門 姿勢改善プログラム
ブログURLhttps://ameblo.jp/sisei-zensoku/
サイト紹介文姿勢の専門家の古田です。 1年の半分は国内で活動、半分は海外の医療機関で研究をしています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供13回 / 51日(平均1.8回/週) - 参加 2017/12/23 21:22

姿勢の専門家 さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 外国人と日本人の骨格の違い インタビュー⑤
  • こんにちは。姿勢の専門家・古田です。 今日は日本での活動拠点としている渡辺接骨院のスタッフが 僕にインタビューをしてくれた時の記事です。 少し長いので何回かに分けて記事をアップしますね。 今回は第5回目として、 ・海外発信の技術を日本で取り入れる時に注意した点 ・実際プログラムを受ける時にかかる時間 ・小児喘息について などについてです。 ーーーーーー苦労した点は?山この治療を提供するまでに苦労された事 [続きを読む]
  • 喘息姿勢プログラムで変化が出る2つの理由 インタビュー④
  • こんにちは。姿勢の専門家・古田です。 今日は日本での活動拠点としている渡辺接骨院のスタッフが 僕にインタビューをしてくれた時の記事です。 少し長いので何回かに分けて記事をアップしますね。 今回は第4回目として、 なぜ?喘息専門姿勢改善プログラムで変化が出るのか?についてです。 ーーーーーー 喘息姿勢プログラムで変化が出る2つの理由山今のお話を伺ってると喘息を持ってる方と言うのは決まった姿勢の乱れのパター [続きを読む]
  • 医者が認めた喘息専門 姿勢改善プログラム後の変化 インタビュー③
  • こんにちは。姿勢の専門家・古田です。 今日は日本での活動拠点としている渡辺接骨院のスタッフが 僕にインタビューをしてくれた時の記事です。 少し長いので何回かに分けて記事をアップしますね。 今回は第3回目として、 喘息治療後の変化についてご本人や、担当されているお医者さんからのフィードバックについてです。 についてです。 医者が認めた喘息治療後の変化山実際、喘息治療を受けている方の変化ってどんな感じです [続きを読む]
  • 喘息治療の日本人向けカスタマイズ  インタビュー②
  • こんにちは。姿勢の専門家・古田です。 今日は日本での活動拠点としている渡辺接骨院のスタッフが 僕にインタビューをしてくれた時の記事です。 少し長いので何回かに分けて記事をアップしますね。 今回は第2回目として、喘息治療を日本人用にカスタマイズしていった話についてです。 ーーーーーーーー 日本人に合わせるという視点山なるほど。実際にベルギーの先生に日本に来て頂いてうちでも導入していってるわけなんですけど [続きを読む]
  • ヨーロッパで行われている喘息治療との出会い  インタビュー①
  • こんにちは。姿勢の専門家・古田です。 今日は日本での活動拠点としている渡辺接骨院のスタッフが 僕にインタビューをしてくれた時の記事です。 少し長いので何回かに分けて記事をアップしますね。 今回は第1回目として、僕が喘息治療と出会ったきっかけについてです。 ーーーーーーーー山本(以下:山)今日は喘息の治療をされている古田先生に色々とお話を伺おうと思います。今日はよろしくお願いします。 古田(以下:古)お [続きを読む]
  • トップアスリートが姿勢が乱れていた方がいい理由
  • こんにちは。姿勢の専門家の古田です。 前回、羽生選手を始めとしたトップアスリートに喘息を持たれている方が多いこと そして、 トップアスリートゆえの猛練習が姿勢の乱れを作っていてそれが喘息の原因 というお話をしました。 今回はなぜトップアスリートは姿勢の乱れをそのままにしたがるのか?についてお伝えします。 実は、トップ選手に限らずアスリートの中で 姿勢を正すとパフォーマンスが落ちてしまうということがよく起 [続きを読む]
  • なぜ羽生選手は姿勢がいいのに喘息なのか?
  • こんにちは。姿勢の専門家 古田です。 冬季オリンピックまで1ヶ月を切り段々と盛り上がってきましたね。 前回は、浅田真央選手の感動的な演技が話題になりましたが今回はどんな感動的なドラマが見れるのか? 楽しみですね。 そのフィギアスケートの人気選手といえば羽生結弦選手。 羽生選手が喘息であることは有名な話です。 このブログでは”姿勢の悪さが喘息を引き起こしている”ということをお伝えしてきています。 けど、 [続きを読む]
  • 喘息で苦しんでいる方へ あなたの肋骨片方だけ浮いてませんか?
  • こんにちは。 姿勢の専門家 古田です。 自宅で出来る 喘息をお持ちの方のための 自宅で出来る姿勢チェック 3回シリーズで お伝えさせて頂きました。 過去の記事はこちらから↓ 代表的な姿勢の歪み1  肩が前に出ていませんか? 代表的な姿勢の歪み2  肩が下がっていませんか? 代表的な姿勢の歪み3  足の長さが違っていませんか? もし、喘息の方がこれらの姿勢に当てはまるなら 姿勢を改善するだけで ステロイド [続きを読む]
  • 過去の記事 …